スゴログ さん プロフィール

  •  
スゴログさん: スゴログ - 行ってみたら凄かった。
ハンドル名スゴログ さん
ブログタイトルスゴログ - 行ってみたら凄かった。
ブログURLhttp://ameblo.jp/6blogs/
サイト紹介文アウトドアを中心とした企画プロジェクトスゴログによる廃墟・廃村・秘境などのレポートを公開中。
自由文仕事をホッタラカシて登録メンバーが訪れた廃墟や廃村・廃橋・秘境などのレポートを公開。登山上級者と現職自衛隊員などと行く鍾乳洞・洞窟・危険な登山の模様もレポートとして公開しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/01/04 09:28

スゴログ さんのブログ記事

  • REPORT - 1010│九州北部豪雨災害 朝倉被災地域
  • 福岡県│九州北部豪雨災害 朝倉被災地域 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - 九州北部豪雨災害 朝倉被災地域 2017年07月05日〜06日掛けて九州北部で凄まじい豪雨が襲った、その雨量は該当地域の観測史上最高に達するもので梅雨前線に伴う継続的な大雨と台風3号に起因するものだった。 平成29年7月九州北部豪雨 - ウィキペディアhttps://goo.gl/JWhsxp 当初の報道でも十分な被害報告だったが後に予想を上回る大災 [続きを読む]
  • REPORT - 1009│ナスカの地上絵
  • 海外編│ナスカの地上絵 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - ナスカの地上絵 こんにちは、SAORIGRAPHです。梅雨ですね。 これからしばらく湿度との戦いだと思うとジメジメ不快ではありますが、枯れ果てた30代の乾燥肌にはありがたいところであります。本日はそんな湿気とは全く無縁のナスカの地上絵のお話です。 梅雨だからって湿度たっぷりモイスチャーなお話をすると思ったら大間違い。そうは問屋が卸しません [続きを読む]
  • REPORT - 0718│狩倉岳 石舟沢鍾乳洞
  • 埼玉県 │ 狩倉岳 石舟沢鍾乳洞 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - 狩倉岳 石舟沢鍾乳洞 この物件に関し、ケイビング団体から削除依頼が在りました。諸事考慮の上、エントリーの削除としました。閲覧したい方は定期クロールで保存された海外のアーカイブサービスサイトまたは保存されたアーカイブページから自己責任にて閲覧下さい。 Internet Archive Wayback Machine:https://goo.gl/h8mm8i 秩父市埼玉県 [続きを読む]
  • REPORT - 0213│小浦海岸
  • 千葉県│小浦海岸 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - 小浦海岸 2016.05.15 - 周辺海岸も含めて久し振りの再訪 小浦海岸を含め、隣接する「長浜海岸」や「釣師海岸」へ7年振りの再訪。大きな景観変化は在りませんでしたが釣師海岸に関しては壁面の崩落が進んでいました、再訪の模様は上記更新バナーを して下さい。 房総半島にはプライベートビーチと呼ぶに相応しい海岸が幾つか存在する、しかしそのど [続きを読む]
  • REPORT - 1008│天津滑山 大山祇神社 確認再訪
  • 千葉県│天津滑山 大山祇神社 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - 神道教派 御嶽滑山大山祇教会 がおー 今年も初詣にやってきましたよ、2017年の大山祇神社さんです。ところで狛犬なのに「がおー」とは是如何に、いえいえ…”犬”じゃないんですよ「狛犬」は。勿論ご存知の方も沢山いらっしゃると思いますが狛犬さんってその起源は「おはようからおやすみまで」ストーキンな生活を応援する猫科動物のライオンが [続きを読む]
  • REPORT - 1007│ボリビア ウユニ塩湖
  • 海外編│ボリビア ウユニ塩湖 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - ウユニ塩湖 はじめまして、SAORIGRAPH(サオリグラフ)と申します。 本日より不定期にはなりますが、スゴログさんのブログ「行ってみたら凄かった。」でワタクシの過去旅のレポートを綴らせて頂こうかと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。 しかし何事も始まりが肝心です。 「お前誰だよ」と不信感を露わにしている方も多いかと思いますが [続きを読む]
  • REPORT - 1006│磯根崎砲台管理道
  • 千葉県│磯根崎海岸砲台管理道 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - 磯根崎砲台管理道(磯根崎未成道/磯根崎海岸道路/磯根崎軍需整備道路) 嗚呼、SCC音源の何と素晴らしい音色かな…上原和彦はホンマ神様やで。 竹村延和からスイサイダル・テンデンシーズまで何でも食べる雑食性の高い「行ってみた」のメンバーがポルカドットフライングVを背負って房総半島の廃道へ、実は以前エントリーした「REPORT - 0712│ [続きを読む]
  • REPORT - RR14│正木温泉
  • 千葉県│正木温泉(正木まるに温泉) 風力発電の風車って電気で回してるんだってよ…。 衝撃的な事実を前に力なく地に伏せた我々が心身の癒しに訪れたのは房総半島は館山の正木温泉、温泉地って以前はバイクで行ってたのですが文明の利器に溺れ、年齢も重ねると寝るだけでも疲れる程に。ともなればバイクの運転はもとより車でさえ断腸の思いで乗り込む訳でして、そんな自宅においてもパーフェクト帰りたい状態の行ってみた一同が感 [続きを読む]
  • REPORT - 1005│笙ノ岩山倉沢谷 倉沢鍾乳洞
  • 東京都│倉沢鍾乳洞滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - 倉沢鍾乳洞 2017.06.03 - 水晶池へ向けての調査入洞を行いました 倉沢鍾乳洞の最奥部から更に降下した場所に存在する地底湖「水晶池」、そのまだ見ぬ地を安全に来訪する為に調査入洞を再び行いました。恐らく後2回ほどの調査入洞で年内には地底湖へ至る事が可能かと思われます、調査入洞の模様は上記更新バナーを して下さい。 東京都の鍾乳洞と [続きを読む]
  • REPORT - 1004│あぶくま高原ホテル
  • 岡山県│あぶくま高原ホテル 大越温泉健康ランド 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - あぶくま高原ホテル(大越温泉健康ランド) 廃墟好きさんには幾つかの種類があるようでして、それは退廃的な雰囲気や美しさに感銘を受けたり、それは廃墟と言う存在自体に魅力を感じていたり、そして私の様にバックストーリーを中心に周囲の歴史を掘り越したり。 それらが独立した趣向ではないので複数の目的があったり全く別 [続きを読む]
  • REPORT - 1003│福島県帰還困難区域③ 大熊町
  • 福島の被災地取材最後は大熊町、と言っても見るべき所が余り無かったので広範囲(別の地区)に足を伸ばしてしまったので撮影地はアチラコチラと飛んでいますがご勘弁を。前回までのエントリーは以下よりどうぞ。 既にご存知の方もいらっしゃると思いますがこのエントリーが初めての「行ってみた」閲覧者である事も考慮して前回の冒頭部分をコピペ、何故私達が福島へ来訪したのかを知って頂ければ幸いです。 まずは今回の取材撮 [続きを読む]
  • REPORT - 0922│梨沢 石田村の巨石群 - 後編
  • 千葉県│梨沢 石田村の巨石群 - 後編 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - 梨沢 石田村の巨石群(大字相川石田村/大字梨沢石田村/梨沢常代城址) 訓読みの「訓」は音読みなんですよ、こんばんわ「行ってみた」のお時間です。昨日に引き続き今回の素敵物件「石田村」に関するレポートの後半エントリーです。 大きな物から小さな物まで働く力と闇の力が交差する時、その強大な敵の前では人類は塵に等しい存在だ [続きを読む]
  • REPORT - 0921│梨沢 石田村の巨石群 - 前編
  • 千葉県│梨沢 石田村の巨石群 - 前編 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - 梨沢 石田村の巨石群(大字相川石田村/大字梨沢石田村/梨沢常代城址) 「何か山ん中に巨石がゴロゴロしてる奇景が房総にあるんだって」「へぇー、巨石言うてもヒメマルカツオブシムシ位やろ」 そう、私達は甘く見ていたのです。 世相と時事に翻弄されて上へ下への右往左往、現代社会の闇をバッサリ切り捨てる事でお馴染みの「行ってみ [続きを読む]
  • REPORT - 1002│福島県帰還困難区域② 浪江町
  • 福島県│被災地取材 福島県帰還困難区域② 浪江町 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - 福島県帰還困難区域② 浪江町 前回、原発から程近い「双葉町」をレポートしました。現地では至る所で検問、バリケード、進入制限ゲートが散見。震災後5年と言う時間は実はまだまだ傷を癒すには短過ぎる、そんな現実に直面した来訪でる事をお伝えしました。 既にご存知の方もいらっしゃると思いますがこのエントリーが初めて [続きを読む]
  • REPORT - 1001│福島県帰還困難区域① 双葉町
  • 福島県│被災地取材 福島県帰還困難区域① 双葉町 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - 福島県帰還困難区域① 双葉町 震災から5年、すっかり日常を取り戻した揺れに揺れた東日本ではありますが…しかし震源から近かった東北の被災地や二次災害(福島第一原発)では今も尚復興する事が叶わない福島など、終わりの見えない現実に直面している地域はまだまだ”今”の問題として眼前に存在しています。 特殊報道とし [続きを読む]
  • REPORT - 0924│日本弁柄工業株式会社 和気工場
  • 岡山県│日本弁柄工業株式会社 和気工場 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - 日本弁柄工業株式会社 和気工場 岡山県、特殊登山を愛する僕らにとっては魅惑の鍾乳洞が残る素敵な土地。まあその鍾乳洞に関しては何れ語るとしては今回は廃墟とその歴史についてでして、と言っても「超」が付く程の有名物件である「弁柄工場」が今回の物件だったりします。 そう、あれです。あの「紅い」工場廃墟ですね、最近レポー [続きを読む]
  • REPORT - 0923│梨沢 釜ノ台集落
  • 千葉県│梨沢 釜ノ台集落 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - 釜ノ台集落 千葉県における近年史上の廃村は存在しない、そう数多くの関連書籍で記されてきた房総半島。そうは言っても過去に、 など廃村とまで言えなくとも極少数規模の廃集落をレポートして来た。中には当ブログのレポートが切っ掛けで数十年振りの再会を果たした元住民や研究機関への現状視察同行など、嬉しい繋がりも。 そして今回は山の新 [続きを読む]
  • REPORT - 0920│竜山鉱山
  • 岡山県│竜山鉱山 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - 竜山鉱山(宇都宮鉱業所/昭和鉱業/亀山鉱山/神目鉱山) 岡山県の山中に今も残る鉱山跡が良く知られている、廃墟好きの方などは随分と以前からこの鉱山跡に来訪している様でウェブ上には検索すると実に沢山のレポートが散見出来た。折角近くまで来たのだから少々覗いて行こうとやって来たのは有名物件とされる「竜山鉱山」、しかし腑に落ちないのは皆さん [続きを読む]
  • REPORT - 0919│赤磐市立吉井中学校城南校舎
  • 岡山県│赤磐市立吉井中学校城南校舎(白い廃校/白亜の廃校) 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - 赤磐市立吉井中学校城南校舎(白い廃校/白亜の廃校/吉井町立城南中学校/吉井町立仁美中学校/赤磐市立吉井中学校/富士興産株式会社) 仕事で九州へ行った折、帰りはゆっくりと西日本の廃墟を久し振りに巡行しようと考えていたのだけど諸事情あって急遽帰宅する事に。その僅かなタイミングで回る事が出来た数 [続きを読む]
  • REPORT - 0918│白雲瀧 再訪
  • 栃木県│白雲瀧 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - 白雲瀧(白雲の滝/華厳渓谷/鵲橋/五郎平茶屋滝壺道/華厳瀧壺道) ※ 2014年に中宮祠下水処理センターの排水口付近の崩落とアプローチルート壁面の崩落が発生した為に来訪は非常に危険です。またこの崩落箇所の上部壁面が新たな崩落を予測される横亀裂を起こしています、絶対に類似行動は控えて下さい。 写真引用:パワースポットJAPAN│http://風水.co [続きを読む]
  • REPORT - 0919│白雲瀧 再訪
  • 栃木県│白雲瀧 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - 白雲瀧(白雲の滝/華厳渓谷/鵲橋/五郎平茶屋滝壺道/華厳瀧壺道) ※ 2014年に中宮祠下水処理センターの排水口付近の崩落とアプローチルート壁面の崩落が発生した為に来訪は非常に危険です。またこの崩落箇所の上部壁面が新たな崩落を予測される横亀裂を起こしています、絶対に類似行動は控えて下さい。 写真引用:パワースポットJAPAN│http://風水.co [続きを読む]
  • REPORT - 0919│白雲瀧 再訪
  • 栃木県│白雲瀧 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - 白雲瀧(白雲の滝/華厳渓谷/鵲橋/五郎平茶屋滝壺道/華厳瀧壺道) ※ 2014年に中宮祠下水処理センターの排水口付近の崩落とアプローチルート壁面の崩落が発生した為に来訪は非常に危険です。またこの崩落箇所の上部壁面が新たな崩落を予測される横亀裂を起こしています、絶対に類似行動は控えて下さい。 写真引用:パワースポットJAPAN│http://風水.co [続きを読む]
  • REPORT - 0918│天津滑山 大山祇神社 確認再訪
  • 千葉県│天津滑山 大山祇神社 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - 神道教派 御嶽滑山大山祇教会 初詣はここでと決めて幾ばくかの年月が過ぎました、2014年を最後に遂に行く事が無かった2015年。そんな罰当たりな身の上で今更どの面提げてって言うね、そんな後悔の念をグッと堪えて行って参りましたよ大山祇神社。 最初まだ廃神社の体でしたが今やスッカリと崩落が進み崩れかけの廃墟感たっぷり、それで [続きを読む]
  • REPORT - 0916│トビ岩
  • 千葉県│トビ岩山 山頂トビ岩 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - トビ岩 2017.05.20 - トビ岩でのキャンプの模様を追加エントリーしました やろうやろうと思っていたトビ岩でのキャンプ、本当は気象用気球飛ばそうと四方八方尽力しましたが書類の不備で今回は断念。次回こそはドローンに負けない高高度撮影を敢行したいと思っています。今回の野営に関する追加エントリーは上記更新バナーを して下さい [続きを読む]
  • REPORT - 0916│七ッ釜渓谷 梨沢不動滝 再訪
  • 千葉県│七ッ釜渓谷 梨沢不動滝 再訪滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - 七ッ釜渓谷(梨沢 七ッ釜渓谷/梨沢不動滝/大滝/天神山不動滝)良い目覚めは心穏やかで爽やかな音楽と共に。右の耳にはテスタメントの「First Strike Is Deadly」、左の耳にはインぺリテリの「The Future Is Black」、トドメにお尻の穴にはペンデュラムの「Self Vs Self」でお腹のビフィズス菌もすっかりハッピーに。うーん、マッシュア [続きを読む]