starmay さん プロフィール

  •  
starmayさん: star☆mayのブログ
ハンドル名starmay さん
ブログタイトルstar☆mayのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/starmay12/
サイト紹介文自閉症と診断された2人の子供と、うつ病の妻を抱えたパパの奮闘記。
自由文以前のブログはこちらです。
http://plaza.rakuten.co.jp/starmay/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2011/12/18 21:23

starmay さんのブログ記事

  • 普段の遊びを通じて学ぶこと。
  • 子供たちが今、熱中している遊びがあります。カードゲーム「バトルスピリッツ」。カードの絵が格好よく、アニメの影響もあり子供たちのハートを鷲掴み。これなら、親子でも遊べるかな?と思って始めたのがきっかけ。この遊びが案外、子供たちにとって良い意味で刺激になっています。やり始めの頃は、本当に大変でした。最初はルールも分からず、負けるたびに悔しさで癇癪を起していました。でも、次第にルールを理解し始めると、楽 [続きを読む]
  • 塩町ラーメン「高田屋」さんの塩ラーメン。
  • 昨日は職場の同僚の送別会。お酒を飲んだ後は、〆のラーメンが無性に食べたくなります。姫路駅から歩いて5分。塩町ラーメン「高田屋」さんに行ってきました。一番人気は豚骨の「白」らしいのですが、散々飲んできた後なので、あっさり塩ラーメンをチョイス。結局、一緒に行った同僚三人全員が塩ラーメンに。麺はちじれ麺。まずはスープを一口。ずずずずっ・・・・うん。旨い!お酒を飲んだ後の胃袋にスープが染みわたる。今度来た [続きを読む]
  • スクールカウンセラーさんとの面談。
  • 昨日は、妻がスクールカウンセラーの先生とお会いしてきました。先生とは三年前にお会いしたきり、だったらしいのですが・・・その先生は、妻のことを覚えて下さっていたそうです。子どもたち二人の最近の様子で、特に気になっているのはstarちゃん。starちゃんの精神状態が今、不安定な状態になっています。家庭でも学校(交流)でも、パニックを起こす頻度が明らかに増えてきています。交流での騒音(クラスメートのざわつき、大 [続きを読む]
  • 食生活の改善。
  • 実は最近、妻の調子があまり良くありません。うつ病には、鉄分補給が良いそうです。鉄分を多く含む食品といえば、レバーやひじき、貝類。・・・いずれも、妻にとっては大嫌いなものばかり。偏食も鉄分不足に陥る大きな要因となっています。先日、鉄分不足ではないかとのアドバイスを頂き、それを思い出しました。以前、妻が鉄分不足を意識して食べていたものがあったのです。最近はすっかりご無沙汰していたのですが・・・もしかし [続きを読む]
  • 「子供は天使」とは、よく聞くけれど・・・
  • 「子供は天使」とは、よく聞くけれど・・・ もうすぐ、ごはん出来るから。 もう少し、待っててくれる? 無理!待てない。今食べたい。 もう無理!お腹空いた〜。(勝手に冷蔵庫を開けて食べ物を探し始める) もうすぐ、お父さんが帰ってくるから。 そうしたら、お出かけしようね。 無理!つまらない!退屈! やだ。ピュー。(家の外へ)今、食べたい。今、遊びにいきたい。自分の欲求に対 [続きを読む]
  • 4月から娘が通う発達障がい専門の塾の申し込みを済ませました。
  • いきさつは、過去記事を参照下さい。(前回のいきさつ)4月から娘が通う塾の申し込みを本日、済ませました。入会金、年会費、月謝で4.5諭吉。マンツーマンでの指導だと、このくらいで普通なのか。 3月は卒業で空きが出やすく、今のこの時期を逃すと、次に空きが出るのは下手をすると一年待ちになってしまいます。経済的負担は大きいですが、これも娘のため。パパは残業・休日出勤でがんばります。 塾の申し込み用紙には、妻が娘の [続きを読む]
  • 想像力の障がい。
  • 発達障がいの特徴の一つとして、「想像力の障がい」が挙げられる。しかし、発達障害の子供は、本当に想像力が欠如しているのだろうか。私は、「想像力」の意味合いが少し違うのではないかと思っている。ここでいう「想像力の障がい」とは、「思考回路の柔軟性」いわいる、「ファジー機能」のこと。少なくとも、我が家の子供たちや妻には、そんな便利な機能はなさそう(笑)。妻は、少なくとも我が家の子供たちに限って言えば、想像 [続きを読む]
  • 大衆中華「六番」さんの「ちゃんぽん」。
  • パパの趣味はラーメンです。というわけで、今日は友人と、大衆中華「六番」さんに行ってきました。お目当ては、看板メニューの「ちゃんぽん」。私は、酢豚定食をオーダー。+150円で、ラーメンを「ちゃんぽん」に変更できます。小ライスとお漬物がついて、このボリュームで1000円!コストパフォーマンスは、もうばっちり。お目当てのちゃんぽんは、とろみがかかってアツアツ。野菜や海鮮など、具もたっぷり。まさに、期待した [続きを読む]
  • 自傷行為。
  • 我が家の子育ては、決してきれいごとばかりではない。子供の自傷行為が、私の目の前で繰り返される。掻き毟った娘の頭皮はただれ、かさぶたまみれ。そのかさぶたさえも、掻き毟って剥がれ、血がにじんでいる。そのストレスを発散するため、家の中で大声で歌い続けている。それでも発散しきれず、怒りの矛先が弟に向いてしまっている。その事が、妻への大きなストレスとなっている。イライラを抑え切れない息子。外食先で突然、テー [続きを読む]
  • 褒めても褒めても褒めたりない娘。
  • 見て見てー! 凄い?凄い? 写真に撮ってー!娘の「見て見て期」は、またまだ終わる気配がありません。娘は通常学級ですが、友達や先生は当然ながら、自分だけを見てくれる訳ではありません。その反動が、家庭で吹き出しているような気がしています。注目されて、褒められて安心する子供は、いくら構っても構いすぎる事は無いと思う。見て見て期の子供には、親は構ってあげれるだけ構ってあげたほうが良い。この時 [続きを読む]
  • 妻の障害基礎年金の更新審査を社労士さんに依頼しました。
  • いきさつは、過去記事を参照下さい。(前回のいきさつ)妻の障害基礎年金の更新審査の時期が今年もやってきました。今回、医師の診断書を提出したところ、日本年金機構から追加資料の提出を求める封書が届きました。提出期限は、2週間しかありません。精神障害に関する兵庫県の障害基礎年金の不支給率は、全国ぶっちぎりのワースト1位。(前記事を参照下さい)記載の内容によっては不受給になる可能性が高いので、社労士さんに相談 [続きを読む]
  • 精神の障害にかかる等級判定ガイドライン(3)
  • いきさつは前記事を参照下さい。(前回のいきさつ)日本年金機構のホームページに、診断書の記載要領についても公開されていました。何かの参考になりましたら幸いです。縦軸は、日常生活能力の判定で、4段階評価。(2級判定の目安:平均2以上)1→できる2→おおむね出来るが時に助言や指導が必要3→助言や指導があれば出来る4→出来ない横軸は、日常生活能力の程度で、5段階評価。(2級判定の目安:3以上)(1)社会生活は普 [続きを読む]
  • 精神の障害にかかる等級判定ガイドライン(2)
  • いきさつは、前記事を参照下さい。(前回のいきさつ)2016年9月から実施された、「精神の障害にかかる等級判定ガイドライン」。等級判定の基準を統一化することで、地域による不公平さを解消しようという狙いのようです。障害年金は、大きくわけて二種類存在します。一つは、障害基礎年金。もう一つは、障害厚生年金。どちらに該当するかは、申請の事由となる初診日において、どちらの年金に加入していたかで決まります。就職前に [続きを読む]
  • 精神の障害にかかる等級判定ガイドライン(1)
  • 2015年1月に、障害基礎年金の障害認定の地域差に関する調査結果が公表されました。これを見ると、地域によって不支給率が大きく異なる事が分かります。厚生労働省のHPに公開されている、平成24年度の全国の不支給割合。これを見ると、兵庫県はダントツのワースト一位。精神障害・知的障害にかかる不支給率は、就労の有無に関わらず5割以上。妻も初回申請時は不受給となり、広島の社労士さんに診断書を見て頂きました。その際、 [続きを読む]
  • 4月から娘が発達障がい専門の塾に通うことになりました。
  • 4月から、mayちゃんが塾に通うことになりました。毎週木曜日、時間は50分間。・・・・??・・・・木曜日?? (前記事参照下さい)どうやら人がいっぱいで、その時間しか空いていなかったようです。本当に大丈夫なのか?塾といっても、普通の塾ではありません。少人数制(料金がかかりますがマンツーマンの授業も可能)で、学習に困難を抱えているLDや発達障がいの子供を専門でやっている、地域でも希少な塾。先日、申し込み前 [続きを読む]
  • イライラの最大の原因は疲労。
  • 我が家の子供たちがイライラを引き起こす最大の要因は「疲労」イライラのピークは木曜日が最も顕著に出ています。逆に、金曜日は学校が終われば休みに突入するため、リミッター解除アクセル全開で遊びモードに突入。でも身体は正直なので、疲労がピークに達すると最終的に脳が意識を止めてしまうようです。今朝のmayちゃんは早起きして宿題をしていましたが、そのまま力尽きてしまい、布団に逆戻り。結局、学校をお休みしてしまい [続きを読む]
  • 毎年4月2日は世界自閉症啓発デー。
  • 毎年、4月2日は世界自閉症啓発デー。そして、4月2日〜4月8日は発達障害啓発週間となります。この日は全国でもあちこちの建造物がブルーにライトアップされます。東京タワーや通天閣、全国のお城など。また、全国各地でイベントや講演会などが開催されます。参加者は、何でもいいから「青いもの」を身に着けよう!starmay家も、今年は家族で参加することになりました。そうなると、私たちも青いものを探さないと・・・何か、身に [続きを読む]
  • ”春を待つ”
  • ランキングに参加しています。応援して頂けると大変励みになります。宜しくお願い致します。 [続きを読む]
  • 大人の発達障害。
  • 私はカサンドラという言葉が、正直あまり好きではありません。最も確実で、且つ最もてっとり早い解決方法は、パートナーとの関係を断つ事。でも、それでは何の解決にもならない。自分がこうなった責任をパートナーのせいにした所で、何の意味も持たない。パートナーの悪い面ばかり見て落胆していても、何も始まらない。カサンドラを疑い始めると、パートナーの悪い面ばかりが目につくようになる。それでは、何の解決にもならない。 [続きを読む]
  • 発達障害のバリアフリー。
  • 支援者にとって最も重要なのは、居場所づくりだと私は思う。そのためにも、家族が抱えている特性を理解し、それに配慮した発達障害のバリアフリー化を、家庭における目標としている。バリアフリーとは、高齢者や障がい者が生活する上で支障となる物理的・精神的な障壁(バリア)を取り除くこと。では、発達障害におけるバリアフリーとは何か。自分なりに考えてみた。これらはまだ目標段階で、実現にはまだまだ十分とは言えないが、 [続きを読む]
  • 買い物先での思いがけない出会い。
  • 家族4人で近所のスーパーで買い物へ。レジを済ませて、商品を袋に詰めていると・・・妻の顔を見た若いお母さんが、慌てて駆け寄り、お声をかけて下さいました。 (若いお母さん)あのー、すみません・・・テレビ、観ましたー。 知らない方から私たちにお声をかけて頂いたのは、今回が初めて。私たちも、びっくりしました。顔を覚えて下さっていて、嬉しさ半分、恥ずかしさ半分。 録画して、観ました。この近くだから、も [続きを読む]
  • ”つれづれに”
  • ランキングに参加しています。応援して頂けると大変励みになります。宜しくお願い致します。 [続きを読む]
  • 毎日が退屈。
  • つまらなーい!! たいくつ〜!! 遊びたーい!! 歌いたーい!!カラオケ行きたーい!!ストレスが溜まっているのでしょう。mayが毎日のように叫んでいます。刺激が足りていない。それは理解できるけど。お父さんは、そんなに刺激はいりません・・・ 人生、楽しいことばかりじゃありません・・・ やりたいことばかり主張せず、まずはやるべきことをやろうよ・・・ すみません、愚痴です。 お父さ [続きを読む]
  • 答えのない課題は大の苦手。
  • mayちゃんが宿題に苦戦中。課題の内容をみて、お父さんは一人で納得「五年生でのがんばりを振り返ろう。」何を書いたらいいか、分からないmayちゃん。1+1=2答えが一つしかない課題なら、なんで?なんで?なんで、答えがそうなるの?の疑問さえクリアすれば(笑)大丈夫。mayちゃんは、理屈で理解します。答えのない課題は大の苦手。自分の想いを言葉にすることも苦手。私はmayちゃんにアドバイスしながら、6年生に向けての自分へ [続きを読む]