marmot さん プロフィール

  •  
marmotさん: marmotのチョット気になる出来事
ハンドル名marmot さん
ブログタイトルmarmotのチョット気になる出来事
ブログURLhttp://mon-ami0306.blogspot.com/
サイト紹介文チョット気になる出来事を徒然なるままに ひぐらしパソコンに向かい・・・
自由文休日にちょっとお出かけ、気になるお店をチェック思わぬヒットで、チョット しあわせ気分!

山梨国中エリア・八ヶ岳エリア・東京新宿〜八王子エリアが主な活動場所です (つまりJR中央本線エリア)

無ろ過純米酒をこよなく愛し、細長い食物(所謂麺類)に目が無い呑人ですが、ど〜ぞ宜しく
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2011/12/23 14:58

marmot さんのブログ記事

  • 生音Liveでよっちゃばれファイアー「和火」 (0^^0)v
  • 和火単独ライブ 「NAMAOTO BUSKING SPECIAL STAGE」入場無料の投げ銭LIVEで開催(パチパチパチ)ファイヤーパフォーマンスチーム和火(イェイ)piano 大嶽香子(キャー)bass 鈴木渉(ウォー)sax MOTOHARU FUKADA(シャー)drum 前田 タクヤ(ヒョー)場所JR甲府駅北口 (よっちゃばれ広場特設ステージ)スタートはドラムセッションから・・和太鼓とDrumsの鬩ぎ合いが超かっちょいい==。豪華ゲストの分厚いサウンドに「和火」も [続きを読む]
  • 聖地「小瀬」に燐するエメラルドのタイ食堂は・・アロイ / ?????
  • 「ルアン・タイ・モラコット」・・そのまま訳せばエメラルド色のタイの家かな??よくわかんない??VFKの聖地「小瀬スタジアム」から500m程しか離れていないところに位置する老舗のタイ料理屋さんです。初夏の暑さをぶっ飛ばすためにランチしてきました。以前から高評判は耳にしていましたが、山梨の中心部では滅多に外食しない我が家(ラーメン除く)ですので、今回が初訪問(^^)v 楽しみです。。十分用意された駐車場 [続きを読む]
  • 個人的満足度の高い分譲住宅地のお蕎麦屋さん「やまだ亭」@山梨
  • 久しぶりの「やまだ亭」さんでCP抜群のもりをいただく。普通で650円、大盛りでも850円(**)b しかも・・・大盛りのこの盛りの気前良さ(@@)w しかも・しかも・・・キリッと冷えた喉越しの良いそばが、これまた美味いとくれば、自然と満心の笑みが溢れるのも当たり前であろう。。チョット返しが独特(関西風と主人は言う)な感じだが、関東人の私も美味しくいただけるのだから、まったく気にはならない。日常の中で、ふっ [続きを読む]
  • 「RAMEN CiQUE」を食して思うこと。。(・・)w
  • 「RAMEN CiQUE」・・僕の味覚の羅針盤?かもしれない幼き日に500円を握りしめて、WAKUWAKU感で食べたラーメン。成人してから驚きを持って食べた素材の旨さと創意工夫された味の数々。幾つもの節目の味がある中で、この「RAMEN CiQUE」に受けた影響は、極めて大きいと思う。ある意味で、ラーメンの既成観念を変えられたと言っても過言ではない。そんな「CiQUE」に久しぶりに訪問してきた。13:30到着。ラッキーにも待ちはなく、す [続きを読む]
  • 鰹汁そばRAIK・・I Like It (^^)w
  • 降参します。やっぱ東京には敵いません m(==)m新緑の善福寺川を徒歩遡上途中にランチタイムで利用したのは・・「Bonito Soup Noodle RAIK」13:30で待ち2名、ちょっとラッキーかも・・15分で店内へ。カウンター6席の小さな小さなお店ですが、かのTRYの受賞歴を持つ大人気店、なにやら風格を感じさせます(〜〜;初訪なので、お勧めの左上の法則から、鰹鶏RAIKをオーダー。お若い店主がカウンター奥で、丁寧に調理されてい [続きを読む]
  • 廻るめく万華鏡の夜は更けゆく・・(魚呑@永福町)
  • 「魚呑」此処はまさしく呑兵衛諸君の楽園である。多摩の酒天国:小◯酒店から次々に供給される至極の酒達。行く度に違った夜が繰り広げられる万華鏡の宴(^^)v若い店主のセンスが活かされた小洒落たアテを楽しみつつ、今宵も酒のスコールは降り続き、決して止むことはない・・へ・べ・れ・け〜 &’?%$”#&! (〜〜;;;(了) [続きを読む]
  • 僕達には「お・む・す・び」がある・・ふぁいと!
  • 近場の地酒屋さんで「仙禽」を購入した際にチョット寄り道。だって今日のお昼は、無印のカレーラーメン(カップ)だけ・・これでは、流石に小腹もすくというものです(〜〜;「米屋きゅうさん」は、1918年に創業の由緒あるお米やさんで、テイクアウト(イートインも可)のおむすび販売も・・早速テイクアウトで、からし菜/辛子味噌/高菜明太/わさび梅を発注!コチラは、明日の朝ごはんにしましょう。パンも良いけどごはんもね [続きを読む]
  • GW序盤の八ヶ岳で831Gカレーと麓ジェラート (^^)w
  • nicomi831さんの大好きグリーンカレーが、夏野菜まで小休止(:〜:)と思いきや、多々のご要望で臨時の鶏団子カレーで急遽復活と聞きつけて、早速馳せ参じることに・・晴天の八ヶ岳ブルーに向かって一直線。。。やっぱ831さん美味い!!!これで500円は(@@)bbb本日は、パクチーバージョンで色目も鮮やかなり。オーナーご夫婦にいつも感謝感激雨アラレちゃん(?)う〜んお腹も大満足。折角なのでリゾナーレ八ヶ岳に寄り道 [続きを読む]
  • 「Cheer Kitchen」歓声の上がる台所?チアダンスで調理する??
  • いつもの富士宮にいつものお買い出し(^^)vお昼時なので、前回気になっていたパスタ&ピザでランチに・・「Cheer Kitchen」歓声の上がる台所?チアダンスしながら調理する??まあ、とりあえず行ってみましょ(〜〜;テーブル2席、小上がり2〜3席の小さなお店は、チョット地味目の外観。お若い女性のシェフとご婦人のフロアーの女子力2人体制です(〜〜*ランチは、パスタとピザの2種類で、それぞれ料理を選択するシステム [続きを読む]
  • 訳あって・・垂涎な My Line Up (^^)w
  • 大切な人をおもてなし・・となれば。。嗜好に富んだお酒選びは欠かせないもの ??今回は、こんなLine Upでまとめてみましたよ。左から・・「風の森」純米大吟醸 露葉風(28BY新製品)「カラーズ /瑠璃 ラピス」美山錦(@新政酒造)  「而今」純米吟醸 千本錦無濾過生(@木屋正酒造)   「風の森」 純米大吟醸 キヌヒカリ(28BY) 定番 本当のお酒好きなら「パブロフの犬」状態間違い無し!!垂涎ラインアップに思わ [続きを読む]
  • 今年最後の桜見に・・真原の桜並木と麓ジェラ(^^)b
  • 先週の王仁塚の桜に続いて、今週は真原の桜並木(^^)v恐らくは、今年最後の桜見となるであろう。。多分(〜〜)最高の青空の下を、期待に胸膨らませて向かう甲斐駒の麓。途中の真紅の桜が綺羅びやかに甲斐駒を飾る。。そして真原の桜並木に到着・・抜けるような青空の下、桜は・・半分以上散っていた(:_:)昨日の雨と強風の荒れ模様が影響したのだろう。チョット残念だが、泣く子と自然には勝てない??気を取り直して、徒 [続きを読む]
  • Bugabooは、本日も登山日和です(^^)b
  • ここ数年の恒例行事で満開の王仁塚の桜鑑賞へ。。曇天ながら、いつもながらの賑わいは致し方ないですね。それでも今年から大きな駐車場が整備されたのは嬉しいところ。日本武の伝説も伝えられる名桜をゆっくり鑑賞した後にランチに向かった「Bisutro Bugaboo」@小淵沢なんと7ヶ月ぶりの第2訪です(^^;)v13:00チョイ前でテーブル2席の空き。祝!繁盛!!先程通りかかった「こぱ蔵」の激並びを見てきたので、大いに胸を撫で [続きを読む]
  • お酒の備忘録:「風の森」「而今」「陸奥八仙」「鍋島」
  • 地酒好きの我が家ではあるが、ここ数年で卓に登場するお酒の銘柄は、だいぶ様変わりしたようだ。もちろん以前からのお酒の質が落ちたとか・嫌いになったとか・ではない。只々、美味しいお酒が、流通の発達と拘りの酒店の頑張りで、手に入るようになった。。ということなのだろう(〜〜;まこと喜ばしい限りである。狭い日本も未だ広い!!イメージ写真(特に意味はなし)・・(〜〜;そんな最近、出会ったお酒たちをチョットご紹介 [続きを読む]
  • 幸せの王国ブータン展に思うこと(^^)b
  • 国民の97%が現状を幸せと感じる国、「幸せの王国ブータン」経済の成長よりも国民総幸福量(GNH)に重きを置くユニークな王国。そんなブータン王国が山梨にやってきたので、幸せのお裾分けを・・会場となった山梨県立博物館の入り口では、ワンチュク国王ご夫妻がお出迎え(もちろんポスターで)、和の中庭もこの時ばかりは、ブータン仕様に染められている(これ作者さんの了解は取ったのかなぁ??)入場料金1000円を支払って、早 [続きを読む]
  • 自分探し@金沢_其の弐:忍者寺(妙立寺)〜武家屋敷で金沢は決まり!
  • 加賀百万石を支えたのは、間違いなく加賀の武家文化。外様大名でありながら、百万石を率いた前田家の威信。そんな加賀に触れてみた。。??日蓮宗妙立寺/通称忍者寺と言ったほうが通りは良い。かって加賀百万石に謀反の疑いがかけられて、すわ戦になるやも知れない危険な時期に、出城機能として準備された人知を尽くしたスーパーな要塞寺である(@@)v外観は、何の変哲もないごく普通の古刹なのだが・・・中に迷い込むと2度と出 [続きを読む]
  • 自分探し@金沢_其の一:金沢の昼と夜のかがやき
  • ?? 加賀百万石の都「金沢」(^^)/~その見どころは数あれど、いつも足を運んでしまうのが「兼六園」此処に来ると金沢きたな〜って感じになるから・(〜〜;このVSOPもまた金沢。。兼六園は金沢の治水対策の礎だった。この雪吊りを見るのも何度目になるのだろうか (〜〜;そして夜は更けていく・・・金沢は大好きだけど、唯一の弱点は居酒屋が多いこと・・だって、何処にお邪魔するか迷ってまう〜ってか(〜〜)そんな贅沢な [続きを読む]
  • 自分探し@さいはて_其の参:輪島の力に接して思うこと
  • 内灘の穏やかな海と温泉にすっかり現を抜かし、能登の本質を見てこなかった我が身に、外灘の厳しい自然は、畏怖さえ感じるものだった (==;震える心を癒やすのは・・やっぱココしかない (笑)赤ちょうちんが目印の山海川料理「なるせ」さん地物の刺盛りいしるの貝焼きいかのゴロ焼き赤がれいの一夜干しそして・・肝心の輪島の地酒たちご近所の2つの酒蔵のお酒を用意もはや言うことなく、記憶もなく夜は更けていく(単に呑み過ぎ [続きを読む]
  • 自分探し@さいはて_其の弐:能登半島最先端の地へ
  • 珠洲市内を抜けると、道は一気に険しくなっていき、時折顔を見せる日本海も、波の高さが増したようだ。内灘から外灘への転機・・つまり能登半島の最先端は近い!先ずは金剛崎へ・・眼下のランプの宿が風情あるね。そして遂にその時はきた (^^)/〜能登半島最先端に立つ禄剛崎灯台に到着(^^)w「まれ」のオープニングでも使われたあの白亜の灯台である。目の前に日本海が広がる。右が内灘、左が外灘。。波が左から打ち寄せて [続きを読む]
  • 自分探し@さいはて_其の一:凄いぞ〜左手の親指
  • 左手の親指を立てて、チョット曲げる・・それが能登半島 (笑)今回は、その親指の第一関節の先を目指します!とはいえ、コレが思いの外の長道中(〜〜;なので・・・チョット寄り道しながら、ノンビリ行きましょうか。此方は、知る人ぞ知る「マルガージェラート能登本店」??2015年に日本一にも輝き、世界ジェラート大使でもある柴野さんの原点折角なので、能登の塩&ふきのとうをいただきました。朝から・・ふきのとうが苦ウ [続きを読む]
  • 自分探し@富山_其の弐:天然の生け簀と称される富山湾
  • 陸棚から急激に1000m以上も深度を下げるのが富山湾の特長。故に日本海から浅瀬〜深海の魚達が集まり湾内を潤すので、別名天然の生け簀と称されて、新鮮で美味い魚の産地とされてきた。新鮮=きっときと・・そうだ!きっときと市場へ行こう (笑)氷見の北隣に位置する新湊にあるきっときと市場。施設内では、新鮮な海の幸や富山の名産品を販売している。折角なので・・チョット変わったお魚をGET!今が旬の幻魚(げんげ)の干 [続きを読む]
  • 自分探し@富山_其の一:廻る富山湾といえば・・
  • 北陸富山には10回は来ている。と言うより、通過していると言うべきでしょうか。そんな富山から今回の自分探しは始まります。果たしてどんな旅になるのか?どんな自分に会えるのか?と・・その前に忘れてならない腹拵えに「すし玉」へ廻る富山湾??これまた御大層なお名前です(笑)お昼前にも関わらず、店内は満席、タイミング良く空いたカウンターに滑り込みセーフです。後客がドンドン押し寄せてきて、アッという間に待ち客で店 [続きを読む]
  • 山梨ラーメン期待の新星「麺屋・湊」
  • 山梨で久しぶりに出会えた個人的好みの塩ラーメン。アッサリ細麺、それでいてボリューミィ。。お汁を最後まで飲み干したい・・そんな塩ラーメン。麺屋「湊」は、2016年12月オープンと言うから、まだまだ新しいお店。外観からは、日本料理系の居抜き開業のように見えます。ハッキリ言って変です。休日とはいえ13:30、流石に店内は先客3組7名で、半分の入りです。意外と広めな店内は、2つのカウンターと4人掛けテーブル2脚、内装が [続きを読む]
  • 加賀の酒はうまか〜 能登杜氏の世界(^^)w 
  • 加賀の酒との付き合いは古く、25年ほど前に菊姫や加賀鳶に感動して以来の付き合いである?しかし、最近は美味しいお酒が全国に出現し続け(嬉しい悲鳴)、東北から九州まで、まんべんなく呑み連ね、加賀酒がご無沙汰気味。たまには選択と集中するのも良いかと・・・先ずは・その名の通りに「先一杯」菊姫最強のCPを誇るお酒で、兵庫県産特A山田錦を使ったこのスペックと品質で、この価格は類を見ない(**)vここからは、レア [続きを読む]