函南の松 さん プロフィール

  •  
函南の松さん: 函南町歩こう会
ハンドル名函南の松 さん
ブログタイトル函南町歩こう会
ブログURLhttp://mmatunaga.cocolog-izu.com/
サイト紹介文函南町歩こう会の定例会記録を中心に書いています
自由文伊豆遍路 伊豆八十八か所巡り 函南町歩こう会 朱印 バスで行く周辺のコース 電車で行くコース 文書より写真中心
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供194回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2011/12/24 09:11

函南の松 さんのブログ記事

  • ふるさと納税
  • お世話になった三島市にふるさと納税をしたら ジャガイモが送られてきましたなかなか上品 次回はお中元に利用させてもらおうかな手で掘って 自然乾燥させて なかなか手間暇がかかっているようですサラダにしていただきましたが まだまだ残っています 当分 ジャガには困らない?二三個持ってお土産に?にほんブログ村日本ブログ村に登録しました よかったら   お願いいたします [続きを読む]
  • カレッジinかんなみ 仏像
  • H29年度 成人学習 カレッジいん函南 函南町の仏像 かんなみ仏の里美術館 図録 桑原薬師堂の仏像 の発刊とその意義 学んできました 三井記念美術館館長 清水真澄先生のお話を聞きました見る角度によって表情が色々変わるのですね部位の名前が難しくて 難解ですまだまだ勉強が足らないですにほんブログ村日本ブログ村に登録しました よかったら   お願いいたします [続きを読む]
  • 三島宿 東部のジオと歴史
  • 静岡県地学主催の観察会 三島宿 東部 日の出町 新町 東本町あたりをジオ観察 三島大社8:30出発 24名三島七石と三島七木を言えたら箱根関所を通過できたという大社のいまでも唯一残っている大クス 御神木です御殿場泥流の先端地 大石がいたるところにあります 牛石 頼朝さんの腰掛石 有効活用されている三島大社の石垣 浦島さんから入ったところ 石垣と御殿場泥流の石とが見た目に違います昔の伝馬町 金谷小路 [続きを読む]
  • 外食 そばづくし
  • あまりの暑さで 夕食作りが大変と聞いて 夕涼み そば御膳は家内どんぶり付き御膳 息子の御嫁さん息子はぼりーム満足 トンカツ付き御膳吾輩は すし付き御膳見た目ほど 量は十分で リーズナブルでした 孫たちが来たらと 割引券をゲットにほんブログ村日本ブログ村に登録しました よかったら   お願いいたします  [続きを読む]
  • 四国巡礼 結願証
  • やっと四国巡礼が終わり 沢山の写真をどう処理するか検討する毎日 結願証を額に入れて 欄間に飾りました御見影も 全88寺すべてを 額にすべく 大坂に注文 二ヶ月後が楽しみです手ぬぐいを中心に集めました 20枚 近くになりました  伊豆のお遍路に毎回かぶっていく予定ピンバッチも お遍路用の帽子 一周するほどになりましたが 後先を考えなかったので 帽子が汗でドロドロ ドウショウどこでどうまちがっていたのか [続きを読む]
  • 四国巡礼 満願 高野山
  • 第七回の四国巡礼旅 88番札所 大窪寺で満願証をいただき お礼まいりで引続き 鳴門海峡から高野山へ はじめての宿坊泊り 精進料理と聞いていましたが 肉魚がないだけで お酒も自販機があり 美味しく頂きました ただし 静かな酒盛りでした9時前には寝入ってしまい 4時起きして 大門まで行ってきました 宿坊は加賀前田家 秀忠の妻 おごうさまの子供 3歳で前田家に嫁いだという方 金剛峰寺の前で 小堀遠州の庭 [続きを読む]
  • 四国巡礼 第七回 82−88番
  • 四国巡礼 最終回に出かけてきました 満願の後高野山にお礼まいりを含んだツアー 総勢31名 全員満願 全てを渡った鳴門海峡 渦潮がやっと見れました高松で泊まったホテルは Bランク お遍路さんがたくさんいました 高松市内のアーケードの中で 温泉 びっくりマンホールの絵柄も 源平合戦など面白いお食事は 美味しく頂きました高松城址後に お城 栗林公園には行けませんでした次回は満願の後の 高野山にほんブログ [続きを読む]
  • 伊豆巡礼 黄金崎から小土肥まで
  • 長泉巡礼会のメンバー25名と 土肥方面を歩き遍路 クリスタルパークでは平地だと安心 意気揚々とスタートしました西伊豆はトンネルが多いこと 車の風圧に耐えて進むだるま寺付近に来たら 綺麗な蓮が咲いていました 盛りは過ぎたとのこと 綺麗でした136号線を避けての山道 アセビっしり  暑い暑い  土肥海岸に出ると 沼津東高校の海訓練 東京からの女子大生の海水訓練など 横目で見ながら 変な集団と思われつつ [続きを読む]
  • 七月定例会 車山
  • 大展望広がる草原の丘を歩く 車山 霧ケ峰から八島湿原 7/9 朝五時出発 40名 時間前に集合 八ヶ岳PAからビーナスラインを通り車山肩からアタック 同じ歩く会がバスいっぱい 10:30 車山山頂着レンゲツツジの群生 盛りを過ぎていました岩石の多い坂道と安山岩のスペル石段を下り 大草原の中に来ると さわやかな風で別世界車山神社には 夏山リフトで上がってきた サンダル履きの人たちが群がってました蝶々 [続きを読む]
  • 忙しい七夕の日
  • 九州では大雨ですが静岡は曇天 久しぶりに天の川が見れそうか? 楽寿園にまずは郷土資料館で企画展を見る白滝公園から生涯センターへ 三嶋市美術展に 友達の絵が出ていたので元気だということを確認新幹線で静岡へ 久しぶりに 駅中の 銀座ライオンで昼食おじさんの新盆へ はじめてバスで訪問 車で来るより簡単でした 亡くなる前にほしかった叙勲があり 賞状とともに勲章を見せてもらいました 父と同じものでした熱い一 [続きを読む]
  • チャレンジ大学 魔法の健康法
  • 函南町の生涯学習講座 第二回チャレンジ大学に行ってきました タイトルは 医者いらず 魔法の健康法に 魅かれて出かけました 太極拳の先生で 生涯学習講座で足つぼの講座を持っているとのこと 楽しく二時間を過ごしてきました100名以上いらっしったみたいですが 男性はちらほら 女性は健康熱心ですね ここに来ている人たちは医者いらず魔法の ①爪体操 ②片足立ち ③つま先立ち を修得 面白い替え歌を松の木小唄 [続きを読む]
  • 成長著しいミミちゃん
  • 先住猫のハッチと仲良くなってきました おてんばミミです ハッチに負けていませんテレビを見ているように思えます 次はテレビ台に乗り画面を触ると予想 対策を検討中ゲージの中は卒業 動きが早いので 対策検討中にほんブログ村日本ブログ村に登録しました よかったら   お願いいたします [続きを読む]
  • 京都の飴
  • お寿司を食べたくなりました 代用食飴です 写真写りが良いと食べた気になります しかし 照明によっては こんな姿に まだまだ食事までには時間があります雨ばかりで運動していないのでウンザリ [続きを読む]
  • 懐石料理 初夏バージョン
  • おじさんの一周忌で吉原へ 御悔みの後の精進落とし 生まれた場所近くの料理屋でした 子供の頃の話に終始 料理がきれいで また蓋を閉めて 写真撮り会式直後の料理 少しづつ 青梅だと思ったらモモ あまーいトウモロコシ食べきれずに少しづっ残してしまいました 小食家は大変 自分の席だけ残ってしまいました一週間雨模様の天気予報 自宅に帰ると雨でした [続きを読む]
  • 田方平野の歩き歴史散策
  • 初夏の田方平野をのんびり歩き歴史・文化散策 JR東海さわやかウォーク 原木駅を8:30スタート コース約11km 2:30で巡ってきました のんびりが先頭集団は競歩 原木駅ではラブライブの化粧電車を見て発車田植えの終わった田んぼを見ながら スカイラインの方向へ 文覚さんと毘沙門道の山道を登る 七つ石と言われる 蛇石 護摩石 阿弥陀石 そして 夫婦石 色々な石がありました源頼朝に挙兵を促した文覚上人 [続きを読む]
  • 四国巡礼 第六回目 ことひら温泉
  • 空海の誕生地 空海の父母関係先と 一気に81番まで巡りました Aランクのホテルに早めに到着 豪華な料理に久しぶりにお酒もいただき 大満足 ただ ホテルが大きすぎてエレベータの乗り継ぎには閉口 相部屋の人は 早朝 金毘羅宮の奥の院まで行ったとのこと 自分は 入口の総門まで それでも 600段 琴平駅から鳥居越しに 泊まったホテルと金毘羅山 三点セットが取れました 朝食のおいしかったこと 食事会場の豪 [続きを読む]
  • 四国巡礼 第六回目 小町温泉
  • お遍路の旅 63番から81番を巡ってきました 2泊3日 だんだん慣れてきて 旅行かばんも元を取れるほどに 重宝しています 今回は 伊豆巡礼で使用している 金剛杖と菅笠も 四国巡礼にデビューさせました 大場駅1番電車に乗車いつものとおり新大阪でバスに乗り換え 淡路島で経由で 四国で難所の66番 雲辺寺へロープウェーで 65番 三角寺へタクシーで登り 足の疲れはなく 一泊目の 遍路宿へ良い温泉でした  [続きを読む]
  • 武蔵御嶽神社と御岳山ハイギング
  • 連日のウォーキング 朝六時 参加者42名と伊豆箱根本社を出発 足柄 厚木で休憩して日の出インターからケーブルカーの滝本駅から一気に山頂へ 武蔵御嶽神社 今年は酉年 朱印が記念年で金色と銀色 500円でした狛犬が迎えてくれましたが様子が違います 日本オオカミがモデルとか ダジャレ? 階段と中に 邪神がいましたが 息が切れて写真が取れませんでした御岳山山頂 929m 奥の院までは行けそうもないので こ [続きを読む]
  • 伊豆88巡礼 宝蔵院
  • 伊豆88巡礼 裾野巡礼会の人たち25名とともに 西伊豆 船田 帰一寺を8:30 スタート 標高差525m 富貴野の山 21世紀の森 近くに登る 平日のためか すれ違う人はなし 村人たちが一体ずつ運び上げたといわれる 石仏郡 江戸時代ものとか 約120体 苔むした参道にあり 楽しい雰囲気でした長九郎山につながる道 立派な本殿があり やっぱり無住 管理人が来るまで 朝のお勤め 森に般若心経が響きました [続きを読む]
  • 友人からの贈り物
  • 近所に住んでいる前職の友人から 野菜の差し入れ 晴耕雨読とか うらやましい なかなかまねできません玉ねぎは沢山取れたとか ただし不揃い食べたことがないんですけど にんにくを 誰が食べるのか?大根は不作だったとか しかし大きかったです 一本 煮物にするお礼はなにがいいかな 四国で考えよう [続きを読む]
  • ハッチとミミの御対面
  • ミミの鼻水が出てくしゃみをするので 風邪かと思い御対面は先送りしていました一人天下だったのに 変な音と変なにおいでキヨロキヨロ医者に見せたら 風邪ではないとのことで ゲージから出て大運動会本日 朝 ゲージ越しに御対面 お互いの匂いを嗅ぎ合ってましたミミの方が強気 ハッチが時々爪を出して抑え込みます 早く仲良くなるとよいのですが?にほんブログ村日本ブログ村に登録しました よかったら   お願い [続きを読む]
  • 地学 沼津 江の浦地区のジオと歴史
  • ジオツアー三島47 伊豆長岡駅8:55発 38名で 江の浦白色凝灰岩に刻まれた歴史を 静岡地学会 増島先生に聞く 廃校になった東小学校でレクチャー 口野口の放水路前上の石切り場跡で戦後と今の地形を確認 震洋格納庫は埋められていました車で走ったことのある口野トンネル 電灯の準備なしで車も多いので恐怖を感じていたら 人専用の横道がありました海底からの隆起の凝灰岩が海の波で綺麗に半月に削られて 自然の力 [続きを読む]
  • オラッチェに散歩
  • 横浜から孫たちが来たので ボーリングに行ったが シニアの大会で満席のため 丹那に登る オラッチェにハーブ園ができたとのことで行った農園より 機械が好きで トラクターに乗って満足牛やヤギに こわごわと 餌やり池の鯉にも餌やりそして人間たちにも パンの店 マリーで 餌やり 自分はパスタのランチ サラダが食べられるパンの皮のようなものに入っていて新鮮でした孫たちは今帰りました ゆったりとした一日が過ごせ [続きを読む]
  • 愛称 ミミ 家族が増えました
  • 昨年ハッチが来た時と同じ日に 生まれてから二ケ月 我が家での名前 ミミ が来ましたちゃんと躾がされて 食事もおしっこも できます元気いっぱい 目が離せませんスコテッシュ という種類だとかでフルネームを聞いてもすぐ忘れます 耳が折れていて かわいい女の子です先輩のハッチとは 挨拶で 威嚇されていました 早く慣れればいいのですがね [続きを読む]
  • 西国33のマンホール
  • あまり発見できませんでした 紀三井寺の門前にありました 和歌山県奈良県宇治市 三室戸寺の門前石山寺の門前 琵琶湖に近くて観光客が多数 さすがきれいでした今回巡礼したところの散崋 貼ってみました 満願したらきれいでしょうね家の宝になるよう がんばります [続きを読む]