coconut さん プロフィール

  •  
coconutさん: 在韓多文化女子日記
ハンドル名coconut さん
ブログタイトル在韓多文化女子日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/ohkazuho/
サイト紹介文韓国暮らしを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/12/07 12:19

coconut さんのブログ記事

  • 高校の日本語授業
  • 高2の娘は、2年生から第2外国語の授業で日本語を選択しています。 第2外国語は、中国語と日本語。中国語を希望する学生が多かったそうで、中国語を希望したのに、日本語になった学生もいると娘が話していました。 日本語を勉強するよりも、中国語を勉強するほうが将来性がある、という理由からです。それで娘は「자존심 상해〜」と言ってました。 ネイティブの先生は、ようこ先生。(仮名)初めての授業では、  [続きを読む]
  • 余計なお世話ですが・・・
  • 昨日の続きなのですが、おすそわけで戸惑ったもの、まだまだありました。 きゅうり30本!とか。いや、とれたてで確かに新鮮でおいしいんですがね、4人家族で30本のきゅうりをどうやって食べるんだ!キリギリスでもあるまいし。 まあ、こちらもご近所とかママ友とかあげるひとがいるのでいいのですが。 冷蔵庫に入れると、きゅうりは傷むのは早いですが、キムチ冷蔵庫を野菜保存に設定すれば、きゅうりも結構新 [続きを読む]
  • 韓国でのおすそわけ
  • 韓国も日本も連休期間で、海外旅行などに行く人が多いなかで、我が家は旅行の予定などなしです。 昨日は夫は仕事、私は専業主婦というわけではないのですが、昨日は特にしないといけないということもなく。高校生の娘は友だちと出かけ、家にいるとまるで怪獣のようにご飯を食べる大学生の息子は寄宿舎にいるし。 私はひとりでゆっくり〜。 ゆっくり〜と言っても、だんなが昼ごはん食べに帰ってきたときに、、山でと [続きを読む]
  • 韓国で活躍する日本人女性
  • 韓国社会や韓国の企業で、外国人という立場でありながら活躍している日本人女性のことを見聞きすることが増えてきました。 そのうちのひとりがこのかた、佐藤祐子さんです。 韓国の保険業界で活躍されています。韓国の月刊誌でも紹介されたり、テレビにも出演されています。 私など保険の規約など、日本の生命保険の規約を読もうとしても、    目が字を追わない・・・ という状態になってきますが。&n [続きを読む]
  • 早期教育が行き過ぎると
  • 先日の続きですが、こういう記事もありました。早期教育にむしばまれる子どもたち、というようなタイトルだったような気がします。 むしばまれるという部分、韓国語でなんと言うんだ?と思われるひとがいるかもしれませんね。韓国語でどうなってたか忘れました。じゃあ、なんで むしばまれると書いてるんだよ!と突っ込まないでください。なんせかなり前のことですから。 시달리다という言葉が使われていたのかもしれま [続きを読む]
  • 言葉遅れの原因のひとつは・・
  • うちの子が赤ちゃんのころ、韓国語の勉強のために新聞を読んでいました。当時はまだコンピューターが今ほど普及していなかったので、夫は新聞を読んでいました。 私も韓国語の勉強のために、関心のある記事を読んで、わからない言葉を辞書で調べたりしてました。 2001年か2002年ぐらいの記事だったと思います。子どもの言葉の遅れについての記事がありました。 子どもの言葉の遅れの原因について、核家族になって、 [続きを読む]
  • 中学校の水準の英語 英語幼稚園
  • 韓国の英語幼稚園。1ヶ月の園費が100万ウォンなんてどうってことのない費用だそうです。 今朝のSBSのニュースですが、http://news.sbs.co.kr/news/endPage.do?news_id=N1004070846&plink=ORI&cooper=NAVER 幼稚園生の使うテキストに、動詞の過去形を書く問題がありました。7歳の子どもに英語の動詞の過去形を覚えさせるんですね。 ニュースのタイトルは、ハングルもまだ充分に理解していないのに・・・となっていま [続きを読む]
  • 韓国人ばかりの日本の観光地
  • 10日間ほど大阪の実家に帰省していました。 娘が梅田のスカイビル、空中庭園展望台に行きたいというので行って来ました。なんでもSNSで、空中庭園展望台からの夜景がきれいという記事が多くあがっているそうで、わざわざ夜に行ったのですが。 着いてみると長蛇の列!平日なのになんでこんなに人がいる?? 別の日にまた来よかと思っていると、職員の男性が「チケットを持っているひとはこちらへ」というプラカード [続きを読む]
  • 最近の韓国「ごみ」ドラマ
  • SBSの朝の連続ドラマ「아임 쏘리 강남구」 ケーブルテレビで11回まで見ました。私が「ごみドラマ」と名づけたわけではありませんよ〜。視聴者掲示板に、そういう言葉が書かれている。 とはいえ、ごみドラマと呼ばれるようなドラマはこのドラマだけではなくて、連続ドラマには、ごみドラマと呼ばれるのが多いです。 このドラマに出てくる、財閥会社の会長夫人。今回は悪役なんですね。 以前MBCで放 [続きを読む]
  • 中耳炎かと思いきや・・・
  • 先日ある人のエッセイを読んでいたら、フランスパンをかじったときに、グキッと違和感を感じ、その後あれよあれよという間に、顔の半分がおたふくのように腫れあがった、というのがありました。 最初は腫瘍??と自分では思ったが、結局耳鼻科で顎関節の捻挫と診断された、拍子抜けしたと。 これを読んで思い出しました。(同じような出来事ではないんですが) うちの娘がまだ4歳か5歳ぐらいのときのこと。冬に日本 [続きを読む]
  • 男の子で早生まれの子
  • きのう早生まれのことを書いて思い出しました。 うちの息子は2月生まれなので早生まれになります。1998年の2月生まれなので、本来なら、 1997年3月生まれから1998年2月生まれの学年に入るのですが、息子は1998年3月生まれから1999年2月生まれの学年に入りました。 満7歳になってから小学校に入学しました。だから同じクラスには、1999年2月生まれの子もいました。 今はどうなのかは知りませんが、当時は、男の [続きを読む]
  • 初めて知った韓国語
  • 先日高1の娘が学校で献血をしました。 冬なのでけ血液が不足するために、学校で献血をするのでしょう。 あらかじめ保護者に同意を求める紙を持って帰ってきました。 無事に献血をして帰ってきた日。針を刺すときに痛かったとか(あたりまえじゃないか)献血をしてくれる看護師さんたちの雑談の内容を報告してくれました。(よく聞いてるよ、まったく) そして、2001年生まれの子はしなかったと。え?なんで? [続きを読む]
  • 風景と音楽が美しいドラマ「공항가는길」
  • KBSで最近終了したドラマ「공항가는길」。 私はまだ見終わってませんが。ケーブルテレビで毎日少しずつ見てます。 このドラマに出てくる風景が綺麗。ソウルの風景、そしてチェジュ島の風景。そして背景の音楽もいいです。 内容は、既婚者同士の恋愛ドラマ。韓国のテレビ、あまりにもドラマが多すぎて見きれないのですが、私が惹かれるのはやはり主人公の年齢が中年のドラマ。 そして既婚者 [続きを読む]
  • ドラマ 子役うますぎる〜〜
  • 少し前に終わったKBSドラマ「아이가 다섯」 最近けーブルテレビでやっと見終わりました。周囲よりもかなりテンポがずれてます。 막장드라마が多い最近、この家族ドラマはなかなかよかったです。막장드라마とは、不倫、復讐劇など、ドロドロが満載のドラマ、と表現したらいいのでしょうか。 この「아이가 다섯」は、恋愛再婚ドラマ。まあこのドラマも、恋愛して再婚するふたりの子どもが同じクラスだったり、子どもの担 [続きを読む]
  • 飛行機、欠航のとき
  • 日本では台風10号の影響で、東北新幹線や東北発着の飛行機が欠航になってますね。以前、新大阪から東京に新幹線で向かうとき、熱海の辺りで大雨が降って名古屋で新幹線が動かなくなったことがありました。時間は午前10時ぐらいだったような。私の隣に座っていた、60歳ぐらいかと思われるスーツを着たおじさんが、「困ったな、今日は東京で会議があるのに。会議は2時からやけど、今日はちょっと早めに行ったれと思ってはよ出てきた [続きを読む]
  • 娘の担任の先生が結婚
  • 韓国は夏休みが終わって2学期が始まっています。先日娘が夜間学習を終えて帰って来て、「担任の先生が結婚するんだって!」と。えっ?先生って結婚してなかったの?学年はじめの学父母会のときに会ったけど、40代後半ぐらいに見えたけど?実は先生、独身だったそうです。そういえば娘が「うちの先生(担任の先生)は独身だといううわさがあるらしい」と前に言っていたような。数日前からほかのクラスの担任の先生が、授業の途中に [続きを読む]
  • やめられないモンペライフ
  • 韓国も暑い日が続いていますが、朝晩は涼しくなりかけているような気がします。約20年前、韓国に来たときは、ハルモニたちのはいている原色花柄?のモンペにびっくりしました。あのときは、モンペなどはく自分など想像もしていなかったのですが。2年前の夏に、に냉장고바지(冷蔵庫ズボン)というのを買ってみました。クールパジ(涼しいズボン)なんてタグが付けられてたりしますが。初めて買ったモンペ。ネンジャンコパジとは呼 [続きを読む]
  • 韓国のコンビニコーヒー
  • 韓国ではコーヒーショップが乱立してますね。うちの近所でも、いつのまにかあちこちにコーヒーショップができています。日本のコンビニのコーヒー、初めて飲んだとき、値段に比較してそのおいしさに感激(おおげさ?)しました。先日ある地下鉄の駅で、コンビニ(편의점)CUで、アメリカンを飲んだら、おいし〜〜かったです。値段は1000ウォンだったか1200ウォン。以前セブンイレブンで1000ウォンのアメリカンを飲んだときは、う〜 [続きを読む]
  • 小学校、韓国人ママたちとのお付き合い 1
  • 先日、韓国人の友人をつくることをおすすめします、と書きましたが、私が韓国人女性たちと一緒にご飯を食べに行ったりする、というようなお付き合いを始めたのは、子どもが小学生になってからです。だから韓国に来てまだ数年のかたが、私には韓国人の友だちがいない・・・これって・・・などと思わないでくださいね。うちの子が小学校に入学した時は、私はかなり韓国語も聞いて話せるようになってたし、韓国についても結構多くのこ [続きを読む]
  • かなりのおせっかいなおすすめ
  • 日本で今回のような地震がおきると、ネットでは韓国人が日本での地震を揶揄しているという記事を見かけたりします。東日本大震災のときは、夫の知り合いや私の友人(韓国人)から、私の実家の両親を心配する電話がありました。私が日本人というのを知っていても、実家がどこなのかまでは知らないからです。子どもたちも、担任の先生だけでなく、他の先生たちからも、ウェハルモニ(母方の祖母)の家は大丈夫なのか?と聞かれたそうで [続きを読む]
  • 美しき九州が・・・
  • 今回の熊本での地震の被害の大きさには言葉がありません。熊本に行ったのは、高校のとき。修学旅行で阿蘇山に行きました。そして数年前に子どもたちと、新大阪から新幹線さくらに乗って鹿児島中央まで行ったことがあります。JRレールパスという、日本を訪問する外国人観光客が購入することのできる切符があります。新幹線を含めたJRの全線が乗り放題という切符です。私は日本国籍ですが、外国人と結婚して永住権をもっているひとも [続きを読む]
  • 人がいない道
  • 2年間監禁されていた中学生の女の子、脱出することができて本当に良かったです。逃げるときのために、部屋にあった500円硬貨や生徒手帳を隠して持っていた、犯人の男がいないときにネットで検索して両親が探していることを知った、というニュースを見て、韓国のことわざ、호랑이에게 물려 가도 정신만 차리면 산다というのを思い出しました。「どんなに危険な状態におかれても、気をしっかりもっていれば危機から脱出できる」とい [続きを読む]
  • 日本人の母親が抜けること
  • 韓国での呼称の話しの続き。旧正月が終わって、春から高3になる息子が、夫に「할머니と작은할머니はどうして知り合ったの?」とたずねたそうです。息子にとっての할머니は、自分の父親のお母さん。これはわかっている。息子にとっての작은할머니は、自分のおじいさんの弟の奥さん。息子はこれがわかっていませんでした。小さい頃から작은할머니とは呼んできたものの、自分とどういう関係で작은할머니と呼ぶのかわかっていなかった [続きを読む]
  • 韓国での親戚の呼称
  • 韓国ではソルラルが終わり、在韓の嫁の立場にあるひとは皆さんほっとしているところでしょう。あるかたは体調を崩しているかもしれません。お大事に。ソルラルのときにしていたニュースに、「명절마다 헷갈리는 친척 호칭」というのがありました。http://www.yonhapnews.co.kr/video/2602000001.html?cid=MYH20160207011100797&input=1825m(関心のあるかたはコピー貼り付けを)韓国人でも、夫や妻のの実家に行って、夫の兄弟姉妹 [続きを読む]
  • シートベルトをしていたら・・・
  • スキーバスの事故の報道で、乗客のほとんどがシートベルトをしていなかったと読みました。日本はシートベルトの着用が徹底しているはずなのでは?と、意外に思いました。韓国では高速バスの事故は日本よりももっと多いので、シートベルトの着用は徹底していると思います。数年前に学校の遠足か修学旅行のバスが事故で数メートル下に転落したのに、全員がシートベルトをしていたので軽い怪我人が出ただけ、ということもありました。 [続きを読む]