まりちゃん さん プロフィール

  •  
まりちゃんさん: 10年先には
ハンドル名まりちゃん さん
ブログタイトル10年先には
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/retriever2010/
サイト紹介文韓ドラ大好き・旅行好きの酒屋のおかみです。日々の暮らしを書いてます
自由文気分転換で見た韓国ドラマにどっぷりハマってます。

現実はドラマより深刻?

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供158回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2012/01/01 21:12

まりちゃん さんのブログ記事

  • 家和萬事成終わりました
  • 51話と長丁場のドラマが終わりました。お疲れ様ですワタシ(^_^;)最終話は、家和萬事成の会長ポン・サムボンと妻ペ・スンニョが40年目の結婚式を挙げ、ウエディングカーで旅行に行く場面で終わりました。ポン会長に追い出された元嫁ハンミスンも元の場所に戻り、めでたしめでたしですね。ポン会長の偏った愛。ユヒョンギ母の歪んだ愛。その行き過ぎた行為が、家族関係を歪ませて行くんだよね。韓ドラは、許しと和解がテーマですから [続きを読む]
  • 人とつながる
  • 小田和正さんの100年インタビューの中での言葉です。「同じ感性を持った人とつながりたい」ワタシは、この10年もの間、実生活で人とつながる事が怖くて避けて来ました。もちろん、生活の中では家族で話したり、お友達と話をしたり、ご近所さんと立ち話をしたり、、表面的な事はつながれるのだけど、、ワタシの人格的な部分までは立ち入られるたくない。頑な程強く。さわられたくない。触れられたくない。傷つきたくない。まだまだ [続きを読む]
  • 上手に写真を撮りたいなと思って
  • 旅行先では、一眼で写真を撮ってはいるけど・・コンパクトデジカメとの差がよく分からない。何なら、スマホが一番簡単&失敗なしだったりする(^_^;)カメラを買った時にキットでWレンズが付いていていたけど・・レンズの効果的な使い方も分からないままだった。本屋さんで、偶然見つけた本、、素人のワタシでもやさしく説明があり、レンズ機能の違いが幾分、分かって来た。レンズを色々変えて撮ってみた。なるほど〜レンズに依って [続きを読む]
  • 不安は的中
  • 先週の木曜日、コッカー2の脇にしこりがあるのに気が付いた。頭の中がまっ白・・今日、診察に行ったら、予感は的中。オットと同時期に手術したガンが再発していた。グレードの低いガンだったので、2年半も再発せずにいたのに・・それでも、3ヶ月に一度の検診は受けていて、「問題ありません」との、医師の言葉に慣れすぎてた。又手術か・・痛い思いさせちゃうな・・手術日は、来週再診の時に決めましょうとの事。初めての手術の時 [続きを読む]
  • 色々考える事が多くて・・
  • 大好きな韓ドラ・韓国旅行だけど・・今の韓国の情勢や北の挑発などなど・・そんな事を考えると、、今は、ドップリ韓ドラにハマってる場合ではないんじゃない?今は、自分の身の回りに起きてる様々な変化に目を向ける時ではないかと・・父が脳梗塞で倒れて2年と8ヶ月。オットがガンで手術してから2年と3ヶ月。あの時から、、ワタシの時計は止まったまま。もうそろそろ動き始める時が来てるのでは?そんな事を考えてます。小さな [続きを読む]
  • 家和萬事成43話まで視聴
  • (画像はお借りしました)日本の題名は「ハッピーレストラン家和萬事成」「家和萬事成」とは、韓国のことわざで「家が平和ならば、すべて成し遂げられる」とかいう意味らしいです。単なるお店の名前だと思ってたもんで・・43話も観て置きながら初めて知りました。中華料理店家和萬事成の会長は、妻の意見など全く聞こうとしない独裁者でドケチ。3人の子供が居るんだけど、、長女は離婚。長男は不倫して出来た子供を引き取り離婚。 [続きを読む]
  • 私に乾杯(ヨンジュの酒)
  • 視聴してる韓ドラの中で、地味だけど好きなのが「私に乾杯・ヨンジュの酒」(画像はお借りしました)ラ・ヨンジュは、ひとり暮らしで出版社Jbooksで働いている30代の編集社員。上司の暴言だったり、思う様に仕事がはかどらなかったり、又は実績が認められた時など、癒しや祝福を求めて、ひとりでお酒を飲む。ドラマに出て来る料理店は、実在のお店で、そこん所がワタシには、大変うれしい(^_^)vこのドラマは、日本のドラマのリメイ [続きを読む]
  • いい年の取り方してたって。
  • 先週末、オットは、高校の部活仲間との飲み会に初参加して来た。オットは、中学から大学までバスケットを続けていて、中高大と主将を務めていた。ワタシがオットをちょっと尊敬してた理由のひとつ(*^_^*)何しろ、ワタシは同じ事を続けられない。飽き性なのだ(-_-;)オットが所属していたバスケ部は、オットが2年の時インターハイに出場した。もちろん3年生が中心だけど、オットは2年生でスタメンで出場した。その時の3年生だった主 [続きを読む]
  • 義妹が来た
  • 昨日のお昼近くに、義妹が訪ねて来た。お正月に挨拶に来れなかったからと。この3月に長男息子夫婦と同居する事になった。義妹は、仮で有れ何であれ戸籍上は離婚している。その夫と夫婦として同居するのだそうだ。ここまで来るには、大変だったと思う。別れた夫は、開業した事業で、2億もの借金を抱えてた。親の財産・土地・建物を全部売却して完済したのだろうか・・まだ、一部残ってるのだろうか?サラ金からの取り立てに怯えてた [続きを読む]
  • 次の旅はローマ・フィレンツェ?
  • パンダ娘がローマに行こうよ!って言うので・・そうね・・と答えた。ローマは、オットがガンだと分かる前に決めていた旅先で、、旅行本も2冊もあって、ある程度の旅程も決まっていた。3月に予約診療がある。担当医が転勤になるとの事で、、4月からどうなるやら・・そんなこんなの合間に旅しようと言うのだから・・どんな神経なん?と言われても仕方ない(-_-;)一月に受けた健康診断の結果が送られて来た。この間胃カメラの検査をし [続きを読む]
  • 韓ドラは好きだけど俳優さんにハマった事は無いので・・
  • 韓ドラが大好きだと公言してるワタシですが・・特定の俳優さんにハマった事が有りません(-_-)/ですので、ドラマのストーリーが不服だとかつまらないとかのお話には共感できる事もありますが、、先日記事にした韓ドラの俳優さんの熱烈なファンの方なのかな?相手役の女優さんの痛烈な批判のコメントを頂きました。コメントありがとうございます(*^_^*)ですが、申し訳ありませんがオープンにはせずに、にワタシだけ読ませて頂くに留 [続きを読む]
  • キャリアを引く女
  • 「キャリアを引く女16話」観終わりました。16話程度がいいですね。疲れない(^_^;)チュ・ジンモ:ハム・ボクコ 元検事、今はパパラッチメディアK・factの代表チェ・ジウ:クムジュ 有能な弁護士事務所長イ・ジュン:マ・ソグ 若手弁護士チョン・ヘビン:ヘジュ 弁護士クムジュの義理の妹(親の再婚で姉妹になる)裁判を通して、最終的には敵対する血の繋がらない姉妹の和解と成長の物語なのかな。クムジュを挟んでボクコとソグ [続きを読む]
  • ドラマの世界が現実に
  • 韓国ドラマは大好きだけど、、時代劇は権力争いばかりで苦手です。その中で、唯一ハマったのが「根の深い木」世宗は、ハングルを創製した名君とうたわれてます。その世宗の父親が芳遠。時代背景としては、「六龍が飛ぶが」が先で、「根の深い木」が後になりますね。「六龍が飛ぶ」は、ユ・アイン演じる芳遠を中心に描かれてるのですが、まだ録画してるだけで未視聴です。その芳遠は、王座を得るために実の兄弟を全員殺害します。そ [続きを読む]
  • 今ハマってるドラマ
  • ため込まずにキッチリ観てるドラマ。「ディアマイフレンズ」出演してる女優・俳優さんの方々は、誰かしらドラマの中で日々お目に掛らない事がありません。若い配役さんでさえ、一流の俳優・女優さん。どの出演者も演技が巧く、安心して観ていられます(*^_^*)それぞれが70歳前後になり、これから残された時間をどう生きて行こうか・・残された課題は何なのか・・親と子・・ワタシとパンダ娘の課題でもあるような・・ちょっと楽しみ [続きを読む]
  • 今更だけど英語は苦手
  • 韓国以外の国を旅行する度に思うのは、、「英語が話せたらなぁ・・・」という思い。十数年前に猛然と「英検3級」をとりたくて勉強した事があった。面接の為に某英会話教室に通ったりした。一年も通ったのに成果はなく、まったく聞けないし、返事も出来ない(^_^;)記憶に残っているのは、、英国人と米国人とオーストラリア人の講師のアクセントが違っていた事くらい?外国人は、大阪と東京と九州と東北の日本語の聞き分けが出来るん [続きを読む]
  • 今年の目標は、「国内ひとり旅」
  • 気温は低めだけど・・日差しは、春めいて来ましたね。この日差しが始まると・・花粉が飛ぶのよね(^_^;)嫌だなぁ〜一番苦手な季節がやって来るわ(-_-;)昨日、母を連れてスーパーでお買い物。ホームで、三食&おやつまで出るのにね。漬物だのお菓子だのと5,500円も買いましたよ。「シマムラでも洋服を見に行く?」って聞いたら、、「あんな所(ホーム)でオシャレしたって見せる相手もいない。」ですって!オシャレって、やっぱり誰 [続きを読む]
  • 伝説の魔女完走〜
  • 毎朝6時に起きて、一話を必ず観るという・・・息切れしそうな感じで完走ストーリーは、すご〜〜い展開ででも、主役のふたりの心がブレなかった事が、、ワタシの心の支えだったりして無事に完走できましたストーリーは、力の無い者が、財閥の力で抑え込まれる。いつものアリアリの韓ドラなんだけど・・自分たちが幸せになる事が一番の復讐なんだって思わせるドラマだったかな。オンマ役のコ・ドウシムさん。最終回で結婚式シーンが [続きを読む]
  • ネーパルで見つけた韓国フードID:614r2l
  • ネパールのカトマンドゥを観光していて、東洋人に出会わなかったけど、、ホテルの近くの大型スーパーには、韓国食材がいっぱい!壁一面の辛ラーメン。セウカン=韓国製かっぱえびせん。農心がメーカーのポテチ。それに比べて、日本製品は、キッコーマンのお醤油。日本語で書いてあるけど・・ビスケット?こっちは、中国系?おせんべい見たいだったけど・・品ぞろえでは、圧倒的に韓国の勝ちだね。こんなに辛ラーメンの需要があるっ [続きを読む]
  • 年一度の健康診断
  • 今年も行って来ました健康診断。去年はの結果は、萎縮性胃炎でD判定。肥満でD判定。肝膿胞でD判定。高脂血症でD判定。と、うれしくも4つのD判定をもらっていたのを、、今日の問診票で思い出した。去年の今頃は、まだまだオットの病気で頭の中がいっぱいだった。今日、お医者さんに聞いて見た。ワタシ:「この萎縮性胃炎って何が問題なんですか?」って。医師:「一度、萎縮した胃壁は元に戻らないんですよ。」医師:「ピロリ菌が原 [続きを読む]
  • 世界遺産パシュパティナート寺院④ネパール
  • 火葬場の対岸に建つパシュパティナート寺院は、ヒンドゥー教最大の寺院です。寺院の門前からの、その賑わいは凄いもので・・とてもとてもガイドさん無しでは、ワタシたち親子は近寄れる雰囲気はありませんでした。(振り向いてる方がガイドさん)現地のガイドさんは、タメル地区にあるHISカトマンデゥ店で手配してもらいました。HISの係りの方の中に日本語のとても上手な方がいますので安心して相談が出来ます。ワタシたちは、世界 [続きを読む]
  • 世界遺産パシュパティナート③ネパール
  • 今回の旅で、最も感動し・・今を考えてしまった場所・・パシュパティナート。ガンジスの支流であるバグマティ川の川岸にあるこの寺院は、ネパール最大のヒンドゥー教の寺院だそうです。ネパールの宗教は、ヒンドゥー教80%仏教10%イスラム教4.4%その他となる様です。ネパールは、インドと中国のチベット自治区に挟まれた国で、お釈迦様が生誕した地ルンビニがあるので、仏教が盛んなのかと思いましたが、主流は、インド同様 [続きを読む]
  • 姉に電話した
  • 母が、家にある衣類を処分しても良いと言って来た。姉が常々処分したいと言ってたのもあり、その事を連絡しようと電話をした。姉には、大きな悩みがある。長男の子供に成長の遅れがあることだ。海外出張中に現地で産まれた子で、、その事が判明した時に母子だけで帰国した。嫁の実家に身を寄せていたが、、居ずらくなり、アパートに独立して住み替えた。地方の田舎だし、親は高齢でもあり、、色々事情があるのだろう。。結局は、日 [続きを読む]
  • ランチに行かなかった・・
  • 昨日、九州に帰った元テニス仲間が、こちらに来てるのでランチしませんか?と、ラインが入った。年賀状に、「またランチ誘ってください」と書いた手前・・速攻「行かない」とは返事出来なかった(-_-;)オットが、「会いたい」と思わないなら断ってもいいんじゃない?と、言うので・・会いたいか?と自問してみた。一年前も、半年前も嫌な思いしたじゃない?義理だけで行く必要がある?今後の付き合いがあるのか?って。。20年以上の [続きを読む]