SAM さん プロフィール

  •  
SAMさん: SAMとバイクとpastime
ハンドル名SAM さん
ブログタイトルSAMとバイクとpastime
ブログURLhttp://kpshoes.exblog.jp/
サイト紹介文BMWR1200RTとおんぶセローでバイクライフと田舎暮らしを楽しむ、SAMとhideのぶらぶら日記
自由文旅の足として乗り始めたバイク、今ではタンデムツーリングの素晴らしさの先に旅がある。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2011/12/23 00:37

SAM さんのブログ記事

  • 2017年7月22日 土曜日
  • 7月22日 午後の部 Café LOG を後にし、京奈和道を東へ。五條北でいったん下道に出るものの、御所南ICで再度京奈和道この間がなかなかつながらない。 北へ北へと進み、郡山下ツ道JCTから西名阪自動車道に乗っかって、奈良から三重へ。 名阪国道は高峰山へ向け一気に駆け上がる。 毎度この道この区間 下りはスピードに緊張するけれど、上りのひたすら駆動の駆け上がりは何とも言えない爽快感。途中 針テラスにて、家まで [続きを読む]
  • 今年も来てよかったね 荒川の桃
  • 7月22日午前の部 和歌山県、荒川のモモを買いに行く大作戦は ひと月も前からこの日はまだ早い、この日は用事、この日はお泊りツーリング(燕温泉)、この日は熊鹿夫婦が来るかもしれないと きちきちの予定のもと、地元のお祭り大原祇園の前日を決行日とした。なんとしても、お客さんに美味しい桃食べてほしかったからね。 ちょっと遠回りだけれど 時間優先で名阪・西名阪経由の阪和道。毎度危険な 突然現れる アプローチ [続きを読む]
  • 熊鹿夫婦と行く、METRO 道の駅スタンプラリー西の果て
  • 7月16日BMW Motorrad 首都圏ディーラーネットワーク、通称メトロ(METRO)の道の駅スタンプラリー 西の果てのスタンプを押しに熊鹿夫婦と舞鶴へと走る。 新名神甲南ICから信楽ICを過ぎ、トンネルの中から近江大鳥橋を撮影したのは初めてかな。京滋バイパス、京都縦貫と快調に走りつないだものの、京丹波から先の渋滞に引っ掛かる。そうか 海水浴か〜。かくなる上は伝家の宝刀をば抜かざるを得ず、えいや〜っとばかりに走って [続きを読む]
  • お泊りは Annex SAM
  • 7月15日熊鹿夫婦がお泊りに来てくれた。BMW Motorrad 首都圏ディーラーネットワーク、通称メトロ(METRO)の道の駅スタンプラリー 西の果てのスタンプを押すために。この日はあまりの暑さに舞鶴まで足を延ばすのを諦めた御一行様は思っている以上に早くやって来たので、私もつられて洗車time。夕食後駅前の元銀行を改装した会場でR&Bライブを楽しむ。私もこんなに気持ちよく演奏してみたいものだ。ビールをいただき上機嫌で( [続きを読む]
  • RT de かき氷ツーリング 中村軒
  • 7月15日早目の昼食を我が家で済ませ、毎年この時期hideさんが行きたいという(この時期だけじゃないけど)京都桂離宮近くの中村軒へと走った。新名神 信楽IC付近で追いついた変な(異様な)形の車に接近遭遇。なんと L.L.Beanのブーツ型車 この形には度肝を抜かれた。後で調べて分かったこと、現在ジャパン・ツアー中でベース車はトヨタハイラックス 北海道生まれ。完成までに要した期間は約3年。2017年春、晴れてデビュー [続きを読む]
  • 黄金の湯・善光寺・小布施堂
  • BMW Motorrad 中部道の駅スタンプラリー 長野編7月9日朝5時45分 黄金の湯に向け出発 と言っても600mなんだけど^^;徒歩12分、歩けばよかったかな。燕温泉、ここは妙高山の登山口、早朝から多くの車が駐車場に止まっていた。温泉街を抜けしばし上ると 現れましたの黄金の湯完全露天風呂 混浴じゃないから一応 男と女には別れているが・・・・・。絶対的な囲いはなし、男湯は登山道から丸見え。早朝と言うことで利 [続きを読む]
  • 世にも不思議な “石の宝殿”
  • 7月2日新名神信楽ICをすぎ西へ 甲賀市と大津市をつなぐトンネル金勝山トンネルと近江大鳥橋今日の目的地は兵庫県、吹田JCTから中国道、山陽道とつないで加古川西ICでOUTし向かうは姫路市の東に位置する高砂市。 そしてついにやって来たのがここ 生石(おうしこ)神社そしてこの門をくぐるとそれはそこにあるのです。世にも不思議な“石の宝殿”が。ジャジャ~ がしかし がしかし、写真を撮るには近すぎて、かなりの広角レン [続きを読む]
  • 瀞ホテルでいただく絶景
  • 6月24日 さあランチに行くぞ。丸山千枚田を後にしてR311を本日のランチ処 瀞ホテルへと走る。それにしても竹筒トンネル 大丈夫か不安だな。 山深い道を三重県から和歌山県に入り、また三重県に、そして奈良県と次から次に訪れる県境の表示板 トンネルを抜けると他県手前の橋を渡ってきたわけだな? 11時30分 開店時刻ちょうどに瀞ホテル到着。「予約した方がいいですよ」のNET書き込みを前夜に見て焦ったのだが、 [続きを読む]
  • 丸山千枚田のあぜ草刈は大変だな
  • 6月24日 ヤマボウシの花が去年より大きく咲いた。いいお天気、こんな日はバイクの虫干ししてあげないと。計画では、奈良県川上村から上北山村を経由のR169だったが、観光案内書を見れば見るほど あそこ見行きたい、ここも見てみたい相変わらずの欲張りSAMさん、時間捻出高速移動に変更。ということで、毎度の伊勢神宮まで30km案内板。勢和多気JCTから紀勢道。ここまでもスイスイだけど、この先は寂しいくらいの交通量 [続きを読む]
  • ガレージライフを楽しもう
  • 憧れのガレージライフ そんな夢をかなえてくれる工務店「コスモホーム」社長もライダーだから目線が違う、受け止め方が違う。(BMW R1200GSアドベンチャー、DUCATIパニガーレR所有)「楽しまないとね」が口癖の社長。見学は無料、見るだけで楽しい、通りすがりのおばちゃんたちも入ってくる。一回でもバイクガレージが欲しいなと思ったことがあればそれは夢への第一歩。見学時には隣のショップに声掛けを、笑顔のとっても素敵な女 [続きを読む]
  • RT de ランチツーリング コリドールで行く そば処と伊賀上野城
  • 6月11日 前日に次ぐ 近場でランチツーリング今日は、私のそばに対する考え方や思いが一番合っている「空木(うつぎ)」さんへと出かける。但し、お蕎麦はいいのだが、お店は我が家の近所の古い農家で食べているようで雰囲気料金も含まれているとするとそこは難点だが^^このお店に行く行程は実に簡単、三重県に入ってすぐの伊賀コリドールロードをただただ走ればたどり着く。但し、その伊賀コリドールロードが、「そうなんかい [続きを読む]
  • RT de ランチツーリング そば処「文月」と沈下橋
  • 6月10日 早朝から日帰りロングが走れないときのランチツーリング今回は奈良市最北端広岡町の「手打ち蕎麦 文月」へと走った。この界隈の情報源はもちろんのブロ友仙人さん。信楽から宇治田原にかけては茶畑街道最短距離で仕掛けて 信楽・宇治田原・笠置と走ってみたがウウム 伊賀・上野・R163の方が絶対早かったな。とりわけ、宇治田原〜笠置間のK62   犬打峠/宇治ナンバーワンの急勾配ヘアピンカーブはRTタンデムで [続きを読む]
  • はとバス de 東京観光
  • 夜の部東京駅丸の内南口から 黄色いはとバスしゅっぱ〜つ。皇居前、大手門から入って見学できるんだってね。驚いちゃったよ。秋葉原 田舎者はアキバハラって読むんだ。 東京にいたころよく間違えた(田舎者^^;)そんな秋葉原で偶然見かけたマリオカート 本当にこんなの都心を走ってるんだ!任天堂さんと訴訟問題になっているらしいけど お客さんは楽しそうだね。後楽園で60分の夕食バイキングのあと(飲むなら時間が足りな [続きを読む]
  • RTで行く 伊豆・箱根 後編
  • 6月4日 箱根を楽しむ早朝散歩、朝露天を楽しんだ「蔵樹」さんを後に さあ出発いつも駆け足で走り抜ける 伊豆・箱根 どうしても定番コースメインで終わってしまう。だから今回は今まで走ったことのない 湯河原パークウェイを攻めてみた。 がしかし がしかし  山の中をただただ下る眺望がきかないクネクネだったので、hideさん写真なし^^;湯河原温泉に出てきたところで やっとのピンぼけ熊鹿夫婦 本日もご一緒よろしく [続きを読む]
  • RTで行く 伊豆・箱根 前編
  • 6月3日 久しぶりの富士山BMW Motorrad 中部ディーラー道の駅スタンプラリーのポンに伊豆へと出かける。毎度の伊勢湾岸トリトン 思わず写真を撮りたくなる造形美豊田JCTの後 ここで東海環状と別れる新東名hideさん初めての道(豊田JCT〜いなさ)に期待していたようだったがひたすら山の中とトンネルの繰り返しに言葉少なく浜松SAを通過。新東名の交通量と道路幅はクルーズコントロールが最も生きる道。 走行中、景色や会話 [続きを読む]
  • GW2017 九州ツーリング⑦  イカと遺跡の最終日 
  • 4月30日 昨夜の食卓に上がったイカ君のお仲間、「ありがとう」イカに満足した前夜、とりわけ最後のゲソ天の美味さには舌鼓だった。さあ、日本三大朝市(輪島・高山・呼子)へと出かけます。p同宿だったハーレー軍団が予約していた駐輪場に警備員の計らいで仲間扱いで止めさせていただいた。続々と集まってくる車とバイク さすがは三大朝市 さあ イカ買うぞ〜REIKOさん、どうもイカのように振り回して欲しいようだ。 hideさ [続きを読む]
  • GW2017 九州ツーリング⑤ 田平天主堂に旅の無事を祈る
  • 4月29日 二台のバイクがお待ちかね昨夜合流してくれた熊鹿夫婦さんと今日は一緒に走ります。正面の山は 昨日登った 稲佐山、左のホテル屋上からの絶景だった。道間違えて走りこんだ長崎の住宅街 ヤシの街路樹が南国だな〜長崎は自転車が少ないとは聞いていたが 見かけたのは停まっていた一台のみ。  走る姿目にせず。坂の町長崎 さすがに自転車乗る気になれません。R202 ながさきサンセットロードを北上 眼下に見 [続きを読む]
  • GW2017 九州ツーリング④  長崎堪能  竜馬だ、福山だ、熊鹿だ〜
  • 軍艦島を後にしてR499を長崎市内へ.。まずは 歴史上の人物 坂本竜馬の足跡を追おうと 亀山社中跡見学に向かった   のだが、ナビ任せでとんでもない狭路坂道を走らされて とどのつまりはバイクさえ止める場所が見つからず(フラットがない!)住宅街で路駐したところに 銅像まで270mの案内板。270mなら行ってみるかと歩き始めたらの急坂 下ってきた地元のおば様「長崎は坂ばっかりでいやね〜」お年寄りには住み [続きを読む]
  • GW2017 九州ツーリング③  鬼池港から軍艦島へ
  • 4月28日 口には出さぬが二日酔い海上保安庁の船が停泊する三角東港のすぐそばに建つビジネスホテルみすみ絶対お勧めの宿泊施設 素泊まり2500円 どうだ参ったか!設備は必要にして十分 いや この価格なら十分以上。お食事は 是非「マリンハウス」へ、ママのマッチがお待ちしております。本日の目的地は長崎 陸路走っていくには遠すぎるので当然フェリー。三角を後に、鬼池港9時出航便へと走らせたのだが 1時間くら [続きを読む]
  • GW2017 九州ツーリング②  石橋街道
  • 阿蘇方面へ走るか思案中 道の駅通潤橋はすぐそこ。高千穂を後にR218を西へ 高千穂・と熊本の松橋を結ぶR218は多くの歴史ある石橋が点在し、その代表は有名な通潤橋なのだが、今回寄らずに霊台橋を見学。明治以前に完成した 日本一の石橋。下にも降りて見上げてみた その大きさは圧巻。ジャージ姿の中学生が学校帰りに自転車で寄り道、生活に溶け込んだ歴史がそこにあった。 R218をさらに西に進み二俣橋到着しかし  [続きを読む]
  • GW 2017 九州ツーリング①  念願の高千穂峡ボート
  • 4月27日 目覚めれば早朝の九州は大分 濡れたスロープ上がってすぐ右曲がれと誘導された駐輪場指示は一番右のポジションだったけどムリムリ、三番目でも必死だった。   それでは向かいましょう 本日の絶対目的地 高千穂峡へ。とはいうものの 大分市から高千穂へまっすぐに走る道はない。下調べでK6・K7・K8が地図上の角度的にはいいように見えたのだがどのコースも山越えで時間がかかるらしかった。そこで、竹田市へ [続きを読む]
  • 4個目のスタンプを押しに 遠回りして行ってみた ガオ〜!
  • 5月20日 スタンプポイントは”道の駅清流の里しろとり”悩んだこの日のウエアー 暑くなりそうだが 一気にメッシュは勇気がいった。目的地「しろとり」は岐阜県だが 向かうは福井県走るは北陸自動車道、下道降りるは武生IC。目指すはR476 丁坂(ようろうざか)峠。武生(たけふ)ICから 西へ向かうとカニの越前だが 今回は東へ 山へと走る。この日 このエリアの小学校はどこも運動会だった。最近じゃ春にするように [続きを読む]
  • 鳥取へ国宝ツーリング あちこち聖地 隼駅
  • 投入堂や恐怖の回廊めぐりを楽しんでいたので往復1時間と30分の予定が20分遅れで下山 思う存分満喫したっていうことだな。三佛寺を後にK21を再び東へ鳥取市方面へ快走 湖山池を左手に見てからR29へ そして次なる目的地の八頭町へ。 お天気最高! って走りを楽しんで やってきましたちっぽけな駅そう、 ここが はやぶさ駅 そしてSUZUKIの隼の聖地。到着する前は 駅前にたむろする隼ライダーに白い目で見られるの [続きを読む]