maple さん プロフィール

  •  
mapleさん: 「暮らしのスケッチ」メープルハウジング
ハンドル名maple さん
ブログタイトル「暮らしのスケッチ」メープルハウジング
ブログURLhttps://ameblo.jp/maplehousing/
サイト紹介文伊豆高原情報をメープルハウジングらしい目線で発信
自由文伊豆高原の暮らしの情報や美味しいものを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供245回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2011/12/08 19:16

maple さんのブログ記事

  • 横濱建築探訪その② 外交官の家
  • 以前ご紹介をした、ブラフ18番館に続いて、隣に建つ外交官の家を見学してきました。現在は国の重要文化財となっている建物です。 ブラフ18番館とは異なり、建物は和の要素が細部に取り入れられ、和を感じる印象を受けました。 横浜外交官の家は、ニューヨーク総領事やトルコ特命全権大使などを務めた、明治政府の外交官内田定槌氏の邸宅として、明治43(1910)年に東京・渋谷の南平台に建てられたそうです。設計者はア [続きを読む]
  • 懐かしのお蕎麦屋さん
  • もうかれこれ20年以上前の事ですが、山の上にポツンと一軒だけ古民家が建っていて、その優しい温もりと、その味の記憶を辿って、山中湖にあるお蕎麦屋さんに行ってきました。今の時代は本当に便利ですね。現地へ行きスマートフォンで近隣の蕎麦屋さんを調べると、地図に一軒だけ、山の中にある蕎麦屋さんを見付けました。その蕎麦屋さんは「天祥庵」。HPを見てみると間違いがありません。まずは電話して営業をしているかを確認 [続きを読む]
  • 身延山
  • 今年も行ってきました。 “身延山久遠寺” 時期のせいなのか参拝客、観光客は殆どいませんでした。3月中旬および10月上旬には、ロープウェイで山頂へ行き、富士山山頂から日が昇るダイヤモンド富士が見られるため観光客でも賑わいます。(今回は犬と一緒でしたので山頂には行けませんでした)もう何度も来ているのですがまだ一度も登ったことがないこの石段、菩提梯(ぼだいてい)と呼ばれています。287段 [続きを読む]
  • 台湾旅行②
  • 台湾旅行を掘り下げると思い出がたくさんあります。台湾は初めてだったので、友達と私の二人は、観光ツアーに参加。総勢41名で人気の観光地を巡りました。故宮博物館では展示物を囲んで説明を聞きます。 どの展示物も、見る人が多く大混雑。ここでの滞在は一時間だったので、ゆっくり見られず、実はあまり覚えていないのです(^^ゞさて、私たち観光客が追いかけているのは… 忠烈祠の衛兵交代式での兵士たちです。兵士の条件は [続きを読む]
  • 2017年稲刈り
  • いよいよやってきました主食刈り。16日(土)に予定されていた稲刈りですが、台風の影響が懸念されたため1日前倒しで15日に行われることになりました。beforeはこんな感じですカエルのバックショットもあります大きな機械でガガッと刈り取るのですが、大きいが故に小回りが利かないため入口や一番外側を手で刈っておきます。やってきました大型マシーンあんまり写真を撮る暇もないほど早いですあっというまにお腹が一杯になった [続きを読む]
  • 「IKEA」
  • わざわざ飛行機に乗って行かなくたって、こんなに近くで、雑貨やインテリアから食事まで、「IKEA」なら北欧を堪能できます。好きな人なら1日中楽しめる、インテリアのテーマパークですね。 先ずは2Fの広〜いショウルームからスタート。色々なインテリアスタイルで展示されているので、自分好みのスタイルの展示コーナーの中からお探しのカテゴリー商品のイメージとトータルイメージをつけていき、次のコーナーはカテゴリー別に [続きを読む]
  • 2年越しの味
  • 去年、長野県小諸市を訪れた際、目の前で完売となり、食べることが出来なかった「草笛」の信州蕎麦。今年は、長野県佐久市で午前11時の開店と共に入り、念願かなって、頂くことができました。400年の伝統を誇る、本場の信州蕎麦野菜天ざる蕎麦 海老天ざる蕎麦(並) 海老天ざる蕎麦(上)更に驚いたのは、その美味しさだけではなく、なんと、もり蕎麦のこの量(1.2キロ)であります。でも、おかげでより一層、2年越し [続きを読む]
  • プチ旅行 修善寺「絆」 〜第2弾〜
  • 修善寺にあるわんこと泊まれる宿 「絆」待ちに待った夕食です。食前酒 梅酒 先付 冷やし冬瓜寄せ前菜主人が誕生日月と予約時伝えたところ、「当館よりお祝いをさせて頂きます◎」とのことだったので、ケーキでも用意してくれるのかな?と思っていたら なんと! 伊勢海老が登場^^ さらにおすそわけでワンちゃんたちにもとプチケーキを頂きました。主人もわんこも大喜びのサプライズでした。先椀お造り 焼 [続きを読む]
  • 横濱建築探訪その① ブラフ18番館
  • 休日を利用し、横浜の歴史ある建物を見学してきました。当日は残念ながら大雨で回りきる事ができませんでしたが、駅より歩く事約5分。丘の上に建つ品の良い建物が見えてきました。【ブラフ18番館】天気が良ければ、特選物件のように、綺麗に写真が撮れたのですが残念…ブラフ18番館は関東大震災後、山手町に建てられたオーストラリアの貿易商・バウデン氏の住宅でした。戦後は天主公教横浜地区(現カトリック横浜司教区)の所有 [続きを読む]
  • 秋の初めに
  • 友人宅の庭に据えられた、レンガの手作りピザ焼き窯。雷予報の出ている夕方、テントも設え、ピザパーティーの始まりです。レンガが焼けたところで、野菜とソーセージのグリルコロナビールにシャトーライムを押し込んで乾杯!5人分のイタリアンサラダピザのトッピングは各自のお好みで、ウニ・生ハム・牛舌・明太子等々です。ウニとチーズ。見たとおりの美味しさ。 カボチャとウニ。予報どおりに雷ゴロゴロで、雨が降 [続きを読む]
  • 終わらせない夏
  • 8月の後半ごろのことですが、いつものようにハリーと夜の散歩に行きました。運動量の多いハリーは朝と夕方の30分の散歩に加えて、ほぼ毎日自分と一緒に夜のマラソンを楽しみます。そんな中、いつも水を汲むのに立ち寄るトイレに入ってみると、ハリーが何やら見つけて嬉しそうに自分を呼んでいるので、何があるのかと見てみると、なんとこの時期に蝉の羽化です。脱皮したての体はきれいな薄緑をしていて、生きている宝石のようで [続きを読む]
  • 台湾旅行①
  • 夏季休暇を利用して、台湾へ行ってきました。8月の台湾は台風が上陸することもあるそうですが、私の滞在中は天気の崩れなく、快適に過ごせました。初の台湾旅行での楽しみは、観光と料理。最初に訪れたのは、ガイドブックに必ず載っている故宮博物館。故宮博物館では、半分が白、半分が緑のヒスイを白菜の茎や葉の形に活かした「翠玉白菜」を見ることができました。翠玉白菜は、故宮博物館を代表する名品なので写真撮影する人で大混 [続きを読む]
  • 2017年9月上旬の田畑
  • 本日15時〜24時くらいまで、太陽フレアの影響でGPSなどに悪影響が出る模様です。位置情報を利用するものに何らかの障害が発生する恐れがありますので、どうぞご注意ください。本日は何十年も位置情報が変わらない我が家の田畑の様子をお伝えします。ブロッコリー、はじめましたネギは太いのから細いのまで1年を通じてわさわさしていますモロヘイヤは森みたいになってきましたこのわさわさは・・ピーマンでした嫁に食わすなの季 [続きを読む]
  • プチ旅行 修善寺「絆」
  • 修善寺にあるわんこと泊まれる宿「絆(きずな)」へ行って来ました。修善寺には45分ほどで着いてしまうのでかなりのプチ旅行です。少しでも旅行気分を味わいたく早めに出発して、修善寺にある「ドッグカフェ hono hono」へランチに。店内には手作りアクセサリー、ワンちゃん用おやつとおもちゃが販売されています。 メニューはカフェメニューでドリンクが充実しています。 ペペロンチーノをいただきました。いざ、絆 [続きを読む]
  • ひとときの休息 その2
  • 夏のひとときを北軽井沢で過ごした際、同じ群馬県の草津温泉まで足を延ばしました。時間にして約50分くらいですね。草津温泉街に入る、道の駅手前約500メートルの所にはメロディーラインが設置されていて、車で通過する際、民謡「草津節」“草津よいとこ一度はおいで(ハドッコイショ)お湯の中にもコリャ花が咲くョ(チョイナチョイナ)”が流れます。私が草津温泉に行った目的は、草津温泉のシンボルでもある「湯畑」をみることでし [続きを読む]
  • 黒田泰蔵 TAIZO KURODAの世界
  • ブックカフェの「壺中天」さんで開催された 、黒田泰蔵「白磁へ」の出版サイン会にて先生に久しぶりにお会いしました。「先生お変わりなくお元気そうですね」と私のご挨拶に、「いやぁ〜大きな病気をしてね、内臓のほとんどを取られてしまったよ、でもね、人間内臓がなくなっても生きていけるものだね」と衝撃的な話から始まり、確かに少し痩せられたような印象を受けましたが、お話を聞き進めていくなかで、いつものエネルギッ [続きを読む]
  • 夏の終わり
  • 下田の洋食屋さん"やまがた"トマトソースたっぷりのナポリタンにデミグラスソースで煮込んだハンバーグを載せたメニューが私の定番。お腹ペコペコで、勇んで出陣したのですが… なんと、店の扉に"本日スパゲティはできません"の張紙。 しかし、もう後戻りはできません。今日は、カニクリームコロッケを試してみます! とりあえず、野菜のサラダ。こんなフレッシュなサラダ、なかなかお目にか [続きを読む]
  • 萬城(ばんじょう)の滝
  • マイナスイオンを浴びに愛犬の“まる”を連れ、萬城の滝へ川遊びに行ってきました。 毎年夏の暑い日には、ここの川でクールダウン。 萬城の滝は天城山を源流とした、伊豆市にある高さ20m、幅6m、水量の豊富な滝です。昔は滝の裏側を見られたらしく、 『裏見の滝』とも呼ばれてたのですが、残念ながら現在は閉鎖されています。 ここから100m下流で川遊びです、川沿いにあるワサビ田を過ぎてい [続きを読む]
  • 堂ヶ島
  • 雨や曇りの多かった今年の夏ですが、そんな天気にも負けず、全身真っ黒に仕上がりましたよ!今年の海遊びのフィナーレは、西伊豆の堂ヶ島、超プライベートビーチに行ってきました!初日はご覧の通り、伊豆というよりも中国に来たような風景…夕陽が楽しみでしたが、厚みのある雲はなかなか去らず…しかし太陽が沈む瞬間に雲の隙間より夕陽が少し見えました♪翌日は朝から晴天。やっぱり夏はこうでなければ!!透き通る海に浮かび [続きを読む]
  • とんかつ 暁亭
  • 久々の休みに家族全員揃ったので何か食べに行こうという話になり何を食べたいかと早速、家族会議。決まったのは2対1で「とんかつ!」とんかつとなると頭に浮かぶのは下田にある「暁亭」です。という事ですぐに出発!途中から電話して予約をし、 食べる準備万端です(笑)。熱川からですと車で50分ぐらいで到着。椅子席とお座敷があるので小さい子がいる家庭でも安心です。 個室もありますよ。それぞれ到着する前に注文は [続きを読む]
  • ひとときの休息 その1
  • 愛犬と共に、北軽井沢で2、3日 過ごす時間がとれました。朝は、犬にリードも付けず、 自由に歩かせていました。昔は、北軽井沢まで、 新宿から各駅停車の電車で、途中、横川駅で「峠の釜めし」を買い、わいわい、ガヤガヤおしゃべりしながら、高校の卒業記念として、10代の女子4人で 旅をした思い出があります。懐かしくて、わざわざ「峠の釜めし」 買いに行ってきました。天気にも恵まれ、釣り堀で、 ニジマス釣りに興じ [続きを読む]
  • 富戸漁港の散策
  • 富戸漁港へは定置網で水揚げされた魚を買いに、早朝に出向くことが多いのですが、この日は日中に散策してきました。曇りなので、暑すぎず散策するにはちょうどいい。 港近くの海岸線。 富戸の港には松の木が多くあります。 防波堤にある灯台。防波堤には漁船が停泊しています。 海水が透明。岩が透けてキレイ。この日はたくさんの人がいました。素潜りする人。釣りをする人。この海に向かう坂道は、ダイビ [続きを読む]
  • カシミールカレープラス桃
  • 毎週日曜開催のカレー部会。以前、山梨の桃カレーをいただいてからカレー+桃の破壊力が話題の当部ですが、本日はデリーのカシミールカレー+桃!社長提供です。表記通りストロングな辛さ。チャツネ的なポジションで桃が添えられます。ただ刺激的に辛い(痛い)だけでなく、なんというか癖になるお味。デリーおそるべしです。さらに桃の優しい甘さがベストマッチ。桃太郎もびっくりすること請け合いです。語彙の問題でおいしさが表 [続きを読む]
  • 伊豆高原ランチ ペンション ルフラン
  • 大室高原にあるペンション ルフランでランチが頂けると聞き、母と行ってきました。ランチを注文オードブル盛り合わせ 季節のサラダ 本日のスープは枝豆?メインディッシュ 定番メニュー以外もあります。そちらをチョイス 豚肉のピカタとカツレツデザート。ランチがやっている事をアピールする看板等がないので、玄関に着くまでやっているのがわかりません。ねこの博物館の通りのひものやさんの [続きを読む]
  • 石切場
  • 富戸に払火山という、大室山の溶岩が流れる以前からあった山があり、その山から切り出された石が、江戸城の石垣の大半に使われたとのこと。 山のどの辺りから切り出されたのかは不明ですが、確かに山の南東側斜面にむき出しの箇所があります。 その石を"脇の浜"という、富戸漁港近くの初心者ダイバーのメッカの海に筏を組んで、積み出したそうです。 この大きな石は、元舩石とよばれてきた石で、小さな [続きを読む]