kaerunoousama さん プロフィール

  •  
kaerunoousamaさん: 巣林生活
ハンドル名kaerunoousama さん
ブログタイトル巣林生活
ブログURLhttp://ameblo.jp/sourinseikatsu
サイト紹介文ドイツ人の旦那と犬一匹・猫二匹と共に黒い森での生活ぶりを覗いて見ませんか?
自由文東京で生まれ、子供の頃父の仕事の都合で海外生活を長くする。大人になってドイツ人の男性と結婚また海外生活が始まる。どこの国が自分の故郷かと聞かれるとやはり国籍のある日本と答える。だが果たして自分自身は何人なのだろうか?



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供293回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2011/12/17 00:48

kaerunoousama さんのブログ記事

  • ジャム
  • この自家製ジャム、今回のイタリア旅行でされました。家に戻ってから、次の日の朝食に開けて食べました。小さい梅のジャムで、瓶に書かれているのが梅の名前です。ちょっと調べてみると、シリアから入ってきた梅なのでダマスカスに因んでそう名付けられたそうです。寒さに強く、南斜面で良く育つそうです。生まれて初めて食べましたが、美味しいのなんの、トーストに塗って食べるのが癖になりそうです。最高 [続きを読む]
  • 朝起きたら
  • 寒いのなんの…ガタガタ震える手前。それもそのはず、外はと言えばイースター??ではなく、クリスマスに逆戻りしたようで暖房の温度を家に昨日着いてから直ぐに上げたものの、植木が乾燥し過ぎないように室内温度を下げ行ったから、家が冷え切っていて中々温まらない。今、だからフリースを着て寒さしのぎをしています。 [続きを読む]
  • イタリアからドイツに戻る道並みは…
  • 内ではまだ20℃を越す暑さでしたが…アルプスに近づく程お天気が悪くなり、風が強くが出て来たり、また少し晴れたり、が振ったり、が現れたり、兎に角、それはそれは変化の激しい、ドイツで言うイースターの天候そのものでした。の形も色々、に見えませんかそして、に入ると何と…冬の天候気温も下がって、7℃からどんどん下がりっぱなしでとうとう家につく頃は0℃近くに。半袖から冬服。ますます天候悪化とうとうが降り始めまし [続きを読む]
  • La Villa での復活祭の食事会。
  • レストランの入口皆が集まるまでのお摘み。そしてレストラン内のテーブルデコ。田舎町のレストランに思えない素敵!この後が、4時間、途中で休憩しながら食べたものは飲んだものは、勿論アクワも十分に取りました。デザートは上に??がのったテラミスでした。笑ったり、食べたり…イタリア語がまだ出来ないけど、Googleの翻訳機を使って皆とtalk。今、破裂しそうなお腹を抱えて、ダラーとしながらブログを書いています。 [続きを読む]
  • イースター…復活祭
  • 今日は、復活祭この日に因んで、今、借りている家のお母様が家族や親類を呼んで、毎年おこなうお食事会に…我々も招待される。イタリアはまだお祝い事は大家族でどんなお食事になるのか、今から楽しみただの観光客では味わえないの日常生活を少し覗き込める何て…幸せ [続きを読む]
  • ワインの飲み比べ。
  • 皆さんもう花見に行かれましたか?今年の東京の??の時期、長いんだそうですね。友人から沢山写真もらっています。??????は本当に美しい限りです。母が無くなる4年前の??をここ、イタリアで思い出していますちょっとセンチメンタルになってしまいましたが、イタリア旅行は楽しんでいますのでご安心下さい。さて、昨日はこのワインを探しに。見つけました。Deltetto二箱買い求めました。フルーティーな味わいのこのワイン [続きを読む]
  • 好きなケーキ屋を紹介してしまいます。
  • ピエモンテで沢山あるお菓子屋さんの中で、ここのお菓子が気に入ってます。(勿論、ここ近郊には沢山ありますので、全て食べ歩いた訳ではありませんが…)場所は“Fussano"古い町並見ながら、エクスプレッソタイム気持が優雅になってきます。そうそう…忘れる前に言っておきたいことがあります。皆様にのブログに訪れて頂くのはとても嬉しいのですが、見るだけで食べて頂けないのが心苦しい限るです。????本当ですよ〜ピエモ [続きを読む]
  • 朝食抜きで…
  • La Morraの隣町Verdunoのレストランで昼食を…ここは偶然、前回来たときに見つけ、ファンに。どんな小さい町にも、Restaurantが1つか2つは必ずあります。沢山あるのに、どのレストランもやっていけるから不思議です。人も人も、やはり食にはお金を惜しまないのでしょね。観光客は無論、現地の人も食べに来ています。観光客より現地の人が多く食べに来ている方が、断然に美味しく、手頃な値段であることが分かってきました。レス [続きを読む]
  • イタリアでの朝ごはん
  • あまりにいる時と変わりばえしませんが、何と言っても味が違うんです。皆にも味わってもらいたいな〜〜〜でもゴメンナサイ見て、読むだけで??ハムの味が違うので感激します。??はやはりに浴びて育っているせいか味が濃く、昔ながらの??の味がします。それに卵まで。ジャムはここで買いました。ゴーヤーのジャムです。初めて食べましたが、中々美味しいです。昨年の年末に帰国した際、旦那と沖縄旅へ行った時にゴーヤーの種 [続きを読む]
  • ワイン
  • ピエモンテのLa Morra近郊は赤ワインで世界中に知られています。東京は三越の食品売場に、この地域のあれこれが売っているの以前見ました。ワインもです値段はかなりでした現地で飲めばお手頃です。、残念お酒あまり強くないのです。本当に悔しい〜でも…それでもの美味しさはわかりますぞ〜。もこの地域で作られているのんですよ。日本ではあまり知られていないようですが、中々フルーティーで美味し〜んです。これが売っていた [続きを読む]
  • 蚤の市
  • の好きな蚤の市昨日、今いる町の隣町"Cherasco"で開かれていました。町中の道に市が立ち並ぶこの蚤の市はヨーロッパでもかなり有名なんです。は勿論からもバイヤーが来ます。勿論も行きました〜しながら、値切って買いました。 [続きを読む]
  • 借りています。
  • ここの家の一角を(いつも)借りています。始めの年はネットで探した家を借りて、この地に来ました。でもイメージと違っていて愕然もう帰りたくて仕方がありませんでした。でもその晩に、そんな気持のまま、たまたま入ったワインバーで知り合ったご夫婦に気持ちの内を明かすと、“我が家に移ってきたら?”と言われ、まずは躊躇したものの、次の日に部屋を見せてもらうことに。行ってみると、思っていたより素敵な環境でどの部屋 [続きを読む]
  • 朝の風景
  • ペペはキョトン顔。サラはお庭の様子をジーット眺めたまんま。二匹共、イタリヤにきているの分かっているのかないつもの場所、部屋、家でないことは感じているようです。そわそわせずに大人しくしています。 [続きを読む]
  • ネズミを発見!?
  • 真剣??はまだ一度も捕まえたことがありませんが…でもこうなると名前を読んでも、聞こえません。暫くほっておいて、その間にが隠れて様子を伺います。大概、少し時間が立つとがいなくなったのに気が付きます。その時の慌てようと言ったら。今度はを探し始めます。そうなればシメシメ。が隠れ場から出て姿を表すと、何とホットした様子、後はのところに戻ってきたら褒めて散歩を続けます。 [続きを読む]