Nishitaga Hp Cycling Team さん プロフィール

  •  
Nishitaga Hp Cycling Teamさん: Nishitaga Hp Cycling Team
ハンドル名Nishitaga Hp Cycling Team さん
ブログタイトルNishitaga Hp Cycling Team
ブログURLhttp://nishitagahpcyclingteam.blogspot.com/
サイト紹介文職場の自転車好きによる活動履歴&雑記帳です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供383回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2011/12/31 08:36

Nishitaga Hp Cycling Team さんのブログ記事

  • ペヤング3連発〜その3〜
  • mituzoでございます。「ペヤングはオリジナルが至上」と言い続けてますけどね。こんなん出ました〜。「ペヤングやきそば味ふりかけ」ふりかけを作り続けて半世紀以上。「ニチフリ」と「ペヤング」のコラボ商品。いやぁ、細かい事突っ込んじゃうと嫌われっけどさ。「やきそば味」ってさ、味の種類じゃなくて「やきそば」っていう料理だよね。ま、それ言っちゃうと「バーベキュー味」だって同じことなんだけどさ。バーベキューって料 [続きを読む]
  • ペヤング3連発〜その2〜
  • mituzoでございます。さぁ、2連発の確変フィーバー。ジャンジャンバリバリ参りましょう。ペヤングやきそば「ペペロンチーノ風」あいやぁ〜、何でしょう。実にイタリアンなパッケージ。まさかのスプーン&フォークで召し上がれ、ってかい。日当直の昼食タイムに、いざ実食。パッケージを開封した瞬間から予想しておりましたが…、ソースもパンチの効いたニンニクテイスト。他人と会う前、病棟ラウンドの前に食べちゃいかんやつやぁ [続きを読む]
  • ペヤング3連発〜その1〜
  • mituzoでございます。クルマいじりばっかりなので、ここいらでお口直し。新味ペヤング「プラス納豆」いやぁ、まるか食品さん。例のゴッキー騒ぎで一時はどうなるかと心配しましたが、完全復活のイケイケ状態で新味発表してますね。で、こちらの納豆焼きそば。普通のペヤングソース焼きそばに納豆トッピングが入ったんだけど、結果から申しますと「アリ」ですね。ま、普通のペヤングに3個パックの「おかめ納豆」あたりをトッピング [続きを読む]
  • クルマいじりOn my way〜その12〜
  • mituzoでございます。LLC交換の後日談から参りましょう。の前に…、ご自分のクルマのボンネットの開け方は大丈夫ですか?何ていうか「爆発するんじゃないか?」って感覚ありません?エンジンルーム系統を素人がいじるのも然り。「爆発するから止めときな」的な。確かにエンジンは「内燃機関」と呼ばれる通り、ガソリンや軽油などを爆発させたエネルギーを動力に変換する装置。それに、故障したクルマをアニメやイラストで描くと「 [続きを読む]
  • クルマいじりOn my way〜その11〜
  • mituzoでございます。まずは本日の一曲 ザ・昭和。Kyon2のヒット曲をBGMに本日も参りましょう。3クールのアイドリング作業は単純計算しても最低45分。ちなみにオートバックスのHPでメンテナンス関連のページを見てみますと…、「15分2000円〜」(*_*;なんと、今回準備したクーラント代+500円程度。ってことは、工賃500円!? それともクーラント代は別途? なのか?いずれにしろ、手間を考えたら近所のオートバックスへGO!!ですね [続きを読む]
  • 「厚顔無恥」たらないために。。。
  • mituzoでございます。あれほど政治の話は…、慎むように…、と。自戒しておりますが…、揚げ足取りしか能がないバカ議員に、汗水たらして働いてお国のために納めさせて頂いた税金が給料として支払われていると考えると、もうね。付き合いとか、労働組合の手前とか、やめにしてサ。バカにはバカのレッテルを貼らせて頂きます。血税を本当に有効活用して頂ける方に投票しましょ。そんな事もあって、「oosakaisinn」や「adati」でググ [続きを読む]
  • クルマいじりOn my way〜その10〜
  • mituzoでございます。いやぁ〜、今回のシリーズも長くなりそうですね。「巨人の星」方式で引き伸ばしてるからなぁ〜。じれったがりの方、悪い事言わないので10日後くらいにまとめ読みして下さいな。さて本日も参りましょう。リザーブタンクのLLCも抜いておきましょう。本当はリザーブタンク自体を外してタンク内側とリザーバーまでのチューブを洗浄すると完璧なんだけど、そこはmituzoクオリティー。Dr.中松の発明品「醤油チュルチ [続きを読む]
  • クルマいじりOn my way〜その9〜
  • mituzoでございます。完全に「サイクリングチーム」のブログ内容から脱線。マニアック路線でZoomZoom進んでおります。マツダ車だけに。はい、参りましょう。こちら愛車NB6の心臓部、エンジンルーム。車検で印象良くなるように、ってんで掃除しておいたので割と綺麗ですね。最近のオサレなクルマには騒音軽減効果と見栄えを良くするためにエンジンが化粧カバーで覆われてることが多いんだけど、NBはご覧の通り完全むき出し状態。構 [続きを読む]
  • クルマいじりOn my way〜その8〜
  • mituzoでございます。時間の事だけ考えれば、作業をDIYでやるのって無駄な気がしないでもない。それに、自動車整備士さん達の専門知識と技術や経験、特殊工具の準備あたりへの対価だとすると、一見高く感じる作業工賃も「んじゃ自分で同じことできるか?」って考えるとね。考えようによっちゃ安いような気も。ただ、本日の作業「クーラント交換」は、時間かけてでも自分でやって良かったなぁ〜、と思いましたね。早速始めましょう [続きを読む]
  • クルマいじりOn my way〜その7〜
  • mituzoでございます。無理くり挿入しようとしても中々あそこに入らないブツと格闘すること、約10分。手は真っ黒、心も折れかけ、いやぁ写真も撮れなくなりますわ。元通りは断念してスペーサーを内側、外側共に1枚ずつ減らすことにしました。ま、結果的には正解だったんだけどね。部品が残っちゃうってのは何となく不安不安。さて、時間も限られているので、お次は右フロント。まずはジャッキアップしてタイヤを外します。そして、 [続きを読む]
  • クルマいじりOn my way〜その6〜
  • mituzoでございます。割とサクサク進行の「ブレーキパッド交換」。順番が逆になっちゃいましたが、ブレーキキャリパーのナットは17?メガネレンチで外します。裏面だからこんな感じのブラインド作業になるんですね。画像は左フロントなので下方向に力を入れると外れます。外したブレーキシューには2枚のスペーサーがかませてありました。これはキャリパーとブレーキシューのなき止めなのか、ギャップを埋めるためか。それとも両方 [続きを読む]
  • クルマいじりOn my way〜その5〜
  • mituzoでございます。さて、ここいらから難易度「中級」ですよ。お客さん。命に係わる部品の一つ、「ブレーキパッド交換」と参りましょう。最近だったら自転車のブレーキシュー交換。かつて、私mituzoがバイク乗りだった頃はディスクブレーキのブレーキパッド交換あたりは自分でやってましたのでね。大丈夫、だろう…。まずはAutoExe謹製「スポーツブレーキパッド」をお取り寄せ。品番はフロントが「MNB510W」、リヤが「MNB520W」 [続きを読む]
  • 県道25号岩沼蔵王線、通称「ピースロード」
  • mituzoでございます。まずは本日のBGM震災から6年。突然ですが…、名取市を出発し、岩沼市、亘理町、山元町。いずれも津波で沿岸部に甚大な被害を受けた地域が私mituzoの通勤経路。そんな通勤経路途中の、県道25号岩沼蔵王線。Food Center ASANOさん向かい通称「ピースロード」は、たぶん私mituzoだけの呼称ですが。。。「世界人類が平和でありますように」の巨大な立て看板を横目にミニ水筒のコーヒーを啜りながらクルマ通勤、が [続きを読む]
  • クルマいじりOn my way〜その4〜
  • mituzoでございます。振休だった昨日。DIYでいろいろ交換してたのですが、無事に車検通りました。今回はCMでもおなじみ「♪コバック コバック 車検のコバック」の南仙台店さんでの車検。光軸調整だけ追加になりましたが、ほぼほぼ基本料金の範囲内。しかも60分程度で終了。いやぁ〜、早いってのは良いことだ。次もコバックだなこりゃ。さて、車検当日朝。前から気になっていたウォッシャーノズルの詰まりを修復しておきましょう [続きを読む]
  • クルマいじりOn my way〜その3〜
  • mituzoでございます。まずは本日の一曲ずずずぃっと進んで参りましょう。本日も難易度は「初級」いゃ、難易度「序の口」と致しましょう。こちら、非常事態発生時にお世話になる「発煙筒」そういや発煙筒を焚く機会なんて、そうそう無いよね。だから当然、期限切れ。ちなみに前回の車検でも有効期限を確認されてたはずなんだけど…、近所のガソリンスタンドで車検通したからね。案外適当だなぁ〜。ま、DIY交換でいろいろ見えてきち [続きを読む]
  • クルマいじりOn my way〜その2〜
  • mituzoでございます。「新シリーズ」ではないけど、車検時期に突然始まったDIY消耗品交換コーナー。必須ではないけど、2年に1回の車検で点検される箇所をDIYでチェック&交換しておけば、少しでも工賃が浮くかな?ってことで、第2弾は「ワイパーラバー交換」元々、ガラコのワイパーブレードを装着してますので、ラバー交換だけで拭き残しもなくピッカピカ。これまた写真撮り忘れの巻。NBロードスターの場合は運転席側・助手席側共 [続きを読む]
  • クルマいじりOn my way〜その1〜
  • mituzoでございます。愛車NBに乗ってますと、あちこちのガタツキが気になる…、かと思いきや、まぁ〜元気元気。決して剛性の高いボディではないけど、まだまだ快調そのもの。まだ9万チョットしか乗ってないからだかも知らんけ〜がね。サンデーメカニックレベルですが、メンテナンスしぃしぃできるだけ永く乗って参りますよっ!!さて、以前にもやったことのある消耗品交換から始めます。アマゾン先生でお取り寄せしたエアフィルター [続きを読む]
  • 目がぁ〜〜〜、むず痒い。
  • mituzoでございます。突然ですが…、「公人か私人かなんて議論、よそでやってくんないかな。」もっとすっ事あんべや、と思う今日この頃。きっと議員ではなく、オンブズマンになったらイイ仕事するんだろうね。間違って選ばないように顔と名前を憶えておかないと。嗚呼、またもや政治方面へ…、そして、今年もやっぱり来ちまった。花粉症ちょいとブルーな月曜日。いじょ [続きを読む]
  • ツール・ド・さくらんぼ情報
  • mituzoでございます。昨日の「TdT:ツール・ド・東北」に続いて、「TdS:ツール・ド・さくらんぼ」情報。山形県寒河江市をスタートし、名産品の「さくらんぼ」最盛期6月10日(土曜日)に開催されるTdSのエントリー情報が入って参りました。注目のエントリー日は4月1日(土曜日)、4月9日(日曜日)の共にAM9:00から。NHCT&MHCT的には4月9日はママチャリエンデューロのレース日なので、チャンスは4月1日か。さて、今年から100 [続きを読む]
  • 「ツール・ド・東北」情報
  • mituzoでございます。2017年9月16日・17日晩夏のサイクリングイベントとして定着しつつある、「ツール・ド・東北」の開催予定が入って参りました。ことmituzoも毎年欠かさず参加させて頂いておりまして、たぶん今年もサポートライダー参加になるかな。そう言えば、昨年は大雨で大変でしたねぇ〜。エントリー日など詳細は分かり次第アップしますが、今年は抽選ではなく先着順になるようなので、エントリー日の 合戦が白熱し [続きを読む]
  • いよいよ日曜日!! 東北CX第4戦SUGOラウンド
  • mituzoでございます。♪明かりを付けましょぼんぼりにぃ〜さて、ひな祭り。の二日後。過去にmituzoもゼィゼィハァハァしたシクロクロス。TOUHOKU CXの第4戦がスポーツランドSUGOで行われます。そして、今回はNHCT&MHCTから、あの方がゼィゼィハァハァする予定。勝手に告知も出来ないので、「イケメン」とだけ申しておきましょう。念のため、大会HPとエントリーリストのリンクを貼っておきます。スタートは9:15。私mituzoも応援で出 [続きを読む]
  • mituzoの手のひらでコロコロ、と。〜その5〜
  • mituzoでございます。突然ですが…、4月9日(日曜日)は「2017SUGOママチャリエンデューロ第1戦」!!!!!まだまだ寒いと思うけど、熱い戦いまで約1か月後となりました。NHCT&MHCTメンバーの皆さん、スケジュール調整をお願いしますよっ!!昨年後半あたりから始めた減量で本当ならもう少し下げておきたかったところだけど、今一つ。一度自分のものになった脂肪。とかく悪者扱いされる脂肪だけど、これも自分の歴史だし当然身体の一部 [続きを読む]
  • mituzoの手のひらでコロコロ、と。〜その4〜
  • mituzoでございます。昨日の下から「ズドン」とくる揺れ。恐かったスねぇ〜。大きな被害も無かったようで何よりなのでしたが…、震度5弱すかわ。一瞬で蘇りますね、あの日のあの揺れ。3.11から間もなく6年。天変地異は人間のコントロール外の話かもしれないけど、平和な日々がこれからも続きますように。さて、そんな地震と津波から復活したのはイチゴ狩りだけではございませんよっ!!こちら「わたり温泉 鳥の海」も押さえとき。海 [続きを読む]
  • mituzoの手のひらでコロコロ、と。〜その3〜
  • mituzoでございます。まずは本日の一曲。 映画と同様、当時バカ売れしたヒューイルイス。あの人は今、なんつって。さて、昨日の続き。純正ナビだとドライビング中に運転席ではDVDを見られないようになってますので、「音声だけ」ですね。ま、カーナビ外してサイドブレーキ信号のラインをアースに繋げば常時見れるんだろうけど、当然ながら事故の元。運転に集中致しましょう。頑張って運転しているように聞こえる、というか、そんな [続きを読む]