egybacks さん プロフィール

  •  
egybacksさん: egybacksのブログ
ハンドル名egybacks さん
ブログタイトルegybacksのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/egybacks/
サイト紹介文egypt、旅のブログ、虎さん、日々の暮らしぶり、etc
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2012/01/08 02:35

egybacks さんのブログ記事

  • Jerrys popcorn
  • 駅でポップコーンの催事をやっていたので覗いてみました。『Jerrys popcorn』初めて聞きました。ポップコーンが大好きで、ちょっとテンション上がります。 どうやら色々なフレーバーがあるようです。。。 このサイズで1つ¥400.-3つで¥1,000.-ってことで3つ買ってみました。『塩レモン』『カレー』『旨塩』 人気はキャラメルとか、チョコとか甘いやつだそうです。でもポップコーンは塩系に限ります。しょっぱい系3種買ってみま [続きを読む]
  • ホルスの眼?
  • まずは、こちらの画像を見てください。こっち見てるよね。太陽神『ラー』がこっちを見てるんです。これが撮影されたのはイギリスのウェスト・ヨークシャー州リーズ市近郊で、突如として現れたあの『眼』にそっくりの雲。こんなことってあるんですね。うちも見てみたい〜 [続きを読む]
  • 4000年前の花壇が見つかりました
  • 古代エジプト南部のルクソールで、約4000年前の花壇の原型とみられる遺構が発掘されました。キレイに正方形に区切られています。色んな花とか植物が植えられてたらしいです。花壇の大きさは3m×2mで、内側が30cmの正方形で区切られています。この遺構は、紀元前2050年から1800年ごろのもので埋葬他の外側で見つかっています。発見したのはスペインの発掘隊で、『恐らく象徴的な意味があり、埋葬で何らかの役割を担ってた』と言って [続きを読む]
  • 4000年前の花壇が見つかりました
  • エジプトの南部ルクソールで約4000年前の花壇の原型とみられる遺構が発掘されました。キレイに正方形の区切られてます。色んな種類の花とか植物が植えられていたらしいです。大きさは3m×2mの長方形で、内側が30cmの正方形で仕切られてます。上の写真みたいに・・・この遺構は、紀元前2050年〜同1800年ごろのもので、埋葬地の外側で見つかっています。発見したのはスペインの考古学チームで、『恐らく象徴的な意味があり、葬儀で何 [続きを読む]
  • スプリット
  • 今日はこちらの映画を観てきました。『スプリット』M.ナイト・シャラマン監督の作品主演は『ジェームズ・マカヴァイ』そして『アニャ・テイラー=ジョイ』サスペンス映画って、演技力問われるよね。『アニャ・テイラー=ジョイ』って演技上手いなぁって、物語も良かったんですが、役者が良かったと思いました。設定はあの『アンブレイカブル』から15年後のお話。2019年にはこの『スプリット』の続編が公開されます。だから、この次 [続きを読む]
  • ワイルド・スピード ICE BREAK
  • 連休最後の日は映画です。『ワイルド・スピード ICE BREAK』ワイルド・スピードも8作目って聞きましたが、かなり長いことやってるよね。全作品を見たわけじゃないんですが、何となく『これっ』ってのが無いときに見てる気がする。ちょっと失礼かなテレビでもよくやってるよね。どれがなん作目かはですがどの作品もド派手なのがこの映画で、映画館で見ると迫力が違います。今回は『ジェイソン・ステイサム』が出演しており、相変わ [続きを読む]
  • 裁判官のミイラ?
  • ルクソールで、約3500年前の裁判官の墓が発掘され、中から8体のミイラ、その他たくさんの副葬品が見つかりました。ファラオ以外の墓では珍しいくらい大量に副葬品が出てきました。その裁判官の名は『セウルハト』お墓の中から10個のひつぎと8体のミイラが確認され、発掘が進むともっと出てくるかもって言われてます。このうちのひとつは、赤や青など彩飾がのこるキレイな木製のひつぎで、マスクも見つかったそうです。3500年前と言 [続きを読む]
  • バーニング・オーシャン
  • 今日も映画です。『バーニング・オーシャン』です。朝イチの映画だったんですが、休みの日の朝イチは大変ですこの映画はメキシコで実際にあった海底油田の爆発事故を映画化した作品です。ニュース見たの思い出します。事故(被害)の拡大を防ぎながらも決死の脱出を試みる作業員を描くパニック映画です。カート・ラッセルも『バック・ドラフト』以来な気がします。。。みんな無事脱出できたかなぁパニック好きは是非観てください。 [続きを読む]
  • 約3700年前に建造されたピラミッドの遺構発見
  • エジプト、ダハシュールのネクロポリスでピラミッドの遺構が発見されました。これは、第13王朝のものと見られ、ピラミッド内部とヒエログリフが刻まれた石盤などが発見されています。遺構の状態は良いそうですよ。誰のピラミッドなのか楽しみです。ダハシュールと言えば、スネフェル王(クフ王のお父さん)が建てたピラミッドが点在するところで、『屈折ピラミッド』や『赤ピラミッド』が有名です。さて、今回発見されたピラミッドは [続きを読む]
  • 新博物館へ移送着々
  • あのツタンカーメン王の副葬品が『大エジプト博物館』に少しずつ運ばれています。このプロジェクトには日本の国際協力機構(JICA)が所蔵品の保存作業を支援していて、修復しながら移送しており、来年の開館を目指します。移送するにもかなりの神経を使うらしく、金箔が張られた箇所には和紙で保護したり、X線を使って構造を把握し、壊れやすい部分がないか調査してから最適な移送方法を選択し、運ぶ大変です。。。まずは新博物館の [続きを読む]
  • クフ王の「第2の船」、ピラミッド付近で最大サイズの木片発掘
  • クフ王のあの『第2の太陽の船』の一部らしき木片が、大ピラミッド付近で発掘されました。つい先日のおはなし。この『第2の太陽の船』の復元プロジェクトはあの吉村先生が進めてるあれです。この船の発見から30年以上が経過してようやく動き出したプロジェクト。早く復元された船、見たいですね。この発見でほぼ全てのパーツが見つかった言われています。しかもこの木片が26mもあり、一番大きな物だとか、、、この船が復元したら、 [続きを読む]
  • 住宅街の地下からファラオの像発見です。
  • 先日、住宅街の地下から古代エジプトのファラオ像が発見されたと言うニュース。見つかったのはカイロ北東部のマタリーヤと言う地区で、地下水の泥の中から頭部と胴体が見つかったそーです。この石像の持ち主は紀元前13世紀に在位した王『プサメティコス1世』見つかった場所が太陽神信仰の中心都市ヘリオポリスが栄えた所で、ラムセス2世の神殿もあったことから、初じめラムセス2世の像って言われてたのですが、胴体にプサメティコ [続きを読む]
  • 素晴らしきかな、人生
  • 今日は久々の映画です。『素晴らしきかな、人生』ウィル・スミス主演でケイト・ウィンスレット、ヘレン・ミレンなど、わき役もスゴいのが揃ってます。広告代理店の代表として働く主人公、成功者である彼に悲劇が襲う・・・ある日、彼の家族が不幸にあい、そこから人生の歯車が狂う。みたいな物語。なんだか掴み所のない悲しさみたいなのがあって・・・人生ってこんなことばっかりじゃぁないよね。悲しくも前向きになれる、そんなお [続きを読む]
  • 再び築地です!
  • また来ましたよ〜土曜日とあって、たくさんの人がいます。去年の11月に来たときに、どうしてももう一度って思ってて、、、だからまた来たんです。前回の築地のお話はこちらから・・・築地の場内もすごい人がいます。とんかつ『小田保』さんです〜この『小田保』って何て読むのか去年からずっと考えてました。『オダボ』か、『オダタモツ』だと思ってたんです。気になってお店の人に聞いてみると、『オダヤス』でした。『オダボ』は [続きを読む]
  • ピラミッドを登頂できた時代の貴重な写真集
  • ちょっと面白い記事を見つけました。その昔ピラミッドは誰でも自由に上ることができたのです。今では考えられない光景がそこにはありました。ピラミッドのてっぺんでお茶してる。一番右の人、ダイブでもするつもりなのか髪の毛が逆立っている人の右手の先には男の人の口が、、、よく見ると、その男の人は右手に?を持ち、何やら女の人に食べ物もらってる。。。『こんなところで何やってるんですかぁ』テーブルや椅子をここまでもっ [続きを読む]
  • 『キハ40形』38年のラストラン
  • JR烏山線で38年間走り続けたディーゼル気動車『キハ40』が先日3/3、運行最終日を終えました。各駅で見送りイベントが実施され、4日以降、ダイヤ改正により蓄電池電車EV-E301系『アキュム』に切り替わります。このJR烏山線を昭和54年6月から約26年間走り続け、関東地区で唯一のキハ40だったんです。『たらこ色』なんて呼ばれた朱色とクリーム色した車体がなんとも懐かしくて、、、なんとも寂しい気がします。 [続きを読む]