聖海熊一郎(さとみくまいちろう) さん プロフィール

  •  
聖海熊一郎(さとみくまいちろう)さん: 魚と人生を楽しむ(古代魚飼育、海上釣堀、魚料理)
ハンドル名聖海熊一郎(さとみくまいちろう) さん
ブログタイトル魚と人生を楽しむ(古代魚飼育、海上釣堀、魚料理)
ブログURLhttp://ameblo.jp/umisukisakanasuki/
サイト紹介文昨年まで海上釣堀一筋で釣りを楽しんでいました。水槽購入をきっかけに毎日魚を見て癒してもらってます。
自由文海上釣堀は三重の傳八屋水産、福井のフィッシングレインボーにお世話になってます。23回だったか連続つ抜けしたり、年間平均16匹?くらいできて釣果は満足しました。今は拘りゆっくり楽しみます。
古代魚はまた違った癒しがあります。見ているだけで時間を忘れる、魚が子供にみえたり、水槽の世界が社会の縮図だったり。また自然の厳しさも見えます。水槽は良いですよ( ^ω^ )
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供793回 / 365日(平均15.2回/週) - 参加 2011/11/27 21:45

聖海熊一郎(さとみくまいちろう) さんのブログ記事

  • ベステルチョウザメ、やって来て半年
  • 一匹目のベステルチョウザメ半年2ヶ月ほどして??になってしまい、二匹目のベステルチョウザメです。やってきた時は10センチほど、今は20センチは超えています。今は1日の温度変化があり、厳しそうです。 [続きを読む]
  • 一方コック追加手配
  • ブロワーの流量が思っているより多いので、エアーを分岐するコックとストーンを追加手配しました。ニッソーの一方コック塩ビ配管に5ミリの穴を開けて直接ねじ込みできます。二股より安いから使いやすい。ストーンはスドーのバブルメイトこれがエアーの柱に見えて綺麗それに重いからびっくり返り難い。GWのお楽しみ工事です。 [続きを読む]
  • 猿飛サスケ
  • 私は滋賀県の甲賀市生まれです。水口町ですが、母親は甲南町生まれで裏山は三重であり歩いて直ぐに県を跨ぎます。母親の知人宅なんかが今の忍者屋敷になったりしていて、甲賀流忍者の地域です。甲賀流忍者はよく悪者役で放送されて気分悪いです。唯一猿飛サスケだけがヒーローです。いまYOU TUBE でアニメのサスケをよく見ています。サスケ、ヒーローです。 [続きを読む]
  • ブロワー導入
  • やっとブロワーを導入しました。 高槻テクノのXP-40 40L/分のものです。まずエアーレーションの必要性、ポンプは寿命もあるしトラブルもある。大事な魚をポンプトラブルで死んでしまった、、、にはしたくない。リスクの分散がある。そして、魚の呼吸以外にバクテリアの呼吸が濾過に繋がったり、アンモニアを飛ばすなどもある。さらにら強いエアーレーションは水流を産む。水面の油膜がなくなる。これだけの効果は知っ [続きを読む]
  • 上部濾過改善
  • 今使っている120水槽の上部濾過が効率が悪そうにみえます。水質が悪くなって魚の状態が悪い、、、、と言うわけではありません。どう考えても水の流れにブラインドが出来ているんです。だから以前に中古ですが、気に入った上部濾過を買ってます。左からポンプ立ち上げ、ウールボックスから第1濾過ダウンブロー下から上に堰を通り第2濾過ダウンブロー最後にドライ濾過を通り落とし込み。私の考えるベストです。スペース確認したら [続きを読む]
  • 第1水槽部屋
  • ふぅー、やっと第1水槽部屋の水換え完了しました。昨日、昨日はショックキングスネークヘッド2匹が消えました。セパレートを超えて大型魚の方に行ってしまったんでしょうか?アフリカンブロッチドスネークヘッドとフラワートーマンかまΣ('???’)あ、あ、 [続きを読む]
  • ガーパイクを飼育して分かったこと。水温
  • 海熊水族館にはガーパイクが何匹か居ます。アリゲーターガー1トロジャン3マントロ(マンルファリ×トロジャン)1マンルファリ1ロングノーズガー2スポテッドガー3そして年間通して飼育して分かったこと。水温関係23度だと泳ぐことや病気にはならないが、餌もすこししか食べない。実質冬眠に以外。かろうじてスポテッドガーは食べるがアリゲーターガーも食べない。25時だと、水質が安定していたら食べるがあまり23度と変わらない。26 [続きを読む]
  • この子は誰?
  • いつの間にかいた?なんだよこいつ隠れてこっち見てるいつの間に?と居たアフリカンスネークヘッドカムルチーと似ているが大人しく、大型にならず30センチクラスです。のんびりと [続きを読む]