櫻守 さん プロフィール

  •  
櫻守さん: 居酒屋櫻守 2号店
ハンドル名櫻守 さん
ブログタイトル居酒屋櫻守 2号店
ブログURLhttp://ameblo.jp/izakayasakuramori/
サイト紹介文ブログ「居酒屋櫻守」の2号店です。家飲み、ランチのネタはこちらです。
自由文いらっしゃいませ! 居酒屋さんのブログではありません。家飲みネタを中心にアップしていきます。時々ランチもございます。(本店はhttp://blog.zaq.ne.jp/izakayasakuramori/)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2011/12/20 22:24

櫻守 さんのブログ記事

  • 豆腐屋のシアワセ
  •  新タマネギをよく見かけるようになったので…「新タマネギと牛肉の炒めたん」(^^) 冷蔵庫の野菜室に微妙に残っていたピーマンも彩りに入ってますね。 豆腐屋さんで買ったこんなアテ。つまみ揚げみたいな、豆腐グルテンを揚げたヤツ。エビ風味で旨い。枚方市駅近くのショッピングモール「ビオルネ」の豆腐屋さん「ひので屋」さんは、自家製の総菜が豊富なんですよねぇ。 賞味期限が近くなったので、割引していた木綿豆腐は [続きを読む]
  • 3Rディナー
  •  まずは、ある日の晩御飯。「ハッシュドビーフ」。市販品のルーを使った普通のものです。 あとは「野菜サラダ」。朝のベーコンエッグを作って残ったベーコンをカリカリにしたのも載ってます。 で、次の日の晩御飯。「オムレツのハッシュドビーフソース」。中途半端に残っていたルーを、見事にリユースしやがった(^^; それに、冷凍庫の中で忘れ去られようとしていた「チョリソー」を“召喚”。さらに、野菜室の隅っこから“ [続きを読む]
  • 柚子胡椒とマヨネーズ
  •  マヨラーなうちの嫁たぬき。テレビの料理番組でやっていた「鶏モモの柚子胡椒マヨネーズ焼き」に反応して、早速作ってみたのがこれ。う〜ん、柚子胡椒がビールをそそる。モモ肉でもちろん旨いんですが、胸肉を使っても、マヨネーズの油とコクがあるので、それなりに旨くできそうです。胸肉のほうが安いので、ウチのケチたぬき、そのうち実験しそうです。 サイドメニューは…「新ジャガ煮 バター風味」。それから、道の駅で格安 [続きを読む]
  • いっぱい焼きました
  •  あんまり器用なほうじゃないのに、これだけは妙に器用なウチの嫁たぬき。そうです「餃子」を包む作業。どこぞの中華料理チェーンでアルバイトの学生が包んだ餃子なんぞ、敵ではありません。不思議ですねぇ、何でこれだけが器用なんでしょうねぇ(^^;) ということで、いつも餃子を作る時は、こんなふうにいっぱい作ります。 でも、焼きは苦手だったので、おっちゃんがアドバイスして、最近は…焦がしたり破れたりすることなく [続きを読む]
  • 硬と軟
  •  嫁たぬきが最近お気に入りの調理器具の一つ、電子レンジ用圧力鍋で「豚の角煮」を作りました。調理時間15分だそうです。おっちゃんみたいな横着者にはピッタリですね(^^) で、この角煮、バラ肉じゃなくてモモ肉で作ったので、肉が微妙に締まって硬い。 対照的に、柔らかいアテ。「マカロニサラダ」。最近、カレー味にすることが多かったので、飽きないように今回はノーマル味にしたそうです。マカロニがプニプニと心地よい歯 [続きを読む]
  • 鮎ごはん
  •  ガレージ焼肉で焼いた鮎が余ったので、嫁たぬきが「鮎ごはん」にしました。まあ、鮎をほぐして、まぜご飯にしただけですが、それだけでも妙に旨い。 おかずには…「ヒジキ豆」と…「ダシ巻き」。「こういう和なおかずが合うねぇ」と、ほっこりしていると、もう一品出てきました。「タマネギとベーコンのスープ煮」。タマネギの甘さにホっ!とします。ということで、ほっこりした晩御飯でした。おうち居酒屋 ブログランキングへ [続きを読む]
  • 連休の楽しみ
  •  連休があると、何が楽しみって…ガレージ焼肉(^^) 最近は、こんなアイテムもあるので…ビールは生にグレードアップしていますから、さらに楽しい。さあ、鶏さんがいい人は「セセリ」が、牛さんが欲しい人は「ハラミ」が焼けてますよ〜(^^) 親友の「料理長」さん特製の…「ローストビーフ」。焼きたては特にジューシーで旨い。ローストビーフを焼いた後、ダッチオーブンで「塩バターパン」も焼きました。 ビールは10リッ [続きを読む]
  • ご近所定食
  •  休日に嫁たぬきがお仕事だったので、ご近所の「19ハウス」さんでお昼。「唐揚げ定食」にしてみました。唐揚は、もちろん鶏さんです。柔らかく程よく漬かった鶏さんが旨い。ここの定食は、サラダのほかに野菜の一品が付いているので、嫁たぬきに「野菜食べんかいっ!」と怒られる心配がないので安心です(笑)おうち居酒屋 ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 久々もとや定食
  •  言わずと知れた京橋の激安食堂「もとや 南店」さんで、久しぶりに「もとや定食」をいただきました。チキンカツ、エビフライ2尾、コロッケ、玉子フライに野菜、そして味噌汁も付いて、漬物は食べ放題、ご飯は大盛りと、満腹にならなしゃあないこのボリューム。これで500円アンダーですからね。 でも、よく考えると、おかずは揚げ物ばっかりやけど、気にしない気にしない(^^;)おうち居酒屋 ブログランキングへにほんブ [続きを読む]
  • タケノコいっぱい
  •  今年はありがたいことに、タケノコをいただくことが多くて…「刺身」をアテに一杯やって、「タケノコご飯」にしたり、「若竹汁」にしたりしましたが、大量にありますので、ほかにもタケノコを使った料理はないものかと、「タケノコのバター醤油焼き」。ビールが進みますねぇ。 まあ、このあたりまでは何とか思いついたんですが、まだまだあります。下茹でしてあるとはいえ、タケノコは腐りやすいので、早く食べきらないといけま [続きを読む]
  • 春と初夏
  •  春と初夏のアテを集めてみました。 その① 菜の花「菜の花のカラシ和え」。ビールでも日本酒でも焼酎でも。ほろ苦い菜の花とカラシの刺激で酒が進みます。下茹での時に茹ですぎないのがポイントですね。 その② 氷魚「氷魚の釜上げ」。氷魚(ひうお)は、鮎の稚魚。これを釜上げにした、いわゆる小鮎のシラスですね。ちっちゃいくせに、鮎特有の香りがちゃんとあって、「栴檀(せんだん)は双葉より芳し」とは、まさにこのこ [続きを読む]
  • モミジの花
  •  モミジは紅葉を愛でるものなので、花ってあまり気にすることはないですね。ちょっとわかりにくいですが、赤い小さなプチプチがモミジの花です。会社のご近所の立派なお屋敷で、毎年、桜の花の頃にこうして小さく可憐な花を付けます。青紅葉も綺麗ですね。春ですなぁ。おうち居酒屋 ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 春の魚
  •  魚へんに春と書いて鰆(さわら)。おっちゃんは鰆の味噌漬けが大好きなんですよねぇ。嫁たぬき自家製「鰆の味噌漬け」です。“登板予定”が2日ずれましたので、少しシッカリ漬かってますが、おっちゃんはそれくらいが好きですねぇ。こうやって焼くと、味噌のコゲがたまらん香ばしさ。日本酒にせなしゃあないことは、いうまでもありません(^^)おうち居酒屋 ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • たまには家でも
  •  たまには家でも食べたいものって、いろいろありますが、「久しぶりに食べたかったから」と、先日、嫁たぬきが作ったのは…「お好み焼き」。豚さんタップリの豚玉です。キャベツもうちょっと細かく刻んだほうがいいと思うんですけど(笑) まあ、気にしない、気にしない(^^;) この日は野菜いっぱい。「モヤシ炒め」も出てきました。 おっちゃんのアテ用に買った「ハモの落とし」。ハモはこれからだんだんと旨くなっていきま [続きを読む]
  • チキンカツとじ
  •  久しぶりに京橋の「みや澤」さんでお昼。お味もお値段も納得のがっつりランチです。この日の日替わりは「チキンカツとじ」。メインのカツとじに「キムチ奴」「ホウレンソウの白和え」「野菜天と小芋の炊いたん」、そしてお汁も付いて、ご飯はおかわりあり。これでワンコイン(税込み540円)は、いまどきお財布にうれしいお値段です。でも、つい食べ過ぎてしまうので、注意が必要ですけどね(^^;)おうち居酒屋 ブログランキング [続きを読む]
  • 土筆
  •  「土筆」(つくし)って、何と見たまんまな漢字をあてたもんだと感心します。春になると土から生えてくる筆みたいなヤツ…近所の用水路の脇に、毎年密集して生えるところがあるんですよ。生えてるのを見つけたら、食べ頃を見計らって少し摘んできて、アテに春の気分を添えます。 最近は土筆摘みをする人も少なくなりましたね。母が大好きだったんですよ、摘むのが(笑) だから、採ってきたら必ず仏前に供えるようにしています [続きを読む]
  • うどんすき
  •  「うどんすき」と言っても、「おっちゃんはうどんが好き」という意味ではなくて…そうです、うどんすき(^^) 大阪ではよくやりますよねぇ。寄せ鍋のうどん入りみたいな鍋料理です。元々は、昭和の初期に堺の料亭「美々卯」さんが考案したメニューといわれています。すき焼きや魚介の寄せ鍋の後にうどんを入れるのも、広い意味でうどんすきと呼ぶようですが、ウチのは多分、昔、父が美々卯さんで食べたのを参考に、家でまねて [続きを読む]
  • 久々のハンバーグ
  •  嫁たぬきが久々に「ハンバーグ」を作りました。今回、おからによるカサ増しはありませんが、その分、タマネギを多量に投入したそうです。なるほど、それで妙に柔らかかったのね(笑) おから増しがない分、野菜アテが満載。「レンコンのキンピラ」。「ホウレンソウとシメジのバターソテー」。 でも、がっつり食べる嫁たぬきは、炭水化物も忘れておりません。「ええい!『ガーリックトースト』も付けよう!」って、そない気合入 [続きを読む]
  • 柚子胡椒とバター
  •  調味料や香辛料として重宝する柚子胡椒を、バターとともに使う機会は、これまでなかったんですが、先日、嫁たぬきがテレビの料理番組のパクリでこんなアテを。「ブリとシメジの柚子胡椒バター炒め」だそうです。 ブリの旬も、もう終わりですね。春になって水温が上がると、天然のブリさんはどうしても脂にクセが出たりして味が落ちます。養殖モノは、エサを工夫するなどして安定した品質を維持されていますが、それでも水温が上 [続きを読む]
  • 懐かしい醤油味
  •  お仕事で西九条まで行ったらお昼になったので、駅前でご飯。おっ! こんなところに小ぢんまりとしたラーメン屋さんが。 醤油味にしました。う〜ん、懐かしい雰囲気の醤油ラーメンです。余計なコッテリさがなく、モヤシがシャキシャキで旨い。さりげなく入っているワカメがうれしい。もちろん、半チャン焼き飯を付けたことは、嫁たぬきにはナイショです(笑)おうち居酒屋 ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 骨せんべい
  •  嫁たぬきが「イワシフライ」を作りました。ふっくら揚がりました。ホクホク♪ 冷蔵庫にウインナーが残っていたので、ついでに…揚げあげ♪ イワシの骨は…パリパリに揚げて骨せんべいになりました。これがまた、ビールのアテに最高なんだなぁ(^^)おうち居酒屋 ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 春巻定食
  •  お仕事で舞洲に行きました。「お昼食べるところあるんやろか?」と不安だったんですが、佐川急便さんのセンターの中に、一般客も利用できる「舞洲食堂」さんがありました。 日替わり定食が何種類か用意されていて、メインのおかずを決めて、小鉢は選べるシステムになっています。おっちゃんはメインに「春巻」を。小鉢は「エンドウ豆の玉子とじ」と「キンピラゴボウ」をもらいました。味噌汁も付いて漬物は取り放題、ご飯はかや [続きを読む]
  • 隠れ家的お昼ご飯
  •  何だか最近忙しかったので、久々の更新です(^^;)  JR大阪環状線の大阪城公園駅近くのランチスポットといえば、環状線の内側の大阪ビジネスパーク周辺を思い浮かべる人が多いと思いますが、環状線の外側にも隠れ家的なお店があります。 「うを瀬」さんは、夜は居酒屋割烹で、お昼のランチ営業もされています。前から気になっていたので、先日、お昼ご飯に寄ってみました。ちょっとエエ雰囲気でしょ? こんな感じの [続きを読む]
  • 鶏すき
  •  久しぶりに「鶏のすき焼き」をしてみました。滋賀では、すき焼のことを「じゅんじゅん」というので、まあ、鶏さんのじゅんじゅんですね。鶏さんは、冷凍庫からモモ肉を1枚“召喚”しました。あとは、シイタケ、白菜、春菊、そして白ネギは外せません。鶏さんがプリプリのコリコリの地鶏さんだったり、玉ひもも入れたりすると、なおうれしいですね。 で、翌日の朝には…鶏さんとウスアゲ、そしてうどんも追加しておいしくいただ [続きを読む]
  • タルタルの誘惑
  •   少し前ですが、限定で出てましたねぇ。マクドナルドの「チキンタルタ」。思わず誘惑に負けて、お昼に食べてしまいました。う〜ん、「フィレオフィッシュ」のタルタルソースより、微妙に濃いぃ。玉子がタップリ入っている感じですね。デニッシュ風のバンズも、ほんのり甘くていいじゃないですか。ただ、マクドのレタス系、キャベツ系のバーガーに共通の、食べる時に野菜がボロボロこぼれてイライラするという問題はありますけど [続きを読む]