印刷屋の親父 さん プロフィール

  •  
印刷屋の親父さん: 印刷屋の親父の独り言
ハンドル名印刷屋の親父 さん
ブログタイトル印刷屋の親父の独り言
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/dif246
サイト紹介文親父の独り言です。昔撮ったSLの写真も紹介しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供203回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2011/12/02 21:17

印刷屋の親父 さんのブログ記事

  • 只見線 5月20日 柳津運動公園の踏切
  • 8月21日会社も今日から本格稼働ですこれから月末にかけて納期が集中しているので、現場は残業でしたお盆の前に少し楽をしていたから仕方無いです5月20日 只見線 柳津運動公園の踏切を通ります二つ目のトンネルを抜けると踏切があります二つ目のトンネルを抜けてきましたそして踏切に向かいますここで黒煙が無くなりました踏切を通過しましたもっとはっきり見えるかと思いましたが手前に木があるし、バックの木の緑が濃くて [続きを読む]
  • 只見線 5月20日 スノーシェダーの間
  • 8月18日今週は昨日と今日の二日間出勤して、また連休です来週は予定が目白押しです火曜日は山形印刷研修会のボウリング大会水曜日はメトロポリタンのビアパーティー木曜日は立谷川連合会のビアパーティー土曜日は高校の仲間がゴルフで福島に来るので、夜の飲み会に参加してきます5月20日 只見線 柳津運動公園の二つのスノーシェダーの間を走ります柳津運動公園では大きくカーブしながら山裾を走りますそこにはスノーシェダ [続きを読む]
  • 山辺町館野の蓮田
  • 8月17日お盆休みも昨日で終わり、今日から出勤です今年の夏は異常ですね梅雨明けから気温が上がりません最高気温が30℃を越えた日は殆どありませんお米は大丈夫なのでしょうかお盆なので山辺町館野にある蓮田のハスの花の写真ですお盆の前の5日に行くと蓮の花が咲き始めていました広い蓮田に花が咲き始めていますピンク色の花が多いようです花が開いている花も、まだ固い蕾のものもありました花びらが落ち始めている花もあり [続きを読む]
  • 只見線 5月20日 柳津運動公園
  • 8月9日明後日から会社はお盆休みになります今年は6連休、ユックリと休めればと思います明日は掃除が終われば、会社の裏でバーベキュー今年はアルコールなしと言う事でした5月20日 只見線 柳津運動公園第3鉄橋を撮った後は、飯谷山の登山口から柳津運動公園を走る姿を撮りましたここは下り勾配なので煙は期待していませんでしたが良い黒煙を吐いて列車は走って来ました光線状態も順光で良いので、良い感じの写真が撮れまし [続きを読む]
  • 蔵王御田の神のピンクの花
  • 8月8日西の方では台風5号で被害が出ているようですが山形には今日の夜半過ぎに近づく様です山形市の花笠祭りは昨日で終わりましたが今日から二日間、天童で花笠パレードの予定でしたしかし、台風の影響で今日は早々と中止と決定されたようです何かあっては大変ですから、良い判断だと思います先日行った蔵王御田の神の花の写真です白い花も沢山咲いていましたが、その中に混じってピンクの花も咲いていましたウラジロヨウラクも [続きを読む]
  • 只見線 5月20日 第3鉄橋を渡る
  • 8月7日西日本の方では台風で大変ですね明日から明後日にかけて山形県付近を通過するようですこちらも注意が必要ですね山形市は昨日も今日も蒸暑くて大変でした昨日の夜も寝苦しくて、疲れが取れていませんもう少しカラッとしないかな5月20日 只見線 第3鉄橋の写真です三坂山から下山して昼食を取った後、会津若松行きを撮る場所を探していたら第3鉄橋を撮る場所の駐車スペースに空きがあったので、ここで撮る事にしました [続きを読む]
  • 只見線 5月20日 三坂山中腹からの俯瞰
  • 8月4日明日から山形市では花笠祭りが始まります今日はその前夜祭で山形物産市がありました中心街を歩行者天国にして、朝9時半から夜8時半までですしかし、今日は平日なので、残念ながら行けません5月20日 只見線 三坂山中腹からの俯瞰の最後のシーンです直線を走って、その後カーブになります直線からカーブに入りますこの辺も電線が少し邪魔ですが、仕方無いですねこの辺から電線から出ますこの位置が一番良い場所でしょ [続きを読む]
  • 蔵王御田の神 見頃の白い花
  • 8月3日今朝の山形市は冷えましたね最低気温も20℃にいかない17℃普通は窓を開けて寝ていますが、さすがに閉めて寝ました最高気温は29℃と30℃にはいっていませんが日差しが強く、日向は暑い一日ですただ、風が涼しく日陰は気持ち良いです蔵王の御田の神に咲いていた花です木道の脇に咲いていたゴゼンタチバナですコバイケイソウも咲いていましたが、今年は沢山咲くでしょうかこの時は一つだけ咲いていましたツマトリソウ [続きを読む]
  • 只見線 5月20日 三坂山からの俯瞰
  • 8月2日東北地方もやっと梅雨明け宣言が出されました梅雨が明けて夏かと思ったら、今日の山形市はそんなに暑くありません最高気温も29℃と30℃にはなっていないし今も風が涼しく、お盆明けの様です先程までヒグラシも鳴いていました5月20日 只見線 三坂山中腹からの俯瞰で、良い構図と思ったら・・・道を間違えたお蔭で良い構図の場所を見つけたと思ったのですが・・・カーブを曲がり、良い直線区間に入ります最初見た時 [続きを読む]
  • 蔵王御田の神のイワカガミとワタスゲ
  • 8月1日今日から8月、梅雨も明けていないのに8月山形市では今週末からはながさ祭りが始まります来週末にはお盆、今年は夏が来るのかな?7月9日に行った蔵王御田の神の写真ですつい半月前位には残雪が残っていましたが、すっかり融けていましたイワカガミはもう既に終わって、実を付けようとしています丁度見頃はワタスゲです白い綿毛を風になびかせていますこれだけの白い綿の絨毯は見事です遠くまで白い絨毯は続いていますま [続きを読む]
  • 只見線 5月20日 三坂山からの俯瞰
  • 7月31日まだ梅雨明けしていないのに、明日から8月です今日は最高気温31℃なのに蒸暑く、体感は35℃位ある様でした日差しも強くなってきているし、これからも曇りか晴の予報だから梅雨明けも近いと思います5月20日 只見線 三坂山からの俯瞰昨年は美坂高原から登りましたが、今年は滝原の登山口から登ってみました途中道を間違えて、電力の保守路入ってしまいました分岐の所は良い道だったのですが、途中に急斜面を横切 [続きを読む]
  • 釜石線 5月6日 大松のカーブ最後のシーン
  • 7月28日昨日はグランドホテルのビアパーティーに行ってきましたが大した事は無かったです会議用の長テーブル一台に対面で6人掛け、狭くてつまみも並びません料理も老舗のホテルと言う感じではありませんショーはいつものものまねのノブ&フッキーでこれが売り物なのでしょうが、窮屈でユックリ飲めませんでした付き合いで行っていますが・・・5月6日 釜石線 大松のカーブを行く列車です集落の上を大きく回るカーブの最後で [続きを読む]
  • 蔵王御田の神 トキソウとハクサンチドリ
  • 7月25日東北地方は梅雨末期の大雨が所々で降っています秋田かと思ったら新潟でも、間の山形は?山形県は土砂災害の対策が全国でもトップクラスらしい他の地方の様に大規模な土砂災害は聞きません山形市内を流れる馬見ヶ崎川の河川敷まで水が上がったのを見た事がありません山形市は平和な所です今月の頭に蔵王の御田の神に行って見ましたここは高層湿地で色んな花が咲きます刈田の駐車場からの道路際にはシロバナニガナが咲いて [続きを読む]
  • 釜石線 5月6日 大松の集落の向こう
  • 7月24日秋田市付近では大雨で大変ですね山形市付近は雨が降りましたが、大した事は無かったです本当に災害が少ない所です5月6日 釜石線 大松のカーブの写真ですここのカーブは集落を大きく回ります鉄橋を渡ると、集落の向こうを走ります先程まで薄らと煙が出ていましたがこの辺ではなくなりましたここは下り勾配なので、仕方が無い事です軽快に坂を下って行きます[https://railroad.blogmura.com/railroad_sl/ranking.html [続きを読む]
  • 釜石線 5月6日 大松のカーブ
  • 7月21日昨日は東京で会議でしたが、東京の方が過ごし易かった様に思います山形市の今日は最高気温35℃を越したようです夕方、雨も降って、今も蒸し蒸しとしています5月6日 釜石線 大松のカーブ踏切を越えると鉄橋を渡ります後追いの構図ですが良い感じだと思います少し邪魔ものもありますが、鉄橋を渡る列車は良いですね花巻行きは人気の場所ですが、花巻行きも良い所だと思います[https://railroad.blogmura.com/railroa [続きを読む]
  • 釜石線 5月6日 大松の踏切
  • 7月19日今日、10年ぶりに労働基準局の人が来て、検査が入りましたその中で、法律の解釈が変わったので、ここを直してくださいとの指摘がありました昔からの慣習でやってきた事なのに・・・法律の解釈ってそんなに変えて良いのでしょうかこれと同様に共謀罪とか安全保障とかも、どんどん解釈が変えられる不安がよぎります将来、どんな風に解釈を変えていかれるのでしょうか5月6日 釜石線 大松の踏切足ヶ瀬付近の後は、大松 [続きを読む]
  • 釜石線の普通列車
  • 7月18日3連休はいかがでしたか昨日、久々にスーパー銭湯で垢すりをしてきました気温もそんなに上がらなかったのもありますがやる前とやった後では、暑さの感じ方が違っていましたやった後はなんとなく涼しい感じです体の表面にたまった垢が落ちたせいでしょうか5月6日 釜石線の普通列車の写真です足ヶ瀬付近で終わりと思っていましたがもう一か所行って見ようと言う事で、大松のカーブに行って見ました釜石発の列車では有名 [続きを読む]
  • 釜石線 5月6日 平倉〜足ヶ瀬
  • 7月14日今日も暑かったですね天気も良いし、山にドライブなんて最高だったかもしれません明日から3連休ですが、天気はイマイチの様ですユックリ休もうかな5月6日 釜石線 平倉〜足ヶ瀬岩手二日町〜綾織で撮った後は昼食にいつもの所でジンギスカン定食を食べ平倉〜足ヶ瀬に来ました近くにニリンソウの群生やエンゴサクが咲いていて、写真を撮っていたら列車が来てしまいました慌てて列車にカメラを向けます少し逆光ですが、 [続きを読む]
  • 釜石線 5月6日 綾織駅へ
  • 7月13日昨日と一昨日は飲み会でした今月は毎週の様にお出かけが多いです今朝の山形市では、結構強い雨が降りました一日雨降りかと思ったら、午後から晴れて蒸し暑くなりました5月6日 釜石線 綾織駅へと向かいます田園地帯を抜けて列車は綾織駅へと向かって行きます薄い蒸気を吐きながら列車は田園地帯を走ります田園地帯を抜けると綾織駅へと向かいます集落に入るともう直ぐ綾織駅です綾織駅に着いたようです[https://railr [続きを読む]
  • 釜石線 5月6日 農作業中の田圃
  • 7月10日暑い日が続きますね今日の最高気温は36℃位なった様です今も30℃を越えているようです今週も飲み会が明日と明後日にあります今月はお出かけが多いですね5月6日 釜石線 農作業中の田圃の中を走ります岩手二日町〜綾織の田圃では農作業の真っ最中でしたここの田圃ではトラクターで農作業の真っ最中です広い田圃を2台のトラクターで土を耕していますこちらの田圃はもう終わったのでしょう踏切に停まっている軽トラ [続きを読む]
  • 釜石線 5月6日 岩手二日町〜綾織
  • 7月7日今日は七夕ですね今日は最高気温は30℃を越した様ですが、明日はもっと上がり35℃位になるようです日中、町中に出ると七夕飾りが出ていました近くの保育園の子供達が作って飾った様ですまだ梅雨は明けてはいませんが、段々夏に近づいている実感がします5月6日 釜石線 岩手二日町〜綾織の写真ですこの辺は田圃だったと思いますが、まだ水は張られていません地おこしを始めたばかりの田圃の中を白い蒸気を棚引かせて [続きを読む]
  • 釜石線 5月6日 岩手二日町〜綾織
  • 7月6日九州の豪雨は大変ですね最近数十年に一度と言う豪雨が度々起きています岩手県三陸地方を襲った豪雨もまだ記憶に新しいです九大本線の鉄橋が流されたと言うニュースを聞くと数年前の只見線の鉄橋が流されたあの豪雨を思い出します只見線も全線開通に向けて動き出していますが・・・5月6日 釜石線 岩手二日町〜綾織岩手二日町駅を出るとまた田園地帯を走ります小雨の降る中、列車は走って行きますこの辺に来ると電柱も少 [続きを読む]
  • 釜石線 5月6日 岩手二日町駅を通過
  • 7月5日昨日・一昨日と懇親会続きでしたそれも同じ会場ですさすがに疲れが出たのか、昨日はタクシーに資料を忘れてしまいました今週はあとは無いのですが、来週に2連荘、再来週は東京、その次は仙台と続きます5月6日 釜石線 岩手二日町駅を通過しますここからは岩手二日町駅の通過も撮れます列車が岩手二日町駅に差し掛かりました駅を通過していきます岩手二日町駅から綾織駅に向かって行きます[https://railroad.blogmura.c [続きを読む]
  • 釜石線 5月6日 岩手二日町駅に接近
  • 7月1日今日から7月がスタートです今日は土曜日ですが、封入作業があるので出勤日でした作業も順調に予定数を15時過ぎに終わり、定時前に終了しましたただ、営業で仕事が残っている人は居残りです来週は月曜日と火曜日の夜に会議があります5月6日 釜石線 岩手二日町駅に近づきます列車は田園地帯を走り、岩手二日町駅に近づきます列車は薄い蒸気を吐きながら田園地帯を走ります電柱が多いのは残念ですが、この辺の電柱を避 [続きを読む]
  • 釜石線 5月6日 荒谷前〜岩手二日町
  • 6月30日今日で6月も終わりますが、今日は梅雨の鬱陶しい一日でした最高気温も28℃を越え、ジメジメとした空気です夜になって気温も下がっていますが、まだムシムシしています5月6日 釜石線 荒谷前〜岩手二日町の写真です土沢から宮守の眼鏡橋を素通りして岩手二日町の田園地帯に来ましたここは何回か撮っていますが、長い区間見晴らせる所です荒谷前の方から列車がやって来ました結構電柱や電線も多く、うるさい所です先 [続きを読む]