gonchan0810 さん プロフィール

  •  
gonchan0810さん: 「配当金を雪だるま式に増やす投資日記」
ハンドル名gonchan0810 さん
ブログタイトル「配当金を雪だるま式に増やす投資日記」
ブログURLhttp://dividendsnowball.blogspot.com/
サイト紹介文配当金で配当金の雪だるまを作るための株式投資日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供215回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2011/12/23 17:12

gonchan0810 さんのブログ記事

  • 日本人が疎い 利益相反行為 という問題
  • 利益相反行為 (りえきそうはんこうい)とは、ある行為により、一方の利益になると同時に、他方への不利益になる行為である(Wikipedia)。この利益相反とはあらゆるところに潜んでいるにもかかわらず、多くの人はそれに気づかないか、気にしていないように思う。例えば、消費税増税に関して「専門家」に意見を聞いてみた、というTV報道は誰でも一度は目にしているだろう。スポンサーリンク しかし、その「専門家」がどういうバッ [続きを読む]
  • 個人投資家の投資方針は柔軟でよい
  • いつものジョギングコースです。すっかり春です。建設中のホテル。新浦安はホテルの建設ラッシュ自分は他人からお金を預かって運用するプロではありません。プロなら、それなりに運用方針に大義名分が必要となります。なぜなら、預ける方(年金基金とか)がそれを求めるからです。預ける方も、どの運用会社になぜ預けるのか、をエクスキューズしないといけませんし(年金基金と言っても、基金の先には個々の年金の預託者がいるわけ [続きを読む]
  • 骨の年齢と明治ホールディングス2269
  • 近くのイオンで買い物していたら、明治HD傘下の明治の子会社で、ヨーグルトなどの宅配をやる明治クッカーの骨密度測定会をやっていた。ちょっとやってみた。スポンサーリンク かかとの骨を超音波が出る機器に充ててモネの強さを測定するそうです。検診などに使われるとのこと。こんな感じ。結果はこんな感じ。見方私は辛うじて40代(あと数か月)なので、元々心配する必要はなかったのだが、興味本位で受けました。骨密度やや高め [続きを読む]
  • ローンの返済と資産運用
  • 所有と賃貸か、と同じくらいの悩ましさを持つ(知名度は所有と賃貸の方が圧倒的だが)この問題。個人的な雑感を。この問題は、資産運用に振り向けるカネがあるのなら、ローンを返済することの方がはるかにリターンが確実だ、ということのようだ。山崎元氏 お金をふやす本当の常識―シンプルで正しい30のルールスポンサーリンク 資産運用という土俵で考えると(単にリターンの確実性)、その通りかもしれない。しかし、法律的や保 [続きを読む]
  • 相場雑感 2017.4.12
  • 過去1年間のS&P500の推移である。6月の急落はBrexit、11月以降の上昇はトランプ相場、ということでなんだかんだで1年でざっくり12%ほど上昇していると思う(2100→2350)。ただし、ここ1か月ぐらいは伸び悩んでいる。仕方ないと思うけど。スポンサーリンク 最近の相場アレコレ米利上げがあった。しかし、4月の雇用統計は弱かった(3月も下方修正)。本当に利上げペースは計画通りでいいの?オバマケア廃案失敗で、トランプ氏の経 [続きを読む]
  • スピンオフ税制と東芝メモリ(東芝半導体事業)
  • 決算発表はどうなる?スピンオフ税制の内容については、以前の記事でも書いた。日本でもいよいよスピンオフ税制が導入されるようだ 子会社上場との違い 2017/3/23山田ビジネスコンサルティングによると、2017年10月1日以降の組織再編で活用が見込まれるようだ。前回の記事からなんとなく思っていたのだが、東芝の半導体事業の分社化は、このスピンオフ税制の第一号案件が「あるべき姿」ではないかと思っていたが、そうはならない [続きを読む]
  • 子供名義ポートフォリオ その2
  • 前回、長男編でしたが、今回は長女編です。スポンサーリンク 今回、ピンクでハイライトしたのは、この子名義でのみ保有する銘柄です。3社とも優待株ファンにはおなじみではないかと思います。それ以外にも、マクドナルド、すかいらーく、クリエイトレストランツ、オリックスなど株主優待が充実している銘柄ばかりですね。長男と違って、長女のほうは株なんて興味を示すかわかりません。その場合、どうするか、彼女が成人したら聞い [続きを読む]
  • TOPIX S&P500 3月31日時点のバリュエーション
  • 恒例の定点観測です。TOPIX、S&P500のPERの推移です。スポンサーリンク 鉱業や鉄鋼業は、まあ、景気サイクルがまた上向いているということで買われているし、あまりPERになじまない業種かもしれません。それにしてもPBRが1倍をした回る業種の社数の合計は610社あります(PBRの黄色ハイライトの合計)。2007社のうちの610社なので約3割に達します。景気が比較的良い、今でこそPBRは「やっと」1.16倍なので、ちょっと景気が下り坂に [続きを読む]
  • 増え続ける「タンス預金」
  • タンス預金いくらまで 3億円を詰めてみた (日経新聞電子版 4月2日より)イメージだけで動画ではありません。スポンサーリンク 日経新聞(電子版)にタンス預金が止まらない 3年で3割増、根強い防衛心理(4月2日付)という記事が出ました。月10本しか読めないWeb登録の1本を使って読みました。日経新聞4/2号より拝借この記事になぜ私が反応しているのか、と言えば、ひふみ投信の藤野氏のセミナーに先日行った際、彼もタンス [続きを読む]
  • 3月の配当状況
  • 恒例の定点観測です。2010年末の時点で、予想配当金の年間額を指数化しています。約7年で3倍になっていますが、ここ2年ほどは横ばい推移しています。ドル円相場に左右されてしまいます(米国株の配当金は、調査時点のドル円相場で示している)。今月の売買売り、買いともありません。今月の増配なし、だと思います。4月は米国株では株主総会があり、かなりの企業が増配の発表があると思います。日本企業も、3月決算企業で決算処理 [続きを読む]
  • 3月の投資状況
  • またしても、やっぱり、円高に戻りました。ゆったりマイペースの連続増配株バイアンドホールド式の投資をやっていると、外国為替の動きについていくのが大変です。スポンサーリンク 昨年末に利上げ期待で116円台までドル高になりましたが、やっぱり高すぎたという感じで、111円台まで下がってきました。FRBも米政府もドル高は良くない、と理解しているので、ゆっくりとしたペースで利上げを行うことになっています。しかし、足元の [続きを読む]
  • 花粉症が治ったかもしれない
  • 私は30年近く(大学生のころから)花粉症に悩まされていて、毎年3月から4月にかけての季節が実は一番ブルーになっていた。当初は自分が花粉症(そういう名前が出始めたころだと思う)であることを認めるのが嫌だったが、耳鼻科で検査したら、「そんなにひどくはないですが、典型的な花粉症ですね」と一発回答されてショックだった。スポンサーリンク だいたい、3月上旬ぐらいからくしゃみが出始め、鼻づまりがひどくなり、朝起きる [続きを読む]
  • 株式投資は簡単か?
  • 「ETF、インデックス投資でほったらかし投資なので楽ちん」「積み立て投資で自動引き落としで、考えなくていい」「連続増配株投資は長期で見れば、だれでも配当が雪だるまになる」などなど。投資の裾野を広げよう、という行動はイイと思います。裾野を広げる→初心者を集める→警戒心を解くために易しい、というという一連のロジックはある程度仕方ないかなあ、と思います。スポンサーリンク しかし、インデックス、ドルコスト平 [続きを読む]
  • 日経ヴェリタス 3/26日号「花開く増配株投資」に掲載されました。
  • 過去数回、ヴェリタスさんには掲載していただき、ありがとうございます。今回は一番紙面が大きかったと思います。ありがとうございます。(似顔絵には異論があり、全く似ていませんが、仕方ないか。出張中、酒を飲んだ夜中の12時半に自撮りで送った、と言い訳させてもらいます)増配株投資も市民権を得つつあるのか、とおもうと感慨深いですね。日本株の連続増配はどこまで続くのか、まだまだ懐疑的です。そのためにもビジネスモデ [続きを読む]
  • 妻とランチ 
  • 昨日は近くのフランス料理のお店で妻とランチを取った。最近、週末、子供は2人とも朝早くから夕方まで部活で、夫婦で過ごす時間が多くなった。ちょっと前まで、休みになると子供をどこかに連れて行かなきゃ、と思っていたのがうそのよう。妻も子供がいないと週末・昼間は外食したくなるようだ(昼食を作りたくない)。もっとも、いつもこういうときはスーパーのフードコートや優待券などで済ますことが多かったが、確定申告で還付 [続きを読む]
  • Chevron(CVX)のアナリストミーティング2017年3月
  • 毎年3月上旬にやっています。日本の大企業が行う「事業方針説明会」に似ているような気がします。西豪州Gorgon LNGプラントの全貌原油価格が大暴落して、石油会社各社は業績・資金繰りに四苦八苦しています。また、豊富な埋蔵量もあって供給過剰が言われています。したがって、石油株に妙味がない、と考える人が増えているようです。確かに、そういった見方も否定しません。しかし、石油・天然ガスは人類が生活するうえでまだまだ [続きを読む]
  • ふるさと納税に対する雑感
  • 何やら、住民税が流出する自治体からはいろいろクレームがあるらしい。ふるさと納税「本来の趣旨逸脱」 東京23区長が見直し要望(3/13 日経新聞)ふるさと納税返礼品、上限を寄付額の3〜4割に 全国自治体へ4月の総務相通知に明記(3/17 産経新聞)確かに自分が住んでいる自治体にふるさと納税をしても、返礼品はもらえないことになっているので、住んでいる自治体以外のところに納税しようというインセンティブが働く。スポ [続きを読む]
  • 千葉県高校入試事情 公立高校編
  • やっと終わった受験シーズンですが、うちの長女がこの4月に中3となり、我が家では2人目の受験生となります。私は関西エリアから千葉に定住したので、千葉の高校入試事情というのには疎かった。長男の受験を経て、一通り経験できたので、外から見た千葉県公立高校入試事情をざっくりと書いてみる。すべてを網羅できるものではない。スポンサーリンク まず、学区というものがある。千葉では9つの学区に分かれている。ただし隣接する [続きを読む]