Yokoman さん プロフィール

  •  
Yokomanさん: どてっこ通信
ハンドル名Yokoman さん
ブログタイトルどてっこ通信
ブログURLhttp://dotetuu.seesaa.net/
サイト紹介文多摩川の下流域近辺の生き物情報&ひとりごとをイラストでつづる。ペットはネコとサンショウウオ。
自由文年齢性別不明の謎の生き物がイラストで近所で見つけた生き物をぬるく語る。好きな虫はトンボ類。なので冬はあまり動かない。 野菜直売所と自分より年上のボロチャリをこよなく愛する。 今日は部屋の窓から見る富士山がちょー綺麗です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供167回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2011/12/08 22:21

Yokoman さんのブログ記事

  • 大きい声のデカい鳥
  • 前回の「東高根森林公園」での帰路。花もあらかた撮ったしー虫もおらんしーキノコも生えてないからー帰ろ。wと、自転車置き場へ歩いていると、前の林から大きな鳥の声がした。アオゲラ先生だwアオゲラ先生は林にこだまするバカデカ声で存在には気付くんだけどその姿となると、高い木の上でお目に掛かれない。見つけた!(☆o☆)と思っても、木の裏側に回り込んだかとおもえば林の中を縫うようにすぐに飛んでいってしまう。この公 [続きを読む]
  • 春スミレ春キノコ
  • 前回からの続き春の様子を見に「東高根森林公園」へチャリる。ちと雨上がりで肌寒くて虫は期待できないな。今日は植物オンリーで行こう。とっておきも期待しつつ( ̄∀ ̄)ぬふふ到着した園内でも多摩川に引き続いてサクラが見頃だ。ここの公園もそこそこサクラがあるのだがあまり"お花見!"って人は見ないな。いても1,2グループがいる程度。森林公園で落ち着いた雰囲気だからワイワイ騒ぐ気にはならんのかな。騒ぎたい人は隣の「 [続きを読む]
  • 春を感じたい
  • 最近死んどりますね。夕寝のクセがついちゃったので直り次第いつものペースに戻ります。さて、とある休みの日。天気も良かったので久しぶりに「東高根森林公園」へとチャリってみた。土手の沿いの桜堤は平日の5分咲きにも関わらず沢山の人がお花見をしている。まったくもってヒマなヤツらめ(オマエモナー今年はゆっくり咲いてるソメイヨシノに先駆けて「等々力緑地」の土手沿いの桜並木ではセンダイヤ、ショウカワザクラ、オオシ [続きを読む]
  • 生物季節観測
  • 気象庁には季節ごとの生き物を観察する「生物季節観測」なるシステムがあるですな(・∀・)生き物の項目はオプションを含めて鳥はヒバリ、ウグイス、ツバメ、モズ、サシバ、カッコウ虫はモンシロチョウ、キアゲハ、シオカラトンボ、アキアカネ、アブラゼミ、ヒグラシ、ハルゼミ、ツクツクボウシミンミンゼミ、ニイニイゼミ、クマゼミ、クサゼミホタル、エンマコオロギそのほかトノサマガエル、ニホンアマガエル、トカゲ生息している生 [続きを読む]
  • 蛙の子は土に還る
  • 「宝来公園」で梅雨になったら親カエル探しをすんぞ!(゚∀゚)宣言から半月。別に待ちきれなくなったわけじゃないが道すがら公園に寄り道した。ヤマアカガエルのオタマたちに足は生えただろうか?たった半月だが下の池のマガモチェックも怠らないw残るマガモはペアの2羽となった。まわりがいなくなって2羽だけになる時間を待っていたのかはたまたどちらか1羽の調子が悪いのか同じ池にいるカルガモたちからの冷やかな目線にもお [続きを読む]
  • 4月勇み足
  • 4月に入ったことだし、また例のいつもの散策に出掛けた。春を満喫する旅に!(゚∀゚)メニューはこうだ。「三ッ池公園」でカンヒザクラ系統のサクラを見て〜「獅子ヶ谷」でアンズの花を見て〜ニリンソウ見て〜 ジロボウエンゴサク見て〜ウラシマソウ見て〜 ヒトリシズカ見て〜その他もろもろの春の花を見て〜キタテハさんとムラサキシジミさんにおはようして〜ツマキチョウさんやビロードアブさんに挨拶して〜満面の笑みで帰宅す [続きを読む]
  • アリジゴクの掃除
  • 春は、晴れたり雨降ったり雪降ったり雷なったり風吹いたりめっちゃ忙しいな。で、この日は風がむっちゃ強いわ。家を出る前に玄関を掃除したのだけど庭のコブシの花が散って(鳥に全部食べられて1つもまともに咲かなかったけどw)袋小路の家の前はゴミだらけ。掃除のやり甲斐があるというもので・・・;公園のアリジゴクさんも忙しそうにしてたwゴミは営業妨害だから、来る日も来る日も掃除掃除。ご苦労様です。この単調な作業を [続きを読む]
  • アタマ隠してオタマ隠さず
  • 毎年恒例「宝来公園」でアカガエルチェック(゚∀゚)今年はチェックが遅くなってしまった。卵については早くから情報が届いており今年も産んだんだなー(しみじみ と家でゴロゴロしながら他人事のように聞き流していましたwオタマくらいは拝んでおきたいので公園に向けて出発だ!(゚∀゚)公園に到着。カエルチェックの前にこちらも恒例のマガモチェック!3月中旬で17羽のマガモさんが居残り。おもっていたよりは減っていたかな [続きを読む]
  • 二子までぶらり散策
  • 桜もまだで特に行く当てもないから無意味散策w「二子玉川」まで多摩川沿いをチャリることにする。いつも東京側を「二子玉川」までのルートというと多摩川と並行して流れるちっこい川「丸子川」沿いの道を進んでいくのが定番なのだけど(極稀に河川敷の砂利道)今日は、国分寺崖線を進んでみた。国分寺崖線ってのは、「多摩川台公園」が乗っかってる高台の崖部分。この崖は国分寺の方向から25キロくらい続いてる長〜い崖でこの辺り [続きを読む]
  • 危ないお土産
  • 先日、サンショウウオを探しにとある里山へ行った時のこと。一緒に行った母・チヨリンが隣でルンルンしながら観察会を楽しんでいた。その手元に何やら戦利品が?保全地域だから採取は厳禁だというのに・・・山奥育ちで何でもむしったり口に入れたがるからな。小さい子供より性質が悪い(;´〜`)さすがにサンショウウオを盗み出すことはないだろうがきっとツクシやスミレでも引っこ抜いたのだろう。そうおもって、「なに持ってんの [続きを読む]
  • サンショウウオは?
  • 前回からの続き某所に潜入調査の任務w幻のサンショウウオを見つける為観察会に飛び入り参加。地元民のフリをしつつ、観察会のスキを見ては沼地をしかと物色中w本当にいるのか定かではないポイントだからな期待は50/50。ヤマアカガエルの卵を観察してさらに森の奥へ。手前の池は明るく開けた場所にあったが奥は薄暗くシダの森になっていた。イノデっていうのか、この巨大シダ。よく見るんだけど名前知らなかたよ。横には小さな水 [続きを読む]
  • サンショウウオを探せ
  • PCのマウスのすぐ横にはトウキョウサンショウウオの水槽がある(  ̄∀ ̄)マウスを動かすたびにこちらを凝視していて怖いのだがw以前から、このトウキョウサンショウウオの野生の姿を一度見てみたいとおもっていたのだ。とはいえ、絶滅危惧種。そうそう何処にもでもいるわけではなく東京・埼玉の山寄りな里山の極一部千葉・茨城の山奥、神奈川の極一部ざっくりとした生息地から細かいポイントを割り出すしかない。たとえ場所が [続きを読む]
  • 野鳥のハンデ
  • 早朝の土手の上を仕事場へと走っていると道路上にハクセキレイが飛び出した。あり?あれは、いつぞやのセキレイ君じゃないか?※関連記事http://dotetuu.seesaa.net/article/440883192.htmlハトと違って、足のケガしてるセキレイは頻繁には見かけないし場所もまったく同じ場所から同じセキレイっぽいな。相変わらず足は痛そうだが相変わらず献身的な彼女を連れていたw7ヶ月ぶりに姿を見れてよかった(^^)そういえば足のケガといえ [続きを読む]
  • 白楽の池
  • 前回からのつづき横浜市で、ちっこい池めぐり。いつも行く「三ッ池公園」その隣の「二ッ池」以外にも大小小さな池が公園や神社仏閣に散りばめられてる。そんな池に冬はどんな生き物が見られるかが今回の目的。というわけで前回の「菊名池」から線路沿いを進んで最終目的地の「白幡池公園」に到着(゚∀゚)♪地図を眺めて見つけたのはこの池〜東横線「白楽駅」が最寄ですかね?白楽池かとおもったら白幡池だねw[ここに地図が表示され [続きを読む]
  • 横浜 池めぐり
  • リビングのソファでボーとする。 ( ・・)気になるTVもなく、読み終えた新聞・チラシ。こういう時は決まって地図を眺めている。いままで色々な場所に行ったけどまだ行き損ねている生き物スポットはないかと隅々までチェックしていると、横浜方面にまだ行ったことない 池 を見つけた。ソファから飛び上がり、さっそく行ってみるー(*゚∀゚)「多摩川」「鶴見川」の橋を渡り、横浜市へ。ついでに到着まで色々な池を寄り道してみよう [続きを読む]
  • 昼飯の時間
  • 付かず離れずのカワセミさんたちをあっちへこっちへと池をぐるぐる回りながら写真を撮っていた時のこと。(・・)ふと、後ろを振り向くと自分の自転車の上にカラスが止まっていた。???なんだ? なんかくわ、え、、、!Σ(゚□゚;;;)ふおっ??!!それ!チャリカゴに入れてあったオラのあんぱんでねぇの?!!大事なお昼ご飯の特大あんぱん!大きいので半分こ。(TT )マジかー;カラスがさっきからカーカー鳴いてるとおもった [続きを読む]
  • 青色ランデブー
  • とある池でカワセミが2羽一緒に見られるというのでチラっと見に行ってみた。散策を始めた10年くらい前でこそカワセミという名前の響きだけで(☆∀☆*)ウッキャーーー ワッキャーーーと、大騒ぎでしたが、実は案外どこにでも姿があって(大都会の大手町でも個体によっては人馴れしてて逃げず(1〜2mでもカメラの腕が無ければ決まったポーズしか撮れず(自分の責任w最近ではそこまで熱心に見たい鳥ではなくなってますな。スズ [続きを読む]
  • 椿+桜
  • 街中をチャリチャリしていると各所で椿が咲いていて土手をチャリチャリしていると各所で早咲き桜が咲き始めているので横浜の「三ッ池公園」に、その名も!ツバキカンザクラを撮りに行くことにした(゚∀゚)wで、さっそく公園に到着です。ノーマルなカンザクラが終わってカンヒザクラが咲き始めるころその交配種が満開を迎えますな。ツバキカンザクラ(椿寒桜)もそのひとつ。満開の桜と椿の花の一緒に写る場所を探してっと、、、パチ [続きを読む]
  • 似て非なるヒヨドリ
  • 家から「横浜」方面へ国道沿いをチャリってる時のこと。「多摩川」を渡り、しばらく進んで「鶴見川」の橋を渡る。同じ一級河川。両者ほぼ並行している川なので海から同じくらいの距離になるのだが草ボーボーで土手だらけの「多摩川」と違って「鶴見川」は中流域まで両岸はコンクリート護岸。水草をはんだり、干潟で遊びまわるような生き物は少ないが水辺にはキンクロハジロやユリカモメが多くいる。ところどころに"プチ干潟"も有り [続きを読む]
  • のぞきみ注意
  • 先日、目黒の「附属自然教育園」を歩いていた時のこと。帰り際、森の中を歩いているとポツリポツリと雨が降ってきた。茂みの中で空が良く見えないが、めっちゃ青空ですよ?あたりを見回すと、頭上5mほどのところでメジロたちが群れている。え?(゚д゚;)まさかメジロたんのウンを貰ったんじゃ?!が、実はそうではないようで。どうやら木の又に溜まった雨水で水浴びをしているようだ。次から次へと1羽づつ順番にメジロたちがお風 [続きを読む]
  • 2017冬の皇居で鳥見Ⅱ
  • 前回からの続き冬に来たことなかった「附属自然教育園」で冬の自然観察をしてみるも腹三分目。前菜食べましたよーくらい。きっぷ売場で電車の路線図を眺め、メインディッシュになりそうな場所を探してみた。「日比谷」駅で降りて、先日に引き続いてまた皇居のお堀にやって来たったw※前回記事http://dotetuu.seesaa.net/article/446804502.htmlhttp://dotetuu.seesaa.net/article/446810289.html前回は内堀外回り南側半周。オカヨ [続きを読む]
  • 冬の自然教育園
  • 部屋の窓からヒキガエルの声が聞こえてくるこの季節。冬だか春だか微妙な何かを見に行きたい。チャリの調子もあまりよくなく土手を長距離進むのも怖いので電車で出掛けることにしよう。電車に乗って「目黒」へ目黒にある「附属自然教育園」にやってきた。チャリでサクっと何度も来てる公園だがブログ始めてからは初めて来たかな。初登場w名前にある"附属"というのは上野の「国立科学博物館」のこと。日本一立派な科学博物館の附属 [続きを読む]
  • 怖い顔キュートな心
  • ほどよく生きてますw休日は色々出掛けてレポ溜まってますが平日が忙しくてバタンキュー状態でして(;+_+)彩色が追いついておりませぬ。徐々にUPするとしよう。出勤時間が毎朝バラバラで生活リズムが余計崩れとるんだわな。朝、土手に来れないことも増えてるけどこの日は夜明けの土手を数日ぶりにチャリチャリ。住宅街より空気はウマいが風が冷たい。干潟の横をチャリっている時、すぐ横のクルミの木からキレイな声が聞こえてき [続きを読む]
  • 冬の東高根2017
  • 天気もよさげ、風も無さげ なのでーひっさんびっさんにチャリで「東高根森林公園」まで行ってみることした。電車・バスで行った前回10月からも久し振りだな(゚∀゚)※前回記事http://dotetuu.seesaa.net/article/443024968.html「等々力緑地」に休憩を含めて寄り道。昨年の同月は、ワカケホンセイインコのねぐらを荒しに来てやったがw今年はどうなんだろう?昨年の止まり木には痕跡が見当たらなかった。別の場所にいるのかな?某 [続きを読む]
  • 目の中の目白
  • 週1ペースでゴミが出るリビングの「腐ったみかん資源回収所」ではすっかりヒヨドリ氏が来る回数の方が多くなってしまった。メジロたんは数メートル離れた屋根のひさしから羨ましそうにこちらを見ている。まぁ、ねーもうウメやらツバキやら咲いてるのだから次回くらいで今期のゴミ出しは最後にするかな。見納めということなので"だるまさん転んだ"で遊んでもらうことにしたwだるまさんが〜・・・・・・転んだっ!メジロたんは安心 [続きを読む]