asikapon さん プロフィール

  •  
asikaponさん: かわうそエクスプレス
ハンドル名asikapon さん
ブログタイトルかわうそエクスプレス
ブログURLhttp://asikapon.exblog.jp/
サイト紹介文双子(男児)の育児を中心に、音楽とか旅行とかの日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2011/12/24 10:17

asikapon さんのブログ記事

  • ラスク工場の秘密
  • ■台風が来ているという日曜日。車に乗って、山形へ。まずはラーメン屋でランチ。僕は冷やしラーメンを食べる。山形県民は冷やしラーメンだの肉そばだのと、冷たい麺類が好きだ。僕もこういうものが好きなので、山形に来るたび食べている。 降り出した雨の中、シベール ファクトリーメゾンへ。ここはラスクで有名な菓子店なのだが、敷地内にある工場の見学ができる。今日は日曜日だから、あまり活発には動いていないのだけど、映 [続きを読む]
  • Black Sacrifice ? Besatt & Furia Japan Tour 2017 ?
  • ■ポーランドのブラックメタルバンドが2つもこの仙台を来襲。チケットも安価で(3千円)、仙台までわざわざお疲れ様ですという気持もあり、仕事を終えた後観に行った。前座に仙台のバンドが3つ付くのだが、全部観る必要もなく、7時の開演時間をあえて遅れていく。仙台駅の駅ビル、エスパルの地下の寿司屋でビールを飲み、会場近くの定食屋でラーメン。会場に入ったのは7時50分くらい。ステージ上では目玉湯鯨が演奏中。バン [続きを読む]
  • 現美新幹線
  • ■木曜日。新幹線に乗って、首都圏へ。横浜と平塚で仕事。ランチは後輩と平塚タン麺。かつて短い間平塚市民だった僕だが、平塚にこんな名物があるとは知らなかった。タン麺とは言っても野菜がたくさん入っていたりはしない。ソーメンみたいな麺をあっさりスープで食べる料理だった。 仕事終了後は後輩と別れ、去年できたという ららぽーと湘南平塚を観に行ってみる。とても大きなショッピングモール。無印良品でパンツを買い、ゴ [続きを読む]
  • 横手 2017
  • ■時間が経ってしまったが、8月下旬の水曜日。職場を昼過ぎに出て、横手駅に夕方に着く。ホテルに荷物を置いて、後輩と食事へ。横手へ来たなら、横手やきそばを食べる。市役所の近くにある「出端屋」へ。横手では毎年横手焼きそばの四天王を決めているとかで、ここは去年の投票で四天王に選ばれたうちのひとつ。カウンターに座り牛すじ焼きそばをお願いしたら、あんかけ状になった牛すじがドロっと載っている。こってりな感じ。  [続きを読む]
  • 柏〜横浜中華街
  • ■水曜日。また出張だ。涼しい仙台を離れ、台風一過で酷暑の首都圏へ。東京駅でいったん外へ出て、ランチ。東京ビルディングの地下にあるインデアンカレーを食べる。これが不思議な味。最初甘くて、次に強烈な辛さが追いかけてくる。 千葉駅はエキナカが充実していて、いろいろな店が入っている。昼を食べたばかりなのに、またつけ麺など。バカかと。このエキナカは9月にさらに大きくなるらしい。 五井で仕事。夕方に終了。柏の [続きを読む]
  • 韓国・長崎クルーズ② 長崎〜横浜〜宇都宮
  • ■月曜日。妻と子供達と妹と一緒にビュッフェで朝食を摂る。今日は長崎に寄港する日。長崎への下船開始が7時。ところが、CIQでの混雑を避けるため、入国審査の時間が各自割り当てられている。うちは9時55分だと。寄港時間自体が短いのに、そんなに待てないわ! ところが、実際には皆さんどんどん降りているとの情報が入り、僕らも8時過ぎには長崎に降り立っていたのである。しかし、ひどい気候だな。昨日の釜山も暑かったが、長 [続きを読む]
  • 韓国・長崎クルーズ① 水戸〜横浜〜釜山
  • ■木曜日。仕事を午前であがらせてもらい、家に帰る。今年の夏休みが始まったのだ。家には誰もいない。huluを使い、テレビで「ゲーム・オブ・スローンズ」を観る。その途中で妻が帰ってきた。 かかりつけの病院へ痛風の薬をもらいに行く。ところが病院も夏休みだった。薬なしでクルーズに出るのか。大丈夫かな。 子供達が学校から帰ってきて、最後の準備を済ませ、家を出る。車で水戸へ向かう。国見インターで夕食を摂ってから、 [続きを読む]
  • 長野〜伊那 / ベルギー奇想の系譜展
  • ■木曜日。長野で仕事。夜から仕事が始まるので、それまでゆっくりできる。軽井沢で下車し、軽井沢現代美術館を観ていく。軽井沢駅からは近くない。徒歩で片道30分はかかる距離だが、途中のチョコレートショップでお菓子を買ったり、レストランで親子丼を食べたり。 軽井沢現代美術館はハコモノは立派ながら、たいして面白くないだろうなと思っていたのだが。草間弥生、奈良美智、藤田嗣治、南桂子あたりの国内の大家の作品をたく [続きを読む]
  • バベルの塔展 / ZOZOマリンスタジアム
  • ■金曜日。太田(群馬)へ出張。太田駅前のドンキホーテの中にあるインドカリーの店でランチを摂る。後輩と落ち合い、その日の仕事を済ませた。 夕方。フリーになったので、横浜へ。石川町でモヒモヒくんと待ち合わせ、中華街へ行く。四五六菜館で中華のコースを食べながら飲んだ。有名な店だけど、料理はなんとなくイマイチ。飲み放題に生ビールが含まれないのも気にいらない。生ビールと瓶ビールは中身はまったく一緒ということ [続きを読む]
  • 心の暗渠
  • ■シュンが花粉症で頻繁に掻くために顔の皮膚が赤く荒れてしまい、ひどい有様。普段何も気にしない僕も子供のことだけは別。シュンの顔の痛々しい様子を見るたびに苦しい。顔にステロイドは塗らない方がいいとも聞くが、とりあえず綺麗にしなくてはということで、自分の判断で塗る。正しいのかどうかもわからない。医者にも100%の信頼を置いていないから、手探りで歩む。 この得体の知れない暗澹とした気持、以前にも覚えがあっ [続きを読む]
  • SUOMI FEAST 2017@渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
  • ■フィンランドのメタルバンドを5つも集めたイベントが渋谷と大阪で開催。以前、creativemanが開催していたフィンランドフェストみたいなものかなと思っていたら、趣味性の強いEVOKENのこと、音楽性をよりマニアックに絞ってきた印象。メロデスの枠で語れるバンドだけをこの渋谷に呼んできたのである。 こういうのは好きな人にはたまらないものの、一山いくら大安売り感も漂い、個人的にはしばらく躊躇していたのが本音。ヘッド [続きを読む]
  • 花巻 〜 小岩井農場
  • ■GW。ホテルも旅館もバカ高い。だから、家族で車中泊の旅行。泉ICから北上し、花巻へ。 宮沢賢治の童話をモチーフにしたレストラン「注文の多い料理店 山猫軒」に到着すると、20組くらい前に待っている。名前を書き残して、宮沢賢治記念館を先に見る。僕は子供の頃から宮沢賢治の大ファンだ。しかし、この博物館はどうにも散漫な感じ。賢治の使用していたチェロの展示などもあり、おっと思う部分も少しはあるものの、何を見 [続きを読む]
  • 大崎
  • ■昨夜は即場の飲み会だった。酒を飲んだ翌日の冴えない気分の中、車でお出かけ。家族で大崎へ。一ノ蔵の蔵開放へ行く。妻は日本酒の味見。ドライバーの僕は飲めないので、子供達と蔵見学。たいして面白いわけではない。ステージではロカビリーか何かを演奏している。おもちゃ工作コーナーがあって、子供達は熱心に笛や体操人形を造る。 マクドナルドで昼食にした後、感覚ミュージアムを見ていく。地方にありがちな意味不明な施設 [続きを読む]
  • 大沼
  • ■土曜日。初めて新幹線で青函トンネルを越える。新函館北斗に3時間と少しで到着。乗り継ぎの電車まで30分ほど開いているので、駅の周辺を歩く。新幹線の開通に伴って、ホテルや土産物屋が新しくできたようだ。とは言え、まだまだ殺風景。ほとんどの人はここから函館や別の観光地へ行くだろう。北斗にとどまる人はほとんどいないだろうから、こんなものでいいのかも。 今回の北海道滞在は短い。用事を済ませてから、大沼駅近く [続きを読む]
  • 秩父
  • ■木曜日。昼まで事務所で働き、出張に行く。茨城県桜川市で仕事。 仕事が終わってから、赤羽に出て、モヒモヒくんと飲む。中華料理店→海鮮居酒屋。気持よく飲んだ。 熊谷駅近くのホテルに宿泊。ひどく古いけど、とにかく安い。■金曜日。秩父市で仕事。すごいローカルな雰囲気の私鉄に乗っていく。車窓は荒川と桜並木ののどかな景色。 仕事の後、12年ぶりに羊山公園へ行った。今日から芝ざくら祭なのだけど、肝心の芝桜はまだ [続きを読む]
  • ロンドン / オックスフォード
  • ■インスブルックからLCCを利用してロンドンへ。easyjet.comに乗るのは14年ぶり。ガトウィックから電車でロンドン市内に出る。住所を頼りにホテルへ向かうと、なんだか辺りは見たことのある景色。あれ、Stanley Houseじゃないか。前に3回くらい泊まったことのあるホテルの前を過ぎ、今回泊まるホテルはそのすぐ近くだった。結局、ロンドンで安宿となると、ヴィクトリア駅周辺になってしまうようだ。 懐かしいロンドン。大好き [続きを読む]
  • 仙台でピクサー展
  • ■土曜日。子供達と焼肉屋でランチを摂った後、仙台駅東口で開催されているピクサー展を観に行く。それなりの料金を取るわりに、去年東京で見たピクサーの展覧会と比べても、はるかに物足りない内容。あっという間に見終わってしまい、子供達も不満たらたら。なんというか、親が子供の写真を撮るためのイベントだった。だから、僕もその方向で。 物販でお土産買って帰る。シュンはキャラクター消しゴム。ジュンはボールペン。■日 [続きを読む]
  • オーストリア
  • ■事情があって、ドイツを離れた。でも、まだ日本には帰りたくない。だから、隣国のオーストリアへ。ミュンヘンからザルツブルクへはさほど遠くない。ザルツブルク中央駅でコインロッカーに荷物を預け、ローカル線に乗り換えてハルシュタットを目指す。21年前、友人のイケダとオーストリアを旅行した時、彼はこのハルシュタットへ行きたがっていた。僕が乗り気じゃなかった。あれから21年の歳月が流れて、僕一人でハルシュタットへ [続きを読む]
  • 仙台うみの杜水族館
  • ■日曜日。水族館へ行く。松島にあった野暮ったい水族館が仙台市内に越してきて、ずっと規模の大きな施設になった。家族は前にも行ったことがあるけど、僕はここは初めて。広大な駐車場が車で埋め尽くされていて、不安になる。でも、中に入ってみたら、そこまでひどい混雑というわけでもなく。 お決まりのアシカ&いるかのショーを見てから、いろいろな魚を見て回る。屋外にある生物に触れるコーナーでは、仙台らしくホヤがたくさ [続きを読む]
  • ミュンヘン
  • ■18年ぶりのミュンヘン。前に来た時は母と妹と一緒だった。最初に何をするって、前に母と妹と食事をしたレストラン、アウグスティーナへ行くこと。雰囲気たっぷりの内装に懐かしい…とか思っていたら、旅行記を読むと、前回はオープンエアで食事をしたらしい。おそらく中には入っていない。懐かしがって損した。 ここではダークビールを飲みながら、ヴァイスヴルスト(白ソーセージ)と牛肉のボイルを食べる。ヴァイスヴルストは [続きを読む]
  • 八幡平
  • ■朝、家を出て東北自動車道を北上。2時間半くらいで八幡平へ。天井の高い、花の森レストランでランチ。隣接するサラダファームにはウサギやアルパカ、ポニーがいて、ちょうど一番大きなアルパカがおじさんとともに道路を横切って散歩に出るところだった。ウサギとアルパカに餌をあげるシュンとジュン。すごく楽しそう。散歩に出ていたアルパカも帰ってきて、一緒に記念撮影。 ライジングサンホテルにチェックイン。施設は古いけ [続きを読む]
  • ドイツで混浴
  • ■毎日、遠出ばかりしているので、今日は近場へ。フランクフルトからSバーン(近郊列車)に乗って、マインツへ。 マインツにはシャガールのステンドクラスで有名な聖シュテファン教会がある。シャガールは旅先で作品に出会うことの多い作家で、パリのオペラ座の天井画だとか、シカゴの街角のモザイクだとか。シカゴ美術館にもステンドクラスがあったっけ。いつのまにか、わりと好きな画家になっている。 ところが行ってみたら、 [続きを読む]
  • ゲント / ブリュッセル / ドレスデン
  • ■ジャーマンレイルパスでブリュッセルまで行ける行けないと何度かDBの窓口で揉めた挙句、DBのカスタマーサービスにメールを送り、行けますよと明確な返事をもらったのでベルギーへ。窓口の職員に徹底してよとクレームも入れておいた。ブリュッセルで乗り換え、まだ行ったことのないゲントへ。さすがにゲントはジャーマンレイルパスではカバーできないので、別途ブリュッセルからのチケットを買う。 ゲントは中央駅から旧市街 [続きを読む]
  • Pagan Metal Horde vol.1@新宿BLAZE
  • ■日本国内のフォーク/ペイガンメタルばかり集めたイベントとしては、B'n'F Productionsが主催するPAGAN METAL ALLIANCEが2014年と2016年に開催されていたが、B'n'F Productionsは残念ながら活動中止となり、Evoken de Valhall Productionがこれを引き継ぐようなかたちで開催したのが、今回のPagan Metal Horde vol.1。今回の目玉としては、去年同社から来日が発表されながらドタキャンとなったEQUILIBRIUMが遂に初来日を果たすこ [続きを読む]
  • 春が来て
  • ■土曜日。東京から家に戻ってきて早々、家族と村越くん夫妻でランチ。村越くんはもうすぐ仙台から東京に越してしまうのだ。たった8ヶ月の仙台生活だったそうで。またいつでも会えるとは思うものの、市内に友人のいる心強さを失うのは残念。■日曜日。子供達と映画を観に行く。利府の映画館で、ディズニーアニメの「モアナと伝説の海」。本編も良かったが、おまけの短編「インナーワークス」で思わず涙ぐむ。退屈な日々を送るオフ [続きを読む]