ああああ さん プロフィール

  •  
ああああさん: お笑い映画館
ハンドル名ああああ さん
ブログタイトルお笑い映画館
ブログURLhttp://ameblo.jp/ishikiru/
サイト紹介文「笑える」という切り口での映画感想文ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2012/01/08 17:28

ああああ さんのブログ記事

  • 映画「SING」ネタバレ有感想文
  •  あんま期待してませんでしたが、予想以上に面白かったです! 米国アニメ界のビッグマミィことロジータ姉貴が、25匹の子沢山ながらパートナーと微妙に不倫臭を漂わせる攻め過ぎ設定で草生不可避! ライブ直後に何かを感じた夫ニキがダッシュチッスをカマしてたのが意味深で味わい深かったです。 でもまあ、相方のグンターはナオンよりも自分の方が好きそうだから大丈夫そうっちゃ大丈夫なのか…な?(ミサワ風) & [続きを読む]
  • 映画「おとなの事情」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ>「今では携帯はプライベートの詰まったブラックボックス。ゲームをしない?食事中、かかってきた電話、メッセージをみんなオープンにするのよ」。 友人夫婦7人が集う夕食の場で、エヴァはいきなりそう提案した。新婚のコシモとビアンカ、反抗期の娘に悩むロッコとエヴァ、倦怠期を迎えたレレとカーロッタ、恋人に今日のディナーをキャンセルされたペペ。「何かやましいことがあるの?」と詰め寄る女性陣に、男性陣も [続きを読む]
  • 映画「アシュラ」ネタバレ有感想文
  •  西田敏行(写真中央)と渡辺謙(写真右)が出てて草生えました   てのは置いといて、アクションはよかったものの、個人的にはもう一つ物足りなかった感じでした。同じ主演のチョン・ウソン映画なら、「神の一手」の方がネタ的にチャレンジング(何せ囲碁バトルですし)で見応えがあった気が… とか言いつつ、最後に検察ニキが自分が助かる為に部下ナオンをガチ殺しようとしたりと、韓国映画らしい活き活きとしたド畜生 [続きを読む]
  • 映画「哭声」ネタバレ有感想文
  •  サーセン、雰囲気や小ネタ、國村隼の上目遣いはいいと思ったんすけど、さすがにお話がオカルティー過ぎて、個人的にはかなり微妙でした! しかしながら、韓流バンデラスこと祈祷師の初回祈祷がピョンピョン飛び過ぎててラジオ体操風味だったり、運転中の車の視界を大量の鳥フンが襲ってくるという今までに見た事がない高次元の草&ホラー演出があったりと、何だかんだでお得感はあった映画視聴でした。 *お笑 [続きを読む]
  • 2017年3月14日の日本−キューバ戦
  •  かなり迷ったんですが、もうなかなかこんな機会も無いだろうという事で、現地で観てきました。 東京ドームで野球観たのはTDNの完封を目撃して以来なので、8年振りでした。 以下、個人的にポイントと思った点を箇条書き・そこそこいい席だったので周りのナオンのレベルが高かったです・ビールの売り子のレベルも同上・キューバの一番サントスは打席でピョインピョイン跳ねる・侍の癒しと化したセペダ。最終的に打率が067と [続きを読む]
  • 映画「さや侍」ネタバレ有感想文
  •  まず、この映画を早送りもせず途中放棄もせず最後まで視聴し切った自分を褒めたいと思います! 103分が1030分に感じる精神と時の部屋で、私の忍耐力も相当鍛えられた実感がありました。 ストーリーについても、「早く若君に笑って欲しい」という点で共感度MAX! 早くこの激寒コント地獄から解放されたいという想いで、ほぼ逝きかけました。 とにかく娘がパッパに「自害しろ自害しろ」と言いまくるワケですが、松本 [続きを読む]
  • 映画「お嬢さん」ネタバレ有感想文
  •  どこまでも綺麗な絵作り×クッソしょうもないエロネタで発生する有り得ない化学反応、見たこと無い違和感が最高! 真顔×片言の日本語も大勝利の方程式過ぎて大草原! 個人的には、怒りのともだち○こ、子供にも容赦ないピンク朗読、お嬢さんのガバガバ画力で草生えました! *お笑い野球小説も書いております。よろしければご覧ください* http://ncode.syosetu.com/n8800bo/ [続きを読む]
  • 映画「トリプルX 再起動」ネタバレ有感想文
  •  まさに裸の大将Xスポーツ編! 世界一タンクトップが似合う49歳の小学生(※ガチリスペクト)ことヴィン・ディーゼルが、タンクトッピストの貫録で魅せまくる! スケボーやる時は清純派の白タンク、エロい流れ(「仕方なく」8Pやる場面ホントすこ)の時はちょいワル小学生風の黒タンクと、TPOを弁えた着こなしも最高! 最後はみんな笑って仲良く〆るという「ぼくのなつやすみ感」で、観ているこちらも草生えまくり、多 [続きを読む]
  • 映画「風と共に去りぬ」ネタバレ有感想文
  •  あんたが大将! いや畜将! て事で、ヒロインのスカーレットが超セルフィッシュ&ド畜生で非常に面白かったです!  腹いせや金目当てで他人の婚約者を強奪したり、利益最優先でロクに休みや食べ物を与えず受刑者を酷使するブラック企業を経営してみたりと、「退かぬ、媚びぬ、省みぬ」という一本筋の通った畜生振りで、私もこんな生き方がしたいと思った次第です。 風と共に去りぬ [DVD]1,543円Amazon &nbs [続きを読む]
  • 映画「さらば、わが愛 覇王別姫」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> 身を持て余した遊廓の母に捨てられ、京劇の養成所に入れられた小豆。 淫売の子といじめられる彼を弟のようにかばい、辛い修行の中で常に強い助けとなる石頭。 やがて成長した二人は、それぞれ“程蝶衣”、“段小樓”と名を変え、京劇界きってのスターとなっていた……。  開幕、主人公のマッマが繰り広げる二重のド畜生(フタエノドチクショウ)からの、主人公×幼馴染×幼馴染の妻が激動する [続きを読む]
  • 映画「ある日どこかで」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> 母校で初演を迎えていた新進の劇作家リチャードのもとへ現れた老婦人は、金時計を手渡すと“帰ってきて”という言葉を残し去っていく。数年後、再び母校を訪れたリチャードはその町のホテルで一枚の肖像画に心を奪われる。そこに描かれた美女エリーズは、かつての老婦人の若き日の姿だった。日増しに膨れ上がる“彼女”への想いに苦しむリチャードは、ついに時間の壁を越えエリーズと出会う……。   [続きを読む]
  • 映画「激突!」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> ごく普通の男が車で走行中ただ追い越したことだけをきっかけに、殺意に満ちた見知らぬ大型タンク・ローリーに追いかけ回されるさまをスリリングに描いたサスペンス。 あらすじ以下でも以上でもない、とてもシンプルな内容でしたが、それだけに響く物がありました!「何故追われるのか」「一体何者なのか」 という事が分かりそうで最後まで分からない。「分からないから自分で色々な創造を膨らませてしまう恐怖」 [続きを読む]
  • キーワードは「貯金」(※映画「ラ・ラ・ランド」ネタバレ有感想文)
  •  ていう事でミアネキのモチベータースキルヤバ過ぎィ! お母さんとの電話での、「彼とってもいい人で…うん、店を開くの…まだ準備段階だけど…貯金も…」 という会話でセブさんのツーケーに火が付いた!(実は騙されて「お金無う」なんて言えない! 今すぐ貯金せな!) と、秒速で大人になって稼ぎのいい仕事に走る姿に涙不可避! それから成功して小金を得てちょっと天狗になっていたセブさんに、「お金だけじゃ駄目。本当や [続きを読む]
  • 映画「裸足の季節」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> 13歳のラーレは5人姉妹の末っ子。10年前に両親を事故で亡くし、いまは祖母の家で叔父たちとともに暮らしている。学校生活を謳歌していた姉妹たちはある日突然、家に閉じ込められてしまう。古い慣習と封建的な思想のもと、電話を隠され、扉には鍵がかけられ、自由を奪われた「カゴの鳥」となった彼女たちは、ひとりひとり見知らぬ男のもとへと嫁がされる。ラーレは自由を取り戻すべく、ある計画を立てる…。 & [続きを読む]
  • 映画「好きにならずにいられない」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> 43歳独身、空港の荷物係として勤務する巨漢のフーシ(グンナル・ヨンソン)は、人付き合いが苦手で女性経験もなく、戦車や兵士の小さなフィギュアを集めてジオラマを作るのが唯一の楽しみ。そんな息子を見かねた母親とその恋人は、出会いの機会を作ろうと誕生日祝いにダンススクールのクーポンをプレゼントする。気が乗らないもののスクールに向かったフーシは、小柄な女性シェヴン(リムル・クリスチャンスドウテ [続きを読む]
  • 映画「イーグル・ジャンプ」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> エディ・エドワーズは幼い頃からオリンピック選手に憧れていた。だが、近眼で運動音痴なエディには到底無理な話だと周囲からは馬鹿にされていた。そんなある日、イギリス国内にスキージャンプの有力選手が誰もいないと知ったエディは、スキージャンプのイギリス代表選手になるため練習場があるドイツの雪山へと向かうのだった。 成功の定義は人それぞれでええんやで、と教えてくれる快作! 出場選手中最低スコアな [続きを読む]
  • 映画「マリアンヌ」ネタバレ有感想文
  •  開幕、タクシー運転手おじさんがブラピにいきなり指輪を渡してきて「出会って10秒でホモプロポーズ」で大草原不可避!まあ、あらすじからするとそんなワケはないんですが、鋭過ぎる先制ジャブでした。 それにしてもマリオンコティヤール(長いので以下マリコ)の清楚系魔性キャラがヤバい!「暑いから胸元のボタン外しちゃうわー、上から二つ目行っちゃうわー」ていう少年誌風味のエロシチュで草生えました。 パートナー同士 [続きを読む]
  • 映画「ザ・コンサルタント」ネタバレ有感想文
  •  前半、スーツスタイルのベンアフが、ガチムチ過ぎてコスプレ系ホモAVにしか見えず大草原不可避! ベンアフ無双でアクション凄かったですが、私的には手榴弾を使用した死のだいしゅきホールドが一番イケてると思いました。 あとアナケンのドラクエばりの秒速部屋チェックに、これは彼部屋で隙あらば躊躇無くスマホチェックやエロ本探しをするタイプだなと思った次第です(適当) ていうどうでもいい感想はともかく、ベンアフ [続きを読む]