marmot さん プロフィール

  •  
marmotさん: marmotのチョット気になる出来事
ハンドル名marmot さん
ブログタイトルmarmotのチョット気になる出来事
ブログURLhttp://mon-ami0306.blogspot.com/
サイト紹介文チョット気になる出来事を徒然なるままに ひぐらしパソコンに向かい・・・
自由文休日にちょっとお出かけ、気になるお店をチェック思わぬヒットで、チョット しあわせ気分!

山梨国中エリア・八ヶ岳エリア・東京新宿〜八王子エリアが主な活動場所です (つまりJR中央本線エリア)

無ろ過純米酒をこよなく愛し、細長い食物(所謂麺類)に目が無い呑人ですが、ど〜ぞ宜しく
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2011/12/23 14:58

marmot さんのブログ記事

  • IFFA2016日本最多金賞:グロースヴァルトSANOに再訪!!
  • 富士市が誇るSANOブラザースのお店(なんと驚きの店頭の撮影用看板)「グロースヴァルトSANO」に第2訪してきました。ここは既に観光ハム店と化したのか???と少々引き気味な私(==)恐る恐る店内に・・・そこには(@@)以前と変わらぬ加工食肉(所謂ハムやソーセージ)のオンパレード ??ちょっとお高めのプライス設定のため、お財布を考慮して・・定番のビアシンケン、チョリソー、レバースモークなど購入。IFFA2016コン [続きを読む]
  • 夏×無上帑=「抹茶あずき氷」de COOL(〜〜)v
  • 「暑中お見舞い申し上げます」そんな定番の挨拶が身にしみる猛暑の日、熱波で朦朧とした頭に突如流れ込んできたあの原風景・・・そうだ!無上帑行こう(^^)v富士川に沿ってR52を南下し、JR東海身延線の芝川駅を過ぎると、あたりは田んぼが広がる日本の原風景。なんかホッとする。。ナビを頼りに田舎道を進むと、見覚えのある白い火の見櫓(記念物)の立つ4年ぶりの無上帑にたどり着く。遠く富士を望み、むせ返るほどの濃厚な緑 [続きを読む]
  • あの人気シューズ:KEENジャスパー履いてみた(0^^0)
  • 2ヶ月ほど前のことですが・・・カジュアルのメインシューズを履き替えました。長年(7〜8年くらい)履き馴染んだadidasアドベンチャーがソール抜けしてしまい(!!)寿命で止む無く。。いろいろ悩んだ末に選んだのがこちら・・・KEENジャスパー (^^)vもともとフリクラのシューズがベースなので、つま先までのフルフィットが好みで良い感じ ?ヌバックレザーも、先代のadidasを踏襲していてGood!2時間ほどのウォーキングでも [続きを読む]
  • ラーメン?いやいや・・うどん大好き「こいけや」さん(〜〜;
  • R20(通称:甲州街道)を北進し、甲斐市を突き抜け、七里ガ岩へと緩やかに登るポイントに、水色のド派手な目を引きつける看板がある(@@;「うどん大好き」 なんとストレートなキャッチ(笑)武蔵野うどんの専門店として人気の「こいけや」である。とある休日に連れを伴ってランチ訪問してみた。うどんは大好きとまでいかないながらも、結構好き。讃岐も吉田も稲庭も・・・其々の個性で楽しめる。こちらでいただけるのは、武蔵 [続きを読む]
  • 古刹「小室山妙法寺」にて紫陽花と16羅漢像(++;
  • 役行者を開祖とする古刹「小室山妙法寺」その境内の2万株の紫陽花が開花する6月末に静かな山間を賑わす「あじさい祭」が開催されます。梅雨らしい雨模様の中、チョット気が向いて・・・??本堂裏には、紫陽花を愛でながら散策できる遊歩道。境内は、四方何処を向いても・・紫陽花の海(@@)vでもね・・・本当の目的は・・・祭りの間だけ開門される三門の楼上に鎮座する16羅漢像。普段は施錠されている小さな入口を潜って、暗く [続きを読む]
  • inno~831~maruyama:梅雨の八ヶ岳のとき(0o0)
  • 梅雨時の八ケ岳は、しっとりとした静寂の中。名店「INNO」さんも静かな佇まい。駐車場リニューアルで(@@)この時間だと、いつもはSold Outなのだが・・今日はラッキー(^^)v 久々の絶品生地!!昨晩少々呑みすぎた時のランチは・・・「831」さんの無農薬採れたて野菜のグリーンカレー。。美味し(〜〜)w軒下にブラ下げられた玉ねぎくん達の行列(++;さて、ワンコインランチを満喫したら、恒例の珈琲買い出しへ・・ [続きを読む]
  • 通販で買ったプチ贅沢:鍋島 / 屋守 / 川鶴(〜〜;v
  • 普段使いのお酒は酒屋さんに足を運んで買う。。原則一升3000円以下(720mmは2000円以下)これが我が家の酒呑み憲法第9条(^^)/~それでも、どうしても手に入らないお酒を、どうしても呑んでみたい・・そんな衝動も時にあるわけで??今回は・・・??☆☆ 屋守@東京:純米中取り直汲み生 ☆☆※今年のGWに東京で初体験して美味さに(@@)b☆☆☆ 鍋島@佐賀:赤磐雄町純米吟醸生 ☆☆☆※言わずと知れた鍋島 [続きを読む]
  • ソリッドスパ「こぱ蔵」@八ヶ岳:スタッフさんの激務消耗が心配(〜〜;
  • とある快晴の休日。午後13:00。なんかさっぱり切れのあるスパゲッティを食したくて、待ちを覚悟で向かった「こぱ蔵」日当たりの良い縁側には、待ち客2組6名。スタッフに名前を告げて、のんびり待つこと40分。縁側でうたた寝しそうになった(笑)店内は絶えず満席。料理担当シェフとフロアー担当兄さんの2名体制で、そつなく運営されている。が・・よく見るとフロアー兄さんの足がもつれたり、シェフが肩を揉んでため息を吐いたり、 [続きを読む]
  • 吉田のうどんと富士山1合目さんぽ (*^_^*)v
  • 気の向くままに「こいのぼり」でブラウニーでも・・という目論見が、鳴沢樹海林あたりで撃沈(;;)お昼過ぎで、なななんと完売のFB発信に意気消沈である。気を取り直して、近場の初見パン屋さん「ESOLA」で明日の朝パンを購入し、こちらも近場の「蔵ノ介」へ・・吉田うどん「蔵ノ介」は2度目のランチとなる。河口湖エリアの吉田うどんでは、「たけ川」「くらよし」なども人気店だが、個人的には「蔵ノ介」が好みかな〜うどんは [続きを読む]
  • おにぎり食べて、VF甲府オーレ!!(**)/~
  • オーレ!オーレ!ヴァンフォーレ〜〜オーレ!と、にわかVF甲府サポーターになった気分で・・今日のランチは、サラッと軽めということで、VF甲府メインスポンサーの「はくばく」さんのアンテナショップでもある「和穀菜汁:魁」さんでおにぎりランチ。。そしてお買い物です。おにぎりは常時14種類+αくらいで、在庫がなければその場で握ってくれます。できれば品切れを握ってもらったほうが、当然美味しいです。(〜〜;インスタン [続きを読む]
  • 桜のない高遠で、更科そばの祖となる「高遠そば」をひたすら食む!!
  • ある日ある時、テレビに出ていた「いっこく堂」さんを見ていて、ふと思いました。そうだ「壱刻」へ行こうと・・茅野から杖突峠へ・・峠の茶屋でチョット一休み。。諏訪湖に広がる不穏な雲(〜〜;高遠城址の桜が有名な伊那の高遠も、時期をずらせば静寂に包まれた山間の街。かの高遠城址も貸切状態で人混みの苦手な僕には、心休まる癒やしの場所でした。そんな高遠のもう一つのウリが高遠蕎麦。。(^^)/~名君の誉れ高い保科さん [続きを読む]
  • 初夏の潮風と「しらす丼&岩牡蠣」:田子の浦の午後・・
  • 朝起きて、田子の浦漁協のしらす漁獲量をWebで確認。本日の水揚げは300食分とのこと・・・GOだな!!初夏の朝霧高原ドライブを楽しみつつ、12:30心地よい海風の吹く「田子の浦漁協食堂」駐車場に車を滑り込ませる。とっ、無粋な大型バス2台の巨体が行く手を遮る(@@;50人×2台=100食(++; 不吉な予感が頭をよぎる。小走りで食堂に急ぐと・・テーブル半分は見慣れぬ予約席表示。もはやこれまでか(;;)涙目で受 [続きを読む]
  • 眩い新緑のカフェにて・・「GroveCafe」@八ヶ岳。。
  • 新緑は眩しい・そんな当たり前のことを教えてくれる八ヶ岳が好きだ。今日は新緑にドップリ埋まりた気分。やって来たのはお気に入りの「GroveCafe」お手製の釜で、1枚1枚焼き上げるPIZZが美味しいお店。本日のおすすめから、チョット悩んでドライトマト&オリーブをチョイス。もう一つのお気に入りのペペロンチーノもお願いして、赤ワインで乾杯(もちノンアル)森の中でいただく優しいLunchTimeは至福。こうして陽を浴びて煌めく薄 [続きを読む]
  • 生音Liveでよっちゃばれファイアー「和火」 (0^^0)v
  • 和火単独ライブ 「NAMAOTO BUSKING SPECIAL STAGE」入場無料の投げ銭LIVEで開催(パチパチパチ)ファイヤーパフォーマンスチーム和火(イェイ)piano 大嶽香子(キャー)bass 鈴木渉(ウォー)sax MOTOHARU FUKADA(シャー)drum 前田 タクヤ(ヒョー)場所JR甲府駅北口 (よっちゃばれ広場特設ステージ)スタートはドラムセッションから・・和太鼓とDrumsの鬩ぎ合いが超かっちょいい==。豪華ゲストの分厚いサウンドに「和火」も [続きを読む]
  • 聖地「小瀬」に燐するエメラルドのタイ食堂は・・アロイ / ?????
  • 「ルアン・タイ・モラコット」・・そのまま訳せばエメラルド色のタイの家かな??よくわかんない??VFKの聖地「小瀬スタジアム」から500m程しか離れていないところに位置する老舗のタイ料理屋さんです。初夏の暑さをぶっ飛ばすためにランチしてきました。以前から高評判は耳にしていましたが、山梨の中心部では滅多に外食しない我が家(ラーメン除く)ですので、今回が初訪問(^^)v 楽しみです。。十分用意された駐車場 [続きを読む]
  • 個人的満足度の高い分譲住宅地のお蕎麦屋さん「やまだ亭」@山梨
  • 久しぶりの「やまだ亭」さんでCP抜群のもりをいただく。普通で650円、大盛りでも850円(**)b しかも・・・大盛りのこの盛りの気前良さ(@@)w しかも・しかも・・・キリッと冷えた喉越しの良いそばが、これまた美味いとくれば、自然と満心の笑みが溢れるのも当たり前であろう。。チョット返しが独特(関西風と主人は言う)な感じだが、関東人の私も美味しくいただけるのだから、まったく気にはならない。日常の中で、ふっ [続きを読む]
  • 「RAMEN CiQUE」を食して思うこと。。(・・)w
  • 「RAMEN CiQUE」・・僕の味覚の羅針盤?かもしれない幼き日に500円を握りしめて、WAKUWAKU感で食べたラーメン。成人してから驚きを持って食べた素材の旨さと創意工夫された味の数々。幾つもの節目の味がある中で、この「RAMEN CiQUE」に受けた影響は、極めて大きいと思う。ある意味で、ラーメンの既成観念を変えられたと言っても過言ではない。そんな「CiQUE」に久しぶりに訪問してきた。13:30到着。ラッキーにも待ちはなく、す [続きを読む]
  • 鰹汁そばRAIK・・I Like It (^^)w
  • 降参します。やっぱ東京には敵いません m(==)m新緑の善福寺川を徒歩遡上途中にランチタイムで利用したのは・・「Bonito Soup Noodle RAIK」13:30で待ち2名、ちょっとラッキーかも・・15分で店内へ。カウンター6席の小さな小さなお店ですが、かのTRYの受賞歴を持つ大人気店、なにやら風格を感じさせます(〜〜;初訪なので、お勧めの左上の法則から、鰹鶏RAIKをオーダー。お若い店主がカウンター奥で、丁寧に調理されてい [続きを読む]
  • 廻るめく万華鏡の夜は更けゆく・・(魚呑@永福町)
  • 「魚呑」此処はまさしく呑兵衛諸君の楽園である。多摩の酒天国:小◯酒店から次々に供給される至極の酒達。行く度に違った夜が繰り広げられる万華鏡の宴(^^)v若い店主のセンスが活かされた小洒落たアテを楽しみつつ、今宵も酒のスコールは降り続き、決して止むことはない・・へ・べ・れ・け〜 &’?%$”#&! (〜〜;;;(了) [続きを読む]
  • 僕達には「お・む・す・び」がある・・ふぁいと!
  • 近場の地酒屋さんで「仙禽」を購入した際にチョット寄り道。だって今日のお昼は、無印のカレーラーメン(カップ)だけ・・これでは、流石に小腹もすくというものです(〜〜;「米屋きゅうさん」は、1918年に創業の由緒あるお米やさんで、テイクアウト(イートインも可)のおむすび販売も・・早速テイクアウトで、からし菜/辛子味噌/高菜明太/わさび梅を発注!コチラは、明日の朝ごはんにしましょう。パンも良いけどごはんもね [続きを読む]
  • GW序盤の八ヶ岳で831Gカレーと麓ジェラート (^^)w
  • nicomi831さんの大好きグリーンカレーが、夏野菜まで小休止(:〜:)と思いきや、多々のご要望で臨時の鶏団子カレーで急遽復活と聞きつけて、早速馳せ参じることに・・晴天の八ヶ岳ブルーに向かって一直線。。。やっぱ831さん美味い!!!これで500円は(@@)bbb本日は、パクチーバージョンで色目も鮮やかなり。オーナーご夫婦にいつも感謝感激雨アラレちゃん(?)う〜んお腹も大満足。折角なのでリゾナーレ八ヶ岳に寄り道 [続きを読む]
  • 「Cheer Kitchen」歓声の上がる台所?チアダンスで調理する??
  • いつもの富士宮にいつものお買い出し(^^)vお昼時なので、前回気になっていたパスタ&ピザでランチに・・「Cheer Kitchen」歓声の上がる台所?チアダンスしながら調理する??まあ、とりあえず行ってみましょ(〜〜;テーブル2席、小上がり2〜3席の小さなお店は、チョット地味目の外観。お若い女性のシェフとご婦人のフロアーの女子力2人体制です(〜〜*ランチは、パスタとピザの2種類で、それぞれ料理を選択するシステム [続きを読む]
  • 訳あって・・垂涎な My Line Up (^^)w
  • 大切な人をおもてなし・・となれば。。嗜好に富んだお酒選びは欠かせないもの ??今回は、こんなLine Upでまとめてみましたよ。左から・・「風の森」純米大吟醸 露葉風(28BY新製品)「カラーズ /瑠璃 ラピス」美山錦(@新政酒造)  「而今」純米吟醸 千本錦無濾過生(@木屋正酒造)   「風の森」 純米大吟醸 キヌヒカリ(28BY) 定番 本当のお酒好きなら「パブロフの犬」状態間違い無し!!垂涎ラインアップに思わ [続きを読む]