charmedlife2000 さん プロフィール

  •  
charmedlife2000さん: 多発性骨髄腫って、どんな病気?
ハンドル名charmedlife2000 さん
ブログタイトル多発性骨髄腫って、どんな病気?
ブログURLhttp://ourdreamscometrue.blog.fc2.com/
サイト紹介文30代で多発性骨髄腫が判明した私の経験を通じて、少しでも多くの方に参考情報をお伝えしたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/12/23 19:21

charmedlife2000 さんのブログ記事

  • 定期検査 (2017年3月)
  • 先日、3月の定期検査に行ってきました。血液検査・尿検査の結果数値についてはこれまでと殆ど変わりませんが、今年の初めから痛みがある右の首、顎周辺は、痛みの強さや頻度はかなり収まって入るものの依然続いています。担当医曰く、IgG値や免疫固定法の結果を見る限り再発はしているようには思えないので、恐らく重いものを持ったりすることで痛めているのではないかとのことです。確かに最近通勤時にパソコンを持ち歩くことが多 [続きを読む]
  • 定期検査 (2017年2月)
  • またまた大分時間が空いてしまいました。最近、仕事もプライベートも非常にバタバタしていて、なかなかブログを更新する時間が取れませんでした。やっと少しはマシな状態になりましたので、先月の定期検査の状況をお知らせします。(画像 で拡大)多少、赤血球、白血球が少ない状態ではありますが数値は非常に安定しています。体調については、一つ気になることがあります。1月の中旬くらいからあくびをすると右の首あたりが [続きを読む]
  • 定期検査 (2017年1月)
  • 新年、あけましておめでとうございます。先日、今年初の定期検査に行きました。先週は、休み明けということもあり病院もかなり混んでいました。結果は以下のとおりです。(画像 で拡大)今回、年末年始の関係で休薬期間がいつもより長く3週間ほどあったため、数値がかなり良くなっています。そのおかげで年末年始はかなり体調もよく過ごせました。検査結果で一つ気になる点としては、表には無いのですがカルシウム値が正常値 [続きを読む]
  • 定期検査 (2016年11月) 2016年最後
  • 今年もあっという間に日々が過ぎていき、2016年も残すところあと1週間を切りました。毎年、時間が経つのが早いと感じていますが、今年はその中でも特に早かったですね。色々と忙しかった1年であったからかもしれません。さて、遅くなりましたが、先月の血液検査の結果です。今年も年始から年末まで安定した結果で何よりでした。(画像 で拡大)最近は毎日かなり忙しいからか、ダルさも朝以外は感じることはありません。ただ、 [続きを読む]
  • 定期検査 (2016年10月)
  • 先週、定期検診に行ってきました。今までは、朝一で採血を行った後にゾメタの点滴30分、その後に診察の予約時間までの間に朝食をとりながらのんびり過ごすという流れでしたが、今回からゾメタが無くなったため、採血から診察までの時間がかなり開くようになりました。採血から結果が出るまでに最低でも1時間はかかるので、1時間は時間が開いてしまいますが、パソコンを持ち込んで仕事をしたり調べ物をしたりしているため、意外 [続きを読む]
  • 定期検査 (2016年8月 & 9月)
  • 今更ですが、8月の定期検査結果と9月の定期検査結果です。前回更新からあまりにも時間が開いてしまったので、2ヶ月分まとめての更新です。(画像 で拡大)検査結果は非常に安定しています。体調の方もかなりいいです。少し前まで風邪をひいていて、3週間ほど咳が止まりませんでしたが、ようやく最近落ち着いてきました。9月の検診では、久しぶりにフリーライトの確認もしていますが、以下の通り、いずれも標準値の中に入 [続きを読む]
  • 定期検査 (2016年7月)
  • 今年ももう9月になりました。最近かなりブログをサボリ気味です。今更ですが、7月の定期検査の結果報告です。いつもとほどんど変わりなく非常に安定しています。最近は体のダルさも気にならないこともあり、通常の人と同じような生活を送っていますが、逆に結構無理をしたりしてしまっているので、もう一度自分の体のことをしっかりと考えないとマズイと最近思っています。特に食事のバランスと睡眠ですね。一時期はこの2つをしっ [続きを読む]
  • 発熱
  • 久々に熱が出ました。先週、ずっと眠気に襲われており、スマホを見ていてもいつの間にか意識を失って寝てしまっていたという状況が続いていました。疲れているのかなと思っていたのですが、金曜日に頭もなんとなくボーっとする感じがしたので体温を計ってみたところ、なんと熱がありました。その時は37度ちょっとと大したことなかったのですが、翌日から38度を超え、その状態が3日ほど続きました。風邪薬はいつも通院している病院 [続きを読む]
  • 定期検査 (2016年5月)
  • 大変ご無沙汰しております。今年は何だか公私共にとても忙しく毎日が流れていき、ブログの更新もなかなかできていません。なので、今更ではありますが、5月の検査結果について書きたいと思います。(画像 で拡大)今回の検診は、出張等の関係で前回の検診から大分日数が経っており、レブラミドの休薬時間も長かったのでかなり良い値がでることが期待されたのですが、結果は普段と変わらず。ちょうど、この検査の直前で風邪を [続きを読む]
  • 定期検査 (2016年4月)
  • 少し遅くなりましたが、4月の定期検査の結果です。(画像 で拡大)いつもどおり順調です。相変わらず、時々朝起きたら非常にだるく頭がボーッとしてしまうことや、週末にだるさの為に終日寝てしまうことなどはありますが、それ以外は特に問題なく過ごしています。あとは、先週、何故か食中毒にかかりひどい目に会いましたが、それでも3-4日で普通に戻りましたね。来月はフリーライトの結果が出るので、楽しみです。にほんブロ [続きを読む]
  • 健康診断
  • 先月、健康診断を受けてきました。健康診断は、年に1回は必ず受けなければならないので受けていますが、前回までは健康診断の結果など気にはしていませんでした。まだレブラミドで治療を継続しているので、健康診断の結果なんて薬の副作用などがあり、まともな値が出ないと思っていたからです。ところが、色々と講演会などで話を聞くと、どうもそうでは無いようです。骨髄腫の治療で使われるレブラミドは、服用し続けると2次発癌の [続きを読む]
  • 定期検査 (2016年3月)
  • 月日が経つのは意外に早いもので、「多発性骨髄腫」と宣告されてから6年が経ちました。そして、治療を開始してからは4年が経ち、おかげ様で地固め療法、維持療法が功を奏し、健康な体を取り戻しています。少し遅くなりましたが、3月の定期検査の結果です。見てのとおりかなり値はよく、免疫グロブリンに関しては、IgG以外の値も上がってきているので、完全に正常なものに戻っていることが想定されます。(画像 で拡大)体の状 [続きを読む]
  • インフルエンザ
  • 凄く久しぶりにインフルエンザにかかってしまいまいした。土曜日の夕方、外出先でなんとなくだるく寒気が収まらなかったので帰宅後に熱を計ってみたところ熱が37度後半ありました。最近急に寒くなったし単なる風邪かなと思いならがら、その日は市販の解熱剤を服用して早めに寝たのですが、翌日になると熱が38度を超えていました。解熱剤を服用すると、一度は37度台まで熱が下がるのですが、薬の効果が切れる頃になるとまたじわじわ [続きを読む]
  • 定期検査 (2016年2月)
  • 先日、今年最初の定期検査に行ってきました。結果は見てのとおりかなりいいです。(画像 で拡大)担当医曰く、IgGのみならずIgA、IgMの値も上がってきているので、これは正常な免疫グロブリンが増えてきている証拠だとのことです。赤血球やヘモグロビンが多少基準値を下回っていますが、それを除けば正常な人となんら変わりないとのことです。順調で何よりですね。まあ、そうは言っても、レナリドマイドを服用している期間は [続きを読む]
  • 日本骨髄腫患者の会 東京ブロック会 (その4 最終回)
  • 1月31日に行われた患者の会 東京ブロックの報告最終回です。今日は三輪先生の講演について簡単に紹介します。講演3 変わりつつある治療戦略 もうすぐそこ!国立国際医療研究センター 三輪哲義先生1) 骨髄腫の種類・状態を知るまずはじめに、骨髄腫の特徴を把握することが重要であり、骨髄腫は個人差が極めて大きい病気であるとの説明がありました。骨髄腫の症状として、たとえば、指が痺れてしまう、皮膚がカチカチになる、男性な [続きを読む]
  • 日本骨髄腫患者の会 東京ブロック会 (その3)
  • 1月31日に行われた患者の会 東京ブロックの報告の続きです。今日は田村先生の講演について簡単に紹介します。講演2 骨髄腫の治療 今!日本医科大学付属病院 田村秀人先生田村先生からは移植を中心とした治療法についての紹介がありました。1) 移植について治療に関しては国内外での臨床試験結果に基いているが、最近はフランスやアメリカでは自家移植をした方が成績が良いという報告があったとのことです。この自家移植というのは [続きを読む]
  • 日本骨髄腫患者の会 東京ブロック会 (その2)
  • 1月31日に行われた患者の会 東京ブロックの報告の続きです。今回は3人の先生による講義でしたが、今日はそのうち佐々木先生の講義について簡単に紹介します。講演1 骨髄腫を知って手なずける!順天堂大学医学部附属順天堂医院 佐々木純 先生佐々木先生からは以下の4つの議題について説明がありました。1)多発性骨髄腫とは?多発性骨髄腫患者は増加しており、現在は人口10万人に対して約5人が多発性骨髄腫を患っているそうです。年 [続きを読む]
  • 日本骨髄腫患者の会 東京ブロック会 (その1)
  • 今日は、品川のコクヨホールで日本骨髄腫患者の会 東京ブロックが開催されたので、骨髄腫の最新情報を聞くために参加してきました。講演では、以下の3人の先生がそれぞれの題目について1時間ずつ説明され、その後3名の先生を交えたパネルディスカッションが行われました。講演1 骨髄腫を知っててなづける!順天堂大学医学部附属順天堂医院 佐々木純 先生講演2 骨髄腫の治療 今!日本医科大学付属病院 田村秀人先生講演3 変わりつつ [続きを読む]
  • 定期検査 (2015年12月 -2015年最後-)
  • 今年最後の検診を受けてきました。先日から発熱を繰り返していたので、しばらくレナリドマイドを休薬していたのですが、そのせいか白血球はかなり値が高くなっていますが、その他の血球は安定していました。ただ、風邪を引いたということで炎症所見のCRPはかなり高い値になりましたが。。2015年、最後の最後で熱がでてしまいましたが、ようやくそれもおちついて、今は咳が時々出る程度ですんでいます。これでなんとか年末年始は良 [続きを読む]
  • 発熱
  • 先日、免疫力も上がって風邪をひいても熱が出なくなったと豪語していましたが、今週ついに熱がでました。先月から風邪が続いていて11月末に治りかけたのもつかの間、新たに別の風邪をひいてしまい、それが悪化しました。月曜日から一気に具合が悪くなり、水曜日には37度を少し超えるくらいの熱が出たので、木曜日は会社を休んで大人しく寝ていました。が、それでもよくならず、昨日と今日は熱が38度まで上がり、まさかのインフルエ [続きを読む]
  • 定期検査 (2015年12月)
  • 12月の定期検査の結果です。今回、初めて各血球の値が標準値に入りました。( で画像拡大先月から風邪をひいて風邪薬を飲み続けていたせいか、白血球の値も正常値に入っています。赤血球は多分初めて標準値に入ったと思います。レナリドマイドを休薬してから1週間以上経過していることも一因だとは思いますが、これだけ見るとレナリドマイドで維持療法をしているとは思えない数値ですね!風邪はひいてしまいましたが、今まで [続きを読む]
  • 【更新】朝日新聞にて多発性骨髄腫の連載
  • 本日より朝日新聞の「患者を生きる」という記事にて多発性骨髄腫が取り上げられます。多発性骨髄腫の患者の方の経験談が全5回にわたって掲載されますので参考までに。Web上でも読むことが出来ます。以下のリンクを して下さい。朝日新聞 患者を生きる一覧(患者を生きる:2937)がん 多発性骨髄腫:1 あばら骨が折れていた(患者を生きる:2938)がん 多発性骨髄腫:2 「大量化学療法」を決断(患者を生きる [続きを読む]
  • 定期検査 (2015年10月)
  • 少し遅くなりましたが、先々週の定期検査の結果です。いずれも異常なく、どの数値も安定していて一安心です。(画像 で拡大)日々の生活も安定してます。先週からレナリドマイドを飲み始め、相変わらずボーっとした感覚があるのと朝の目覚めが非常に悪い事、手足や顔の痺れがあること以外は特に問題ないですね。まあ、これだけあれば十分な気もしますけど(笑今回の検診では特に何も話をしませんでしたが、そろそろ今後の治療 [続きを読む]
  • 涼しくなって痺れが。。。
  • 最近、一気に涼しくなり朝晩は寒いくらいです。気温が低くなったせいか、ここのところ手足や頭、舌の痺れが強くなってきています。特に寝るときは何も考えていないせいか痺れを強く感じますね。あとは、頭がぼーっとする感覚も強いです。このまま薬を服用し続けることで再発を防止するというやり方もありますが、副作用も結構あるので、微小残存病変を測定してそれで問題が無ければ休薬するという選択をしてもいいかと思っています [続きを読む]
  • 造血幹細胞を体外で無限に増やせる!?
  • 今日の朝日新聞で面白い記事があったので紹介します。記事はこちらです。(朝日新聞より)血液つくる細胞、無限増殖の方法開発 理研・京大など記事によると、理化学研究所が造血幹細胞を体外で無限に増やす方法を開発したとのことです。今回はマウスでの実験のようですが、これが本当に実現したら多発性骨髄腫の治療にも役立ちそうな気がしています。例えば、今は自家移植の際には患者の造血幹細胞を事前に取得して、再度戻すとい [続きを読む]