yonedamasaki さん プロフィール

  •  
yonedamasakiさん: yonedamasaki
ハンドル名yonedamasaki さん
ブログタイトルyonedamasaki
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/maesariki
サイト紹介文三重県松阪市で建築設計事務所を主宰しています。ケンチク・生活を通して日々の景色をしるします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供226回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2011/12/18 10:33

yonedamasaki さんのブログ記事

  • Oさんち 玄関取っ手
  • 伊勢市O邸nijiiro 稲葉さんに製作していただいていた長い玄関取っ手を取り付けてもらいました.見えなくなる裏側にまでマイナスビス(古い時代のデッドストック)を使ってくださいました.さすが、芸が細かい.ディテール。。。木の部分はちょうど三重県産の良い赤樫が手に入ったという事で、ここにも良いご縁を感じます.その木の角も鉄材と同じアール加工が施されていて、絶妙です。。。鉄の部分は同じく三重の鉄工芸職人 鍛冶 [続きを読む]
  • 20170320 お引渡し
  • 20170320松阪市築40年超の家.耐震・断熱・リノベーション.AIさんち.工事が竣工し、お引渡ししました.前日からつづくお引越しの真っ最中のお引渡しとなりました.『昨日の荷物入れが終わった夜、子どもたちが2階の部屋から帰りたくない、と言ってたんすよ〜』とのご主人さんの言葉がホント嬉しく・・・。お引越し終わられましたら完成写真を撮りに来ますね☆今回の工事は、コストコントロールから、外観は一部の外壁補修と玄関 [続きを読む]
  • 日常の
  • 開発された区画.新しいアスファルト.一枚 剥がれた躯体.時間の痕跡. 時間の重なり.気配.気配の痕.20170314松阪市内Facebook https://www.facebook.com/yonedasekkeisha/?ref=aymt_homepage_panelinstagram https://www.instagram.com/yoneda_masaki/ヨネダ設計舎ホームページURL http://www.yonedasekkeisha.com [続きを読む]
  • 20170317
  • 愛知県まで車を運転して、ある建築家の設計した建物の見学に.物凄いモノを見た.経験した.隣にいた、ご夫婦でみえた女性の方は空間の中で感極まって泣いていた.帰りの車の中、遅れて何度も鳥肌がたってきた.この日経験した建築は、僕にとって本当にかけがえのない財産になると思う.Facebook https://www.facebook.com/yonedasekkeisha/?ref=aymt_homepage_panelinstagram https://www.instagram.com/yoneda_masaki/ヨネダ設 [続きを読む]
  • 20170316
  • 20170316 伊勢市O邸こちらも工事終盤.家具工事、建具工事、塗装工事が進んでいます.玄関ホールが完成に近い状態になりました.やはり上部から注ぐ光は印象的で、とても象徴性があります.靴を脱いで上がる段の小上り.左官職人さんのご厚意で、スゴイ技で仕上げてくださいました.ナナメのラインがモルタルに刻まれました.このラインがこの場所においてとても効いています.ありがとうございます.一生ものです。。。やっぱり僕 [続きを読む]
  • AIさんち キッチン取付
  • 20170314 松阪市築40年超えの家 AIさんち.耐震・断熱・リノベーション工事.工事終盤.この日はキッチンを組み立てました.奥さまのご要望は、ステンレスの天板で、棚や引出はあとあとご自分でチョイス、カスタムしていくから、なんにもいらなくて、器具の側面もざっくり見えたシンプルなキッチン、とのことでした.AIさんちにあわせて図面を引き、まつこと1ヵ月.前日に僕が荷受けしたSUS天板.金物屋さんで購入したブラケット [続きを読む]
  • ラコリーナ
  • 新年あけてから、休日が家族と合わず、単身の建築巡礼にも行けてなかったのですが、先月末に日帰りで滋賀に行ってきました.藤森照信さんが設計されたラコリーナ.たねやの焼菓子全般、クラブハリエのバームクーヘンなどが楽しめる施設です.藤森さんの建築はまず見た目のインパクトに目が行く事が多いですが、低い軒、天井、壁、柱のナナメの体感や、素材の調整が超絶にコントロールされていて、『考えて人の居心地をつくっている [続きを読む]
  • エントツ
  • 昨日のブログにキリコの絵を入れたからか昨晩の夢に、この前見つけた塔がでてきた.ここにも伸びる、白昼夢を見る.白昼夢のようだと思った風景が、時間を経て実際の夢に出てきて、昼間にまたそれを思い出す.何とも不思議な感覚の連続.Facebook https://www.facebook.com/yonedasekkeisha/?ref=aymt_homepage_panelinstagram https://www.instagram.com/yoneda_masaki/ヨネダ設計舎ホームページURL http://www.yonedasekkeisha [続きを読む]
  • 20170313
  • 20170313 伊勢市 O邸月末のお引渡しに向けて、仕上げ工程が進みます.刻々と完成に近づいてくるのが目に見えて、毎回現場に来るのがとても楽しみです.個人的にとても好きな場所であり、好きな空間体験の2階回廊が、光を抑えた落ち着いた仕上りになりました.今回はこの回廊前はあえて建具の塗装に艶を入れたことでここの世界が広がった実感があります.いつ来てもここを歩くのが嬉しい.ネタ元を披露するのはいかがなもの [続きを読む]
  • 工事着工
  • 201703上旬設計協力させていただいている松阪市 イタリアン&ゲストハウスプロジェクト.既存建物から宿泊施設への用途変更ということと、いくつか特殊事例があったため、2カ月かかっていた建築確認用途変更申請の許可もおり、いよいよ工事着工です.この日は松阪市の初午があり、前面道路は車両通行ドメ.平日なのに日夜、人の往来があり、城下町の情緒と活気がありました.ここに宿泊する旅人は、松阪の情緒をどんなふうに感じ [続きを読む]
  • 20170310AIさんち
  • 20170310松阪市築40年超えの家.耐震・断熱・リノベーション.工事終盤.塗装職人の中森君が室内のペンキを塗ってくれています.南側にある隣接建物までの距離が1mもないため、今までは日中常に暗かった1階に2階から光を届けるために、天井の四隅にに三角の開口をあけています.(半透明の床になります.)この2階床面の三角開口は床面の耐震補強と採光の両方を兼ねた形です.耐震壁となる針葉樹合板にそのままペンキを塗ることで [続きを読む]
  • ロンシャン礼拝堂
  • LINEのプロフィール画像を変えました.今まであまり気にしていなかったけど、かなり長いこと、太陽の塔の画像だったのでした.気分転換に、と過去の写真を見ながらロンシャン礼拝堂の写真に決定.フランス 1955年 ル・コルビュジエ建築を志してからずっと憧れていた場所.独立した初年度に妻のお許しを得て一人旅.有名な四角い光の開口群も素敵だったけど、一番印象に残ったのは、湾曲し、垂れ下がった天井がもたらす体感と、そ [続きを読む]
  • 20170308
  • お手伝いに来てくれていた三重大生の阿部くんが卒業して仙台に帰郷することになったので、お祝いにcafe shiroiroさんでランチを.店主による一切妥協のないお仕事のビーフシチュー.いつもながら美味しかったし、とても良い時間でした.古民家の研究の成果、卒論も提出して、阿部君、晴れ晴れしたいい顔してた.仙台のアトリエ事務所でのご活躍を陰ながら応援しています!僕も頑張ります.今まで手伝ってくれてありがとう!Faceboo [続きを読む]
  • 20170307 ブロック積
  • 20170307  伊勢市O邸ベランダの開口に有孔ブロックが積まれました.建て主さんより、建物の正面に穴あきブロックを使いたい、とご要望を頂いており、どんなものが良いか色んなブロックを探しては図面に落とし込み、数か月悩んでいたところ、左官職の親方カズさんにアドバイスもいただき、オリジナルでブロックをつくることになりました.スタディを重ねた厚み、孔の大きさに型枠を組み、針金を入れ、鉄筋としました.脱型.ブロ [続きを読む]
  • 20170306
  • 松阪市築40年超えの家.耐震、断熱、リノベーション.AIさんち.工事終盤.建築予算削減の工夫から、耐震要素の耐力壁となる壁全面を覆う構造用合板がそのまま室内の仕上にもなるようにと設計しましたが、針葉樹合板化粧バリはプラスターボード工事と比べて大工さんにとって予想よりも手間と時間のかかる工事となってしまいました.(特にリノベーションの場合、躯体の微妙なズレ、ゆがみが新築に比べて大きいのでその寸法に合わせ [続きを読む]
  • レイトショー
  • 日曜日のよる.仕事を終えてひとりレイトショーに.『ララランド』女優を夢見る主人公と、JAZZの店をひらくことを夢見るピアニストとのお話し.個人的にフラッシュダンス、LIFEにつづく系譜でした.ミュージカル形式でリズミカルに進む展開も新鮮.ヒロインの道の途中の葛藤.男優のJAZZに対する情熱.はなしの本題とは違いますが、僕はこの作品を観て、人生のなかの時間、というものを意識しました.妻が3人の子供を見てくれて、 [続きを読む]
  • 小屋016
  • 2017.02.14 三重県伊賀市Facebook https://www.facebook.com/yonedasekkeisha/?ref=aymt_homepage_panelinstagram https://www.instagram.com/yoneda_masaki/ヨネダ設計舎ホームページURL http://www.yonedasekkeisha.com [続きを読む]
  • 本屋さん
  • 久しぶりに、ハードカバーを買っちゃいました・・・・.だって村上さんですもの。。。。た、楽しみです・・・・・.Facebook https://www.facebook.com/yonedasekkeisha/?ref=aymt_homepage_panelinstagram https://www.instagram.com/yoneda_masaki/ヨネダ設計舎ホームページURL http://www.yonedasekkeisha.com [続きを読む]
  • 20170303
  • 伊勢市O邸仕上げ工程が進んできました.回廊の床仕上げは、モルタルにもみ殻を混ぜ、冷たくなく、足触りの良い仕上げにしました.ラスティックな表情もこの建物にあっていると思います.Facebook https://www.facebook.com/yonedasekkeisha/?ref=aymt_homepage_panelinstagram https://www.instagram.com/yoneda_masaki/ヨネダ設計舎ホームページURL http://www.yonedasekkeisha.com [続きを読む]
  • 積層/分節/細部
  • 先月、街を歩いていて目にとまったたてものの部分.1階の角.高層のたてものの最下層の隅だからなのか、大きな柱.上層の建物の角からはみでる.このはみだし具合と、各層の取合い、(タイルとボーダーの反復、最下層ボーダー、充填モルタル、黒い隅柱(途中に四角いふくらみあり))がなんとも魅力的だった.意図的、と偶然?の産物的な納まり.どこかスカルパみたい.特に学生の頃は、透明性のあるシンプルな建築こそが現代建築、と [続きを読む]
  • 20170228
  • 月末の夕方.現場打合せが終わって、次の打合せまで一時間くらいあったので、cafe shiroiroさんに.アップルジンジャーとチーズケーキ.ジンジャーの器は内田鋼一さんのホワイトボール.ここでしか味わえないこと.視覚も味覚も楽しみました.ご馳走様でした.shiroiroの店主橋本さんには、2年前にご自宅をお引渡しさせていただきました.現在、またあるプロジェクトを一緒に設計しています.またご一緒させていただけることをとて [続きを読む]
  • 私感20170225
  • カタチをつくること.(それは建築だけにかぎらず)思った.自分が”おもしろいと思うもの”と、”美しいと思うもの”は一致するのだろうか.無意識の上で、それらを混同していたけれど、結局のところ、それぞれの要素の意味を理解し、踏まえた上でないと ”魅力を感じるもの”は生まれないのではないだろうか、とはたと気付いた.意識的でも、無意識的でも、幾層ものフィルターで濾したうえでこそあらわれる魅力、というもの.何 [続きを読む]
  • 20170220
  • 松阪市築40年超えの家.耐震、断熱、リノベーション.AIさんち.天井下地工事中.大工さんが美しく組みあげてくれた野縁.ここに天井を張るのが惜しいくらい.この工程に入る前、現場でこの場の天井高を100?上げることにした.Facebook https://www.facebook.com/yonedasekkeisha/?ref=aymt_homepage_panelinstagram https://www.instagram.com/yoneda_masaki/ヨネダ設計舎ホームページURL http://www.yonedasekkeisha.com [続きを読む]
  • 小屋015
  • 2017.02.14 三重県伊賀市Facebook https://www.facebook.com/yonedasekkeisha/?ref=aymt_homepage_panelinstagram https://www.instagram.com/yoneda_masaki/ヨネダ設計舎ホームページURL http://www.yonedasekkeisha.com [続きを読む]
  • 20170214 Oさんち
  • 伊勢市Oさんち仕上げ工程が進んできました.階段の塗り仕上げの下塗りが完了.(仕上りはライトグレーになります)2階回廊.内部空間に外部回廊のような間を仕込みました.この回廊は、それぞれのプライベートな室に至る中間領域的な役割があります.内部空間における一種の反転.建物内において、同じ移動距離であっても、そのルートの途中に特別な体感をはさむことで、心理的な距離が確保され、よりプライベートな室の落ち着きと [続きを読む]