鈴村智久 さん プロフィール

  •  
鈴村智久さん: 鈴村智久の書評空間
ハンドル名鈴村智久 さん
ブログタイトル鈴村智久の書評空間
ブログURLhttp://borges.blog118.fc2.com/
サイト紹介文表象文化論、美学、芸術学の研究者鈴村智久です。
自由文表象文化論、美学、芸術学の研究者。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供213回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2011/12/20 23:05

鈴村智久 さんのブログ記事

  • 06/22のツイートまとめ
  • afterfinitude01 たった4日間でこの曲、リンツを作り上げたモーツァルトに捧げる。 06-22 21:39 あるいはヴィーナスが波の上で最初に聴いたかもしれない。ウラノスの血に塗れた男根の泡立ちが、すっかり地平線の彼方に消尽したところで、今そこで、彼女が貝殻の内から顔を覗かせて微笑んだとでもいうかのように。世界は美しい――わたしは世界のように美しく気高いのだ、と。 06-22 21:37 もし天上の甘美さに最も近しい旋律が [続きを読む]
  • 06/20のツイートまとめ
  • afterfinitude01 RT @alippit: Matsumoto Toshio, Funeral Parade of Roses (1969) https://t.co/FpRCQPHE3v 06-20 23:59 RT @alippit: M
    arey's catastrophe https://t.co/unZb79UxUv 06-20 23:59 今日収穫した果物のアルチンボルド的肖像。 https:/
    /t.co/woV3rLSgL5 06-20 18:59 ユトリロとルソーで息抜き。ユトリロといえば白い壁だけど、こんな遠景
    のコンパクトなかわいい絵もあったんだ。 https://t.co/2ZbakBu64d [続きを読む]
  • 06/19のツイートまとめ
  • afterfinitude01 RT @lunar_shirayuki: オススメされた https://t.co/iA5h0Pk05G 06-19 00:32 ぼ〜っとするのって本当に大事だなあ。8時間執筆作業した日は1時間はぼ〜っとしないと続かないよね。。。 06-19 00:30 RT @Alrescha_37: ぼーっとする時間を仕事の合間に作ろう。休憩しているつもりで頭が休憩できていない。 06-19 00:29 RT @Alrescha_37: 魔女学の中世と現代について - 〜TOMOHISA SUZUMURA’S CRITICAL SPACE/ [続きを読む]
  • 06/18のツイートまとめ
  • afterfinitude01 RT @lunar_shirayuki: 鶴見緑地まで散歩した。 https://t.co/KcvWP2hbl7 06-18 22:08 RT @lunar_shirayuki: 減少の一途を辿っているのが残念ですが、ミニストップのソフトクリーム、好きです好きです心から〜 https://t.co/6fKAteirGP 06-18 22:08 今日も良い運動だった〜?途中で彼女の目に小さな埃が入ったので、ミネラルウォーターを浸したハンカチでそっと取ってあげた。 06-18 19:50 あのマンション、 [続きを読む]
  • 06/17のツイートまとめ
  • afterfinitude01 @lunar_shirayuki ええな 06-17 12:45 RT @Situations01: ヴィスコンティ版『失われた時を求めて』のロケ資料 https://t.co/nZEO8VXiqr 06-17 11:43 RT @m8oakl: 恋愛詩における最高形式ーー二十代のダンテ・アリギエーリ渾身の詩集『新生』について - 〜TOMOHISA SUZUMURA’S CRITICAL SPACE/鈴村智久の批評空間〜 https://t.co/A2v7ZPT3hw 06-17 11:43 @lunar_shirayuki え?柿並先生? 06-17 11:41 昨 [続きを読む]
  • 06/15のツイートまとめ
  • afterfinitude01 まあ本人の売名行為でやってたのかもしれないけど、その割には本気の片想いみたいなところもあって。。。そのあたりの際どさが、あの公務員チックなひどくマジメっぽい演技に出てたな。ああいう怖い女性はわりとタイプだな。三浦友和の演技は、まあヤクザっぽいのでイメージ通りなんだけど。 06-15 22:54 田中麗奈のあの役って、なんというか、「一度そう決めたらとことん進むまでやめませんから」みたいな狂気 [続きを読む]
  • 06/14のツイートまとめ
  • afterfinitude01 RT @lunar_shirayuki: 淀川で神秘的な野良猫と出逢った… https://t.co/VcsZrrdI5H 06-14 23:37 RT @lunar_shirayuki: 彼の故郷の守口市に行き、淀川を散歩した。多摩川より整備されてて広大で気持ちいい空間だった。 https://t.co/ttHCV3optz 06-14 23:37 そう感じた人もやがて忙しくて教会離れし、高齢者と親に無理矢理連れて来られた小学生の場になる。でも若者も年老いて年金生活で暇になれば内なる故郷に [続きを読む]
  • 06/13のツイートまとめ
  • afterfinitude01 冨樫義博は例外的に審美的なサディズムの本質を理解してる部類に入るとは思うけど、それでもまだ少年漫画特有の暴力の直接性を引きずってるよな。。。手塚治虫が凄いのは血も暴力も見せずに時間の堆積を通してそれを垣間見せるセンスだよ。たぶん瞬間的かつ本能的にその方法を取ってる。 06-13 21:06 やっぱり『奇子』みたいな審美的なグロテスク、サディズムが最近のアニメとかから失われているんじゃないの。 [続きを読む]
  • 06/12のツイートまとめ
  • afterfinitude01 RT @lunar_shirayuki: フェティシズムは細部に宿る【フェティシズム全書】 https://t.co/Xz8BWYu2BK 06-12 10:20 RT @lunar_shirayuki: ヘルツォークのヒロイン女性はこういう髪型が多くて好き。 https://t.co/SbPOGZGtv0 06-12 10:20 RT @lunar_shirayuki: ヘルツォークの『神に選ばれし無敵の男』、ナチの独裁を予期する二人の男の数奇な運命。祈りにも似た純粋さが根底にあっていい映画だったなぁ。主要人 [続きを読む]
  • 06/11のツイートまとめ
  • afterfinitude01 RT @lunar_shirayuki: 赤色の紫陽花が多いから大阪の土壌はアルカリ性なのかな? https://t.co/1Z6lUk9RG1 06-11 16:54 これ、絶対なんかいるだろ。円錐状のモヤモヤした物体。たぶんロングスカートはいてる。そのうち声かけられるかも。 https://t.co/AXlXs6tlnH 06-11 16:23 マンションの監視カメラに幽霊っぽいのいるので色調上げて炙り出し検証。 https://t.co/C3OkOQVM4X 06-11 16:21 昔通ってた塾、住 [続きを読む]
  • 06/10のツイートまとめ
  • afterfinitude01 RT @lunar_shirayuki: そふいえば、シャーリー・ジャクソンの『鳥の巣』を買ったまま未読であったのに気づいた https://t.co/klOU307zzI 06-10 15:30 RT @lunar_shirayuki: 国書刊行会のドーキー・アーカイヴはweb版もあるのねhttps://t.co/JdeDXaa01B女流ポルノ作家のアイリス・オーウェンズか… 06-10 15:30 RT @lunar_shirayuki: 去年の今頃は横浜のみなとみらいまで出向してたんだよな…通勤がキツかった [続きを読む]
  • 06/09のツイートまとめ
  • afterfinitude01 おおざっぱにいえば、今日はこの真ん中にいるおばあさんの理論を使ってSの仕掛けるゲリラ部隊と戦ってたかんじ。 https://t.co/ziwzaIEOmH 06-09 19:45 本日も館内で4000字ほど加筆。人間って水以外何も口にしなくても少なくとも10枚は書けるわけか。 06-09 19:37 タチソ(高槻地下倉庫)って今初めて知った。高槻といえば高山右近ゆかりの高槻教会があったはずだけど、こんな場所もあったのか。。。 06-09 0 [続きを読む]
  • 06/08のツイートまとめ
  • afterfinitude01 RT @lunar_shirayuki: 一、二 https://t.co/MKWXTXDyU4 06-08 21:06 今日書いてたところ、いつか読んでくれた人にも伝わればいいな。私がデリダのどこが好きって、そのdésertの思考なんだ。『砂の女』にもどこか通じる。 06-08 20:22 最近、毎日私が作ってる野菜スープに大量のニラを入れるけど、これがなぜか美味い。葉酸が体にいいのか、なんか合ってる気がする。 06-08 20:15 息抜きに『アドルフに告ぐ [続きを読む]
  • 06/07のツイートまとめ
  • afterfinitude01 今、私の眼前に立ちはだかってる強敵。デリダによれば、彼はあまりにも賢いか、あまりにも狂っていたそうです。 https://t.co/Aur5N4vdQq 06-07 20:14 エスポジトはまだ免疫を政治的文脈に応用しようとしてて、まあ好感は持てるかな(語源的なimmunitasの意味でしか使用されてないけど)。 06-07 19:46 ある理論の既成概念を別の理論に応用する際の「センス」って議論構成の上で決定的に重要だな。 06-07 19: [続きを読む]
  • 06/06のツイートまとめ
  • afterfinitude01 RT @milky_lipstick: ?? https://t.co/13aVC6WXaP 06-06 21:38 作業画面風景。ランシエールやらなんやら。 https://t.co/j8qfF3UuBF 06-06 21:28 RT @lunar_shirayuki: @afterfinitude01 ????♀????? 06-06 21:20 今日初めて府立図書館で作業したけど、あそこめっちゃ集中できる。pc繋ぎたい放題だし、190万冊に囲まれてる雰囲気はやっぱ違うね。これからはできるだけあそこで書くか。 06-06 21 [続きを読む]
  • 06/05のツイートまとめ
  • afterfinitude01 バタイユのacéphaleじゃないけど、信頼できるごくごく少数のメンバーと謎の文芸誌のようなものを作りたい願望は前からあったりする。そのメンバーで新しい宗教法人を作って教義を文書化し、新しい聖祭マニュアルを実践して私が完全に影の教祖として君臨するっていうのが昔からの密かな願い。 06-05 22:38 そうだ、批評誌とか文芸誌とか文学フリマに出していて寄稿者募ってる人がいたら何か書いてもいいよ(タダ [続きを読む]
  • 06/04のツイートまとめ
  • afterfinitude01 『奇子』ラストの洞窟と『火の鳥黎明編』ラストの洞窟って、別の物語だけど手塚の無意識の中で同じ原理に基づいているのかも。要するに、彼は制度や規範から「自由」を取り戻すまでの運動が描きたいわけだ。あるいは、それに幽閉された状況において権力とエロスはモラヴィア的に一体化して描かれる。 06-04 20:53 あっ、そうそう。手塚治虫『奇子』も息抜きがてら読んだんだけれど、これがまた素晴らしかった。 [続きを読む]
  • 06/01のツイートまとめ
  • afterfinitude01 RT @Situations01: 「私は敗北を語り、孤独な心や現実に押し潰された運命を描くのが好きだ。...私のどの作品も、もう一つの作品を隠している。私の本当の映画は、まだ実現していないが、ヴィスコンティ家の過去と現在についての映画だ」ルキノ・ヴィスコンティ(『Il Mon… 06-01 10:03 見えないけど奥に広がるのが奈良との県境にある生駒山。あの灯りの一点ってどこだっけな。 https://t.co/RdJELM5UhZ 06-01 [続きを読む]
  • 05/30のツイートまとめ
  • afterfinitude01 RT @hesse1877_bot: ……なぜなら、山や川、木の葉、根や花など、自然界のいっさいの形成物は、私たちの内部に原型を持っており、永遠を本質とするところの魂から発しているからである。私たちはその魂の本質を知らないが、それはおおむね愛の力や創造者の力として感じられるので… 05-30 08:51 ここで花博が開催された時、家族で一度来たんだよな。このマスコットキャラクターは覚えてる。3D眼鏡かけてアマゾン [続きを読む]
  • 05/29のツイートまとめ
  • afterfinitude01 RT @Situations01: 「近くの聖ニコロ教会や聖フランチェスコ教会の鐘、修道会の小さな礼拝堂の鐘がまず最初に、砂の上を走る漣のように澄んだ、いかにも優美な音を響かせる。次にもっと遠くの大聖堂から、たっぷりと震える大きな響きが最後にやっと聞こえてくると、空には大海原の… 05-29 08:45 @milky_lipstick 「終わらない思春期」という掌編を読んだけれど、とても綺麗な文体だね。自分の文体のリズムがし [続きを読む]
  • 05/28のツイートまとめ
  • afterfinitude01 腐っても薔薇。腐爛した薔薇のみを愛する頽廃的な美意識の持主もなかにはいるだろう。「爛壊の美学」――それは特に死装束を纏った腐りかけの少女の膚を愛でること。 https://t.co/2iazpjC3ZK 05-28 21:39 薔薇界のプリンスたるファンタン=ラトゥールが不在とは困ったものだ! 05-28 21:24 RT @lunar_shirayuki: もっと沢山の薔薇が見たいな。「カトリーヌ・ドゥヌーブ」という薔薇もあった。 https://t.co/N [続きを読む]
  • 05/27のツイートまとめ
  • afterfinitude01 RT @lunar_shirayuki: 松尾芭蕉も通った道。急勾配の山道で鍛えられてる感…暗峠は次回へ持ち越し https://t.co/McspVecE9i 05-27 22:06 RT @lunar_shirayuki: 生駒山2枚岡公園近くの滝で夕涼み。額田からの山道の方がだいぶ登りやすかった。 https://t.co/YFVSYyQ6x7 05-27 22:06 東京の街歩きでもけっこう広くて美しい家は見てきたけれど、あれは今のところ頂点かも。やっぱり良い邸宅の条件は一望できる広 [続きを読む]
  • 05/26のツイートまとめ
  • afterfinitude01 RT @lunar_shirayuki: メモ:上智大学中世思想研究所編訳『中世思想原典集成12 フランシスコ会学派』に収録されている「ヤコポーネ・ダ・トーディの聖母マリアに捧げる三つの讃歌(ラウデ) 翻訳 須賀敦子」 05-26 23:47 RT @Situations01: 「夜が降りてくる。真っ直ぐに伸びる道の上では、今日の最後の柔らかな光が、薔薇色のふわふわした雪の中に潜り込んでゆく。重苦しい林檎の青い色をした空の隅で、雪はま [続きを読む]
  • 05/24のツイートまとめ
  • afterfinitude01 RT @Situations01: 「マーラーとヴィスコンティは個性が極めて似通っており、二人の出会いは必然的でした。…創造の分野では、認識を越えたところにデカダンティズムの傾向がある点で類似していました。これは彼らが今世紀、人間と文化の崩壊という全体のビジョンの中を生きていた… 05-24 17:57 RT @Situations01: 「ムージルの『寄宿生テルレスの混乱』を映画化したいのは、これがナチズムの性格の原点となっ [続きを読む]