洋翠 さん プロフィール

  •  
洋翠さん: いろとりどり
ハンドル名洋翠 さん
ブログタイトルいろとりどり
ブログURLhttp://irotoridori860.blog.fc2.com/
サイト紹介文植物や生き物を育てたり、自然散策がとっても大好きな絵描きです。どうぞよろしくお願いします!
自由文最近、植物やお魚が増えてメンテナンスにてんてこまいな毎日。きれいなお庭をめざして日々奮闘中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/01/05 17:51

洋翠 さんのブログ記事

  • メダカさん投入
  • 温帯性睡蓮を立ち上げてから10日ほどが経過しました。植え替え時に回収した、生き物達。メダカ、タニシ、ミナミヌマエビ、ヤゴ…一時、ヤゴを室内で飼おうと目論みましたが、いろいろ考えて、やっぱりお外のボウフラわくハスの鉢にイン。ハスは、上へと茎を伸ばすので、これがヤゴにとっていいのかも。はじめ3匹いたのに2匹落ちてしまい、生き残ったヤゴを入れました。本日は、メダカさんを買ってきて温帯性睡蓮やハスの鉢に入居し [続きを読む]
  • 温帯性睡蓮植え替え
  • 4月も後半になり、だいぶ気温が上がってきました。そろそろハスに続いて温帯性睡蓮も植え替えをしなければ…とソワソワ落ち着かない状態になり、先日東京でも夏日になった日にとうとう決行いたしました。温帯性睡蓮のワンビサと温帯性姫睡蓮のリトルスー。ワンビサは、毎年美しいお花を咲かせてくれますが、リトルスーは購入以来4年目になりますが、いまだにお花を見た事がありません。でも、今年もめげずに植え替えです。元肥にマ [続きを読む]
  • 多肉ちゃんの脱皮
  • 昨年秋から育てているリトープス。可愛いし、お花も付けていたので一目惚れでした。育て方を聞いたら、こちらの植物は冬に活動期があたる植物で、雨の当たらない風通しの良い環境に置いて下さいとの事でした。以前、多肉ちゃんを溶解させた経験があるので、今回は慎重に慎重に…零下になる真冬は、さすがに室内管理。最近になって雨よけを作ったベランダの棚に置いています。ある日見たら、アレ?なんか多肉ちゃんが裂けだした…ど [続きを読む]
  • テスト
  • 先日、ハスの植え替えをした記事を一年ぶりにアップしたのですが、全然ブログ村に反映されませんでした。今度は、出来るかちょいテストです。 [続きを読む]
  • 蓮植え替えました(^o^)
  • 今年も新しいシーズンが始まりました。桜の開花を1週間前にして、この穏やかな3連休。こんな恵まれた時間を使わずにおくものか〜2日かけて、大型ハスと小型ハスを植え替えました。毎年、これをひっくり返すのは骨が折れます…(^^;;太ったハス根を選別して…用土を底から5センチほどひいて、完熟油粕を元肥に20gほど置きます。更に練った土をいれていき…浅く植えつけました。使った用土は、2週間前に粉状の赤玉土と田土のブレンド [続きを読む]
  • 念願の蓮の花芽!
  • 振り返れば、埼玉県行田市の古代蓮の里の土産屋さんで蓮の種を買ってきて、ヤスリで削って、水を張ったコップに沈めて…発芽させて感動したのが3年前…翌年の春先に、出来るかな出来るかな…とドキドキしながら蓮の鉢をひっくり返し、底でトグロを巻いていた、少しばかり太った蓮根を株分けして植え替えました。この時はケチって古い土に少しばかり新しい土を混ぜたものを使いましたね…(^^;;そんなこんなで、スタートの2013年から [続きを読む]
  • 蓮、睡蓮に追肥しました
  • 3月末から4月にかけて、株分けと植え付けを済ませた蓮と温帯性睡蓮は、現在最初の元肥の力でワサワサと新しい葉っぱを展開してきました。玉蝶蓮(小型)古代蓮ワンビサ(温帯性睡蓮)リトルスー(姫睡蓮)そろそろ追加のご飯をあげないとまずいかなと、今年は元肥と同じ、超完熟油かすを温帯性睡蓮には、元肥と同じ量に古代蓮には、30gほど。小型の蓮には、25g位控えめに施しました。まだ、ベストな肥料の量がわからないのでかなり手探り [続きを読む]
  • サラセニア開花
  • サラセニアは、昨年植え替えの時期をうっかり逃してしまいましたが、今年も立派な花を咲かせてくれました。しかも、2つも。(*^o^*)さらなる成長を願って、今年の秋こそは植え替えてあげようと思います。それと、昨年8月から育てているウツボカズラ。葉っぱも増えて茎もかなり徒長してきました。最近の強い日差しにやられて、葉焼けも起こしてしまったので、最初の5節ほどを残して徒長した茎をバッサリ。枯れた葉っぱをバッサリ。つ [続きを読む]
  • 屋外メダカ容器リセット
  • 最近ようやく初夏の陽気になってきましたが、少し前は雨ばかり降っていたように思います。発泡スチロールの箱を利用したメダカ水槽の幹之メダカが一匹、そして一匹弱って亡くなっていき、このままだと最悪全滅してしまう…と生体をバケツに保護をしたのは、2週間前。容器は、アオミドロがはびこり泡だっているし、底の赤玉土も粒が粉々になって、量も減っているし、容器内側面は苔だらけでした。ここは、もう思い切ってリセットで [続きを読む]
  • 熱帯性睡蓮の植え替え
  • ゴールデンウィークに入ってから、今日はかなりの真夏日になりました。そんな中、京都などの観光地に行くわけでなく、「そうだ。熱帯性睡蓮の植え替えをしよう」と本日作業をする事にいたしました。f^_^;)冬眠させた株は、昨年鉢の土の上部を取り除き、新しい土で球根を完全に覆ってしまい、水からも出して、ビニールで密封して温度変化の少ない暗いところ(発泡スチロールの箱の中)に置いていました。まずは、前に練っておいた赤玉 [続きを読む]
  • メダカ時々タニシのちダリア
  • 今年度、初めて念願の幹之メダカの飼育を始めました。背にスッと青白く光る線が入っていて、とてもきれいです。グレードは、経済的都合上いろんな子がいますが、これもお愛嬌。(*^^*)増えてくれるといいなあ〜とひそかに思っています。最近、亀水槽がだいぶ苔むしてきたので、亀に食べられないくらい大きい大タニシを入れてみたところ…油断した隙に早速、ガブッとやられました。慌てて救助しましたが、殻に5mmほどの穴を開けられ [続きを読む]
  • 洋蘭の植え替え
  • 昨年、生育の良くなかった洋蘭のデンドロビウム(ノビル系)とミニカトレアを植え替えました。◯デンドロビウム鉢の隅にフォークを刺して、なんとか引き抜き、水苔を外した状態バルブの古い部分をハサミで切って、黒く変色した根っこを切り、バルブの新芽を鉢の中心に向かうように配置して、洋蘭の土を投入。バルブ自体はなるべく浅植えにします。なんだか、温帯性睡蓮のような植え替え方法ですね〜◯ミニカトレアこの子は、古い鉢か [続きを読む]
  • 蓮に温帯性睡蓮 その後
  • だいぶ暖かくなってきたので、株もだいぶ動いてきました。最近投入したメダカちゃん達もだいぶ動いてくれるようになりました。(^○^)こちらは、古代蓮 (大型) 数年前に種から育てたものです。こちらは、玉蝶蓮 (小型) 数年前に購入した株。未だ咲かず…^^;こちらは、温帯性睡蓮のワンビサ。昨年はきれいな花を見せてくれました。(*^^*)こちらは、温帯性の姫睡蓮のリトルスー。こちらも未だ咲かずでした。f^_^;)長い冬を屋外で越し [続きを読む]
  • 植え替えラッシュ
  • 本日は、ストレリチアに日本サクラソウとオンシジュームの連続植え替えを断行いたしました。春は、ほんとにやる事が多いですね〜でも、そのちょっとした手間があとで嬉しいプレゼントを届けてくれる?かもしれないので、がんばっております。◯ストレリチア(極楽鳥花)品種不明。最初はハイドロカルチャーの苗でした。だんだんと大きく成長するので、数年前に土栽培で4号鉢に植え替え。うまく根付いてくれたのでそのまま2シーズンほ [続きを読む]
  • 日本サクラソウ
  • 埼玉県の田島ヶ原で見たサクラソウは、日本サクラソウという日本独自のサクラソウだったそうです。前回植えたものも同じサクラソウですが、どうも昔見たサクラソウと葉っぱの形が違っていたので調べてみたところ、こちらは西洋サクラソウで一年草みたいです。日本サクラソウとは、多年草の宿根草で鉢植えなどでは、1年に一度の株分けで増えるそうです。又、こちらは江戸時代後期からの伝統的な園芸植物らしいです。そういえば、品 [続きを読む]
  • 牡丹開花
  • 本日は、かなりの強風が吹きまくっていましたが、うちの牡丹は今日開花しました。しかし、強風のせいか午後帰宅した時にはかなりグッタリしてました。この牡丹の鉢植えには他にも蕾が3つ程、スタンバイしていましたので、樹の負担を軽くする為に今日咲いた花を切り花にしました。けっこう部屋中にいい香りが漂ってます。(*^^*)睡蓮鉢に本日、買ってきた黒メダカを放しましたが、ここのところ暖かかったのにまた2,3日寒くなるそうな [続きを読む]
  • 椿の強!剪定
  • 昨日、椿の最後の花が終わりました。さあ、花後の強剪定です!椿の株も2011年に購入してから、軽い剪定はしてきたもののだいぶ樹形も大きくなり、間延びしてきました。そこで、ここは一気に鉢植えに合ったコンパクトな樹形にするべく園芸本を読んでいたら、花後の時期のみ、思い切った剪定が出来るとの事でした。株を植え替えてから時間も経っていますし、これからは暖かくなるので、思いっきり強く剪定しました。before…after ! [続きを読む]
  • ブーゲンビリアの植え替え
  • 2,3年前にブーゲンビリアの鉢植えを買ってきてから、何度か綺麗な花をつけてくれました。近頃になって、土の水の吸い込みが悪くなってきて、花もすぐにぽろぽろ落ちるようになってしまいました。ネットで調べたら、どうやら植え替え時みたいです。f^_^;)さて、園芸店でどんな鉢にしようかと物色していたら、セール品のハンギング用のプラ鉢が目に止まりました。そういえば、ハンギングって、未だやった事がない。ブーゲンビリアを [続きを読む]
  • うちのカメ メモリーズ
  • 2014年12月に甲長3?程でお迎えして以来、だんだんと重みを増しながらスクスクと育ってくれてます。(*^^*)お迎え当日。小っちゃいなあ〜年明けて、少しばかり慣れてきました。食欲も旺盛に!環境にも慣れて、まったりタイムご飯もいっぱい食べて、ここまで肥えてきました。頭隠して尻隠さず…お尻がキュートです。今や、煮干もガツガツ美味しそうに食べます。それにしても、大きくなったなあ〜感無量〜にほんブログ村にほんブログ [続きを読む]
  • タチアオイ
  • アルセア、ホリホック、タチアオイ。いろいろな呼び名があるこの植物。初夏になると街の片隅の何も生えてなかったところから、いつの間にか生えてきて、いつしか身長を越え、目の覚めるような美しい花をたわわに咲かせますね。初めて見た頃は、この存在感のある植物はいったい何という名前なのだろう…といつも気になっていました。そのうちにこれがタチアオイという植物という事を知りました。当時は埼玉県に在住しており、ぜひこ [続きを読む]
  • サクラソウ
  • サクラソウ。以前埼玉県に住んでいた時に自生地の田島ヶ原へ見に行った事があります。その時に現地の園芸店から一鉢買ってしばらく育てていましたが、いつの間にか枯れてしまいました。それからは、我が家にはサクラソウはずっとありませんでした。最近、周りのお庭を見ているとサクラソウがたわわに花を咲かせていて、あーもうそんな時期になるんだ〜と考えるうちに、もう一度サクラソウを我が庭に導入してみたくなりました。そこ [続きを読む]
  • 沈丁花とダリア植え付け作業
  • 本日は、やっと沈丁花を植え付けいたしました。鉢は、駄温鉢とスリット鉢と悩みましたが根の発育が良く、サイズも豊富なスリット鉢深型の6号に植え付けました。用土は、中粒赤玉土と小粒赤玉のブレンド6に腐葉土4。少し川砂と桐生砂を混ぜました。そして、なるべく根をいじらないようにそっと植え付けました。ちゃんと育っておくれよ〜( ´ ▽ ` )ノそれに、園芸店に鉢を買いに行った際に衝動買いしてしまったダリアの球根…この子 [続きを読む]
  • 沈丁花
  • 少し前までは、気温も上がって春を思わせるような陽気でしたが、ここしばらく一気に冬に逆戻りですね。先日植え付けた蓮も睡蓮ももうしばらく冬眠です。蓮鉢に放したメダカちゃん達やタニシくん達もすっかり田土に潜ってしまいました。ここのところ、たくさんの植え替え作業で私の中で盛り上がってきた園芸熱も少し持て余し気味な状態です。f^_^;この時期、住宅街を歩いていると何処からかともなくなんだか懐かしいほのかな香りが [続きを読む]
  • 匂い椿が開花
  • 先週の金曜日に植え替えをした匂い椿が今朝開花していました。気のせいか黄色かった葉っぱも若干回復したような…やっぱり、植え替えをして良かったようです。このまま少しずつ樹勢が回復してくるといいと思います。(*^^*)この椿は、匂い椿というだけあってほのかないい香りがするらしいです。満開になるのが楽しみです。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 薔薇の植え替え
  • 少しばかり前の話になりますが、今年は2月17日に数年ぶりに薔薇の植え替えもしました。うちの薔薇は3株あり、ひとつは品種:レーザーでハイブリット・ティーです。あとはミニバラでこちらは数年前に神代植物園で購入してきたもので、品種は忘れました。あとひとつは、更に小さなバラ。こちらは西武ドームのバラとガーデニングショーで購入、品種不明 f^_^;昨年、ハイブリッド・ティーはそこそこ花を咲かせてくれたものの、ここ数年 [続きを読む]