たっく さん プロフィール

  •  
たっくさん: たっくのブログ
ハンドル名たっく さん
ブログタイトルたっくのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/takuchu225/
サイト紹介文主にロボットアニメとスパロボについて独り言を語るブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供293回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2011/12/09 20:58

たっく さんのブログ記事

  • 『ガロ』の生みの親
  • 最近『ゲゲゲの女房』のTVドラマを見返しているんですが俳優の村上弘明さんが演じる「深沢洋一」はのちに青林社を創立し『月刊漫画ガロ』を誕生させた長井勝一氏がモデルなんです。 長井氏は貸本漫画で活躍されていた白土三平先生や水木しげる先生を雑誌で連載する漫画家へと変えた他、つげ義春先生、花輪和一先生、丸尾末広先生、ねこぢる先生などアンダーグラウンドな漫画家を次々と輩出。 『ゲゲゲの女房』第73話まで [続きを読む]
  • 気持ちが落ち着きました
  • 看護学部と違って今の専攻を変えることなく薬剤師を目指せるので進路が決まったところで今いる寮の契約の更新手続きを昨日済ませました。今日(こちらの時間で金曜日)までに更新しないと出ていかなくてはならなかったので本当ギリギリでした。 大学まで徒歩6、7分の距離で、大学が運営している寮とは違い、家賃も安く個室に住めて、インターネット代とテレビのケーブル代は含まれず使い放題。2週間に一回、リビング、ダイ [続きを読む]
  • 里帰りしたら
  • 来月2週間とちょっとだけラスベガスの実家へ里帰りします。9ヶ月ぶりにラスベガスに帰るわけなんですが、9ヶ月なんてあっという間でしたねσ(^_^;) 実家に帰ったら『サイボーグ009』を読み返したいです。時間的に全編読むのはキツイかもしれませんが、「誕生編」〜「地底帝国ヨミ編」、または、未完ですが「天使編」まで読みたいなぁと。「神々との戦い」は難解過ぎてどうにもこうにも.........、個人的 [続きを読む]
  • あすなろう
  • 医者を志してここまできたけど次第に時間的にも経済的にも体力的にも限界を感じ始めて、とても焦っていました。過去に受けた心の傷から立ち直るのが遅すぎたんだな。。。医者はなるまで時間がかかり過ぎるので看護学部への変更を希望したのですが、これまた過去の過ちが尾を引いてスタートラインに立つ事すら許してもらえませんでした。医者になれる自信と気力がなく、看護師になるチャンスすら与えてもらえず、つくづく私の人生っ [続きを読む]
  • Hold Your Last Chance
  • 傷つき 打ちのめされてもはいあがる力が欲しい人は皆弱虫を 背負って生きている にがい涙を かじってもほほえむ優しさが欲しい君が会いにしがみつくより先ずは 君が強くなれ Hold Your Last Chanceこて先ではがれ落ちる美しさよりHold Your Last Chanceひとつぶの汗の方がいい二度と走れぬ 坂道を上ったらHold Your Last Chance オリジナルは長渕剛さ [続きを読む]
  • ついに初恋の人がやってきました
  • 昨日雨だと思ったら雨と一緒に雪も降っていたみたいです。今朝雪を被った車を何台か見かけました。私が昨日?これを受け取ったからでしょうか? 夢にまでみた「ゆきめ」さんのスケールフィギュア! 想像以上に完成度高い!! フィギュアのポーズは文庫版第4巻の表紙絵にもなっている? [続きを読む]
  • 観覧注意?アレの臭いがする春の花
  • ねんどろいど「ギャル子ちゃん」届きました。人生初めてのねんどろいど。カワユス〜(*´ω`*) ネットでの評価も良かったけど実際に見てみても良い出来ですねー。 さてさて、春ですね〜。 春の花は綺麗で良い匂い〜ってイメージだったのですが必ずしもそうじゃないですね。 多分、Pyrus calleryanaという種類の木で、日本語ではマメナシという日本で [続きを読む]
  • まだやらないんですか?
  • Rくんは今学期を最後に卒業。短い付き合いだったぜ。 Dくんも本来ならば今学期で卒業だったが、どういうわけか秋の学期まで延びてしまった。 お気の毒ではあるが、その一方で嬉しかったりもするのであった(w) それはそうと、 '60年代、'70年代、'80年代、'90年代、'00年代、 どの年代でも、 &n [続きを読む]
  • 頂きました
  • またまたゆきお姉ちゃんが色々送って下さいました。 まずはお菓子。日本のお菓子は程よい甘さで美味しいですね、アメリカの食べ物は大抵何でも味が濃すぎるので。 ポケモンくじで貰える『いろんなピカチュウマスコット』シリーズの一つ。この丸っこいデザインはポケモンセンター(お店)版『ピカチュウ』の分かりやすい特徴ですね。 第4世代(DP)までのポケモンが高さ順に載ってい [続きを読む]
  • 祝!アニポケ20周年!!
  • 祝!アニメ「ポケットモンスター」20周年!! 今から20年前、1997年4月1日、アニメ「ポケットモンスター」が放送開始。一時期問題が生じて放送休止になった時期もありましたが20年間ずっと続いてきました。ここまで長寿シリーズになるとは一体誰が予想出来ただろうか? 主人公「サトシ」がポケモンマスターを目指して相棒「ピカチュウ」や道中出遭った仲間達と共に旅をするお話。 ■無印・ポ [続きを読む]
  • しょこたんが選ぶアニポケBEST5
  • 明日はアニポケ20周年。それを祝う一環として同じ事務所の先輩・あっぱれ兄さんから頂いたしょこたんのポケモン本からしょこたんが選ぶアニポケBEST5を紹介します。 第1話「ポケモン、きみにきめた!」(1997年4月1日放送) 記念すべきアニメの第1話。そして「サトシ」と「ピカチュウ」の出会い。全てはここから始まった!今年公開される新作映画はこの第1話のリメイクとなっています。 &n [続きを読む]
  • ごっちゃんです
  • 長野のじっちゃんから電話がきて、日本時間で今日、フィギュアやら雑誌やら預かってもらっていたものを色々と送ってくれたそうです。しかもEMSで.....。いつも迷惑をおかけして申し訳ない、本当にありがとうございます。 じっちゃん曰く「のらくろ漫画全集」は3キロもあるそうです。じっちゃんはちゃんと計ったと言ってるんですが、まあ809ページもあるらしいので重いのは事実でしょう。元より「のらくろ」は送らないでと [続きを読む]
  • やっぱりオリジナル版っしょ
  • アメリカで放送された、または、映像ソフトが売られている日本のアニメの中には描写の規制により一部シーンがカットされたり台詞を変えられたりしています。 「科学忍者隊ガッチャマン」や「宇宙戦艦ヤマト」なんかが有名な例ですね、あと「超時空要塞マクロス」を編集した「ロボテック」とか。 アメリカ版「ヤマト」(STAR BLAZERS)のDVD-BOXはアメリカ価格なので比較的安いけど案の定の修正版、そして言語は英語のみ [続きを読む]