AOM さん プロフィール

  •  
AOMさん: 道具ばっかり増えていくw
ハンドル名AOM さん
ブログタイトル道具ばっかり増えていくw
ブログURLhttp://sayasukafishing.naturum.ne.jp/
サイト紹介文駿河湾のマイボートジギングで日々悪戦苦闘中・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/12/01 04:56

AOM さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 16モデルのライトジギング入門向けリールの比較
  • シマノ(SHIMANO) 16 グラップラーBB 200HG 右●ギア比:7.2●最大ドラグ力(kg):5.5●自重(g):185●糸巻量PE(号−m):1−440、1.5−290、2−200●最大巻上長(cm/ハンドル1回転):77●スプール下巻ライン:1/3、2/3(※1)●スプール寸法(径mm/幅mm):34/22●ハンドル長(mm):51●ベアリング数S A−RB長所:3機種の中では1番軽い短所:糸巻量が多過ぎ、下糸入れたら重量UP微妙:シマノはWハンドル推しだ [続きを読む]
  • マイボートに一本!便利な舟竿です
  • こんなロッドが発売されていたんですね…不勉強でしたwダイワ(Daiwa) ライトゲーム XV S−180何ですか、この対象魚の広さは…キス・アイナメ・スズキ・カサゴ・ハゼ・イイダコ・マゴチ・カレイ・タイラバ・エギスミイカ・マルイカダイワ(Daiwa) ライトゲーム XV MH−180LTタチウオの乗合にも持ち込むならコッチかな?キス・カワハギ・アイナメ・カサゴ・カレイ・ライトアマダイ・ライトタチウオ・ハナダイ・マル [続きを読む]
  • じわじわと人気上昇中の安価なジギングスピニングリール
  • テイルウォーク(tail walk) クロシオ 43PG 古くからジギングを始めている釣り人なら誰でも知っているチャーマスキタムラが監修したテイルウォークのクロシオ43PGダイワなら4500番、シマノなら8000番クラスの奥駿河湾では残念ながら出番がほぼないサイズのスピニングリールですがネットでは発売当初より一部のコアなアングラーには話題とはなっていましたが店頭在庫を持つ店は皆無に近く姉妹機種のペン バトルのほうが発売当 [続きを読む]
  • 太刀魚ジギングには持ってこいのハイコストパフォーマンスリール
  • アブガルシア(Abu Garcia) SALTY STAGE(ソルティーステージ) BV8アブガルシア(Abu Garcia) SALTY STAGE(ソルティーステージ) BV8−Lコレいいですね〜!現在はLJ-3に惚れ込んで複数台数持っていて、さらにLJ-4の注文も入れているのですぐに購入することが出来ないので我慢してますけど…気になる概要は…ベースモデルはおそらくクロスフィールドではないでしょうか?この子に8:1のハイスピー [続きを読む]
  • PEライン巻きには必須の便利アイテム
  • ミヤマエ テンションアジャスターS第一精工 高速リサイクラー2.0第一精工 高速リサイクラー2+ミヤマエ テンションアジャスターS=PEライン巻きには必須の便利アイテムですぶっちゃけあれば楽なのはわかるけど…そう何回も使うモノではないし…その割には案外高いし…って購入を躊躇しがちですが持っているといないでは大違いの便利アイテムです!その証拠に釣り仲間に貸し出しをしたりすると大抵はその後は自分用に購入してます [続きを読む]
  • 通にお勧め!遊び心満点のライトジギングロッド
  • 遊び心満点のフルソリッドブランクのライトジギングロッドを取り上げてみたいと思いますこのブログでも以前にダイコーのフルソリッドブランクのライトジギングロッドを紹介した事がありますが今回、比較検討しているのはこの二本のロッドあくまで個人的な意見を言えばフルソリッドブランクはジグを弾いて飛ばすような操作性などは普通のチューブラーブランクに負けますしまた僅かな当たりを取っていくような感度ではソリッドティッ [続きを読む]
  • スロージギングにお勧め!秋の新作ジギング用ベイトリール
  • アブガルシア(Abu Garcia) SALTY STAGE REVO(ソルティーステージレボ) LJ−4この秋、注目のABUの新作ジギング用ベイトリールです久しぶりにコレは即購入してしまうリールだろうと思い、発売前からワクワクドキドキしていますライトジギング〜スロージギングまでこなし抜群のコスパで人気の前作のLJ-3と比べてどこが変わったのか?まだ発売日前なので残念ながら実際に店頭で手に取って見てはいないのですがH [続きを読む]
  • 奥駿河湾にメジが回遊!
  • 釣れてる本メジのサイズは1〜2kgですが…それより大きな本メジやキメジが居る可能性も捨てきれないのでともかく気を抜かないことが重要ですメジ狙いのジグの肝はフォールのスピードとアクション30gならキラリ&ストンと素早く沈み40gならギラギラと普通に沈み60gならヒラヒラとゆっくり沈むそんなジグを選んだ方が良いと思いますそしてあくまで個人的にはこのジグで勝負するって感じのモノを紹介するとこの3つダイワ(Daiwa) TGベ [続きを読む]
  • 1万円前後で買えるお勧めショアジギングロッド
  • 以前から1万円前後のショアジギングロッドはメジャークラフトのソルパラ、ダイワのジグキャスター、シマノのソルティーアドバンスなどの選択肢がありソルパラの特にLSJモデルのバランスの良さ、ジグキャスターのしっかりとした作り、ソルティーアドバンスの絞り込んだラインナップなど価格を超えたクオリティーの良さもあるにはあるのですがどうしても廉価製品の宿命でモデルチェンジサイクルが長く、どれもが長寿商品となり、なん [続きを読む]
  • 駿河湾奥サーフで好調なジグたち
  • 最近のジグはアクションがよく練られていてかなり釣れますね駿河湾奥サーフで好調な新人のジグたちを紹介しますシマノ(SHIMANO) コルトスナイパー SLIM(スリム)フラッシング効果が高く集魚力が強いジグですスリム&ロングのシルエットにしか反応しない時もあるため外せませんマリア(Maria) ショアトリッカー引き抵抗がやや強めの操作性の高いジグです当たりが少ない時でも引き続ける信じて引き続けることができる頼もしさが [続きを読む]
  • 奥駿河湾サーフに青物回遊中
  • 以前のようなお祭り騒ぎになるほどの魚影の濃さはありませんが奥駿河湾サーフに青物が回遊していますチャンスは朝の時間帯で地元の釣り人たちの中には毎日のように通勤前にサーフに通い詰めている熱心な人も少なくはないようですただし今ひとつジグへの反応が悪く、数十人の釣り人が居ても良い思いをする人は良い日でも数人、悪い日は全員が坊主、平均で1〜2人の人が釣り上げるではなく掛かるって感じですただしサイズはかなり良く [続きを読む]
  • 過去の記事 …