marmot さん プロフィール

  •  
marmotさん: marmotのチョット気になる出来事
ハンドル名marmot さん
ブログタイトルmarmotのチョット気になる出来事
ブログURLhttp://mon-ami0306.blogspot.com/
サイト紹介文チョット気になる出来事を徒然なるままに ひぐらしパソコンに向かい・・・
自由文休日にちょっとお出かけ、気になるお店をチェック思わぬヒットで、チョット しあわせ気分!

山梨国中エリア・八ヶ岳エリア・東京新宿〜八王子エリアが主な活動場所です (つまりJR中央本線エリア)

無ろ過純米酒をこよなく愛し、細長い食物(所謂麺類)に目が無い呑人ですが、ど〜ぞ宜しく
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2011/12/23 14:58

marmot さんのブログ記事

  • 自分探し@さいはて_其の参:輪島の力に接して思うこと
  • 内灘の穏やかな海と温泉にすっかり現を抜かし、能登の本質を見てこなかった我が身に、外灘の厳しい自然は、畏怖さえ感じるものだった (==;震える心を癒やすのは・・やっぱココしかない (笑)赤ちょうちんが目印の山海川料理「なるせ」さん地物の刺盛りいしるの貝焼きいかのゴロ焼き赤がれいの一夜干しそして・・肝心の輪島の地酒たちご近所の2つの酒蔵のお酒を用意もはや言うことなく、記憶もなく夜は更けていく(単に呑み過ぎ [続きを読む]
  • 自分探し@さいはて_其の弐:能登半島最先端の地へ
  • 珠洲市内を抜けると、道は一気に険しくなっていき、時折顔を見せる日本海も、波の高さが増したようだ。内灘から外灘への転機・・つまり能登半島の最先端は近い!先ずは金剛崎へ・・眼下のランプの宿が風情あるね。そして遂にその時はきた (^^)/〜能登半島最先端に立つ禄剛崎灯台に到着(^^)w「まれ」のオープニングでも使われたあの白亜の灯台である。目の前に日本海が広がる。右が内灘、左が外灘。。波が左から打ち寄せて [続きを読む]
  • 自分探し@さいはて_其の一:凄いぞ〜左手の親指
  • 左手の親指を立てて、チョット曲げる・・それが能登半島 (笑)今回は、その親指の第一関節の先を目指します!とはいえ、コレが思いの外の長道中(〜〜;なので・・・チョット寄り道しながら、ノンビリ行きましょうか。此方は、知る人ぞ知る「マルガージェラート能登本店」??2015年に日本一にも輝き、世界ジェラート大使でもある柴野さんの原点折角なので、能登の塩&ふきのとうをいただきました。朝から・・ふきのとうが苦ウ [続きを読む]
  • 自分探し@富山_其の弐:天然の生け簀と称される富山湾
  • 陸棚から急激に1000m以上も深度を下げるのが富山湾の特長。故に日本海から浅瀬〜深海の魚達が集まり湾内を潤すので、別名天然の生け簀と称されて、新鮮で美味い魚の産地とされてきた。新鮮=きっときと・・そうだ!きっときと市場へ行こう (笑)氷見の北隣に位置する新湊にあるきっときと市場。施設内では、新鮮な海の幸や富山の名産品を販売している。折角なので・・チョット変わったお魚をGET!今が旬の幻魚(げんげ)の干 [続きを読む]
  • 自分探し@富山_其の一:廻る富山湾といえば・・
  • 北陸富山には10回は来ている。と言うより、通過していると言うべきでしょうか。そんな富山から今回の自分探しは始まります。果たしてどんな旅になるのか?どんな自分に会えるのか?と・・その前に忘れてならない腹拵えに「すし玉」へ廻る富山湾??これまた御大層なお名前です(笑)お昼前にも関わらず、店内は満席、タイミング良く空いたカウンターに滑り込みセーフです。後客がドンドン押し寄せてきて、アッという間に待ち客で店 [続きを読む]
  • 山梨ラーメン期待の新星「麺屋・湊」
  • 山梨で久しぶりに出会えた個人的好みの塩ラーメン。アッサリ細麺、それでいてボリューミィ。。お汁を最後まで飲み干したい・・そんな塩ラーメン。麺屋「湊」は、2016年12月オープンと言うから、まだまだ新しいお店。外観からは、日本料理系の居抜き開業のように見えます。ハッキリ言って変です。休日とはいえ13:30、流石に店内は先客3組7名で、半分の入りです。意外と広めな店内は、2つのカウンターと4人掛けテーブル2脚、内装が [続きを読む]
  • 加賀の酒はうまか〜 能登杜氏の世界(^^)w 
  • 加賀の酒との付き合いは古く、25年ほど前に菊姫や加賀鳶に感動して以来の付き合いである?しかし、最近は美味しいお酒が全国に出現し続け(嬉しい悲鳴)、東北から九州まで、まんべんなく呑み連ね、加賀酒がご無沙汰気味。たまには選択と集中するのも良いかと・・・先ずは・その名の通りに「先一杯」菊姫最強のCPを誇るお酒で、兵庫県産特A山田錦を使ったこのスペックと品質で、この価格は類を見ない(**)vここからは、レア [続きを読む]
  • 元(ゆあん)@富士市でシャレオツ中華ランチ
  • いつもの富士宮の、いつものお店に、いつも通りにお酒の買い出し(〜〜;久しぶりの富士エリアなので、気になっていたあのお店に行ってみようか。。と・・ランチ訪問したのが「中華料理 元」さん。ゆあんと読ませます。巷の評価では、オシャレでCPの良い中華ランチがいただけるとのこと。ジモの老若男女で結構な繁盛店であること。が事前情報です ??13時をチョット回った頃に到着。やっぱ駐車場は一杯(@@;シンボリック [続きを読む]
  • Happy Birthday mon w(^^)w
  • Happy Birthday mon (^0^)/~いつでも上を向いていこう。。地には小銭は落ちているかもしれないけれど・・空にはもっと大きな何かがある・・かもしれないから。。(了) [続きを読む]
  • カフェアロマに包まれて世界のコーヒーを選ぶ至福(〜〜;
  • 富士宮にお酒買い出しの際に、チョット足を伸ばして、富士市でランチとコーヒー豆のお買い物です。「元」(ゆあん)の洒落オツなチャイナランチのあとに向かったアラビカコーヒー。静岡東部では、結構有名?な珈琲問屋です。老朽化が進む建物に入ると・・そこはジモのご婦人方の社交場?皆さんで昼下がりのコーヒータイムを楽しんでいらっしゃいました。店内は、輸入食材やコーヒーグッズの販売品でいっぱい(@@;その奥には・・ [続きを読む]
  • 甲州台ヶ原宿でスパゲティランチ「こぱ蔵」にハマる(^0^)w
  • 楽しみにしていた寒得最終休日も温かい朝で断念(:〜:)ならばと、気になっていたスパゲティ処「こぱ蔵」へ・・いざ参ろう!日本街道100選に名を連ねる甲州台ヶ原宿を北へ進み、YESベーグル手前を右折、パン屋ゼルコバのちょい先に、古民家をリノベした「こぱ蔵」はある。キレイに整備された駐車場の先には、名峰「甲斐駒」の勇姿が眩しい。オープンしてまだ日が浅いのに、店内はまさかの満席(@@;まあ日差しは温かいし・・ノ [続きを読む]
  • GALLE の「ヒトヨタケ・ランプ」を鑑賞して・・
  • 信州の諏訪湖畔に立つ北澤美術館。言わずと知れたアール・ヌーヴォーの雄であるガラス工芸家エミール・ガレの作品を数多く所蔵する美術館です。早速特別企画展「ガレの花園」を見学に・・・と、その前に・・エミール・ガレについて簡単に予習をば。。(以下、HATENA KYEWORDより)1846年5月4日生まれ 1904年9月23日没。フランス人。ガラス工芸家、陶芸家、家具職人、植物学者、アート・ディレクター。アール・ヌーヴォーの雄。陶磁 [続きを読む]
  • 寒いほどお得フェア2017で30%OFF v(¥0¥)v
  • 毎年恒例の八ヶ岳南麓で開催される「寒いほどお得フェア」今年2017年は、1月からのプレオープンと拡大して開催中。清里駅前のAM10:00の気温が、−5℃以下であれば、なんと加盟店の対象商品が50%OFFになるお楽しみ企画です。詳しくは、此方をご覧ください。「寒いほど得フェア2017」さてさて、2月のフェア本番突入最初の休日の気温は・・??ー1.7℃で30%OFFとまずまず(〜〜; お出かけ割引日和です。冬の清里は静かな [続きを読む]
  • 相模原に燦然と輝く超新星 「中村麺三郎商店」 (^o^)v
  • 相模原エリアで昨年ブレイクした超新星といえば・・やっぱ「中村麺三郎商店」でしょう。そのユニークな店名と淡麗なスープで、アッという間に行列のできる大人気店にまで駆け上がりましたね。前回14時前で玉砕したので、今日は閉店間際の15時にリベンジ訪問です(〜〜; 何やってんだか。。ラッキーにも店舗前に1台の空き、中に入ると2席の空き。測ったような幸運(^o^)v  その後も絶えることなく押し寄せる老若男女に、2人し [続きを読む]
  • 紛うことなき天国(屋)が此処にある (~o~)w
  • 今日は醤油腹なので、気になっていた中村麺三郎商店で海老ワンタン醤油そばをいただこうと心に決めて出発。なのに・・・14時近いのにお店の前には10人以上の待ち。路上には駐車待ちの車両が2〜3台、こりゃあかんわ。。で・・周り巡った「天国屋さん」だって美味しいんだもの。駐車場も心配ないのが、田舎者には嬉しいし・・・14時半近いのに店内は満席(@@;)流石の名店です。ちょうど2席空いたので、食券を即断して着席です。 [続きを読む]
  • 角上魚類@諏訪店:山岳種族いと楽し w(^0^)w
  • 山梨には海がない。。山は呆れるほどあるのだが・・故に海鮮とか、魚介類などの言葉に響きにある種の憬れに近いときめきを感じる人も多い・・かも知れない。雪の予報が当たり、たちまち周囲が白く覆い隠されていく薄暮の中を決行した角上魚類諏訪店への訪問も、そんな山梨県民の習性が後押ししたのかもしれない(〜〜;店内の半分を占める魚介売り場は、まさしく魚ワンダーランド。通路もユッタリしているので、ゆっくり買い物がで [続きを読む]
  • 新年明けましておめでとうございま〜す v(o^^o)/~
  • ?? 2017年元旦 ??新年明けましておめでとうございます。本年もチョット気になることを、徒然にしたためてまいります。何卒よろしくお願いいたします。 <(_ _)>例年通りの若鮨デリカの匠正月バージョンですが、今年は若干値上げで、タラバカニもなし(ーー;カニは不漁みたいだから仕方ないですね。合わせたのは・・・海の幸とベストマッチな加賀の菊酒「菊姫」それも限定の山廃仕込純米あらばしりで〜す。今年こそは・ [続きを読む]
  • 2016年有終の美醜??(==;??
  • 今日で2016年ともお別れ。??思えば辛いことの多い1年だったけど、まあ良いか。暮れたし・・その暮れに今年を象徴する心折れランチ難民もあったし・・??まあ気を取り直して、年末年始の伴侶をばご紹介。。(^^)v「菊姫山廃純米生原酒あらばしり & 花邑純米吟醸雄町」菊姫のあらばしりは、BY27の突撃兵。今年も暴れてくれる事必至。。花邑は、今年出会った十四代の匠を引き継ぐお酒。雄町最高ォ。。諸事情から、すでに [続きを読む]