shizu さん プロフィール

  •  
shizuさん: 発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉ABA
ハンドル名shizu さん
ブログタイトル発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉ABA
ブログURLhttp://ameblo.jp/kirakirahikaruhoshi117/
サイト紹介文3歳のとき自閉症と診断を受けた息子はABA早期療育で大きく成長。日常生活での楽しいかかわり方紹介
自由文『発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ』の著者shizuです。ちょっとしたコツで親のイライラが減り、親子に笑顔が増えます。3歳のとき自閉症と診断を受けた息子はABA早期療育により大きく成長。「今の子どもの姿がすべてではない」というメッセージを伝え日常生活のあらゆる機会で楽しく言葉を引き出す機会利用ABAを紹介。ABAはすべての子育てに有効です。場面かんもく親子で経験。私は克服。息子は克服中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供203回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2011/12/28 11:35

shizu さんのブログ記事

  • 自己否定の塊だった私がちゃっかり生きやすくなったワケ
  • 5月28日、雨ちゃんとshizuのADD傾向・うっかり女子対談、あとお席6です。元気パワー、生きやすく生きる気づきを得られるお得な時間になりますよ!そして、無料さて、28日、雨ちゃんが企画したうっかり女子文化祭では、500円で15分の相談会(4名さままで)を開催したいと思います。確か、その申し込みは、今日とお伝えしていたと思うのですが・・間に合いませんでした。ごめんなさい。24日21時、こちらか [続きを読む]
  • ああ、もうダメだ そう思ったときに
  • 私は、地雷ヤーshizuとあだ名をつけられたほど、自ら問題を引き起こし、「やらかす」ことが多々ありました。そんなとき、自分にダメ出し、自己否定し続けていました。批判されること、怒られることが恐怖で、びくびくしながら生きていたときがありました。やらかさないように他人の目を気にして生きる生き方は、本来の自分ではなかっため、大腸ポリープ2センチなどというものをつくり、入院手術したこともあります。一時期 [続きを読む]
  • インフルエンサーのお二人に会ってきました
  • インフルエンサ―のお二人星山麻木先生と斎藤直さんのコラボセミナーに参加してきました。インフルエンサ―とは?一声かけて影響力を生む人のことだそうです。直さんには、メルマガの書き方などご指導いただきました。多才な方です。障害児スポーツの教室もいくつも経営されています。なぜ、障害児スポーツへの道へ進むことになったのかのお話しが面白かった。思わぬ行動が、次へとつながることがあるんですね。動いてみることは [続きを読む]
  • お金を払うということ
  • 電話コンサル受付は終了しました。お申込みいただいた方へ、日程のご連絡をさせていただきました。もし、まだ連絡がない方は、メッセくださいませ。電話コンサルは、1時間8000円という価格です。この価格に高い!と思われる方もいらっしゃると思います。その感覚が、その方にとっての普通の感覚。私も、数年前、3時間7000円のメンター講座に「高い」という印象を持っていました。しかし、今は、たくさんの気づきをいた [続きを読む]
  • ”宇宙、創造は無限。”
  • 15日のhappy schoolは、すごかった。宇宙の法則、宇宙?なんとなく怪しいと思っていたけど、はじめて、量子力学の説明で腑に落ちた。すべては、エネルギー問題。happy師匠が探してきてくれた東大大学院卒の松丸先生の説明、めちゃくちゃわかりやすく、納得。これ、書籍化して欲しい!!と心底思いました。なんだか、happyちゃん、何かをしくじってしまったようで、人生で1番悲しい出来事が起きたそうで、happy [続きを読む]
  • 4月29、30日セミナー・イベントお知らせ
  • 4月29日、30日平岩幹男先生のセミナー があります。平岩先生は、この本を監修していただいた先生です。平岩先生には、自由に伸び伸び書かせていただき、決して答えを教えることなく、ヒントをいくつも投げかけてくださいました。なんだか、大学のゼミに通っているような、充実感と楽しさがありました。(もちろん、推敲作業は、吐きそうになる苦しさもありましたが)平岩先生のご指導のおかげ様でたくさんの方にお読みいただける [続きを読む]
  • ぐさぐさ自分を刺していませんか?
  • 我が家の庭に、こんなかわいい雑草が!もはや、雑草ではないよね。電話コンサル申し込みは、23日21時こちらからスタートいたします。登録まだの方は、登録しておいてくださいね。ソウルメイトみーちゃんのご縁で、先日、名古屋のYさんのお話しを伺いに行きました。みーちゃんは、過去、自己否定が強く、Yさんとの出会いで大きく変化。ぐぐーんと生きやすくなったそうです。あ、私との出会いも大きかったみたいですね!Yさんは [続きを読む]
  • 発達凸凹の将来像その1:みんなそれなりに楽しくやっています
  • いやいや、今日は、久しぶりに次男に怒り心頭。バトルしちゃいました。あんにゃろーバトルしながら、意識的に頭で、ああー私もまだまだだなあ・・でも、ムカつくから、発散しちゃおう!うん、時には、こんなときもあっていいさ。で、今は、冷静に。お互いに発散できてよかったと思う。そう、いつもニコニコ母ちゃんなわけではない。shizuさんは、きっと怒ったりしないんだろう・・という幻想を崩したでしょうか。人間だからね^^ [続きを読む]
  • めんどくさがりな私でもできた!魔法のホーローパンづくり
  • 私は、家事ズボラ、めんどくさがり屋です。だから、手作りパンなんて、遠い世界でした。でも、そんな私でも、できた!し、しかも、もう一度作りたいと思わせたのが、こちらのホーローパンでした。見てください!美味しそうでしょ!これは、私の作品ではなく、当日焼いてくれた先生の作品。こちらが、パンづくりに熱い情熱を持つ藤田裕子先生。裕子先生とは、メルマガの書き方でお世話になった斎藤直さんの人気教室学園でのご縁。 [続きを読む]
  • トカゲが教えてくれたこと
  • 生きていると色々なことがある。自分のことは知っているようで知らない。自分を知るということ、冷静に自分を振り返るということ、こんなふとした瞬間、自分を見つめ直すことってあるよね。トカゲが教えてくれたこと↓心良さんの本は、途中で止まれない本。ドラマのような展開の実話でぐいぐい引き込まれる本。魂がやどっている、生きている本。そんな感じの本。それは、読んでみるとわかる。小学校編はとくに、COCORA 自閉症を生 [続きを読む]
  • こどもはママのちっちゃな神さま
  • 不思議なご縁がつながった本でした。私の考えとの共通点もあり、激しく共感。子どもは、ママを選び、ママを幸せにするためお土産を持ってやってきたのだそうです。私も、長男ソラが自分を選んで生まれてきた不思議体験をしているので、私を選んでこの世に生まれてきてくれたことには、確信があります。とても素敵な本でした。この本は、ママたちの心を軽くする本です。そうしたらですね、先日ご紹介した記事、途中で逃げ出した入 [続きを読む]
  • 途中で逃げ出した入学式  就学・就園についてその6
  • 入学式、入園式、色々なドラマがあったことと思います。思い起こすと、ソラの小学校入学式の私の心情はガタガタでした。本当に困っていたのは、子どもではなく、私でした。そんなときに、発達凸凹情報サイトを運営する伊藤真穂さんの【途中で逃げ出した入学式】のエピソードを読んでいたら、私は、きっと心が軽やかになっていたと思うのです。とっても素敵なお話しだったので、真穂さんに許可を得て掲載させていただきます。【途 [続きを読む]
  • 支えになること
  • 両親、子ども達、妹、わんちゃんとお花見にいきました。こうやって、家族で過ごせる時間があることに感謝明日、あさって、入学式、入園式の方もいらっしゃるかな。ドキドキの日を迎える人もたくさんいるでしょう。ソラが入学の時は、他人の目をバリバリ気にしていたので、私は、とても苦しかったです。本を出版する前でした。そのとき、こんな風に思っていました。ソラはみんなについていけるだろうか・・返事、しゃべることもで [続きを読む]
  • 就学就園について その5 もうすぐ入園式ですね
  • 当たり前の幸せ・・土日に、実家のわんちゃんを連れてキャンプに行きました。なんと、その日は、ゼロ度近くまで冷え込んだそうで・・・寝袋に入っても、足が氷のようで・・眠れない・・ホカロンがあったことを思い出し、ホカロンを足ではさみ、なんとか体温が復活。お布団で眠ることができることだけでも、幸せなことだな・・・としみじみと感じたのでした。もうすぐ、入学式ですね。ママさんたちは、ドキドキされているかもしれ [続きを読む]
  • 〜ねばならないを手放す・・・子どもたちに提案したこと
  • 名古屋のYさんのメッセージ(彼女は、ネットの世界には出ないスタイルの方なので私が変わりにお伝えします。許可済み)私なりに感じたことも付け加えていきます。Yさんの今日のメッセージNo.3【have to 〜 (〜しなければならない)を手放す】「〜しなきゃダメ!」「〜しないといけない!」という言葉を良く使っていませんか?誰が「〜しないとダメ!」って言いました?その言葉を使って規制してるのは自分自身です。例えば「ご飯作 [続きを読む]
  • どんな姿であっても・・・
  • 私の母が、もしかして、認知症かしら・・・という状況がちらほらでてきました・・・今日、検査につれていきました。以前、一緒に電車で出かけるとき、地元の駅なのに、「あれ?今、どこにいるの?」など、記憶が時々飛んでいる状況が・・・。これ、やばいかも・・と思い、「虫、5個言ってみてー」の問いには母「ええ・・虫?虫嫌い、考えたくない」あれ?、昔はすらすらいえていたはず。私「かぶとむしとか、かまきりとか、いるじ [続きを読む]