quartetolivre さん プロフィール

  •  
quartetolivreさん: クアルテートリプリblog
ハンドル名quartetolivre さん
ブログタイトルクアルテートリプリblog
ブログURLhttp://ameblo.jp/quartetolivre/
サイト紹介文山口県のボサノヴァファンクオルタナバンドのブログ
自由文http://ameblo.jp/quartetolivre/entry-10986814022.html
「烏賊」
http://ameblo.jp/quartetolivre/entry-10986814536.html
「歌詞」
http://ameblo.jp/quartetolivre/entry-10986816293.html
「学食」
http://ameblo.jp/quartetolivre/entry-10986813823.html
「犬戦略」
http://ameblo.jp/quartetolivre/entry-10986815402.html
「立ち居地」
http://ameblo.jp/quartetolivre/entry-10986816098.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2011/12/13 15:30

quartetolivre さんのブログ記事

  • 新たな試み
  • 明日はギター部で新たな試み。今朝、明日やることをまとめました。準備には数週間かかりましたでしょうか。明日はギターは使いません。他のギター教室ではぜったいにやらないであろうメソッドを先ほど一応の完成。 今、会社の方でも、インターンの学生が来られたりとか専門学校で話したりとか、社員にネットビジネスを教えたりとか先日のおとなり飯店という自主企画イベントではワークショップを開催もしたり人に教え [続きを読む]
  • ぼちぼちやってこう
  • 昨日はバンドで練習&レコーディング。 来月の2本のライブに向けてのリハーサルと新作のレコーディングを進めています。 レコーディングは1曲は全てのパートを録音し終えてて結果は良いんだけど、最良ではない感じ。これまでの作品を超えてはいるんだけどね。これはこれで詰めていくけど、たぶん録音しなおすかな 同時に新曲を最近何曲か書きました。つらいことがあったときや心が動くときに曲って降りてく [続きを読む]
  • イルカになれない盆栽
  • 6月にやるライブのうちのひとつがこちらですぜひページに飛んで詳細をご確認くださいこどもだけじゃなくオトナもおいで〜小さなお友達も大きなお友達も待ってるよ!https://www.facebook.com/events/456879941332268/?fref=ts突然この演奏のためにニューアルバムのタイトル曲をやろうということになったから今大変です。演劇の為に作った曲なんでライブで再現することなんて考えて作ってないからドラム、ベース、チェロ、バイオ [続きを読む]
  • 禁酒600日くらい。
  • お酒やめてから600日くらいかな。ずいぶん飲んでないような気がしてたけど2年前までは普通に飲んでたのか。 禁酒カウンター、というサイトで計算してみたところ、節約できた金額は40万円。 そんなもんなんだ。大金と言えば大金ですが意外に安い。だけど、お金が残ってる感もなし。いったいどこへ行ってるんだろ。 増えた出費と言えば新たにカフェる習慣。2,000/月あとは本。飲んでる時の6倍の量に。2 [続きを読む]
  • フリゲート艦
  • 量子論の本をちょっとずつ読んでるんですけど理由は前のブログで書いたリアリティトランサーフィンっていうロシアの物理学者が書いたトンデモ物理のメカニズム部分を検証してみようと思ったからです。 そのリアリティトランサーフィンに書いてあったことを思い出したんだけど現実の今置かれている状況は、港に泊まってるフリゲート艦なのだと。現実を変えよう、と思っている場合。引っ張ってもちょっとやそっとじゃフリゲー [続きを読む]
  • お城の建設
  • 昨日はスタジオ練習。6月に2本ライブが入っているのでそれに向けて、というのとレコーディングのための練習を同時進行してます。 なかなかいい感じ。おとなり飯店の時と比べてもかなり前進してると思います。 去年の今頃は、打楽器がいない編成が成立するのか悩みあぐねてましたけど1年たった今は楽器隊はかなりいい感じ。 そこで最近の課題なんだけど、今度はボーカルとコーラス。歌を歌うのはボーカルがいなく [続きを読む]
  • モチベーション
  • 2曲も新曲持って行ってバンドでやったら全然ダメでした。笑クリエイト作業にはつきものの、よくある玉砕なのですが、毎度トラウマ級にへこみます。 そもそも飼い犬に気を遣われるくらいのコミュニケーション能力の低さ。(待てや伏せを教えようとしたら、分かんないけどこういうこと?という感じで色々試してくれます)メンバーに伝える能力がなさすぎる。、ついに枯渇してしまったのではないかとか(何度目だ)あ、そもそも [続きを読む]
  • シュレーディンガーの猫
  • 本買いました。こういう本ってめちゃくちゃ好きですが難しすぎて理解が出来ません。でも興味の方が買っちゃってずーっとこういう本をちょろちょろ読んでいるのが趣味といえば趣味かも。 最初は第一子が出来るって分かった若い頃。これはやばい、と思って向かった本屋。 買って帰ったのは名前の付け方の本と生命の進化の歴史の本。そこは育児の本じゃないのか(笑)自分が生命の進化のらせんにいることが不思議でし [続きを読む]
  • Like A Rolling Stone
  • 昨日と今日は仕事で京都へ。 うちの仕事で一番お世話になってる工場に。京都で出会った人々に沢山刺激をもらってきました。 営業のTさんに京都を案内してもらいました。Tさんは甘いマスクのイケメンであり、頑張り屋さん。そしてサッカーを半端なく愛する方でサッカーの指導者になるためにスペイン修行をしてたりとかサッカーをするために仕事をしています、と言い切っているんですが、仕事もすごく楽しんでや [続きを読む]
  • タモリ式&湯シャンその後
  • 世の中の大半の人と同じく9連休とは無関係な朝です。 タモリ式入浴法&湯シャンをはじめて1年くらいたちました。なので現在の状態を未来の自分の為に日記で残しておこう。 タモリ式入浴法とは10分間お湯につかるだけ石鹸は使わない、という方法です。湯シャンもそんな感じ。科学的には皮膚の善玉菌が汚れを食べてくれるので洗いすぎると善玉菌がいなくなって逆に皮膚トラブル起こすよっていう考え方らしい。 [続きを読む]
  • のどかな春
  • 今日は朝からギター部。ボカロの曲を人間が歌うためにダウンチューニングしたらなんと6弦がローBだって。まんまラウド系やん。なかなか懐かしい響きの重低音ギター。やってたなーこんなの。 楽しい時間はあっという間に過ぎて今日はうちのベーシストひとみっちがインストラクターのズンバのイベントの音響スタッフ(手伝い)で宇部に移動。 移動中に北朝鮮の弾道ミサイルが発射されて東京の交通が一時ストップしたこ [続きを読む]
  • 謎の鉄棒
  • この前、小学校で見つけた遊具 鉄棒にしては間隔が狭すぎる。ぶら下がるには低すぎる。しばらく眺めていましたがどうやって遊ぶのか全く分かりませんでした。 ぼくの時代にはなかったのかな? なんやろ、「分かるやつにだけ分かればいい」って佇むロックンローラーを感じる。 自分らの音楽も、分かんない、っていう状況になってないかなとよく考えます。 もちろん万人に受ける音楽なんて存在しな [続きを読む]
  • 移転計画
  • 職場の移転計画が進んでます。 今の事務所と比べるとちょっと小さく。少しきれいな事務所。 本当はやりたいことがあるんだけどいったん撤退の仮の住まい。のつもりだけど終の棲家になったりして… 先日行ってきたジブリレイアウト展で見たハウルの動く城の原画たち。 大砲を備えた大きい魔法の城の絵と板一枚に2本の足だけになってしまった絵 うちの会社みたい、と思ってしまって。ずっと見てま [続きを読む]
  • 5年周期
  • チャラン・ポ・ランタンに夢中になりそうです。まだわかりません。一年くらい前からオルタナシャンソンという話とyoutubeでちょい聴きしてたんですがドラマ、逃げ恥のエンディングより目だたないオープニングテーマやってんなあというくらいの認識から少しずつ心に入り始めています。恋か。(ここで恋ダンス)熱しにくく冷めにくい性格なのでめったに夢中になるものが出来ません。前に夢中になったものってチャットモンチ―以来。 [続きを読む]
  • I FEEL GOOD
  • ジェームスブラウンの話を書きましたけど昔JBの曲をやっていてリズムの解釈で当時やってたバンド内で揉めたことがあって。I FEEL GOOD っていう定番の曲の最後のキメSO NICE じゃんじゃん、SONICE じゃんじゃん、I GOT YOU じゃんじゃんじゃんじゃんじゃんのところ。拍に入って演奏したらワンツーじゃんじゃん、ワンツーじゃんじゃん、ワンツー、んじゃ、んじゃ、んじゃ、んじゃ、んじゃんに成る訳だけど。そうやって演奏しても [続きを読む]
  • インプットとつかの間の暇
  • 唐突に曲って出来るもので、昨日ちょっとゆっくりしてたら3曲もできちゃった。 新作を録音中だというのに、このタイミングできちゃったものは仕方がない。今日はまだ生まれたばかりの曲をあれこれいじってみることにして録音はちょっと休憩。明るい作曲計画はうまくはいかないものです。 作ろう、作ろうとしているときは出来ないもので他のことやらなきゃならない時に出来てしまう いつも思うんだけど、曲ができ [続きを読む]
  • 楽器は全部ドラム
  • 昨日ピータードラッカーの言葉と間違えた、というので思い出したのがピータードラッカーの最後の言葉として有名なこれでしたhttps://apecell.com/2009/11/02/id/110実際は違う人の言葉らしいんですけどぐっときますよね。 最近アマゾンプライムで観たベンジャミンバトンも同じような感動をもたらしてくれました。数奇な人生、というタイトルだけど、波乱万丈といっても人並くらい。人生って素晴らしいと思わせてくれる映画で [続きを読む]
  • 成功は目的ではなく過程である
  • 昨晩は週1のバンド練習で集まりました。 集まると練習後にダべりなのか会議なのか分からないのが始まるのはうちのバンドの伝統です。昨日の話題は新作のレコーディングや販売をどうやって成功させるか、だったりライブを成功させるためにどうしていくのか、という話 こうして文字にすると固いけど、実際は爆笑しながらで相当ふざけてて、みんな話が超面白い。 このバンドは最後のバンド活動だから絶対に成功させ [続きを読む]
  • 昔の宅録はそんなだったよね?
  • 4月ももう後半。あと10日もすればゴールデンウィーク突入です。 自主企画、おとなり飯店が終わってからじっくりレコーディングや新曲を作る時間が取れるって思ってたのに、ひと月何やってたんだろって 思わんでもないけど、前進は微速ずつしてるかな? 次のライブは6月に2本入る予定。5月はそのライブのリハーサルも入ってくるからレコーディングや新曲の作曲を大きく進めることが出来るのは今しかない。&nbs [続きを読む]
  • 水準を上回るまで
  • あいかわらず新作のレコーディングをしております。 というよりタイトル曲をひたすらやってる。この曲の音が決まらないと他も決まらない。 ギターやボーカルを録音しては、マイクがいかんな…変えてみようとか。 いや、マイクの方向がいかん、とか。 演奏がちょっとまずいところが、とか。 歌いまわしが1ミリくらい違う、とか。 フロアノイズが乗ってしまった、とかとかとか。 と、あーでも [続きを読む]
  • エレキギター
  • もう15年前にメインギターだったダンエレクトロ59DCの韓国製モデルです。ネックを59DCプロのものに付け替えてあります。 昨晩は明日のギター部の準備で本当に久しぶりにエレキギターを弾きました。 ガットギターはいっつも弾いてるんですが、エレキって弾いてないと弾けなくなりますね 音を出すメカニズムは一緒なんですが、根本的に違うというか。 ぼくのイメージではガットギ [続きを読む]
  • 1日1イニング
  • 先日、レコーディングはじまる、と書いたんだけど、 仕事が異常レベルの忙しさで、もう心身ともにボロボロ。朝起きると「つかれた…」って言ってる始末。いつからだったか、動悸がするのも普通になってきて 帰ったら風呂入って飯食って寝る、って以外のことやってない日々がこの何日も続いてる。 昨日も音楽的なことを何もしなかった。 いかん。いかん。人生ゲーム的に言うと「仕事が忙しくて5マス戻る」み [続きを読む]
  • レコーディングはじまる
  • レコーディングが立て続けにはじまってます。 録音用のマイクが欲しいなあ、と最近よく思います。もちろん持ってるんですけど、あまり高価なものではありません。SHURE SM57 っていうダイナミックマイクと RODE NT-1 というコンデンサーマイク。あと会議録音用と思われる無指向性ステレオマイク(これがなかなか面白い) そしてコンパクトエフェクターみたいな真空管マイクプリアンプ。 自分たちの録音するときに [続きを読む]
  • twitter乗っ取られ
  • twitterを乗っ取られてました(汗)本当にお恥ずかしい限り。 とつぜんぼくが「4キロやせた」とか4万稼いだとか、全身脱毛したとかつぶやいてて。 そんなことあったっけ!!??ぼく自身がびっくりしました(笑) たぶん、多分ですけど解決したかな?と思うので今のところの経過の状態を書きますので参考にしてみてください。 真っ先に思ったのはログインされた、という思い込みでした。 超難解パスワード [続きを読む]
  • 尾崎ヘッズのひとりごと
  • 最近はまた尾崎豊をよく聴くようになりました。中学生のときにリアルタイムでブレイクしてた尾崎豊。17歳の地図、回帰線、壊れた扉から、の3本のカセットテープは、いったい何回再生されたのか分からないくらいですけど、カセットって結構タフですよね。あれから30年すぎた今でもほとんどの歌を空で歌えてしまいます。今よく聞いてるのは、最後のアルバム、「放熱への証」と最初のアルバム、「十七歳の地図」あとはライブ盤を [続きを読む]