ニコル さん プロフィール

  •  
ニコルさん: 鳥と乗馬と競馬と~タマと皐月と飛鳥とクロエ~
ハンドル名ニコル さん
ブログタイトル鳥と乗馬と競馬と~タマと皐月と飛鳥とクロエ~
ブログURLhttp://ameblo.jp/asuka-kuroe/
サイト紹介文掛川花鳥園の広報を担当してますニコルです。 趣味の野球、乗馬、競馬などの情報を発信してます!
自由文趣味を中心にブログアップ致します。
よろしくお願い致します。
☆乗馬
☆競馬
☆野球
☆仕事
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/12/20 10:11

ニコル さんのブログ記事

  • 2017_安田記念_サトノアラジンがG1初制覇!
  • ニコルです。今年の安田記念は高速決着!2012年ストロングリターンのレースレコード(1:31.3)に迫る1分31秒5!サトノアラジンが馬場を味方にして、上り3F33.5秒で差し切り! 今後は、ジャックルマロワ賞(8月13日開催)、マイルチャンピオンシップ等が候補になる。 川田騎手(サトノアラジン=1着)「本当にやっと勝てました。去年からずっと乗せていただいて、トライアルは勝てたんですけど、G1・2つ、香港 [続きを読む]
  • 東京優駿_日本ダービー_2017_レイデオロ優勝
  • ニコルです。 まるでドバイワールドカップのヴィクトワールピサを想い出す騎乗でしたね。あの時は、デムーロ騎手でしたが、ルメール騎手がまさにドンピシャのタイミングで競り上がった好騎乗がもたらした勝利ですね。おめでとう^^レイデオロ! 第84回東京優駿_日本ダービー 騎手コメント ルメール騎手(レイデオロ=1着)「去年は(サトノダイヤモンドで)少しの差での2着だったが、今回は自信 [続きを読む]
  • 金鯱賞2017_ヤマカツエース連覇!いざ大阪杯へ!
  • ヤマカツエース強かったですね。好位につけるのかと思いましたが、有力馬のルージュバックやプロディガルサンが先行するのに対して、ヤマカツエースは中団に待機。これが功を奏した感じを受けました。瞬発力もついてきたようで、このメンバーで格が違いましたね。 <騎手コメント>池添騎手(ヤマカツエース=1着)「まだ体に余裕はありましたが、今回の方がさらに力をつけていました。もう一段パワーアップしている感じで [続きを読む]
  • 弥生賞2017_カデナ_皐月賞に王手!
  • ニコルです。 マイスタイルがスローペース(前半1000M63秒2)で逃げた為、最後は、瞬発力勝負でカデナが圧倒した感じですね。 弥生賞としては、レベルが低いという評価になりそうですので、この中から穴馬と言えば、やはり2着のマイスタイルでしょうか! <騎手コメント>福永騎手(カデナ=1着)「スローペースでも何とか我慢して脚をためられた。少し早めのスパートになったが、最後までいい脚を使って [続きを読む]
  • 阪急杯2017_トーキングトラム_重賞初制覇!
  • ニコルです。トーキングトラムがインをついて、うまく抜け出し重賞初制覇。 「阪神カップのシュウジはフロックでは?」と思ってましたが、やはり怪しい一番人気でしたね。鞍上の川田騎手は、入れ込みが原因と言ってしましたが。。。ロサギガンティアは出遅れて、出して追いついたのが、仇となったようです。。。 <騎手コメント>幸騎手(トーキングドラム=1着)「いい脚を使ってくれました。出たなりで [続きを読む]
  • 中山記念2017_ネオリアリズム重賞2勝目
  • ニコルです。 ネオリアリズムはスローペースを利して完勝でした。距離はマイルでも走れるが、ムーア騎手が話していた通り、1800Mから2000Mがベストかもしれませんね。このメンバーで完勝ですから、今後が楽しみですね。 <騎手コメント デムーロ騎手(ネオリアリズム=1着)「内枠は気にしていたけど、いいスタートからいい位置にいけた。引っかかるのは分かっていたので遅い流れは良くない。2〜3 [続きを読む]
  • アーリントンC2017_ペルシアンナイト重賞初制覇!
  • ニコルです。 ペルシアンナイトが順調に勝ち上がりました。前走は、やはり重馬場が響いたという事でしょう。 ルメールは2000Mまでなら問題ないと発言したので、皐月賞に向うのでしょうか?今後が要注目ですね。 <騎手コメント>Mデムーロ騎手(ペルシアンナイト=1着)「素晴らしい馬ですね。前走(シンザン記念=3着)は馬場が悪くて(直線で)スペースもなかったが、きょうはスムーズに外に出せて、素晴 [続きを読む]
  • フェブラリーS2017_ゴールドドリーム_G1初制覇!
  • ニコルです。ゴールドドリームは、出遅れる事もなく中団から抜け出しG1初制覇。前走チャンピオンズカップは入れ込みがきつく、道中で掛かってましたが。。。今回は本馬場への先入れが功を奏したようですね。 前半34秒0のハイペースでしたが、中盤はペースが緩み、結果的には、追い込み馬カフジテイクには届かない流れとなった。<騎手コメント>Mデムーロ騎手(ゴールドドリーム=1着)「チャンピオンズCの時は集中して [続きを読む]
  • 共同通信杯2017_スワーヴリチャード圧勝_クラシック候補へ!
  • ニコルです。 スワーヴリチャード強い!直線に入っても持ったまま、相手の追い出しを待つ余裕の勝利。瞬発力が違いましたね。レイデオロ、カデナに強力なライバル出現しました。 <騎手コメント>四位騎手(スワーヴリチャード=1着)「思っていた通りの競馬ができて良かった。ここ3戦、ゲートで遅れていたし、次は中山(皐月賞)なので、ゲートを出して、ある程度の位置で運ぼうと思っていた。今日もゲート [続きを読む]
  • 京都記念2017_サトノクラウン連覇_マカヒキ敗れる
  • ニコルです。 サトノクラウンはやはり道悪巧者でしたね。できる事なら、昨年の宝塚記念で結果を出してほしかったですが。。。ミッキーロケットは出遅れ。マカヒキは馬場が合わなかったようですが、距離適性も2000Mまでかもしれません。 <騎手コメント> Mデムーロ騎手(サトノクラウン=1着)「とてもうれしい。昨年と同じようにスタートを決めて、いいところを通れたし、ずっといい手応えだった。昨年は [続きを読む]
  • 東京新聞杯2017_ブラックスピネル_金杯以上のパフォーマンス
  • ニコルです。 ブラックスピネルは逃げてスローに持ち込み、後続を完封する強い内容。展開が見方したので、なんとも言えませんが。自在性のある馬で血統的に人気もでない。。。人気が落ちた時が狙い目です!エアスピネルは、プロディガルサンに差されており、やはり切味勝負は分が悪い。 Mデムーロ騎手(ブラックスピネル=1着)「ハナにはこだわってはいなかったけど、スタートが良かったし、ペースが遅いこと [続きを読む]
  • きさらぎ賞2017_サトノアーサー敗れる波乱_アメリカズカップ完勝
  • ニコルです。 アメリカズカップが重馬場を気にすることもなく、あっさり抜け出して重賞初制覇。2着サトノアーサーは道中も口を割っており、折り合いに問題をみせました。さらに重馬場もすこし苦手となると絶対的なクラシック主役から一歩後退ですね。今後のローテーションですが、弥生賞あたりで賞金加算を狙うしかなさそうな気がします。もしくはダービー1本に絞ったローテに変更するか。。。 松若騎手(アメ [続きを読む]
  • シルクロードS2017_ダンスディレクターが連覇!
  • ニコルです。 ダンスディレクター直線上り3F33秒1の切れ味で、セイウンコウセイをあっさり差し切りました。前走阪神カップの伸びそうで伸びない直線の走りで人気はありませんでしたが、京都1200Mがベストだという事ですね。(前年のシルクロードSも上がり3F33秒3)阪神カップ1400Mは距離が長かったという事でしょうか。 ソルヴェイグが逃げて、ネロが2番手。ネロが逃げる形であれば、2頭にとって、良い形だったと思 [続きを読む]
  • セントポーリア賞2017_ダイワキャグニー無傷の2連勝
  • ニコルです。 ダイワキャグニーは道中2番手でうまく競馬して直線では危なげなく完勝。(1000m通過1.01.2 上り3F33秒4と非常に優秀) 在厩のまま弥生賞かスプリングSを目指すそうですが、弥生賞なら人気ないでしょうから、面白い存在になりそうです!北村宏騎手(ダイワキャグニー=1着)「レース前は少し気が入っていたが、リズムよく走れた。直線坂下の感じならば、後続にかわされないだろうと思った。強 [続きを読む]
  • 東海S2017_グレンツェント_フェブラリーSへ名乗り!
  • ニコルです。 レースはショウナンアポロンが逃げ、2番手ピオネロ、3番手モルトベーネ。グレンツェントは最後方ではなく、中団からの差し切り。2着モルトベーネは12番人気、3着メイショウウタゲは10番人気からの大健闘。次走注目の2頭です! アスカノロマンは2,3番手で揉まれないのが条件のような気がしてきましたね。展開に左右される馬なので、チョイスが難しくなってきました。あとは、馬体重が特に要チ [続きを読む]
  • AJCC2017_タンタアレグリア復活の雄たけび!
  • ニコルです。 タンタアレグリアは、昨年の天皇賞春以来となる競馬で人気を落としていましたが、能力では一歩抜けていたのかもしれません。(もしくは内の経済コースを通った為か)天皇賞春に有力な一頭が戻ってきましたね。この後、反動がない事を祈ります! シングウィズジョイは落馬で競走中止。左上腕骨骨折で安楽死処分となってしまった。鞍上のCルメール騎手は大きな怪我はなかったようですが、1日で2回の落馬と [続きを読む]
  • 日経新春杯2017_ミッキーロケット差し返して重賞初制覇!
  • ニコルです。 降雪の為、延期となっていた日経新春杯が火曜日に代替開催として行われた。レースは、ミッキーロケットとシャケトラのデットヒートはゴールまで続き、ハナ差凌いでミッキーロケットの勝利。直線ではシャケトラが一度先頭に立ったが、そこから差し返したあたりは、いい勝負根性でした。斤量差が2キロあったとはいえ、負けたシャケトラも重賞戦線に目途が立ちました。終わってみれば、明け4歳馬の2頭が [続きを読む]
  • 京成杯2017_コマノインパルス重賞初制覇!
  • ニコルです。葉牡丹賞2着のコマノインパルスが重賞初制覇。これで俄然、葉牡丹賞を勝ったレイデオロの評価があがりますね!(レイデオロは1着コマノインパルスを葉牡丹賞で破り、ホープフルSで3着マイネルスフェーンをあっさり撃破。) コマノインパルスはバゴ産駒という事で、今後も人気はでないのではないでしょうか^^超大物かと期待を集めたサーベラージュは、少し出遅れ気味で終始インコースを走りましたが [続きを読む]
  • 愛知杯2017_マキシマムドパリ_重賞初制覇。
  • ニコルです。 マキシマムドパリの岩田騎手が直線大外から差し切り勝ち。この馬は、やっぱり追えるジョッキーが合いますね!『稍重馬場』もこの馬には向いたのかもしれません。 岩田騎手は15年小倉2歳S(シュウジ)以来、1年4か月ぶりのJRA重賞制覇。2着10番人気のサンソヴール(津村騎手)。3着6番人気のクインズミラーグロ(藤岡康太騎手)。 岩田騎手(マキシマムドパリ=1着)「何年ぶり [続きを読む]
  • 京都金杯2017_エアスピネル_重賞2勝目
  • ニコルです。エアスピネルはここでは実績が違いましたが、冷や冷やの重賞2勝目。やはり切れる脚はないようで、今後に不安を残ると言うか『マイルで絶対』という走りは披露できませんでした。ブラックスピネル、アストラエンブレムは次回も要警戒の走りでした。ミッキージョイ(最後方から上り最速34秒0)は先行して欲しかったですね。。。 武豊騎手(エアスピネル=1着)「3コーナーから外に出していい感じだったの [続きを読む]
  • 中山金杯2107_ツクバアズマオー初重賞制覇
  • ニコルです。オールカマー3着(勝ち馬ゴールドアクター)は実績通りの走りで、初重賞制覇。ややメンバーが弱いここでの勝利は非常に大きいですね。G1馬クラリティスカイ(2015NHKマイルカップ優勝)は、『2000Mでは距離が長い?』のか評価が分かれるところだが、展開次第では残るという事ですね。 ストロングタイタンは重賞初挑戦でしかも休養明け。今後の取捨も難しくなりました。 吉田豊騎手(ツクバアズマオ [続きを読む]