安曇野のおじちゃん さん プロフィール

  •  
安曇野のおじちゃんさん: 写真で見る安曇野便り
ハンドル名安曇野のおじちゃん さん
ブログタイトル写真で見る安曇野便り
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/azumino3495/
サイト紹介文安曇野の様子を紹介しています。安曇野は山紫水明 北アルプスや湧水、野鳥ワサビ田等風景を見て下さい。
自由文安曇野から足を伸ばせる近隣の様子もあります。特に木曽の渓谷や滝は私の好きな場所。
乗鞍や美ヶ原、大町白馬方面の様子もあります。
ワサビ田やNHKの”おひさま”のロケ地へは5分程、常念岳を正面に田園風景には恵まれた所に住んでいる先住民?です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/12/11 16:14

安曇野のおじちゃん さんのブログ記事

  • 安曇野 【光城山】 【長峰山】 桜 桜
  • 光城山の桜も頂上の満開間近ビューポイントの桜の」枝が切られてしまって・・・こんな感じにしか撮れなくなってしまい残念少し下に降りて・透明パネルに合わせて撮ると山の名前が分かります。これは気がきいているというかべきか長峰山の様子は・山から下りて(明科へ降りる途中カモシカが道端に姿を現しましたので撮ろうしましたが手元にカメラが無く残念) カモシカは艶のある黒毛で、車を止めてもジーとこちら見つめてトランク [続きを読む]
  • 安曇野 【白鳥】 昨日最後の4羽が北帰行
  • 4月に入り暖かさが増して昨日4羽残っていた白鳥が帰って行きました。雪から雨に変わった気候家の枝垂れ梅の花が咲き始めました。最後まで残っていた4羽だけの白鳥が帰りました。この家族昨年生まれた幼鳥1羽とこの兄弟1羽に両親旅立つ直前、近くまできて目を合わせて毎日世話したお礼をするように飛び立ってくれました。その瞬間です。また秋には家族が増えて来てくれることを祈って・・・・その親ペアー同じしぐさで綺麗に羽 [続きを読む]
  • 安曇野 【白鳥】 残るは14羽
  • 今朝29羽程が北帰行して 残っているのは14羽のみこのところ毎朝20羽ほどの群れが北へ帰っていきました。半年近く過ごした場所を確認するように天高く旋回をして・・・・忙しくて載せられなかった何枚かを・・・・・・毎朝世話して・・・・無事秋に帰って来てくれることを祈って [続きを読む]
  • 安曇野 【春】近し  【水鳥】
  • まだ霜の降りる朝もありますが春は近づいているようです。福寿草は10日程前に満開になり梅の花もちらほらワサビは盛んに白い花を庭先の『フキボコ』    私共の地域での呼称でこの呼び方に愛着を感じます。水鳥もミコアイサは独特の愛らしさこちらは魚を捕えた鴨白鳥も次第に数を減らしておりますが150羽程が残っています。. [続きを読む]
  • 安曇野 【白鳥】
  • 2月も20日白鳥の数はまだ減ってはいない。650羽程が飛来している。・・・・・・常念岳と月に舞う白鳥このところ三寒四温というのか気温の変化がめまぐるしい。今朝は南の風が強く明日は北風。春の足音というところか。 [続きを読む]
  • 安曇野 【白鳥】
  • 白馬方面の朝焼けの山々をバックに飛ぶ白鳥。北帰行が始ったような報道がありましたがまだまだ沢山の白鳥が残っています。・・・穏かな朝にはの光景雪煙を上げる常念岳はまだまだ厳寒の表情を崩さない [続きを読む]
  • 安曇野 【三九郎】
  • 三九郎はこの地域の正月の風物詩・松飾りを集めて造り、燃やした炭で繭玉を焼き、子供達の無病息災を祈る行事三連休の9日は雪が20センチ程積もりましたが行われました。・白鳥の飛来数は150羽を超えています。・・・写真 してスライドショーでご覧下さい。 [続きを読む]
  • 安曇野 【初日の出】 常念岳
  • 新年明けましておめでとうございます。穏かな夜明けでした。足元は真っ白に霜が降りて麦畑の表面は氷ついてガチガチ。常念岳の上の雲がピンク色に染まり掛けてやがて山頂も・普段同じ光景を見ているのに新年の気分で新鮮さがまったく違う。日の出から1時間後の雄姿昨年末には鳥インフルエンザ騒動で御宝田の遊水池に近づけなくなってしまいました。インフルエンザとは関係なかったことが判明したのに解除されず写真を撮りたくても [続きを読む]