Q and eh さん プロフィール

  •  
Q and ehさん: 良く分からない日記
ハンドル名Q and eh さん
ブログタイトル良く分からない日記
ブログURLhttp://blog20032010.blog3.fc2.com/
サイト紹介文バンクーバーオリンピックとホッケー(バンクーバーカナックス中心)について書いてます。旅行や猫も♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2011/12/05 21:38

Q and eh さんのブログ記事

  • 山の日の川辺散策
  • 8月のカレンダーに見慣れない赤い文字。じっと見ると「山の日」ってなってた。知らない、どういうこと?赤いってことは祝日で休みなんだよね??カレンダー通りに生活を送っていない私には謎の日。  山の日??そんな謎の山の日に山に登るというのは・・・へたれな私には100%無理!!ということで夕方から川辺の散歩。中川のジョギングコースをスカイツリーに向かって歩きました。とにかく川がうねうねしているので右に見えてい [続きを読む]
  • Who Cares?
  • リリースされた1997年当時に一度だけ見たBlue Rodeoのミュージック・ビデオ、”It Could Happen To you”。同じアルバムの他の曲のミュージックビデオはたびたび目にしたのに、この曲だけはほぼ目にしなかった。本当に一度しか見ていないのだけれど、最後に出てくる壁の落書きが頭に焼き付いついていて、長いこと、また見たいと思ってた。you tubeが当たり前になった頃に探しても見つからず、3、4年前にようやくオフィシャルとして [続きを読む]
  • ダイエット成功!
  • 天敵がいるため、見かけることが少なくなったボクシングジム裏猫のカリブ。久しぶりに見たら痩せてました。ありがたくはないけど、天敵とのバッティングが嫌でご飯を食べる回数がおかげ。なくなっていた首が復活している!!すごい、ダイエット大成功です!!!もうちょっとで子猫時代のベスト体重(?)に戻るかな。痩せたし、相変わらず天敵の白黒の気配を感じると消えてしまうけど、人見知りは全く消えていません。呼べば返事を [続きを読む]
  • No More Hammer Time
  • 諸事情で全然ブログが更新できずにいます。・・・。ま、見てる人いないだろうからいいや、というのもあるし、見てないと思うから好きなことが書けるからいいんだけどね。ということで、カナックス。2月のトレードデッドラインから行く末が注目されていたHamhuisは結局ダラスとの契約が決まりほぼ一月。契約金の面で結局折り合いもつかなかったんでしょうね。あー他チームとの契約にはいまだにショックを引きづっています。Hamhuis [続きを読む]
  • 引っ越し
  • 6月半ばに引っ越しました。旧居での生活はほぼ6年。子供でもいれば小学校卒業ってとこですね。家賃を下げるために越したのでいくつかの条件でグレード(?)ダウン。希望の家賃と間取りでは無理があったため快速の止まる駅は却下。とはいえ、前住んでいた所の大きさから極端に狭い部屋に越すと持っている家具や道具の処分でお金がかかる。それはそれで本末転倒なので、ある程度の間取りは確保するため駅近を諦めました。前回の住 [続きを読む]
  • バンクーバー2016:ホテル@エンパイア・ランドマーク
  • 数年振りのバンクーバーでは、前回泊ったエンパイア・ランドマークに再投宿。窓がロブソン側に面しているというだけで、必要最小限の設備は前回と変わらない。(多分10数年前に泊まった時と比べても、ほとんど変わっていない)ただエアコンの轟音やシャワーの栓をひねる凄まじい音がひどくなっていて、老朽化は否めない。  タンスに液晶TV、机とテーブル&カップ類       ギーコギーコ言うクローゼット  ベッド    [続きを読む]
  • 幸せハリー
  • ボクシングジムのハリー。やけに泣くのでどうしたのかなと思ったら、ロッカーに入りたかったらしい。しかし、ロッカーで猫がご飯を食べているボクシングジムって・・・・??お腹がいっぱいになったら一休み、一休み。(っていつも休んでますが)防具やグルーブと並んで、ハリーもロッカーにフィット。あら?着替えて降りて来たら爆睡中だった。人間みたいなしがらみはないし、カリブーと違って猫世界の面倒もなさそう。ハリーは [続きを読む]
  • カリブーの災難
  • 三か月ほど休んでいたボクシングジムに復帰しました。久しぶりに行ったら常連のカリブーを見かけなくなったので、どうしたのかと不思議に思っていたところ、ここ数か月で常連猫席を奪った白黒がいて、その白黒と相性が悪いカリブーの来る頻度がガクーーーーンと下がってしまったらしい。鈍いのか天然なのか白黒はカリブーが好きでよってくるのだけれど、カリブーは白黒が嫌いでくると嫌がるそうで・・・。嫌がっているのにますま [続きを読む]
  • タイ旅行記2015:スワンナプーム空港
  • ホテルに預けていた荷物を受けとりフロントでタクシーを呼んでもらいスワンナプーム空港へ。自分は日本にいきたいんだけど往復の航空券はいくらぐらいかタクシーの運ちゃんに聞かれ、どこかで話したタイ人も来月大阪に行くとか言っていたし、タイ人に対して、短期間の日本滞在がビザ免除になったのは大きいんでしょうね。国によって申請の仕方は違うだろうけどビザの取得ってめちゃくちゃ面倒だから・・。スワンナプーム空港、到 [続きを読む]
  • タイ旅行記2015:バンコクの街中、色々な道
  • バンコクの街中。  車の多い大通り  街中の奥の細道  カオサン通り                       カオサン通りの屋台  両替所は多いけど手数料はどこも高い  公園でのんびりするモヒカンさん          公園で勉強中?な女子学生達  公園で和む家族                    公園でお散歩中のハトさん     道端に重なるお皿の山                道端 [続きを読む]
  • タイ旅行記2015:タイのお痩せな猫さん達
  • バンコクの猫カフェとスコータイの一目惚れのトラさん以外にもタイでは猫さんに会えましたよ。でもタイに行ったのに・・・・・シャム猫に出会わなかった??なんで???◆ワットポー・ワットポーにはとにかく沢山猫がいました。お坊さんが通ると、そんな猫さん達が反応し、ハーメルンの笛吹き男か???と突っ込みを入れたくなるほどワラワラとついていった。  お坊さん来た!  笛は吹いてないけどついていく猫達  ぞろぞ [続きを読む]
  • タイ旅行記2015:タイの食べ物や飲み物その2
  • ◆ 軽食のピザトーストYodpiman River Walk内にあった日本風カフェ。ピザトーストは確かに日本的な味でした。ハインツのケチャップだって分かっていても、タイ語が書かれているとがスイートチリソースに見えた。食べなかったけど、お店に並んだケーキは超ジャパニーズな見た目だったけどサイズは北米並みに大きかった。店名は日本語だったけど聞いたことのないのでタイにしかない日本風のお店・・ですかね。  ◆カオサン周辺で [続きを読む]
  • タイ旅行記2015:タイの食べ物や飲み物その1
  • 毎日暑かったタイ、湿度も高いし、冷えたドリンクは体にしみいって本当においしかった。でもタイにはそんなに酒飲みがいないのでしょうか?ビールはメジャービールくらいしか置いていないし、ローカルビール的なものを見なかった気がする。メジャービールの筆頭、チャーンは置いていない所がなかった。シンハーもメジャーだからどこでも置いていたけどやはりチャーンにはかなわず。シンハーも飲みやすいけど、やはりチャーンがす [続きを読む]
  • タイ旅行記2015:タイの朝ご飯
  • 1日の活力、朝ご飯!ということで、タイでの朝ご飯です。バンコクでもスコータイでも洋式料理とタイ料理のバイキングでした。洋式はトーストやパンにパンケーキ、肉類のハムやベーコンにソーセージ。コーンフレーク、ヨーグルト、カットフルーツ。タイ料理は野菜炒め系やパッタイ。アメリカンブレックファースト好きの私としてはトーストやベーコンや卵料理は嬉しいし、野菜たっぷりのタイミングメニューも魅力でした。温かい飲み [続きを読む]
  • タイ旅行記2015:ワンナイト・イン・バンコク
  • バンコクに戻り再びHotel New Siam Riversideにチェックイン。最初の宿泊は友達がagodaで予約していたので私もagodaを利用して予約を入れたのですが、既に顔なじみになっていたホテルのお兄さんに「どこで予約したの?宿泊サイトを利用するより直接ホテルに予約を入れたほうが安い。次回はホテル直予約のほうが良いよ」と勧められました。分かった〜と答えたけど、次はいつになることか。ところで宿泊というと、最近はネットで宿 [続きを読む]
  • 久々にホッケーの話し
  • 5月も既に半ばを過ぎ、スタンレーカップのプレイオフはカンファレンス・ファイナルが始まっています。今年はなんと46年ぶりに全カナダチームがプレイオフを逃すという由々しき事態が発生。46年振りだそうです。カナックスはかなり早い段階からプレイオフが絶望的だったので、2月に現地で観戦したカナックス戦以降は仕事と家の事情を優先。最終戦だけを真剣に見て、NHLを見るという点での私のホッケーシーズンは早々と終了していま [続きを読む]
  • タイ旅行記2015:ピサヌローク空港
  • ピサヌローク・バスターミナルに到着後、タクシーの運ちゃんに空港までいくらか聞くと答えは「150バーツ」。往路と同じだから、決められた金額があるらしいと分かり安心して乗り込みました。来る時と違って近道なのか街中を通ったので、ピサヌロークはまあ、困らない程度に開けてるのね・・・というのが感想です。ピサヌローク・バスターミナルから15分弱でピサヌローク空港に到着。フライトまで時間があったので空港内を散策…っ [続きを読む]
  • タイ旅行記2015:ドナドナ
  • 7時過ぎのピサヌローク発バンコク行きに乗るため、3時過ぎにはホテルへ。  ホテルに戻る道前夜に市が立ち、人でいっぱいだった場所はただの野っぱらになってた。  前日市が立っていた野っぱら             なーんにもないただの野っぱらホテルに戻り受付で読んでもらったトゥクトゥクでスコータイ・バスターミナルへ。  スコータイ・バスターミナル               スコターイバスターミナルの [続きを読む]
  • タイ旅行記2015:スコータイのトラさん
  •   好みのトラさんホテルからスコータイ公園に向かう大通りにはお店が並んでいて、朝、公園に行く途中で店先に好みのトラさんが!!茶とオレンジの混ざったきれいな子でひとめぼれ。人通りが多いのに体を伸ばしたリラックス具合もラブリー♪そばに行ってなでなでしたい〜と思いつつ、スコータイ観光が先かな・・・と横目で見るだけで通り過ぎてしまいました。スコータイ観光を終えホテルに向かうと、朝見かけた猫さんが同じ場所 [続きを読む]
  • タイ旅行記2015:スコータイ歴史公園その5
  • 見ても見てもまだスコータイ国立公園は、まだ見る所があるもので・・・再び自転車を走らせます。◆ワット・トラパン・グーンワット・マハタートの後に行ったのは銀の池の小島に立つワット・トラパン・グーン。「トラパン」はクメール語で池を意味するそうです。  ここでは蓮のつぼみをかたどったスコータイ式の仏塔を立像と遊行像が祀られています。遊行像はお釈迦様が初説法に出る瞬間を表しているのだとか。(後ろにあるのが [続きを読む]
  • タイ旅行記2015:スコータイ歴史公園その4
  • 小休止後は一番自転車が置いてあり賑わっていそうなワット・マハタートへ。◆ワット・マハタートマハタートとは上座部仏教を信仰する国々で仏舎利、いわゆるお釈迦様の遺骨や遺灰を意味するそうで、そのマハタートを納める寺院として建立されています。なので、スコタイだけでなくアユタゆうヤなどにワット・マハタートが存在します。  スコータイのワット・マハタートスコータイのワット・マハタートは遺跡群の中央に位置し、 [続きを読む]