もるせが さん プロフィール

  •  
もるせがさん: もるせがの小説ブログ
ハンドル名もるせが さん
ブログタイトルもるせがの小説ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/fudou4683/
サイト紹介文マイペースで小説?みたいなものを書いています。よかったら読んでやってください。
自由文ジャンルはとくに決めていません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2012/01/07 05:33

もるせが さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 動物愛護について
  • またまた超久々です(^O^)これは前にも再三言ってきていることですが、また言います。それは動物愛護活動家や動物愛護団体を見るにつけ強く思うことです。ただし僕はこれらの活動家や団体を全否定はしません。やはり周りから詐欺だなんだと批判を受けようが、どこそこから犬猫をレスキューして、その犬猫が新しい家族のもとに引き取られて幸せな暮らしをしているケースも皆無でないのでしょうから。なので僕はどんな人でも団体でも [続きを読む]
  • お久しぶりです。
  • このブログはほぼほぼ放置状態ですが、ある方からコメントをいただいたのでそのやりとりをコピペしておきます。 某氏より 本日、ピースワンコが不妊手術をしてないと知り、愕然です。ありえません。2年つづけて、ふるさと納税で寄付しました。まるで詐欺にあったような気分です。これまで小さな団体の人たちが必死になって積み上げて来たものを、崩されていくような危機感を覚えます。大西健丞は、一体なにを考えている [続きを読む]
  • たまには
  • 最近意識して口を噤んでいましたが、たまには思うことを。 ※先にお断りしておきますが、これが全てに当てはまるとは間違っても、思っても考えてもいませんのでご了承ください。 ではでは。 ここ最近またまた動物愛護団体(なのかな?)が崩壊したのかな? あまりにウンザリして興味が無いので詳しくは知りませんというか、知ろうともしたくないですが(^_^;) まぁいつも言っている事ですが、海の彼方の獣医師先 [続きを読む]
  • あ〜
  • マインドコントロールギンギンの人と話しをしていると頭がおかしくなりそう。 そんなのが「犬のプロです」と店を持って、したり顔でいると思うと怖気が走る^^; あ〜くだらね^^; 日本のドッグトレーニングは50年、いや100年経ってもそんなに変わらないんだろうな〜 [続きを読む]
  • ドラマ「震える牛」
  • 先週の夜、オンライン動画配信サイトのhuluにて「震える牛」を観ました。これは相場英雄さんが2012年に刊行した社会派サスペンスをWOWOWで映像化したものです。僕はこれを読んでから感想をブログで書いたと記憶していますが、さかのぼってもHITしませんでした。まぁただ単に見つけられないだけなのでしょうね。ものぐさこの上ない^^;でもってこの「震える牛」震える牛 (小学館文庫)/小学館¥771Amazon.co.jp食品流通の闇が根底 [続きを読む]
  • 久方ぶりです^^
  • こんばんは。正月のあけおめ記事以来の更新になりますね^^;途中書きたいこともあったにはあったのですが、なんだか手が伸びなくて…… というかライブドアブログのほうでラーメンブログを去年の11月からはじめまして動物愛護系の陰鬱になるものよりか精神衛生的に全然いいものでと言ってもこちらもやめようとは思っていませんがということでまずはこのお言葉を【確信犯】実はこのお言葉、生まれてこの方つい最近まで意味を勘違 [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 謹賀新年本年もよろしくお願いします。昨年同様こちらでは犬猫をはじめとする動物愛護・動物福祉について書いていきます。「こちらでは」と書きましたが僕は昨年の夏過ぎから厄介なことにラーメン二郎なるものに本格的にハマってしまいライブドアブログにて調子に乗って「ラーメン二郎ブログ」を始めてしまいました。僕は北海道出身ですのでご多分に漏れず豚好きで(今の僕よりも下の世代は変わってきているのかな?)、そのボリュー [続きを読む]
  • 公方様のお住まいに
  • 12月7日今日はいつもの犬猫話ではなく、タイトルの通り番外編です。今更遅いのですが明日は健康診断なのであまり食べないでおこうと思いリンゴにかぶりつきながら朝のニュースを見ていたら、何やら皇居の普段開放していない乾(いぬい)通りが5日限定で開放中だとか。そしてその開放は明後日9日までだと。するとなぜか「よし行こう」と思ってしまい、午後から病院の予約が入っているのですが「今から行けば余裕でしょう」といざ行く [続きを読む]
  • 公方様のお住まいに
  • 12月7日今日はいつもの犬猫話ではなく、タイトルの通り番外編です。今更遅いのですが明日は健康診断なのであまり食べないでおこうと思いリンゴにかぶりつきながら朝のニュースを見ていたら、何やら皇居の普段開放していない乾(いぬい)通りが5日限定で開放中だとか。そしてその開放は明後日9日までだと。するとなぜか「よし行こう」と思ってしまい、午後から病院の予約が入っているのですが「今から行けば余裕でしょう」といざ行く [続きを読む]
  • これから
  • こんにちは。本当にブログタイトル通り気分次第で毎日更新してみたり、平気で1〜2ヵ月更新しなかったり自堕落たること山の如しです   サ〜セン ←と口だけの謝罪wwwということで記事タイトルですが。僕はかなりな割合で「違うでしょ。こうでしょ」という話をずっとずっとしています。何故かって 正しい情報・正しい認識をしなければ、正しい現状把握・正しい今後の方策・対策を正しく出来ないと思っているからです。そ [続きを読む]
  • いったん終了します
  • 今日11月22日、テレビ朝日の「ペットの王国 ワンだランド」を観ましたが、やはりというべく半ば意地になっているのでは という感じで「ドイツは殺処分ゼロ」を連呼していて、終いにはテロップにて「ドイツは殺処分ゼロ」を流し続けるという見ているこっちが赤面してしまうようなことをしていました^^;番組制作者はマスメディアという「自由」と同じくらい本来なら持ち合わせているべき「責任」という矜持を持ち合わせていてい [続きを読む]
  • 物差し
  • 僕は僕なりに、バカはバカなりに^^;犬猫にまつわることや動物愛護・動物福祉、それを取り巻く動物保護団体に関する様々なことについて勉強しています。そうするうちに最近とみに思うのが「僕は動物愛護活動家」にはなれないな〜ということです。もっと詳しく言えば僕は動物愛護の考えはありますが、それ一本にはどんなことがあってもなれないなと痛感します。やはり動物愛護とともに公衆衛生、また動物愛護に関心の無い方々への [続きを読む]
  • 後から後から
  • 昨日何気なくテレビを見ていたら……テレビ朝日の「ペットの王国 ワンだランド」という番組にてまたまた嘘っぱち満載の情報発信が「ドイツは殺処分ゼロ」だとか「ティアハイムは無償譲渡」だとか。これってこの案内していた人が本当に言っていた言葉なのでしょうか  (単なるコーディネーターさんだったりしてw)なぜこのような話が後から後から湧いて出てくるのでしょうかまるでモグラ叩きのモグラのように。毎年春先に出てくる [続きを読む]
  • 理由
  • 今日は地元にて日本獣医生命科学大学の准教授で獣医師、家庭犬しつけインストラクターでもある水越美奈先生の講座を受講してきました。内容は犬の歴史や人との関わりのお話から家庭犬の変遷。また家庭犬のしつけの話でした。そして今でも妄信されている権勢症候群・アルファーシンドロームは現在の動物の科学では否定されているとキッパリ^^;・犬はオオカミの子孫 ・オオカミはパックという群れで暮らす ・犬にとって家族はパ [続きを読む]
  • 【再々掲】 結局どうすれば 〜あれから1年〜
  • なんだかFBの方が消えていて、自分で削除したと思われても何なので再掲させていただきます。何気にこの記事を見つけまして、見てみるともう1年が経過しようとしているのですね。ということで「再々掲」させていただきます。それではどうぞ。―以下、去年の記事です―ということで、なにを? ですよねwいつもの殺処分数を減らすには? ばなしです^^;先日、facebookにて朝日新聞の元AERA編集部の記者で、現メディアラボ主査の [続きを読む]
  • 【再掲】先月の記事に動画リンクできました。
  • 先月末に更新した「純血犬種」の本文に動画リンクできましたので、もう一回UPしておきます。では本文を先日facebookにて動画を簡単なコメントを添えてアップしました。しかし僕が感情に任せて書き殴っているだけだと思われてもな〜と考え…… まぁ僕は地位も名誉もあるわけでもないですし、犬や関連する何かで看板を上げているわけでもありませんので、どう思われようがイイっちゃあイイのですが^^;その動画をアップして「ご注 [続きを読む]
  • 純血犬種のはなし
  • 先日facebookにて動画を簡単なコメントを添えてアップしました。しかし僕が感情に任せて書き殴っているだけだと思われてもな〜と考え…… まぁ僕は地位も名誉もあるわけでもないですし、犬や関連する何かで看板を上げているわけでもありませんので、どう思われようがイイっちゃあイイのですが^^;その動画をアップして「ご注意を」コメントを添えた論拠を書いておこうかと思います。んでどんな動画かですよね。フランスの老舗動 [続きを読む]
  • 区役所へ
  • おひさしぶりです。気が付くとまたまた1ヵ月も更新をしていませんでした。本当にブログタイトル通りで「気まぐれ」ですね。まあ読まれる方はどのようにとられるのかは分かりませんが、僕はそれほど「熱量を持って書きなぐってる?」というわけでもないのですが^^;義憤に駆られているわけでもありませんし、世の中に怒りを抱えているわけでもありません。まあ「書いているうちに勢いづいて」というのは多々ありますが^^;これ [続きを読む]
  • 読解力の無さなのでしょうか?
  • こんばんは。僕はかねてから各自治体の動物愛護センターで、犬猫の引き取りを拒否する事に疑念を持ってきました。何でもかんでも引き取っていたら殺処分の抑制およびセンターの収容動物が過剰になるのもわかります。様々なケースがあると思いますが、そのひとつに下記のようなものもあります。開始3分15秒あたりからの公務員獣医師の対応は正直僕には合点がいきません。細かいですが僕はこの公務員獣医師さんは、再遺棄・放獣指示 [続きを読む]
  • 次世代を担うあなた方へ
  • 今日は今年新卒の方と現在大学に在学中というお若い方とお話しする機会がありまして、2時間ほどお話をさせていただきました。ことのはじまりはというと、僕が以前ペット業界にいたということで、ペット流通についてを聞きたいということでした。しかし、従前に予想をしていた通り僕の話は、ひとつのテーマに対してあれもこれもと取り留めも無く脱線していくので言いたい事や、違う意味で受け止められるのでこれだけは言っておかな [続きを読む]
  • 小さな命の教室 ※読書感想文あり
  • こんにちは。日付がだいぶ進んでしまいましたが、去る7月4日に銀座の文教館という書店に行ってきました。 ここでは6月27日から7月12日まで「小さな命の写真展ー棄て犬たちのものがたり」という、遺棄された犬たちはその後どうなっていくのか? 動物管理センター(一般では保健所という認識)に収容された犬たちはどうなるのかを、写真を通して訴えかける催し物が行われていました。そして7月4日に絵本作家の今西乃子さんのミ [続きを読む]
  • スイッチ
  • こんばんは。最近更新していないなと思い履歴を見ると、最後の更新から1ヶ月近く経っているんですね。約半月前(日付は憶えていませんw)くらいに何気なくTOPにアクセスカウンターを設置したら、思っていたより来訪者がいるんですね。「あいつまた何かおかしなこと言ってるんじゃないか?」みたいな感じなのでしょうか^^;言いたい事、書きたい事は本当に山ほどあるのですが、いかんせん僕はブログのメインタイトルの通り「気ま [続きを読む]
  • なぜ変わり映えしないのか
  • いつもどおり引き続き、主にfacebookで動物愛護や動物福祉に関連する発信・発言等を見ていますが、「なるほどなるほど」とか「ん〜こんなことがあるのか」とか「ん? なんか言っている事がおかしいぞ」というものが、タイトルのとおり変わり映えしない比率で日々更新されています。そして僕はやはり「おかしいぞ」というのが割合的に多いですし頭に引っかかります。あいつはとにかくネガティブだ。いつも批判ばかり。直接言われた [続きを読む]
  • 過去の記事 …