gonchan0810 さん プロフィール

  •  
gonchan0810さん: 「配当金を雪だるま式に増やす投資日記」
ハンドル名gonchan0810 さん
ブログタイトル「配当金を雪だるま式に増やす投資日記」
ブログURLhttp://dividendsnowball.blogspot.com/
サイト紹介文配当金で配当金の雪だるまを作るための株式投資日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供212回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2011/12/23 17:12

gonchan0810 さんのブログ記事

  • 日経ヴェリタス 3/26日号「花開く増配株投資」に掲載されました。
  • 過去数回、ヴェリタスさんには掲載していただき、ありがとうございます。今回は一番紙面が大きかったと思います。ありがとうございます。(似顔絵には異論があり、全く似ていませんが、仕方ないか。出張中、酒を飲んだ夜中の12時半に自撮りで送った、と言い訳させてもらいます)増配株投資も市民権を得つつあるのか、とおもうと感慨深いですね。日本株の連続増配はどこまで続くのか、まだまだ懐疑的です。そのためにもビジネスモデ [続きを読む]
  • 妻とランチ 
  • 昨日は近くのフランス料理のお店で妻とランチを取った。最近、週末、子供は2人とも朝早くから夕方まで部活で、夫婦で過ごす時間が多くなった。ちょっと前まで、休みになると子供をどこかに連れて行かなきゃ、と思っていたのがうそのよう。妻も子供がいないと週末・昼間は外食したくなるようだ(昼食を作りたくない)。もっとも、いつもこういうときはスーパーのフードコートや優待券などで済ますことが多かったが、確定申告で還付 [続きを読む]
  • Chevron(CVX)のアナリストミーティング2017年3月
  • 毎年3月上旬にやっています。日本の大企業が行う「事業方針説明会」に似ているような気がします。西豪州Gorgon LNGプラントの全貌原油価格が大暴落して、石油会社各社は業績・資金繰りに四苦八苦しています。また、豊富な埋蔵量もあって供給過剰が言われています。したがって、石油株に妙味がない、と考える人が増えているようです。確かに、そういった見方も否定しません。しかし、石油・天然ガスは人類が生活するうえでまだまだ [続きを読む]
  • ふるさと納税に対する雑感
  • 何やら、住民税が流出する自治体からはいろいろクレームがあるらしい。ふるさと納税「本来の趣旨逸脱」 東京23区長が見直し要望(3/13 日経新聞)ふるさと納税返礼品、上限を寄付額の3〜4割に 全国自治体へ4月の総務相通知に明記(3/17 産経新聞)確かに自分が住んでいる自治体にふるさと納税をしても、返礼品はもらえないことになっているので、住んでいる自治体以外のところに納税しようというインセンティブが働く。スポ [続きを読む]
  • 千葉県高校入試事情 公立高校編
  • やっと終わった受験シーズンですが、うちの長女がこの4月に中3となり、我が家では2人目の受験生となります。私は関西エリアから千葉に定住したので、千葉の高校入試事情というのには疎かった。長男の受験を経て、一通り経験できたので、外から見た千葉県公立高校入試事情をざっくりと書いてみる。すべてを網羅できるものではない。スポンサーリンク まず、学区というものがある。千葉では9つの学区に分かれている。ただし隣接する [続きを読む]
  • 子供名義口座ポートフォリオ その1
  • まずは長男編 ちなみに、すべて日本株親子で保有する銘柄もありますが、子供独自の銘柄が多いです。スポンサーリンク 2010年ごろから、ゆうちょ・個人向け国債とかかんぽなどで運用していましたが、当面使用予定もないし、REITがまだまだ割安だったこともあり、思い切ってREIT中心の株式運用に切り替えました。その後株価上昇に伴い、値上がり益の大きなものは少しずつ売却し、優待銘柄に乗り換えるようになり、今日に至っていま [続きを読む]
  • Enbridge Inc. 第4四半期決算雑感
  • カナダのカルガリーに本社があるパイプライン大手、Enbridge(ENB)の第4四半期決算です。同社はアメリカのパイプライン会社であるSpectra Energyとの合併が決まっており、ENBとしては最後の決算になります。パイプライン会社ですので、地図でどんな感じか見るのが早いでしょう。スポンサーリンク 上記のうち、黄色と赤のパイプラインがENBで、青がSPCとなっています。ENBは主に石油製品、SPCは天然ガスの運搬がメインの企業で、カ [続きを読む]
  • 投資は自己責任でやってください
  • ブログの目的は、もちろん配当株投資の紹介になってしまいますが、それを押し付ける気など毛頭ありません。資産運用したい人、したくない人、人それぞれで結構だと思います。したがって、たまたまこのブログに行きついた方などで、私は投資しません、というご意見があっても結構です。また、「せっかくKinder Morganを買ったのに損したじゃないか、どうするんだ」と言われても、それはあなたの責任において投資した結果であり(投 [続きを読む]
  • 「資産運用で成功する人はここにいる」を読んで
  • 多分、非常にマイナーな本です。ひょっとして自費出版か?しかし、言いたいことのエッセンスはまあよかったと思う。多分、このブログの読者なら、頭では、わかっていることが多いかも?「資産運用で成功する人はここにいる」白石定之著 ブックウエイKindleをお持ちの方なら、プライム会員なら無料で読めるのではなかったか(私は楽天Koboなのでアマゾンの制度に詳しくない)、多分1時間ちょっとで読破できるでしょう。著者はマネ [続きを読む]
  • 東証セミナー アナリストレポートの活用法に参加
  • 3月10日、夜に東証ホールで行われました。無料でした。東証では定期的に株式投資講座を開催しており、私も過去に何度か出席しています。今回、時間があったのと、タイトルに惹かれ参加しました。たぶん200名ぐらいいたでしょうか。私もそうでしたが、会社帰りのスーツ姿のサラリーマンが多かったような気がします。スポンサーリンク 東証のHPで無料でアナリストレポートが読めるって知っていました?私は従来から活用していて(と [続きを読む]
  • 安全と安心は歩いてこない 歩いていくものです
  • 最近、「これは」と思う秀逸なブログ記事を読んだ。石原慎太郎元都知事の会見を受けて 山猫日記今話題の築地市場の豊洲移転問題をまとめたものだが、その論点を明解に解説している。スポンサーリンク この中で以下抜粋(中略)安全性の問題は、科学によって決着がついている。その判断は、今もって権威ある専門家によって是認されている。(中略)仮に専門家が「安全」と言っても、「安心」はできないと。安全と安心は違うという [続きを読む]
  • 17年2月末、TOPIX、S&P500 バリュエーション
  • 恒例の定点観測です。TOPIXとS&P500のPER、PBR、配当利回りスポンサーリンク PERが20を上回っているのに、PBRが1倍以下って、よほど業績回復が期待されて買われているのか、収益力が低い(ROEが低い)のか。S&P500のPBR(あまり注目されませんけど)が3倍を超えました。徹底した自社株買いの成果??でしょうか? 彼らもせめてストックオプションで希薄化する株数以上の株を買い取らないと、インセンティブが働きませんから。配当利 [続きを読む]
  • 個人は株式投資で他人と競争する必要はない
  • どうしても投資パフォーマンスって気になります。経済学者がよく、市場平均に(毎年)勝てるアクティブファンドはごくわずかで、それだったらインデックスファンドを買っているほうがまし、という論調を膨大なデーターで証明しています。ご存知ピーター・リンチスポンサーリンク 機関投資家、プロの投資家はそれが本業ですので、「他人より付加価値がある」ことを自分へ資金委託してくれている人(年金基金など)に証明できないと [続きを読む]
  • 2月の配当状況
  • 少しずつ円高バイアス(ドル高限界)がかかっているのか、受取予想配当額の円換算が伸び悩んでいます。スポンサーリンク 為替が仮に昨年末時点と同レベル(約117円)だと+1.7%の増加になります。トランプさんの議会演説で、ネクタイが紺と白のレジメンタルになっていたのは意外でした。トランプさんと言えば、真っ赤なネクタイの印象が強かったです。いろいろ周りの目を気にしだしたのでしょうか? イバンカさんのアドバイス?「 [続きを読む]
  • 2月の投資状況
  • 今月はアメリカの金利がやや軟調だったのか、米株は堅調でした。スポンサーリンク 日米とも主力の通信株、エネルギー株ともイマイチなパフォーマンス。一方、業績見通しを早くも上方修正したPM(フィリップモリス)が好調に推移。米株の堅調さがポートフォリオ全体を主導しています。トランプさんの演説もサプライズなく通過し、3月利上げ期待に相場は移っています。しかしながら、次のリセッションを占う分析を出すエコノミストも [続きを読む]
  • Dow Chemical 持ち株の第4Q決算に関する雑感 その6
  • BFNより この株は、リーマンショック後の急落相場のど真ん中で、落ちてきたナイフを鷲掴みしたような銘柄です。Yield on Cost ベースだとなんと13.8%に達しています。(平均購入株価$13.3、直近DPS$1.84 直近の株価は$61. ドルベースですので、円ベースだとあと2割ほど利回りが上がると思う。下手に手出しせずに、配当マシーンという感じ)当社の購入経緯などはこちらをご参照 ポートフォリオ概況 第4位 Dow Chemical [続きを読む]
  • 「投資脳」から考えたプレミアムフライデー
  • いよいよこの週末から始まるらしい。私の勤務先では、全くそんな雰囲気もないが。では、時間が余ったら何をするのか、というとIT-Mediaに掲載されていた、カルチャコンビニエンスクラブの調査によると、こんな感じらしい。スポンサーリンク 上記の結果は正直意外だった。私は「副業をする」を考えた。正確には投資の調べものをする、ということになろうか(IR資料を読むとか)。又は本を読む、かもしれない(最近、気になった本を [続きを読む]
  • 東芝の不正会計問題と従業員の心の中
  • 投資家目線で見た東芝は語るに値しない。労働者・従業員目線で見た東芝は、同情の余地が残る。もちろん、従業員の中にも不正会計に加担した(せざるを得なかった)人たちもいるだろうが、大半の従業員は自分の役割を発揮するために四苦八苦していたのだと思う。スポンサーリンク 私が昔在籍していた銀行でも、「不祥事」があり、その不祥事のおかげで世間から大バッシングを受け、当時営業マン(融資)だった私はショックというよ [続きを読む]
  • 労働者だけではないぞ! 働き方改革
  • 安倍内閣が旗を振っているし、今、やっと、ちきりんさんの「自分の時間を取り戻そう」を読んでいて、かつ、書店にもマッキンゼーが書いた本が売れているらしく(読む気は今のところないが)、「生産性」という言葉がクローズアップされている。要するに、最小限の労力で最大限のアウトプットを生み出す、ということのようだ。さもなければ、ロボットや人工知能にあなたの仕事は奪われるぞ、という強迫つき。スポンサーリンク まあ [続きを読む]