me さん プロフィール

  •  
meさん: お金持ち研究
ハンドル名me さん
ブログタイトルお金持ち研究
ブログURLhttp://okanemochi-kenkyu.blogspot.com/
サイト紹介文お金持ちに近づくにはお金持ちを知るべしと言うわけで、お金持ちについて研究する日々であります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2011/12/15 15:36

me さんのブログ記事

  • 子供の頃に戻ってみると?
  • 幼稚園の頃は百円があればお金持ち。駄菓子をたくさん買えて幸せだった。小学生の頃は、千円あったら欲しいお菓子が買えてお金持ち気分を味わえた。中学生くらいになったら、欲しいゲームが出てきて一万円くらいないとお金持ちに思えなくなり、高校生になったら、お洒落やデートなど何かとお金がかかるようになって、数万円もあっという間。大学生、社会人になると、もっと高いものも必要になり、数万円・数十万では全然足りない。 [続きを読む]
  • お金持ちの実家はやっぱりお金持ち?
  • お金持ちになって成功するのは、生まれながらにお金持ちの恵まれた特殊な人なのでしょうか?それとも貧乏人から這い上がった人の方でしょうか?代々の資産家の家だと、教育にもお金をかけられるから将来の高収入につながりやすいとか、そもそも親の相続だけでお金持ちになれるとか、棚ボタ的なメリットはあります。親の付き合いも似たレベルの人が多くて自然とお金持ちの輪に入れているとかね。あとはお金に対して子供の頃から苦労 [続きを読む]
  • お金持ちとインターナショナルスクール
  • さて先日、日本一有名な家の方がインターナショナルスクールを出た方と婚約か?というニュースがありました。ということで便乗です。まずインターナショナルスクールとは、というと文部科学省の見解だと「法令上特段の規定はないが、一般的には、主に英語により授業が行われ、外国人児童生徒を対象とする教育施設であると捉えられている。」だそうです。要するに英語で授業する外国人が行く学校、です。文部科学省@インターナショ [続きを読む]
  • お金持ちは待つのが得意?
  • 突然ですが、あなたは待つのが得意ですか?苦手ですか?そして、せっかちでしょうか?それとものんびりさんですか?私は待つのが嫌いでせっかちです。特に急がなくてもいいのに早歩きして、信号は変わる前に渡ろうとしたり、電車も一本でも早い便に乗ろうとしたり。食事も早食いです。何を急いでいるのかとたまに自問しますが、急がないと損した気になるのです。まあそれで早くどこかへ着いても、たいしたことはしてませんが…。ま [続きを読む]
  • お金持ちはなぜ働くのか?
  • 「宝くじが当たったら会社を辞めて、好きなもの買って旅行して――」最近は付き合い以外ではあまり買っていませんが、これは私が宝くじを買うたびに思うことです。当たったら配当金生活するつもりで買う株やJ-REITの銘柄まで既に選定してます!あとは当てるだけ!ですが、まだ当たってません…。「宝くじで○億円当たったら、仕事を辞めますか?」「当選金の使い道は?」こんなアンケートもたまに見かけます。高額当選者向けに宝く [続きを読む]
  • お金持ちが死ぬ間際にする後悔は?
  • たまにネットの記事などで、お医者さんや看護師さんなど医療関係者がまとめた「死ぬ間際の人に聞いた後悔のランキング」などを見かけます。元気なうちにやっておけばよかったことは何か?大体は「もっと家族と一緒に過ごしていたらよかった」なんて結果がトップです。「もっと健康に気を使っていたら良かった」とか。そして「死ぬ間際になって、もっと仕事していればよかった、なんていう人はいない」というような意見でまとまって [続きを読む]
  • お金持ちの家は賃貸か購入か?
  • 「いい年して賃貸なんて恥ずかしいよ」これは私が言われてインパクトを受けた台詞です。ですが言ったのはお金持ちではありません。とある不動産屋さんの社員の方です。。。なんだ営業トークかい!と突っ込まれそうですが、そういうわけじゃなくて、プライベートの時の話です。勿論、具体的にどこのどれがいいとかって話も一切なく、売りつけられるわけではなかったのですが、そういう考え方があるのかーというのがカルチャーショッ [続きを読む]
  • 休日はだらだらする日…ではない?
  • 先月24日、プレミアムフライデーが始まりました。お昼とか3時くらいで会社を早退してショッピングしたり食事したり、消費を促進しよう的な目的のようです。今後も毎月あるようです。ニュースで見て他人事のように思っていたらいつの間にか導入されてましたが、やっぱり他人事です。職場でもほとんど話題になってません。というか私の職場は外資なのもあり、アメリカの入国制限問題の方がいまだに話題です。プレミアムフライデーの [続きを読む]
  • やりたいことと成功すること
  • 今回のお金持ちは、とある分野で成功した方です。専門職というか技術職というかクリエイターというか…それらが混ざった感じ。そのためちょっと変わったところもあり、会社経営者でもある割には、いわゆる社長さんやエリート的な方とも考え方が違う感じです。話をしていても独自の理論があります。とはいってもそんなお金持ちの「お金持ちになる方法」の理論は単純明快です。「自分がやりたいことをする」これです。「それ自分が専 [続きを読む]
  • 自信家は成功する
  • これまでも何度か書いていますが、特に自分の代で起業して成功した系のお金持ちやエリートの方は、自信家が多いです。自画自賛タイプ、年収やら仕事ぶりやらの自慢を始めたら止まらないタイプ、たとえ失敗してもへこまない・他人のせいにして自分は正しいと信じ込めるタイプなど、露骨に表に出してくる方もいれば、一見謙遜しているようで、言葉の端々に自慢や自信があふれて漏れてしまっているような方もいます。いずれにしても、 [続きを読む]
  • イメージングの極意?
  • イメージトレーニングではよく、叶ったつもりで生活しろ、なんて言います。お金持ちになったつもりでお金持ちとして行動すると、自然と現実がついてくる――みたいな。とは言っても庶民がお金持ちの真似してあれこれ買ったり身の丈を超えたお金の使い方をしていたら、あっという間に破産です。あくまでもお金持ちになった「つもり」で過ごしつつ、無茶はしない。この辺の矛盾が無意識に引っかかるので、結構難しいような。さてこの [続きを読む]
  • 理論のプロになってはいけない!…自戒を込めて
  • 明けましておめでとうから、早くも十日ほど経過です。楽しかったクリスマスも冬休みも三連休も終わってしまいました。日本から出てないのに時差ぼけ(単に昼夜逆転)がまだ抜け切ってないような私です。。さて写真のお菓子は、イギリスに帰っていた人からのお土産です。TUNNOCK'SのTEA CAKESです――って書いてあるまんま。「日本の輸入食品屋さんに行くと大体のお菓子が置いてあるから、ないものを探すのが大変」なんて言って、わ [続きを読む]
  • エリートからのクリスマスプレゼント
  • さて前回は真面目な、欧米のお金持ちエリートの環境意識についてでした。オーストラリアのレジ袋の話を他人事みたいに書いてたら、東京都も2020年までに廃止を目指すとかニュースがきてました。今でもいくつかのスーパーは既に有料化してますが、海外とはゴミ捨て方法が違うからねーって書いたとこなのに。。。環境保護の波はそんなふうに日本にもやってきているぞ?→日経@レジ袋の無償配布「ゼロ」へ 東京都、20年までにそうい [続きを読む]
  • 物を捨てないのが欧米のお金持ちの流行
  • 何度か書いてますが私の勤め先は欧米系の外資なので、社内の上司や来客は欧米の方が多いです。同僚にもいます。日本が好きでやってきた人は私以上に日本文化に詳しくて、日本について私の方が教えられることもあったりしますが、そういう人はほとんどが現地採用組で私たち日本人と同じ下っ端です…。お偉いさん・エリートは大体数年のアジア出向(その後、昇進)みたいなルートで駐在にやってくる立場なので、日本が好きも嫌いもあ [続きを読む]
  • お金持ち流、やりたくないことの対処法2
  • 私の仕事や資格の勉強に絡めて、前回は、やりたくないことをお金持ちはどう処理するか物理的な手法みたいなのを書きました。●やりたくなくてもやる●目標とゴールと報酬を与えるこんな感じで少しずつ、進んで行ってクリアする。それが結論でした。そして今回は心理面。やり始めたら乗ってくるとは言っても、エリートだってやりたくない時ってないの?というわけで。前回のお偉いさんはさすがに気軽に聞けるような相手ではありませ [続きを読む]
  • お金持ち流、やりたくないことの対処法
  • 個人的に最近、仕事と資格の勉強でバタバタしているのですが、やらなくちゃならないことがあると何故か掃除やどうでもいいことに熱中してしまうという、よくあるパターンにはまっています。このブログもレイアウトをちょっと変えて画像を入れてみたりしてますが、完全に現実逃避です…。週末もそれで終わってしまいましたが、そんなんやってる場合じゃない!と。さてそんな時に思うのが、お金持ちに多い、仕事に対する熱中度や切り [続きを読む]
  • 素直が一番
  • 先日、とある50代半ばのお金持ちと仕事で話をしました。その方の仕事は、子弟制度ではないですが、若いうちから先輩について仕事を覚えてある程度たったら独立する(人もいる)業種です。このお金持ち自身も、新人の頃は先輩のもとで修行していましたが、今は独立して規模を大きくし、成功してお金持ちになっています。若い頃は仕事に明け暮れていたそうで、「休みも寝る間もなくて大変だった」とよく言ってます。たまの休みも先輩 [続きを読む]
  • シンガポール風水でお金持ちになろう!?
  • 今回はシンガポールのお金持ち話の続きです。来日したそのお金持ちとの食事の場では、前回のような真面目な話もしつつ、シンガポールについての話題になりました。みんな知っているものを挙げたりして、私も別のお金持ちにもらった1ドル硬貨の話をしました。シンガポールの1ドル硬貨は風水を取り入れて八角形をしているという話です。それは前に書いてます→シンガポールと風水「お金持ちがくれたからあやかるのと、風水効果で繁栄 [続きを読む]
  • シンガポールのお金持ち
  • 仕事絡みの付き合いですが、先日、シンガポールのお金持ちがプライベートで日本へ来たので、みんなで一緒に食事する機会がありました。この方は中華系の方で中国語・英語は勿論、日本語もペラペラな方です。日本語だけでいっぱいいっぱいの私から見ると、優秀な人は脳の作りも違うのかなと感心します…。さてこの方は学生時代に英語を習得してアメリカの大学へ行き、シンガポールへ戻って事業で成功したそうな。奥さんもやはり中華 [続きを読む]
  • お金持ちと傘
  • 今年は雨が多いです。夏の間は猛暑の合間にゲリラ雨が毎日のように来ていましたが、秋になったら今度は台風続き。日本列島を通る台風道ができちゃってるのってくらい、次々に近づいてくるし、通勤時間を狙ってくるし(被害妄想)。雨が降ると湿度は高いし傘やらタオルやら荷物は増えるし嫌な陽気ですな。そしてそんな天候だと自然と他人様の傘にも目が行くわけで。それが今回のテーマです。さて、お金持ちの傘は?なんて言ってみて [続きを読む]
  • お金持ちとシンクロニシティ
  • 先日、仕事で調べものをしていて「○○についての資料がないかな」とあさっていたところ、すぐ目の前にあった書類を開いたらまさしくそれが該当の○○だった!ということを経験しました。その日の帰りには、なんとなく思いついて本屋へふらっと寄ってみると、ちょうど知りたい情報の本を見つけました。早速買って家で読んでみると、中身もまさしく私が知りたかった内容です!こう書くと立て続けに奇跡でも起きたみたいで大げさです [続きを読む]
  • 外国人のお金持ちと歯
  • 楽しい夏休みが終わってしまいました。個人的には休み明けに風邪を引いてまた会社を休んだりして、長い休みになってしまいました。暑かったり台風でムシムシしたりのせいもあってか、いまだにまだ仕事モードに入りきらずにボケボケしてます。さて、そんなボケた頭で先日、仕事で海外のお偉いさんとお客さんたちが集まった会議の手伝いなんかをしてまして、ふと気が付いたのが今回の話です。タイトルだけで大体の内容が予測できそう [続きを読む]
  • お金持ちには野生の勘がある?!
  • 先日、とあるお金持ちと歩いていると、銀行前で宝くじを売っているところに出くわしました。まああちこちで見かける風景ですな。プラカードを持った売り子(行員)さんが「今日が最終日です」なんて言っている姿をちらりと見て、お金持ちの視線が止まりました。目線を追うと、宝くじ売り場の『サマージャンボ7億円』と書かれたポスターを見ていたようです。「買うんですか?」思わず聞きました。この方は7億以上は余裕で資産も持って [続きを読む]
  • ロボットに学ぶ豊かさとは?
  • 前に「アリとキリギリスの話」で、お金持ちになるためには、今あるもので満足してしまってはいけなくて、向上心が必要だ。たまには贅沢したりすることで、より高いところに目が行って、もっと稼がないとという気になると言うお金持ちの話を書きました。その時も書いたのですが、庶民がお金持ちになろうとしたらまずは貯金や節約が大切だし、「たまにはランクが上のものを」なんて、お金を使え派の陰謀か?なんて思ったもしていたの [続きを読む]
  • お金とはエネルギー2
  • 前回ちょっと書いたイギリスの国民投票が先月23日にまさかのEU離脱で終わりました。投票の日は為替は朝の106円から一時99円台まで行って、日経平均も-1400とかつけてました。その後に(日本は選挙が近いこともあり)大分戻したとはいえ、まだまだ戻り切ってません。今日も為替は102円を割ってます。まあ投資は自己責任ですが、私の証券口座まで混乱させてほんとに許すまじイギリスめー!という感じです。そんなことを言っていた矢先 [続きを読む]