i−TAL さん プロフィール

  •  
i−TALさん: 無肥料野菜の話
ハンドル名i−TAL さん
ブログタイトル無肥料野菜の話
ブログURLhttp://ameblo.jp/i-talgarden/
サイト紹介文有機肥料の安全性に疑問を持ち2007年8月から無農薬・無肥料・無堆肥栽培に転換。タネは固定種を自家採種
自由文例え有機肥料であっても、施した時点で、野菜本来の味ではなくなります。
そして無農薬は環境に良いことですが、動物性の有機肥料をたくさん与えると土壌・地下水・川・海を汚染します。
オーガニックと書いてあれば身体にも地球にも優しいと思ったら大間違い。
特に日本は肥料と農薬に依存しすぎて地下水の汚染が深刻です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2011/12/08 11:09

i−TAL さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • あんなことや、こんなこと
  • お久しぶりです。 あんなことや、こんなこと、ここ最近のこと、まとめて近況報告します。 3月21日、念願の畑の近く(神奈川県)へ引越しました。出勤前に畑の様子を見に行けるなんて、幸せです。  今年もジャマイカの葉物野菜 カラルーを育ててます。と言うか、勝手に生えてきてくれるので、ありがたいです。  昨年、レッドキドニービーンズの自家採種に成功したので、その子孫を育ててます。マメ科 [続きを読む]
  • 自家採種8代目の三浦ダイコン
  • 久しぶりです。ふと、ダイコンを1本収穫しに、鍬を片手に畑に行った。三浦ダイコンは独特な形で、抜きにくいけど、今日もかなり苦戦した。ある程度、鍬で掘って、ダイコンを揺さぶってみたり、回してみたりしたけど、中々抜けない。30分程かけて、やっと抜けた。なが〜い90cmご近所さんからいただいた、ダイコンと並べてみた。無肥料で育てると、養分を求め、こんなにまでも地中深く伸びるんだな〜。生命力がすごい。8代目ご立派で [続きを読む]
  • 挑戦は続く…の続き
  • 6月に書いた、「挑戦は続く…」の続きです。そうです。レッドキドニービーンズの栽培記録です。6月の時点で、ふっくらとした鞘もでき、今回こそ念願のレッドキドニービーンズの収穫ができる!と、思っていました。梅雨も終わりかけた頃の晴れた日。からっからに乾燥していたので、刈り取ってきました。鞘を開いてみるまで、豆ができているかわかりません…私よりも先に虫が食べちゃってるかもしれません…開いてみましょう!おっ [続きを読む]
  • ファーマーズ・フリーマーケット
  • カラルーの小売を始めるにあたって、色々と悩みました。売ってくれる店もない、週末しか畑に行けない…オンラインショップを運営するほど、時間に余裕が有るわけではないし、ノウハウもない。買ってもらったカラルーに満足してもらえなかったらどうしよう…とか、不安があったけど、やれるだけやってみよう!と決意しました。そして、検討した結果、お支払い方法の豊富さや、お互いに安心して取引ができるという観点から、楽天のフ [続きを読む]
  • 挑戦は続く…
  • レッドキドニービーンズをどうしても自分で育て上げたいと思い、何度も挑戦するものの未だ収穫ができたことはありません。うまくいった試しがないけど、タイミングさえ合っていれば、日本でも育てることは可能だと思います。 そして、今年も懲りずに挑戦をしています。食用に買ってきたレッドキドニービーンズを数十粒、ポットで育苗し畑へ定植したのが5月中旬のことでした。梅雨へ入る前、5月末頃には少しですが蕾が出来は [続きを読む]
  • 過去の記事 …