pro1623 さん プロフィール

  •  
pro1623さん: クワガタ採集・飼育にどっぷり
ハンドル名pro1623 さん
ブログタイトルクワガタ採集・飼育にどっぷり
ブログURLhttp://pro1623.blog.fc2.com/
サイト紹介文クワガタの採集と飼育
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2011/12/14 20:16

pro1623 さんのブログ記事

  • 太い?大きい?
  • まだ蛹の皮を被っていてキレイではないですが・・・頭幅 37.2mm内歯幅 13.3mm(計測後に置いて撮影しています)105.4mm個体の頭幅は36.6mm,内歯幅は12.3mmだったので、どちらも超えてきました。もっと太い個体出してる方は多くいると思いますが、うちの個体にしては太い方です。体長は内緒です(笑)1本目投入から約1年2ヶ月幼虫時最大確認体重は63g幼虫頭幅が17.8mm期待の個体でした。が・・・掘り出した時には既に頭部・胸部・ [続きを読む]
  • ペアリング
  • サキシマヒラタ(与那国産)のペアリングを行いました。♂77.1mm×♀46.1mmとなります。この親は♂が77.7mmだったので、超えることはできませんでしたが、次世代で80mm超えを狙っていきます!ランキングに参加しています。↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。 ⇒2つのブログランキングに参加しています⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/ [続きを読む]
  • 記録更新
  • スマトラヒラタの幼虫、食い上げ間近の個体1頭だけ餌交換を行いました。77g!自己飼育記録を超えてきました。105.4mmの幼虫時体重は76g、105.5mmの幼虫時体重は74gでしたが、それを上回る体重。106mmUPを期待しちゃいます。このまま暴れず3ヶ月経過後位に蛹室を作り始めてくれるといいのですが。完品羽化を願ってそーっとしておきます。で、これ、アチェじゃなくてシディカランなんです。ランキングに参加しています。↓2つ共ポ [続きを読む]
  • ツシマヒラタのペアリング
  • 昨年ギネス保持者から購入したツシマヒラタ。ペアリングも目視で確認しましたが、何度セットしても産まず。材採集した新成虫♀を頂いたので、こちらを掛けてみます。♂80.1mm×♀34.3mmとなります。♀はワイルドということもあって小さいですが、頑張ってもらいましょう!ランキングに参加しています。↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。 ⇒2つのブログランキングに参加しています⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうで [続きを読む]
  • ほんの僅か記録超え
  • 多忙の為なかなか手付かずでしたが、アチェの羽化個体掘り出しを行いました。その中でも気になっていた、幼虫時体重74g,頭幅17.2mmあった個体ですが・・・105.5mmでした!相変わらず太さは無いです^^;前自己記録個体である105.4mmとは、♂親が同じで♀親が異なる別ラインとなります。各部スペックは、105.4mmが36.6/38.3/12.3でしたが、105.5mmは36.0/38.8/12.0となります。数値では頭と顎が少し細いです。105.4mmは上翅に薄 [続きを読む]
  • こちらも27
  • 2016年11月中旬に割り出し、プリンカップで管理後、2017年1月初旬に1本目のボトルに投入。それから3ヶ月ちょっと経過した個体。24g25gそして、27gこちらは見慣れたスマトラヒラタですが・・・3頭共同腹の♀です。101.2mm×54.6mmからの幼虫となります。スマトラ♀の自己記録個体は56.5mmですが、そちらは1本目ボトル投入から4ヶ月ちょっと経過で21g。他に2本で羽化させた♀の内、大きめの個体で55.4mmだった幼虫体重は3ヶ月半 [続きを読む]
  • 餌交換
  • ニジイロクワガタの餌交換をしました。初令で1本目投入後、約4ヶ月経過した個体分の交換です。体重が一番乗っていたのがこちら↓27g2本目は発酵マットのボトルに入れました。順調にいけば何mmで羽化するんでしょうか?全30頭の飼育しております。1本目の菌糸は24頭が某メーカーのオオヒラタケで最大23g3頭が某メーカーのヒラタケで最大27g3頭が某メーカーのカンタケ(未交換)を使用しました。ヒラタケ飼育分の内1頭は多分♀? [続きを読む]
  • 仕込み
  • 4月に入り気温が高くなってきたので、自作発酵マットの仕込みを行いました。昨年は400L作りましたが、全然足りず。もっと必要ですが、手間もかかるしスペースの問題もあり、今年も400Lで。昨年分は大きなトラブルは無いのですが、まだ結果が出ず。同じレシピで行こうかと思いましたが、オガの粗さと配合を少し変更しました。昨年よりも良いものが出来るといいのですが。完成予定まで約4ヶ月。これで○○○○の大型を狙っていきます [続きを読む]
  • ラスト羽化個体計測
  • 一昨年の年末に★かぶ☆さんから頂いた、タイ・ファン産のマグダレイン(アロー)。最後の個体が羽化し、1ヶ月以上経過したので計測してみました。幼虫時の体重が14gだったので、あまり期待はしていませんでしたが、やはり記録更新とはなりませんでした。5頭の結果は、70.0mm,68.2mm,67.3mm,64.7mm,63.5mmでした。♀をかぶさんに頂いたので、産卵セットに投入していますが、産んでる気配がありません^^;再度同居させてみま [続きを読む]
  • 105.4mmの兄弟
  • 105.4mmの同腹兄弟で良さそうなのが羽化してきました。103.9mm固まっていて足が出てこないので、他の写真が撮れていません。ほぼ完品ですが、上翅に極小さい凸があります。これでこのラインは、105.4mmを筆頭に、103.9mm,103mmUP(不全),102.5mm,101mmUP×3頭,99.4mmが羽化しています。マット飼育の99.4mm(ブログ記事では99.6mm)が足を引っ張っていますが、今の所アベレージ凄いです。残り羽化待ちの♂は9頭。どんなのが羽 [続きを読む]
  • 自己飼育記録更新
  • 一昨年の年末に★かぶ☆さんから頂いた、タイ・ファン産のマグダレイン(アロー)。全5頭中4頭目の羽化です。ギリギリ70mmでした。1本目激安カワラ800ml既製ボトルへ約3ヶ月で2本目へ交換1本目と同じ銘柄の800ml既製ボトルへ交換時体重13g約3ヶ月で3本目へ交換自作発酵マット1500mlボトルへ交換時体重16g3本目へ交換してから約6ヶ月半で羽化しました。頂いた時点で2令だったので、孵化から羽化まで14〜15ヶ月くらいでしょうか。B [続きを読む]
  • 黒いアカアシ
  • ヤマダクワガタが5頭すべて羽化し、2ヶ月近く経過したので計測しました。1頭目 ♀ 40.1mm2頭目 ♀ 41.4mm3頭目 ♀ 40.5mm4頭目 ♀ 36.8mm5頭目 ・・・ ♀ 40.1mm全♀でした・・・まぁ、蛹になった時点で分かっていましたが^^;※計測時41.4mmでしたが、撮影中に少しズレてしまいました。最近、頂いた個体が♂♀どちらかに偏ることが多い^^;マグダレイン(アロー)タイ産 全5頭で全て♂ネパレンシス 全5頭で全て [続きを読む]
  • ネパレンシス
  • 昨年10月にGATAKUNさんから頂いた、ネパレンシス幼虫の餌交換を行いました。1本目投入から約3ヶ月半の経過となります。16g結局16g×3頭,12g×2頭、5頭全て♂のようです^^;それ程大きくはないようですが、まだまだ大きくなりそうな感じ。次に交換するときには、20g超えていることを期待します。ランキングに参加しています。↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。 ⇒2つのブログランキングに参加しています⇒応援して [続きを読む]
  • こちらも超えてきた
  • 密かに大型を狙っている、アカアシクワガタ。昨年の秋に羽化し、見た時には結構大きいかな?と思い、サイズ計測はしましたが、あまり気にせずそのまま飼育。BE-KUWAを見ていて思い出し、再計測したらやっぱり超えていました。♀ですが^^;現BE-KUWA飼育レコードは39.5mm。たった0.3mmUP。ほんの少しですが。誤差の範囲ですね(笑)ランキングに参加しています。↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。 ⇒2つのブログランキン [続きを読む]
  • 自作発酵マット飼育個体
  • 1本目〜3本目まで、全て自作の発酵マットで飼育した個体です。写真では99.6mmとなっていますが、99.4mm〜99.6mmくらいになります。自作の発酵マットで飼育した個体の中では、過去最大サイズとなりました。こちらは先日紹介しました、ギネス超え105.4mmの兄弟となります。良い血を持っているからだとは思いますが、自作の発酵マットもまぁまぁの出来だったようです。ランキングに参加しています。↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉し [続きを読む]
  • ギネス超え
  • 最近記事に出来るようなネタもなく、更新サボってばかりです。昨年11月にスマトラヒラタ♀ギネス越えとしてUPしましたが、別のラインで微妙にそれを超える、56.5mmが羽化しました。1月発売のBE-KUWA飼育レコードで予想通り?58.0mmに更新されましたので、大したことではないのですが。。。このラインは♀がほとんどの個体で53mm以上、現在、56mmUPが1頭,55mmUPが2頭,54mmUPが3頭と、♀のアベレージが高いです。同腹♂はこれまで [続きを読む]
  • 順調?
  • ずいぶんとサボってしまいました。年明けてから全く休みが無く、時間も無ければ、記事に出来るネタも無い。少し時間があったので、餌交換を。サキシマヒラタ 与那国産2016年10月6日 1本目の菌糸に投入それから約3ヶ月半経過。30gありました。目標体重は、1本目〜2本目(3ヶ月半)で28g、2本目〜3本目(3ヶ月半)で30gだったので、思ったより早く成長しています。少し期待して、次3ヶ月半後に35g位になっていてくれないかな〜 [続きを読む]
  • 懲りずに
  • まだ一度も採集に行ったことのない超激レア産地(県)へ遠征探索に。樹液木や立ち枯れはありますが、虫っ気が全然無い。これは〜と思って撮影しましたが、やっぱりアレです。もう目がおかしくなっており、大きく本命に見えてしまう。遠くに見えてるのですが、近付くことが出来ず・・・何処へ行けばいいのかも全く分からない。大移動してみましたが、また騙されました。今年はこれで割り収め。また来年、新産地探索で頑張ります!な [続きを読む]
  • プチ遠征
  • 単独プチ遠征探索へ行ってきました。この地(県単位)は4回目となります。クヌギの樹液木。数年後には良さそうな?一瞬、太っって思いましたが・・・気のせいでした。アレです。なかなか良い結果が出せません。毎度心折れそうになりますが、少し間あけてからまた行ってみます。今季はレア産地の探索ばかりで、本命の姿を全く見ていません。そろそろ見たいのですが・・・年内はあと1回?またまたレア産地の探索頑張ってきます。ラン [続きを読む]
  • 探索へ
  • 久しぶりに集まったセーケンさん、masaさん、★かぶ☆さん、親分(郡部の鬼豚さん)と私の5人と、セーケンさんの2人の息子さんとで、まだ採ったことのない地(県)へ探索に。オオクワが生息しているかどうか分かりませんが・・・アベマキばかりですが、樹液木がまとまってありました。しかし、周辺に幼虫の生息出来そうな材が全然見当たりません。クヌギも少しだけありましたが、どれも植樹されてまだ間もなく、幹で親指くらいの細 [続きを読む]
  • 計測
  • 昨年末に★かぶ☆さんから頂いた、タイ・ファン産のマグダレイン(アロー)。全5頭中2頭目の羽化です。前回の羽化個体は、約8ヶ月で羽化した個体が幼虫体重15gで64.7mm。今回の羽化個体は・・・11〜12ヶ月での羽化となります。幼虫体重16gで羽化サイズ68.2mm。なかなか70mmには届かないですね。残り3頭。幼虫体重12gの個体が蛹に。幼虫体重16gの個体が蛹室作成始め。幼虫体重14gの個体がまだ幼虫。となっております。どこまで [続きを読む]
  • 第二ラウンド
  • フォルスターフタマタ(キヨタミ)の第二ラウンド採卵しました。メチャメチャ齧って埋め戻してあります。(途中まで採卵してからの撮影です)1本の材です。カット面にも。結構産んでます。よく見ると・・・採卵直後の卵から1頭孵化し始めました。孵化して間もない幼虫も。ド初令幼虫5頭、卵18個。側面にも産んでそうですし、取りこぼしがあると思われるので、材はこのまま保管します。1回目採卵が32卵でしたが、8割くらい孵化して [続きを読む]
  • 初羽化
  • フォルスターフタマタ(キヨタミ)が羽化してきました。孵化後1年未満での羽化となり、サイズも小さいです。まともな蛹室も作れず、ボトル上部で蛹化しした為、人工蛹室に入れようかとも思いましたが、そのまま羽化。1日経過し、色付いてきました。しかし、残念ながら下翅は水分が抜けず・・・サイズは73mm前後と小さいです。そしてもう1頭羽化。サイズはわかりませんが、こちらも孵化後1年未満での羽化の為、あまり期待できません [続きを読む]
  • 1033始動
  • スマトラヒラタ(アチェ産)の自己飼育記録個体である、103.3mmのブリードを開始しました。羽化後約半年経過しました。このラインは最低が99.1mmで、それ以外の個体は全て100mmUPという期待のラインです。同腹♀は既に3頭使用済み。2016/01 kainbuuさんに譲って頂いた『UltimateAceh Premium DX』に53.0mmを2016/02 オリジナルの100.0mmに55.0mmを2016/08 kuniさんに譲って頂いた『989×998』に53.2mmをそして今回 オリジナル [続きを読む]
  • 孵化
  • 先週採卵した、フォルスターフタマタ(キヨタミ)ですが、無事孵化してきています。ダメそうな卵もあるので、もう少し追加で産んでいてくれると助かります。ランキングに参加しています。↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。 ⇒2つのブログランキングに参加しています⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/ [続きを読む]