pito さん プロフィール

  •  
pitoさん: 独学で突破!医学部受験・再受験攻略法
ハンドル名pito さん
ブログタイトル独学で突破!医学部受験・再受験攻略法
ブログURLhttp://igakubujyukenn.blog.fc2.com/
サイト紹介文エール出版社様から書籍を出版させて頂きました(^_^)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/12/02 10:35

pito さんのブログ記事

  • 前期試験、本当にお疲れ様でした!
  • 皆様こんばんは!先週の土日、前期試験を受験された皆様、本当にお疲れ様でした!きっと、1年間の努力の日々を解答用紙に思いっきりぶつけられたことと思います。皆様の合格を心よりお祈り申し上げます。さて、当ブログの今後の更新方針ですが、後期試験は残っているものの、来年度の受験を目指す受験生の皆様に向けて記事を書いていきたいと思います。また今年の私の活動としては、受験に関するご相談を中心に活動していきたいと [続きを読む]
  • 東京慈恵会医科大学 合格発表日!
  • 皆様こんばんは!すっかり忘れていたのですが、今日は私の大学の合格発表日でした!なぜ思い出したかというと、今日3時に発表だったようで、大学構内を歩いているときにちょうど合格者番号を貼りだすところに居合わせました(笑)慈恵医大は、インターネットでも番号を発表しているので、そちらで確認される方が大多数だと思いますが、受験生の方や、その保護者の方もちらほらお見掛けしました。皆様合格された方々のようで、とて [続きを読む]
  • 私立医学部入試スタート!!
  • 皆様こんばんは!いよいよ今年の私立医学部の入試がスタートしましたね!受験された皆様方、調子はいかがでしょうか?私が再受験生だった頃より、私立医学部が2つ増えました。皆様ご存知の東北医科薬科大学と、国際医療福祉大学です。医学部の数が多くなり、やや競争が緩和されるかと思いきや、これらの大学は特定の目的を持って作られた大学であること、また、首都圏からは、微妙に外れていることなど、やはり、私立医学部の競争 [続きを読む]
  • センター試験2日目 個人的分析
  • 皆様こんばんは!センター試験、本当にお疲れ様でした(^_^)今日は、ゆっくり休んで明日からの英気を養って頂きたいと思います。さて、センター試験2日目の個人的な分析を書いていきたいと思います。数学ⅠA例年並みだと思います。確率が一見して抵抗を感じた方がいらっしゃるかも知れませんが、冷静に対処すれば難易度的にはそれほどでもないと思います。数学ⅡBこちらも例年並みだと思います。大抵の問題集だとn番目までの和を [続きを読む]
  • センター試験1日目 個人的分析
  • 皆様こんばんは!センター試験1日目お疲れ様でした!今日は、思い通りに得点できた方が多かったのではないでしょうか?ゆっくり休んで、明日も万全の状態で高得点を取ってきて頂きたいと思います!さて、センター1日目の問題と解答が各予備校で公表されたので、私なりの分析を書いていきたいと思います。地歴、公民全体的に例年並みという感じかと思います。仮に9割取れなくても8割5分前後取れていれば焦ることはそれほどない [続きを読む]
  • センター生物9割安定、本番98点だった私の勉強法
  • 皆様こんばんは!久々に連続更新です。今日は、センター生物についてです。センター全科目について言えることですが、今からでも余裕で点数上がるので、是非参考にして頂けたら幸いです。さて、案外センター生物の攻略法って書かれていないと思うので、書いていきたいと思います。私は、比較的センター生物が得意で、基本的に模試や問題集では9割を切らず、本番では98点を叩き出すことが出来ました。さて、その方法ですが、やは [続きを読む]
  • 新年のご挨拶
  • 皆様こんばんは!お久しぶりです!そして、あけましておめでとうございます!昨年は、たくさんの方にご閲覧頂き、本当にありがとうございます。センター試験を受験される方は、残り2週間となりましたが、センター試験は本当に直前まで伸びる可能性が有るので、是非、正月ムードに負けず、一分一秒を無駄にせず、全力で、センター試験まで駆け抜けて下さいね!さて、新年ということで私の今年の抱負を少し書かせて頂きたいと思いま [続きを読む]
  • お久しぶりです。
  • 皆様こんばんは!随分と更新に日が空いてしまいました。FC2の広告が表示されてしまっていたので、かれこれ一か月以上更新が空いてしまったようです(^^;)私事ですが、最近は、「教養のための医学塾」で今年最後の講義をさせて頂いたり、医局の忘年会に参加させて頂いたりと、忙しくも楽しい日々を過ごさせて頂いております。さて、今日はこの時期の医学部受験のお話を少しさせて頂こうと思います。そろそろ今年度の模試もす [続きを読む]
  • 私の行っていたメンタルコントロール法
  • 皆様こんばんは!模試も残すところ後わずかとなり、いよいよ今年もこの時期が来たという感じです。皆様最近の調子はいかがでしょうか?現状、仮に模試で芳しい結果が出ていなかったとしても、合否を決めるのは、志望校に対する戦略に尽きるので、決して諦めずに、知略を巡らしてほしいと思います。ありがたいことに、私の生徒さんは、メキメキと実力を伸ばしてくれており、非常に順調で頼もしい限りです。昨年同様、今年も全勝を狙 [続きを読む]
  • この時期にぴったりの問題集「微積分基礎の極意」
  • 皆様こんばんは!今回は、分野別でオススメの問題集を紹介させて頂きます。「微積分 基礎の極意」です!言わずと知れた微積分の傑作本です。第一部の計算問題、第二部の微積の詳細なポイント解説、第三部の典型問題の習得と微積を極めるのにベストな構成になっています。特に、第一部の計算問題は、しっかりやりこめば、ちょっときつめの計算問題もしっかりと完答できるようになること請け合いです。個人的に、微積のポイント解説 [続きを読む]
  • 昔と比べて全統模試が易化してる?
  • 皆様こんばんは!生徒さんから、第3回全統記述模試の問題を見せて頂きました。なんとなくの感想ですが、非常に基本的かつ良質な問題が多いような印象を受けました。私が受験生の頃の全統記述模試と比較すると、難易度という点については易化傾向にあると思います。どこかで見たことが有るような問題が多いと思うので、問題集をしっかりと繰り返し解いている方にとっては、非常に解きやすい問題セットだと思います。これは、模試の [続きを読む]
  • もう誰も騙されることのないように
  • 皆様こんばんは!最近、受験が近づいているためか、受験のご相談を頂くことが増えてきました。そこで思うのは、やはり学校の先生のでたらめすぎるアドバイスや、予備校の無責任なセールスに踊らされてしまっている受験生の方、また受験生の親御さんが本当に多いということです。何度も言いますが、医学部に合格することは容易いです。ただ、みんな極めて無駄なことばかりをやっているだけです。私が私立と言えども部分積分も何のこ [続きを読む]
  • これからの時期にぴったりの問題集「医学部攻略の数学」
  • 皆様こんばんは!今回は、これからの時期にぴったりの問題集、数学編です。とっておきの本をご紹介します。「医学部攻略の数学III」です!IA、IIBもありますが、特にIIIが非常にオススメです。実は、以前にも紹介させて頂いてますが、新課程版が出たので改めてご紹介します。よくこれほど良問を集められてたと思うほど、良問揃いで、偏差値65〜70くらいの方が使えば、数学で苦労することのないレベルに飛躍できると思います。私立 [続きを読む]
  • これからの時期にぴったりの参考書・問題集
  • 皆様こんばんは!最近、いつの間にか随分と日が短くなり、そろそろ受験も大詰めです。皆様の実力も、そろそろ完成されて、これから受験に向けて、もう一歩さらなる飛躍をしてから受験にのぞみたい段階ではないでしょうか?という訳で、次回以降から、私が実際に今くらいの時期から使用し、非常に効果の高かった参考書や問題集を紹介させて頂きたいと思います。当ブログにお越し頂きありがとうございます!もしよろしければ応援よろ [続きを読む]
  • 「教養のための医学塾」って一体どんな塾?
  • 皆様こんばんは!先日、私が講義をさせて頂いた「教養のための医学塾」について、もう少し詳細情報を。以下の、リンクを見て頂けると「教養のための医学塾」が一体どのような場所なのかということをなんとなく掴んで頂けると思います!教養のための医学塾 公式HP教養のための医学塾 公式facebook教養のための医学塾を実施主体である、寺下医学事務所 公式HP公式facebookにて、前回行われてた私の講義のレビューをスタッフの方が [続きを読む]
  • 「教養のための医学塾」三回目の講義を終えて
  • 皆様こんばんは!先日20日、教養のための医学塾の三回目の講義をさせて頂いてきました。内容は、引き続き糖尿病で、インスリン、Ⅰ型糖尿病とⅡ型糖尿病の病態、糖尿病の急性合併症についてお話しさせて頂きました。その日は、台風16号が関東に接近していた日で、大荒れに天気だったのですが、いつものより生徒さんはちょっと少なかったものの、普通に医学塾が開催されたことに、まず驚きました(笑)医学塾は、たとえ台風でも [続きを読む]
  • 大学受験で成功する秘訣は義務教育から脱することです。
  • 皆様こんばんは!今日は、義務教育について書かせて頂きたいと思います。完全に私の個人的な意見で過激な表現も有ると思うので、ご了承の上、読んで頂けたら幸いです。いきなりですが、義務教育の目的は何でしょう。私は、自分の小学生時代を思い出すと、義務教育の目的は、集団行動を学ぶ場だと思います。集団行動を学ぶということは、和を重んじ、空気を読み、出る杭にならない勉強をするということだと思います。それは、社会生 [続きを読む]
  • 私が医学部高学年になっても家庭教師を続ける理由
  • 皆様こんばんは!今日の記事は、前回の記事の続きのような内容です。以前、私のブログにこんな内容のコメントが投稿されたことが有りました。「医学部に受かった過去の成功体験にしがみついてるから未だに大学受験に拘ってるんだろ」と。正直、ただの荒らしコメントなのですが、なるほどそういう見方もされるよなーと妙に納得してしまった記憶が有ります。私がこのブログを開設した理由は、効果的な戦略を受験生の皆様に提供し、医 [続きを読む]
  • 偏差値30やE判定からの医学部合格が全然大したことない理由
  • 皆様こんばんは!前回更新から随分時間が経ってしまいましたね。巷では偏差値30から医学部合格!だったり、E判定から医学部合格!みたいなのが割と以前から流行ってますよね感覚的にビリギャルブーム後はそれが顕著な気がします。さて、今日は、その手の話がよくもてはやされてるけど実はそんなにすごくないんですよというお話です。ていうか、以前林修さんがビリギャルってぶっちゃけ大したことないよねみたいなことを言ってネ [続きを読む]
  • 偏差値30やE判定から合格!って何がすごいの?
  • 皆様こんばんは!第2回全統記述お疲れ様でした!なんか煽りのようなタイトルですが、煽るつもりは全くありませんよ!(笑)この時期、すごく大切なことを書かせて頂きます。さて、書店の受験コーナーにいくと、偏差値30から医学部合格!だったり、E判定から医学部合格!みたいな本って多いですよね。そういう本を見ると大抵の方は、そんな状態から受かるなんてすごい!と思うことでしょう。私も高校時代は、きっとそういう人達って [続きを読む]
  • 医学部は受かって当たり前
  • 皆様こんばんは!最近ばたばたしていて、随分と更新が停滞してしまいました;更新のない間でもいつも、このブログに訪れてくださっている皆様、本当にありがとうございます。さて、久しぶりの更新のくせに随分と思い切ったタイトルをつけましたが、今日はこのタイトルの精神をもって頂きたいというお話です。私のように医学部志望者自体がそもそもいないような高校にいると当然、医学部というものが神格化されます。医学部はどこの [続きを読む]
  • 医学部は受かって当たり前
  • 皆様こんばんは!最近ばたばたしていて、随分と更新が停滞してしまいました;更新のない間でもいつも、このブログに訪れてくださっている皆様、本当にありがとうございます。さて、久しぶりの更新のくせに随分と思い切ったタイトルをつけましたが、今日はこのタイトルの精神をもって頂きたいというお話です。私のように医学部志望者自体がそもそもいないような高校にいると当然、医学部というものが神格化されます。医学部はどこの [続きを読む]