ああああ さん プロフィール

  •  
ああああさん: お笑い映画館
ハンドル名ああああ さん
ブログタイトルお笑い映画館
ブログURLhttp://ameblo.jp/ishikiru/
サイト紹介文「笑える」という切り口での映画感想文ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供208回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2012/01/08 17:28

ああああ さんのブログ記事

  • 【備忘メモ】2017年5月末〜6月視聴したい映画
  •  毎度のアレシャスアレシャス― 【上映中】・ジェーン・ドウの解剖 【5月26日〜週】・光をくれた人・美しい星 【6月1日〜週】・ローガン・ゴールド 金塊の行方 【6月9日〜週】・パトリオット・デイ・アイム・ノット・シリアルキラー・セールスマン 【6月23日〜週】・フィフティ・シェイズ・ダーカー・ハクソー・リッジ  フィフティ・シェイズ・ダーカーがスンゲー気に [続きを読む]
  • 映画「マンチェスター・バイ・ザ・シー」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> ボストン郊外で便利屋として生計を立てている主人公が、兄の死をきっかけに故郷のマンチェスター・バイ・ザ・シーへと戻り、16歳の甥の面倒を見ながら過去の悲劇と向き合っていく  飲酒しない勢としては、全部自業自得やんけ! と秒速で突っ込んでしまうんですがそれは…(震え声)それでも事件以降、飲酒を止めない鋼のド畜生メンタルはかなりの迫真具合で、見応えがありました。 あと、甥っ [続きを読む]
  • 映画「メッセージ」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> 突如地上に降り立った、巨大な球体型宇宙船。謎の知的生命体と意志の疎通をはかるために軍に雇われた言語学者のルイーズ(エイミー・アダムス)は、“彼ら”が人類に<何>を伝えようとしているのかを探っていく。その謎を知ったルイーズを待ち受ける、美しくそして残酷な切なさを秘めた人類へのラストメッセージとは―。  とりあえずキャンプの中は電気付けてもっと明るくしちくり〜と思いまし [続きを読む]
  • 映画「パーソナル・ショッパー」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> 忙しいセレブに代わり服やアクセサリーを買い付ける“パーソナル・ショッパー”としてパリで働くモウリーンは、数カ月前に最愛の双子の兄を亡くし、悲しみから立ち直れずにいた。なんとか前を向き歩いていこうとしているモウリーンに、ある日、携帯に奇妙なメッセージが届き始め、不可解な出来事が次々と起こる―  果たして、このメッセージは誰からの物なのか? そして、何を意味するのか?   [続きを読む]
  • 映画「カフェ・ソサエティ」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> もっと刺激的で、胸のときめく人生を送りたい。漠然とそんな願望を抱いたニューヨークの平凡な青年ボビーがハリウッドを訪れる。 時は1930年代、この華やかなりし映画の都には、全米から明日の成功を目指す人々が集まり、熱気に満ちていた。映画業界の大物エージェントとして財を築いた叔父フィルのもとで働き始めたボビーは、彼の秘書ヴォニーの美しさに心を奪われる。ひょんな幸運にも恵まれてヴォニーと親密に [続きを読む]
  • 映画「スプリット」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> 監禁された少女たちの運命は? その犯人が内に秘めた、想像を絶する人格とは? 女子高生ケイシー(アニヤ・テイラー=ジョイ)は、級友クレア(ヘイリー・ルー・リチャードソン)のバースデー・パーティーに招かれ、その帰り、クレアの親友マルシア(ジェシカ・スーラ)と共に家まで車で送ってもらうことに。それが悲劇の始まりだった。見知らぬ男が車に乗り込んできて、3人は眠らされ、拉致される… [続きを読む]
  • 映画「ノー・エスケープ 自由への国境」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> メキシコ=アメリカ間の砂漠の国境。不法入国を試みるモイセスと15人の移民たち。突如襲いかかる銃弾。襲撃者は正体不明。摂氏50℃。水なし。武器なし。通信手段なし。“自由の国”を目指す命懸けの逃走劇が今、始まる!  トラッカー君(※犬)有能過ぎィ! 追跡から殺し、最後は信号弾ダンスまでこなす万能っぷりに痺れました! ドントブリーズもそうでしたが、外基地おやじ×有能ドッグの安 [続きを読む]
  • 映画「食神」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> 食神と持て囃されていた主人公は出資者とマネージャーの裏切りに遭い、料理人生命は終わる筈だった。しかし、屋台で商売する若者達と出会い、再起を掛けた料理を生み出す。彼は食神に返り咲けるのか?そして、最後に待ち受ける大どんでん返しとは?。  お笑い系料理バトル映画とかいう非常に貴重な作品! しかし製作から20年近く経過している2017年現在の感覚では、B級・糞映画系の飛ばし描写 [続きを読む]
  • 映画「エンド・オブ・トンネル」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> 完璧な現金強奪計画。最大の武器は“動かない下半身(からだ)”。 事故で妻と娘を失い、車椅子生活となったホアキン。自宅に引きこもり孤独に暮らしていたが、徐々に金も底をつき、家の2階を貸し出すことに。そうして住み始めたのは、ストリッパーのベルタとその娘。2人に妻子の姿を重ねたホアキンは、徐々に明るさを取り戻してゆくが、ある日地下室で奇妙な音を耳にする。それは地下にトンネルを掘り、そこから銀 [続きを読む]
  • 映画「イップ・マン 継承」ネタバレ有感想文
  •  ドニー・イェン対マイク・タイソンが拝めただけで大満足! ある意味棒使い(演技的な意味で)なタイソンでしたが、左右に揺れながら戦略的上目遣いで迫ってくる姿がガチで怖い! 時間に正確なビヂネスマンでもあり、無駄にジェントルマンなオチで草も生えました! あと個人的には、ドニキの無表情芸が非常に印象に残ってます! 巨乳モデル妻とのダンス教室を忘れてて怒られた時も、息子を人質に取られた時も、基本的に全部 [続きを読む]
  • 映画「タイタニック」ネタバレ有感想文
  •  今更ですが初見視聴! 非常に面白かったです! レオさんに服貸したりマナー教えてあげたり、キャシー・ベイツの頼れる主砲感ホントすこ。 あと不謹慎で大変恐縮なんですが、こちらとしてはタイタニックの末路が分かってる状態で、前半の「この船は大丈夫!」「この船は沈まない」「沈まないから見栄えを考えて救命ボート減らしました」とか死亡フラグ発言ラッシュで、さすがに草不可避でした。 タイタニック (字幕 [続きを読む]
  • 映画「カリートの道」ネタバレ有感想文
  •  開幕ネタバレ過ぎィ! と、さすがに突っ込み不可避な感じでしたが、何だかんだ面白かったです! ショーン・ペンのパンチパーマはどう考えても草不可避。映画の中でシャブ中という設定ですが、非常に美味そうに吸うので、食レポならぬ吸レポやったら凄いんじゃないかと思いました(適当)。お薬テイスティング世界ランカー狙えそうな感じです(超適当)。 あと終盤、わがままボディのサッソおっじにカリートがナイフ突きつけ [続きを読む]
  • 映画「スペシャルID」ネタバレ有感想文
  •  ちょっと話がユルい、どころかガバガバ過ぎやしませんかねえ…と思いつつ、ドニキのアクションが凄くて面白かったです(小学生並の感想)。 以下、個人的に面白かった点を過剰書き・潜入捜査がいきなりマッマにバレてる・序盤の雀牌食べさせ・尿検査の為にペットボトル6本飲み干せ指令・ナオン刑事に背後を見せながらおしっこしつつ脅しをかけるボス なんかが斬新でおもろかったです。 とはいうものの、もっと突き抜けられ [続きを読む]