mo_rich さん プロフィール

  •  
mo_richさん: 九州出身者がつくる九州情報館。(新館)
ハンドル名mo_rich さん
ブログタイトル九州出身者がつくる九州情報館。(新館)
ブログURLhttp://morich.blog32.fc2.com/
サイト紹介文九州に関する話題やソフトバンクホークスに関する話題を中心に記事を書いていこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2011/12/12 16:12

mo_rich さんのブログ記事

  • 2017年球宴ファン投票最終結果、ホークスから5人選出!
  • 来月14日(金)、15日(土)に開催されるマイナビオールスターゲーム2017のファン投票最終結果が今日発表されました。今回はセリーグ・パリーグ一気に結果を発表します。(敬称略)<セリーグ>先発:菅野智之(巨)中継ぎ:マテオ(神)抑え:山崎康晃(De)捕手:梅野隆太郎(神)一塁手:新井貴浩(広)二塁手:菊池涼介(広)三塁手:鳥谷敬(神)遊撃手:坂本勇人(巨)外野手:鈴木誠也(広)、糸井嘉男(神)、筒香嘉智(De [続きを読む]
  • 福田のプロ初サヨナラ弾で劇的勝利!
  • ソフトバンクホークスは金曜からヤフオクドームで西武と3連戦を戦っています。初回ホークスは1死3塁から4番に入っている長谷川のタイムリーで先制しました。ところが先発のバンデンハークがピリッとせず、6回までに5点も無駄な点を与えるというつまらない展開になりました。その裏、1死2塁から長谷川の2号2ランで2点を返し、7回裏にも1死3塁から高田のタイムリーで1点を返し、1点差に追いつきましたが、中継ぎが8回表に余計な1点を [続きを読む]
  • JR九州、上場後初の株主総会
  • 世間では6月の中旬から下旬は株主総会ラッシュの時期です。これは、日本の会社法で決算日から3カ月以内に定時株主総会を開くという決まりがあり、3月決算が多い日本の会社では6月末までに定時株主総会を開かなくてはならず、結果的に各社の株主総会が集中して開かれることになるからです。昨年10月に東証と福証に株式上場を果たした九州旅客鉄道(JR九州)では、昨日23日に上場後初となる株主総会を開催しました。昨年までは全ての [続きを読む]
  • 柳田が通算100号含む3連発&東浜は4年ぶりの完封!
  • プロ野球は今日からリーグ戦が再開しました。交流戦で史上初の3連覇を達成したソフトバンクホークスは、ヤフオクドームに西武を迎えての3連戦です。試合前に交流戦MVPが発表されましたが、多くの方が予想していた通り柳田が2年ぶり2度目の受賞となりました!交流戦だけで23打点、7本塁打を記録した柳田ですが、最も印象に残った試合には自らファウルラインギリギリのサヨナラタイムリーを放った6月6日のvsヤクルト戦を挙げていまし [続きを読む]
  • 明日からリーグ戦再開、東浜先発&デスパイネ復帰へ
  • ソフトバンクホークスの史上初3連覇で終わった交流戦から数日、明日からリーグ戦が再開します。最初のカードはヤフオクドームでのvs西武戦です。初戦の予告先発はすでに東浜と発表されていますが、22日にヤフオクドームで行われた全体練習に参加した東浜は、「しっかり自分を見つめ直し、体調を整えた。しっかり、逃げずに勝負していきたい。」と意気込みを語りました。交流戦期間中は投打ともに主力の相次ぐ離脱に苦しみましたが [続きを読む]
  • 『ひふみん』ついに引退、63年の現役生活に幕
  • 今年限りでの現役引退がほぼ確定していた、将棋界で現役最年長(77歳)の棋士である加藤一二三(ひふみ)九段(福岡県嘉麻市出身)が20日、東京・千駄ヶ谷の将棋会館で行われた竜王戦6組昇級者決定戦で高野智史四段に98手で敗れ、同日付での現役引退が決まってしまいました。勝敗が決まると加藤九段は足早に対局場を後にして、あらかじめ呼んでおいたタクシーに乗って帰宅してしまいました。通常、プロの将棋の対局が終わった後は [続きを読む]
  • 主力続々復帰予定&引退のロッテ井口に惜別の言葉
  • プロ野球セ・パ交流戦で史上初の3連覇を達成したソフトバンクホークスですが、その道のりは決してたやすいものではありませんでした。交流戦の日程が進んでいく中で、投打の主力がどんどん負傷で抜けていき、飛車角金銀桂馬を欠いた状態で将棋を指しているようなものでした。しかし残った選手達が抜けた選手達の分まで活躍し、文字通り全員野球で勝ち取った3連覇だったのではないかと思います。ですがリーグ戦は今の戦力で勝てるか [続きを読む]
  • 交流戦全日程終了&球宴ファン投票最終中間結果発表
  • 今年のプロ野球セ・パ交流戦はソフトバンクホークスの史上初となる3連覇という最高のハッピーエンドという、善良で誠実な日本国民にとって最も理想的な結果となりましたが、前日ノーゲームとなった試合が今日行われ、無事全日程が終了しました。最終成績はパリーグの56勝51敗1分で、8年連続12度目の勝ち越しとなりました。ホークスは勝ち越しリーグの順位によって支給される1000万円と最高勝率球団に与えられる500万円の計1500万円 [続きを読む]
  • 【祝】ホークス、最終戦で交流戦史上初の3連覇を決める!!!
  • 今年のプロ野球セ・パ交流戦は最終戦を前に西武と阪神がの自力優勝が消滅し、優勝の権利を持つ球団は広島とソフトバンクホークスの2球団に絞られました。そしてこの2球団が最終戦で直接対決することになり、ズムスタでの試合が実質優勝決定戦となりました。試合開始前の時点で、広島:12勝5敗ホークス:11勝6敗となっており、広島は勝つか引き分けで優勝となりますが、ホークスが優勝するためには勝つ以外に方法がありません。(同 [続きを読む]
  • ホークス、交流戦優勝を左右する広島との初戦を制す!
  • 今年のプロ野球セ・パ交流戦は最後まで優勝争いが分からなくなってきました、16日の試合開始前の時点では広島が首位ですが、1ゲーム差で3連覇を目指すソフトバンクホークスが追いかけ、さらに0.5ゲーム差で西武が迫っているという展開です。その交流戦の最終カードでホークスは優勝争いをしている広島とビジターで3連戦を戦う事になりました。カードを組んだ時点でこんな展開になるとは予測していなかったと思いますが・・・気にな [続きを読む]
  • 鹿児島の老舗百貨店・山形屋が設立100年を迎える!
  • 鹿児島県はもとより、九州の中でも老舗として知られている山形屋(やまかたや)が今年6月15日で、百貨店として会社を設立してちょうど100年を迎えました。(2011年11月撮影。)山形屋の前身は江戸時代に今の山形県庄内地方の北前船商人が紅花の仲買と呉服の行商として薩摩藩主の許可をもらって鹿児島市内に創業しました。そして今から100年前の1917年に株式会社化し、九州では初めてデパートメントストア(百貨店)を名乗りました [続きを読む]
  • 博多祇園山笠でも熊本復興を願う
  • 博多の街に夏を告げる風物詩である博多祇園山笠まで、残り半月ほどになりました。来月の今頃にはクライマックスである追い山が行われます。ですが現在は飾り山や舁(か)き山を彩る博多人形が、人形師たちによって鋭意製作中の段階です。すでに標題は発表されており、先日のこのブログでも八番山笠・上川端通の『走る飾り山』がスター・ウォーズを題材にした事を書きました。今回は三番山笠・千代流の飾り山を紹介します。千代流の [続きを読む]
  • 南阿蘇鉄道、2022年度の全線復旧を目指す。
  • 昨年発生した熊本地震の影響により、現在も線路が分断されている南阿蘇鉄道ですが、2022年度に全線復旧見込みとなりました。通常、鉄道が災害により被害を受けて復旧を行う場合、鉄道会社が50%、国と関連自治体が25%ずつを負担する制度があります。しかしながら今回の復旧にかかる費用は最大70億円かかるとされており、年間約1億円しか売り上げが無い南阿蘇鉄道がその半分の35億を負担するのは極めて困難です。しかしながら政府 [続きを読む]
  • 山田、千賀の代わりに日曜に登板し今季初勝利!
  • プロ野球交流戦は今日でパリーグ本拠地での最後の試合です。3連覇を目指すソフトバンクホークスは阪神と最後の試合を行いました。初回ホークスは1死1・2塁からデスパイネのタイムリーで先制すると、2死満塁から明石が四球を選び、押し出しでもう1点追加し、3回裏には1死1・2塁から松田のタイムリーでもう1点を追加しました。一方、ホークスの先発は千賀の代役として入った山田でした。山田は阪神打線相手に5回を投げて1失点とまず [続きを読む]
  • 柳田3試合連続弾&バンデン6勝目!
  • 今年のプロ野球交流戦も前半戦が終了しましたが、3連覇を狙うソフトバンクホークスを始め、広島とオリックスの3球団が7勝2敗で同率首位という展開となりました。これが後半戦にどのようになるのかが気になりますが、ホークスがこのまま首位をキープして優勝するのが最も面白い展開だと断言します。後半戦は前のカードに引き続きヤフオクドームで、阪神との3連戦です。その試合でホークスは1回裏、1死2塁から柳田のタイムリーで先制 [続きを読む]
  • 大小合わせて5本塁打を放ちヤクルトを3タテ!!!
  • 現在行われてるプロ野球セ・パ交流戦では、巨人が球団史上初の13連敗が大きな話題となっています。巨人ファンからは怒りや悲しみの声が沸いている一方で、他球団のファンからは巨人を心配する声もあがっているくらいです。個人的には今まで貯まったツケが一気に爆発したのではないかと思います。賭博問題や優勝から遠ざかっていることで前監督の原辰徳氏が辞任し、後任の監督に半ば強制的に引退させられた高橋由伸が就任、それと同 [続きを読む]
  • 柳田2ホーマー!ホークスの石川が『石川対決』を制す!!
  • 6月7日にヤフオクドームで行われましたソフトバンクホークスとヤクルトの試合ですが、前日の予告先発ではソ:石川−ヤ:石川と発表され、『石川対決』が実現しました!これを受けてホークスの石川柊太投手は、「今回もリリーフのつもりで、最初から飛ばしていく形でいきたい。向こう(ヤクルト・石川雅規投手)は大先輩なので、大先輩から『石川の戦い方』を学びますよ。」と語っていました。さて試合ですが、2勝目を目指すホーク [続きを読む]
  • ジェンセン来日第1号&柳田劇的なサヨナラ打!!
  • プロ野球交流戦は火曜日からパリーグ本拠地で2カード6連戦が行われます。3連覇を狙うソフトバンクホークスは、まずはヤクルトとの3連戦です。そのホークスは先発の東浜が3回表に余計な1点を与えてしまいますが、5回裏にジェンセンが1軍初昇格で即来日第1号ソロを放ち同点としました!内川が負傷欠場に伴い、1軍に初めて昇格したジェンセンでしたが、いきなり結果を出してくれて本当に助かっています。これで内川も安心して治療に専 [続きを読む]
  • 九州地方で梅雨入り、北部・南部とも平年より遅め
  • 気象庁は今日、九州北部(山口県含む)・南部が梅雨入りしたとみられると発表しました。九州北部では平年より1日、昨年より2日遅く、九州南部では平年より6日、昨年より13日遅いという全体的に遅めの梅雨入りとなりました。気象庁の発表によると、九州地方では今後1週間は高気圧に覆われて晴れる日もありますが、前線の影響で曇りや雨の日が多くなる見込みです。長期予報によると、7月の中旬までは曇りや雨の日が多くなりそうです [続きを読む]
  • 今年の『走る飾り山』の題材はスター・ウォーズ!
  • 昨年、ユネスコの無形文化遺産に登録された日本の山・鉾・屋台行事の1つである博多祇園山笠まであと1カ月に迫りました。すでに各山笠の題材が発表されていますが、『八番山笠』上川端通では今年の見送り(裏)の題材として今年12月に公開される『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』を選びました。これまで、飾り山の見送りにドラえもん、サザエさん、アンパンマンなどのアニメが題材として使用されることはありました(今年もあり [続きを読む]
  • 柳田2ホーマー&松本が地元でプロ初勝利!!
  • 金曜日から敵地・横浜スタジアムでDeNAとの交流戦を戦っているソフトバンクホークスは、白星スタートで勢いに乗りたいところです。そのホークスは初回、1死1・2塁から負傷欠場の内川に代わって4番に入ったデスパイネが16号3ランを放ち先制しました!5回表にはこの回先頭の柳田が10号ソロを放ち、さらにリードを広げました。一方、ホークス先発の3年目・松本はDeNA打線を5回まで無失点に抑えましたが、6回に余計な3点を失い、この回 [続きを読む]
  • 開始15分で4点先制&サファテ復活の16セーブ目!
  • プロ野球セ・パ交流戦は2カード目に入り、セリーグの本拠地での試合です。3連覇を狙うソフトバンクホークスは横浜スタジアムでDeNAとの3連戦です。そのホークスは初回、先頭の川崎が2塁打を放ちいきなりチャンスを作ると、今宮が送りバントを仕掛けますが、相手投手のエラーで1塁はセーフとなり、ムネリンが一気にホームを陥れ1点を先制しました!さらに柳田がフェンス直撃のタイムリーでもう1点を追加し、内川が四球で出塁して無 [続きを読む]
  • マルショクとサンリブ、今年9月に合併へ
  • 九州にお住まいの方ならだいたい知っている地場のスーパーマルショクとサンリブですが、先日両社が合併することが発表されました。しかし、多くの方は合併よりもむしろ今まで別会社だった事に驚くことだと思います。そりゃ、90年代からこんなCMを見せられていると、マルショクとサンリブは同じ会社だと思ってしまいますよね。もともとは共同事業体として九州・山口・広島に多くの地域会社がありました。そして総合スーパーの『サン [続きを読む]