みずほ さん プロフィール

  •  
みずほさん: 在宅翻訳者も髪モデルも
ハンドル名みずほ さん
ブログタイトル在宅翻訳者も髪モデルも
ブログURLhttp://ameblo.jp/translator-partsmodel/
サイト紹介文医学論文から出版翻訳までこなす在宅翻訳家/講師でもあり髪モデルでもある みずほ のブログです。
自由文翻訳のこと、髪のこと(ヘアケア、髪育など)、日々の気づきなど、綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2012/01/05 18:20

みずほ さんのブログ記事

  • 第2回zoomミーティング〜♪
  • 実は、最後まで読まないと見落としてしまいかねないようなところに、次回のzoomミーテイング(参加無料)のご案内をしています。 「なれなかったらどうしよう」、「できなかったらどうしよう」は実は、「私は…ない」である、というお話をしようと思います。 詳しくは、昨日の記事をお読みください。 ご参加お待ちしております。 本日もお越しくださりありがとうございます。 「いいね!」 [続きを読む]
  • 動画を作ってみました
  • 無料で全文が読める論文をPubMedで入手する方法を動画にしてみました。zoomの画面共有機能を使って作っています。zoomってこんなこともできるんですね。面白いです。 動画は初めてですので、まだまだ改善の余地はありますが、まずは論文を入手する際の参考にしていただければ幸いです。 科学英文オリエンテーリング第1期は、第1回のミーテイングまでまだ1カ月以上あります。お申し込みくださった方には、もう作業 [続きを読む]
  • 明日以降も受け付けますが…
  • 氣にはなっている方、とりあえず今日お申込みいただけましたら、早割価格になります。 科学英文オリエンテーリング第1期 今のところ、次に同じ企画をするかどうか決まっていませんので、最近、勉強が思うようにはかどらない方も、何かはじめてみたい方も、この機会に、一歩踏み出してみませんか。 お名前とメールアドレスのみでお申し込みいただけます。 現在、土曜コースが少なめですので、ねらい目か [続きを読む]
  • それ、起業なんです
  • 意識されていない方が多かもしれませんが、原文という材料を渡されて、訳文という商品を作って納品してお金をもらう、それが翻訳業です。 それを自宅で作業するとなると、ますます意識しづらくなるかもしれませんが、結局は、自宅の一角にオフィスを構えているということなんです。 収入の多い少ないに関係なく、個人事業という起業なんです。 なかなか仕事につながらない人は、ここの意識を変えると [続きを読む]
  • 専用のお申し込みフォーム
  • 遅いって??。 ほんと、素人丸出しです。 でも、英文を読むのは素人ではありません。 ご参加を早々と決めてくださっているのはやはり、講座を受講されている方々です。一人ではなかなか続かないことも、それでも英文をたくさん読む必要があることも、ご存じだからですね。 今週末(4月21日(金))までのお申し込みで早割価格が適用されます。 作業は各自で、ご自宅でもカフェ、図書館でもお [続きを読む]
  • 興味はあるけど、どうすればいいの → ご相談ください
  • 医薬翻訳者になりたい。でも何から手を付けていいかわからない。 そんな方のお手伝いをさせていただきます。 現在、絶賛大募集中のこちらの企画。興味はあるけど、そもそも自分で英文を選ぶってところがわからない、できない、という方、ご希望をお伺いして、こちらでいくつかお選びして、ご提案いたします(ドンピシャは難しいかもしれませんが)。 まずは、論文を和訳する仕事が来たらこんな感じ、を体験し [続きを読む]
  • limited = 少ない
  • ...limited information is available on the results of their use.⇔その使用成績に関する情報は少ない。 今週の授業の課題でも、limitedを使う場面があるのですが、上のような limited は「限定的」ではなく「少ない」です。しっかり 絵 を描けばわかるはず。 科学英文オリエンテーリングの全5回のミーティングでは、和訳/英訳のヒントになるように、参加者のみなさまが入力された英文をこんな風に料理し [続きを読む]
  • スカイプ/zoomコンサルについて
  • 先月末のミーテイングと、その後にお寄せいただいたご感想を拝見し、初めての方でもスカイプ/zoomを利用して、ご自宅に居ながらにしてご相談いただける機会を設けたいと思います。 ただし、通常のコンサルとは、下記の点で異なります。・あらかじめお知りになりたいことを具体的にお伺いして、当日お会いしてこちらから回答したりアドバイスしたりするのが主ではなく、在宅翻訳者を目指すがゆえの(周りに理解してもら [続きを読む]
  • 私がとった「行動」のひとつは「通学」
  • 実は、私が育った家庭は(物質面でも、心も)貧しく、「電車、バスに乗って通う」という習慣がなかったため、通信ですませられる翻訳の勉強を通学にした決意は並々ならぬものがありました。それだけ必死だったのです。 しかも、授業が長引くと、自宅の最寄駅で利用している駐輪場が閉まってしまい、そこから自宅までは、とても歩いて帰れるような距離ではなかったため、授業のあとの帰宅時は、毎回冷や汗をかいていまし [続きを読む]
  • 自分が動かないと状況は変わってくれない
  • 私がコンサルには少なくとも初回だけは自宅オフィスまでお越しいただくようにお願いしている理由は、まずはとにかく行動するを自ら体現していただきたいからです。 「どうなるのかわからない」からと動けない、動かない人は結構いらっしゃると思うのですが、自分から動かないことには何も起こらない、何も変わらない、何もわからない、のです。 動かないのはもしかしたら○○がもったいないからかもしれませ [続きを読む]
  • zoomでフェイスブックライブって
  • まだまたzoom初心者で、いろんな機能についていけていないなぁ、思っていたところ、4月18日(火)に、なんと家から電車で一駅もいかないくらい近いところにある会場で、マッカイ清美さんと中野美紀子さんのコラボセミナー「動画をあなたの最強の分身にする1Dayセミナー」が。もう、私のために開催してくれるようなセミナーに、行くしかないでしょ、と申し込みました。 英訳の通学コースではすでに、リアルとzoomのいわゆ [続きを読む]
  • とにかくインプット
  • 英訳講座で英文の自習入力をお願いしている理由は、 大量にインプットしないとアウトプットできるようにならない からです。 英訳は、日本語の「文字」をどう読むかがまず重要で、「文字」をそのまま辞書で調べ、そこに載っている英語で置き換えてすむような作業ではありません。これは講座で課題を使ってお伝えしています。 次に、文字から読み取った情報をどんな英文にするか、が問題になります。もち [続きを読む]
  • 距離も時差も関係なく「通学」で学べます
  • 4月22日(土)の開講がいよいよ迫ってきました。 トライアリストの通学講座 事務所に直接お越しいただく文字通りの通学はもちろん、zoomも使いますので国内外問わず、ご自宅で受講していただける「通学講座」です。 ツールだとか、環境だとか、外側に気を取られて、内側がおろそかになっていませんか。地に足のついた軸のぶれない翻訳者になるための講座です。 翻訳実習の時間と、「テーマ別急所攻略」の [続きを読む]
  • 【受け付け開始】科学英文オリエンテーリング
  • 家でひとりコツコツは苦手な方も、これならモチベーションを維持できる 「やった方がいいのはわかっているけど…」な方も、「英語の勉強にスパイスを効かせたい」方も、「科学系の翻訳に興味があるけど勉強はこれから」な方も、まずは5カ月間、科学の英文に目を通す習慣を取り入れてみませんか。 こんな企画をご用意しました。科学英文オリエンテーリング(↑無料で全文読める論文の検索方法も書いています)  [続きを読む]
  • ご参加ありがとうございました
  • 3月31日のミーテイング、なんとか終わりました。ご参加くださったみなさま、どうもありがとうごさいました。 さっそくご意見、ご感想をお寄せいただいているのですが、近々納期の仕事がなかなか進まずに、個別のお返事ができていない状態です。申し訳ありません。 遠方であることを理由にあきらめなくてもいい、同じ翻訳者を目指している方々のお顔を拝見できてうれしい、などのご感想をいただいております。あり [続きを読む]
  • 翻訳者になりたい、の応援をzoomで
  • 3月31日(金)21:00〜のミーティング、ブログをご覧くださった方からも参加ご希望のご連絡をいただいております。ありがとうございます。一度に50名までご参加可能ですので、残席まっだまだ余裕があります。遅れて入室、早めに退室、どちらもしていただけますので、面白そうだなと思われた方、お気軽にご参加ください。こちらのページの「問い合わせる」からフォームにお進みください。 今回は平日夜の開催ですが、金曜の [続きを読む]
  • スピサミ2に行きました−目覚めはむしろ苦痛!?−
  • 先週末は、スピサミ2の第5回目でした。 スピサミ2は第1回目と第5回の2回の参加です。やっぱり全回は難しい…(授業と重なる日もあるし)。 リブログさせていただきました玄龍ケヴィタ先生、極貧の幼少期を経て極道へ入り、異例のはやさで組長にまで上り詰められたのち、刑務所で崩壊必至の独房にて覚醒体験をされ、出所後に出家されて、現在は托鉢で生計を立てておられるという、ドラマ映画、みたいな半生を送って [続きを読む]
  • 3月31日(金)21:00〜
  • お試し開催のzoomミーテイングの日時が決まりました。 トライアリスト会員さま、トランスレーション-crafts会員さまにはすでにお声がけさせていただいておりまして、少しずつですが参加表明もいただいております。ありがとうごさいます。 日本時間の3月31日(金)21:00〜、40〜50分程度の予定で実施したいと思っています。参加は無料、途中の入/退室も問題ありません。今回のミーティングでは、翻訳のお仕事獲得を [続きを読む]
  • 「輪郭」と「境界」
  • もしかしたら、本当にこれだけで、もう悩まなくてすむかもしれません。 いち早く知って、これが広まってしまう前にほかの人と差をつけませんか。 気になった方は、こちらの記事へ。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • もうこなくていい、くらいの
  • 翻訳者になりたい、翻訳の仕事をしたい、という方のためのコンサルをさせていただいておりますが、基本的にはスポットコンサルです。 これも、私がかつて「こういう人がいたらいいのに」と思っていたけどいなかったので、「じゃぁ、自分がなろう」と思ってやっています。前にも書いたと思いますが、講座をしているのと同じです。 翻訳の学校でカウンセリングとかを銘打ってても、結局は受講の継続を勧められるんじ [続きを読む]
  • まずは「くせ付け」が重要だと思う
  • 相変わらず私事で恐縮ですが、私になぜトライアル合格と同時に英訳の仕事がドカッとくるようなことが何度も起きていたかを考えると、 見たことのない英文は書かなかった これが一番大きかったのではないかと思います。もちろん、ストック不足で英文が出てこないこともありますが、そこは用例を調べまくってなんとかやってきました。 和訳のお仕事をある程度されている方でも、課題を前にするとどうしても日本 [続きを読む]
  • 努力は必要か
  • いわゆる「願望実現」とか、「引き寄せ」とかを見ていても「努力」ということばはほとんど見当たりませんよね。「がんばる」ということばも見当たりませんし。「楽しむ」ということばしか出てこないように思います。 私事になりますが、翻訳者になりたいと思ってから実際にお仕事をするようになって、そのあともそうなんですけど、やっぱり「努力」したとはあまり思っていません。ただ、特に最初のころは、「憑りつかれ [続きを読む]
  • 無料説明会
  • 17日(金)に、急きょ東京に日帰りで行くことになりました。ほんのちょっとだけの用で…。 お昼過ぎにはその用は終わってしまうので、この記事をご覧になって、ピピッと来られた方がいらしたら、英訳講座(通信/zoom受講)のご説明させてくださいっ。 こちらのページの「問い合わせる」からフォームにお進みいただくか、Facebookからメッセージをお送りくださっても構いません。 よろしくお願いいたします&nbs [続きを読む]