moriken1ro さん プロフィール

  •  
moriken1roさん: もりけん日記
ハンドル名moriken1ro さん
ブログタイトルもりけん日記
ブログURLhttp://moriken1ro.exblog.jp/
サイト紹介文「快適健康環境+Design」の建築家、森健一郎の日記
自由文自然派住宅のスペシャリスト、森建築設計の日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2011/12/25 11:28

moriken1ro さんのブログ記事

  • 小笠原住宅計画 屋根工事中
  • 19回目の小笠原出張中です。写真は「小笠原住宅計画」の施工状況です。手前の住宅棟、奥の小さな建物(趣味室棟)が本計画の建物です。奥の小さな建物と手前の住宅棟の間には最終的にウッドデッキを作って二つの建物を連結することになります。工事は現在屋根工事中で、来月から外壁工事を施工する予定です。内部は木部の塗装や床塗装などを建て主様ご自身が施工しています。小笠原の工事は様々な問題が生じます。... [続きを読む]
  • 設計事務所スタッフ急募!!
  • 写真は先日竣工写真撮影した「ルーフバルコニーハウス」です。このお宅は床にあえて段差を設けて気持ちいい居場所をたくさん作りだしています。写真正面壁のマグネット黒板塗装は子供たちが自由に落書きできるお気に入りの場所ですが、その下にカウンターはダイニング床から400mm上がり、リビングスペースから200mm上がりとすることで、椅子になったりテレビ台になったりするカウンターです。ダイニングとリビン... [続きを読む]
  • ルーフバルコニーハウス 竣工写真撮影
  • ゴールデンウィーク終盤に「ルーフバルコニーハウス」の竣工写真を撮影しました。竣工引き渡しから2カ月ほど経過したなかで、撮影は逗子の「本の家」も撮影してくれた株式会社AP PHOTO CREATIVEの中村風詩人さんです。http://apphotos.net/ルーフバルコニーハウスの名前の由来や特徴などは是非過去ブログをご覧ください。写真は2階LDKスペースです。左がキッチン、右が... [続きを読む]
  • 子供の日 長男三男とボーリング
  • 5月5日は子供の日日ごろは家に居ても遊んでくれない人と思われている私だが子供と一緒にボーリングへ行ってきた次男は中学の部活で外出していたので長男・三男と一緒に慣れない動きで2ゲーム2ゲーム目の途中から飽きてしまいゲームをしながら投げる長男両手でボールを持って投球ライン手前で一度立ち止まってボールを投げる三男ひたすらスピードボールを求める父三人三様の低レベルな争いは父の勝利で終... [続きを読む]
  • 桜並木の家 ファーストプラン打合せ
  • 昨日、桜並木の家(太陽と風を受ける「くの字」の家)のファーストプラン打合せを行いました。設計契約時に更新したブログでは「桜並木の家」という名称にしていましたが、ファーストプラン検討のあと「太陽と風を受ける「くの字」の家」という名称に改名しています。といっても、セカンドプラン検討後にまた変更の可能性は少しあます。「くの字」の意味は内観パースを見たほうが理解が早いでしょう。さて、なぜ「くの... [続きを読む]
  • ポール・マッカートニー東京ドーム公演
  • ラジオでFM横浜を聞きながら仕事路していると、ポール・マッカートニーがウイングス時代に発表しツアーでも毎回演奏している「BAND ON THE RUN」が流れてきた。一瞬にして昨日の夢のような時に引き戻された。昨日東京ドームで行われたポール・マッカートニー「ONE ON ONE」ツアーへ行ってきたのだ。このツアーは昨年4月からスタートした世界ツアーの一環だそうだ。4月25日の武道館... [続きを読む]
  • 珍味中の珍味
  • 写真がどんな食べ物か分かりますか?ん〜左は卵?、サトイモ?右はレバー?のように見えますね。そうです。左は卵、右はレバーです。ただ普通の卵とレバーじゃありません。海亀の卵とレバーなのです。先週の小笠原出張でいただいたものですが、小笠原でも海亀の狩猟時期である今しか食べれない珍味中の珍味だそうです。もちろん本土で食べることはできないでしょう。恐る恐る箸を伸ばして食して... [続きを読む]
  • 小笠原ペンション計画 内部大工工事開始
  • 小笠原出張中です。小笠原ペンション計画はアルミサッシと外壁透湿防水紙貼りが完了、屋根工事も完了して内部大工工事を進めています。写真は2階のシェアハウス共用LDKスペースを撮影したものです。左側の連続窓の外には美しい小笠原の海が広がっています。勾配天井のようみ見える部分に張ってある石膏ボードは仕上げ下地ではなく遮熱(蓄熱)効果を得るための下張り石膏ボードです。屋根から伝わってくる熱を断... [続きを読む]
  • 設計事務所スタッフ募集
  • 写真は一昨日撮影した逗子の「本の家」の外観です。中央の白い壁部分がほぼ真南を向いており、その両端は南西方向を向いているためちょっと変わった見え方になっています。写真に写っている壁面は杉板仕上げで、その他3面はメンテナンス性を考慮しtえガルバリウム鋼板で仕上げています。断熱性能も高く、また室内に取り込んだ光と暖気を家中に行き渡らせる工夫を施した住宅です。さて、森建築設計では現在スタッ... [続きを読む]
  • 本の家 竣工写真撮影
  • 昨日は逗子市で完工した「本の家」の竣工写真撮影をしてもらいました。カメラを覘きこんでいるのが撮影してくれたカメラマン、株式会社AP PHOTO CREATIVEの中村風詩人さんです。http://apphotos.net/約半年前に「新高円寺の賃貸併用住宅」を撮影してもらってから2件目の撮影依頼になります。なんと中村さんは年数回も小笠原へ撮影旅行(仕事ですね)に行っているという人なので... [続きを読む]
  • 亀の孵化、今年も
  • 今年も出ました。敷地内に産卵された亀の卵から孵化したミドリガメの赤ちゃんが。産卵されたのは去年の夏のことでした。孵化しないで亡くなったんだろうと家族で話していたところ、庭いじりしている妻の横から一生懸命土を掘って地上に出てきたそうです。卵の状態で冬眠したのか、孵化してから冬眠したのかは分かりませんが一冬土のしたで生き延びて地上に出てきたということになります。亀は生命力ありますね。敷地... [続きを読む]
  • 相模原で建築家相談会を開催中
  • 本日15日(土)、10時〜17時(12時〜13時休憩)の時間で建築家相談会を行っています。場所はパナソニック相模原ショールームです。当日飛び込みのご相談も喜んでお受けできますので、住宅の新築計画だけでなく小さなリフォームや建材に関する相談などありましたらお気軽にお越しください。http://sumai.panasonic.jp/sr/sagamihara/パナソニックでは全国全てのシ... [続きを読む]
  • カルテ会議
  • 桜の見ごろはあっという間に過ぎますね〜今日は朝から雨が降っていて、やや葉桜になった桜が泣いているようです。さて、感共建築ラボでは一人一人にきめ細かい快適度を提供したいと考えています。快適性の感じ方は人それぞれ違うので、単一の評価指標では正確な診断ができないんです。女性と男性、大人と子供では感じ方が違いますし、家族の中でも適切な環境は違います。そこで各人に合った診断をするための「カルテ」... [続きを読む]
  • 女性向けシェアハウス 見事な桜ですな〜
  • 昨日は女性向けシェアハウス「ガーデンサロン北千束」の入居希望の方をご案内しました。私が設計監理した東京都大田区の賃貸併用住宅で、賃貸部分は女性専用のシェアハウスとして運用しています。設計監理者が運営まで関わることはほとんどありませんが、このプロジェクトは計画運営プロデュースを私が副代表を務めている「感共建築ラボ」が行っています。そこで内見のご案内も感共建築ラボのメンバーで行っているの... [続きを読む]
  • 光を通す半透明の床
  • 先週は「本の家」の設計事務所検査をしてきました。大工工事、仕上げ工事が完了し照明器具もほとんど設置された状態での確認です。工事として先週末にクリーニング、今週前半で外構の残り工事を行って完了する予定です。その後、竣工写真撮影を行い来週中ごろお引渡し予定です。本棚工事も完了し改めて見てみるとものすごい量の本棚です。階段の長手方向全面、2階ホール全面、書斎長手方向2面全面すべて本棚になりました... [続きを読む]
  • 桜並木の家(仮称) 設計監理契約
  • 4月に入り暖かくなってきましたがまだ横浜川崎はまだ3分咲きくらいのようです。今週末は満開に近づいているでしょうから花見日和になるといいですね。写真は馬車道アトリエ近くの川沿いに数本ある桜の木です。今日は天気がいいですし時折遊覧船も行き来しております。さて、桜つながりということもありますが、一昨日「桜並木の家(仮称)」の設計監理契約を結ばせていただきました。場所は横浜都筑区の静かな住宅街... [続きを読む]
  • 女性専用シェアハウス ガーデンサロン北千束
  • 東京都大田区で設計監理した女性専用シェアハウス、「ガーデンサロン北千束」は順調に入居契約が進んでいます。本日第一号の入居者が引っ越し、今月中旬にお二人目の引っ越しが決まっています!!新居での新たな生活のスタートを存分に楽しんでいただきたい。このシェアハウスは東京都大田区北千束にございます。石張りとロートアイアン門扉のアプローチ、杉無垢フローリングと和紙壁紙の自然素材、快適性を確保する... [続きを読む]
  • 吹奏楽 中2息子の定期演奏会
  • 昨日、中2の息子が所属する吹奏楽部の定期演奏会に行ってきました。三年生最後の演奏会ということもあり、最後は涙涙で3年生とのお別れ、4月からは息子の2年生が最上学年となり部を引っ張っていくことになります。演目7曲とアンコール2曲、合計9曲をメンバー皆が一生懸命演奏しているの聞いていて楽しくなりました。日々の努力の成果を聞いてもらうことができて子供たちも嬉しかったことでしょう。日ごろは... [続きを読む]
  • 本の家 壁珪藻漆喰施工中
  • 「本の家」の現場管理へ行ってきました。先々週大工工事が完了し内装工事を開始、すでに天井クロス貼りも完了しています。天井クロス完了後に開始した壁の珪藻漆喰塗りも工事終盤です。本の家では1階と2階のほぼすべての壁を珪藻漆喰塗り仕上げとしています。カビに悩まされてきた建て主様に気持ちいい空気の中で生活してもらいたいという願いもあり少々コストは上がりましたが実現したものです。珪藻土という名称は... [続きを読む]
  • 小笠原シェアハウス計画 屋根垂木
  • 本日小笠原に着きました。午前11時に父島二見港に接岸して、お昼のお弁当を購入して早速現場へ行ってみると、日曜日にもかかわらず大工さんが働いてくれていて屋根垂木が完成していました。建坪24坪の大きな切妻屋根の屋根垂木が整然と並ぶ姿はとても美しかったです。背景の空がまた美しい。明日からは野地板の工事に入ります。この建物では下野地と上野地を設置して間の空間を通気層とします。屋根の通気層は... [続きを読む]
  • 小笠原シェアハウス計画 上棟しました!!
  • 昨日、小笠原シェアハウス計画の上棟作業を行い、事故・怪我なく無事に上棟できました!!作業自体もとてもスムーズに進んだそうです。そうですって?はい私はまだ内地に居て、本日11時出航の小笠原丸で渡航して上棟後の確認を行います。東京から1000キロ離れた離島なので設計監理者といえども上棟に合わせて予定を立てるのは困難です。今回はさらに資材運搬船の遅れが大きく影響して上棟が丸2週間遅れていま... [続きを読む]
  • 小笠原への定期貨物船 共勝丸
  • 昨日は「小笠原ペンション計画」の資材を貨物船に預ける立ち会いをしました。この計画では設計監理だけでなくこのような施工時のお手伝いもしているのです。写真は東京月島(最寄り駅は 勝どき駅)と小笠原を結ぶ定期貨物船の共勝丸です。昨日荷卸ししたのはアルミサッシ、断熱材、外壁下地板です。アルミサッシはガラスが飛散しないように合板で囲んだ箱に梱包したものを預けました。昨日預けた荷の合計は42m3ほど... [続きを読む]
  • ルーフバルコニーハウス 竣工後初の訪問
  • 昨日、「ルーフバルコニーハウス」竣工後初めて訪問させてもらいました。室内は暖房無しでも暖か、1階と2階の温度差もそれほどなくとても快適でした。「建て主様は1階が寒いかな、あとはとても快適。訪れた両親にはもう10年も住んでいる家のようだね(良い意味で)」と言葉を掛けれられたそうです。1階の室温はそれほど低くはないのですが周壁温度が低いために寒く感じるようです。近々温湿度計をプレゼントし... [続きを読む]
  • 現代の長屋5選
  • 現代の長屋5選建築情報サイトの「fomify」で私の設計した「4軒の賃貸長屋sora」を紹介してくれてます。なんと「現代の長屋5選」として紹介してくれました。soraの他にも魅力的な長屋が紹介されていますので是非ご覧ください。soraは川崎市中原区にある賃貸長屋です。私の自宅前を通りかかった建て主様が我が家のドアホンを押して訪ねてくれて、その3年後に完成したものです。竣工後すぐに... [続きを読む]