sotoshi さん プロフィール

  •  
sotoshiさん: 美 デローザSK Pininfarina
ハンドル名sotoshi さん
ブログタイトル美 デローザSK Pininfarina
ブログURLhttp://sotoshi0129.blog.fc2.com/
サイト紹介文これから美しいデローザ SKとの日々を綴っていきます。御愛好のほどお願い致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/01/10 21:40

sotoshi さんのブログ記事

  • 台風一過
  • 今日は朝方には台風が仙台を通過し、9時くらいからは晴れるという予報と、昨日のツール・ド東北が短縮され走り足りなかった?こともあって、チャリ部にツーリングをお誘いしたところ、精鋭のYさんと、K君が行けるとのことで、3人で走ってきました。行き先はSUGO周辺を100kmほどですが、獲得標高が1300mありますから、そこそこ上ります。ちょっと違うけど、行程は下図のとおりです。精鋭のYさんはマラソンとトライアスロンをバンバ [続きを読む]
  • 2017ツール・ド東北
  • 今日はツール・ド・東北 南三陸フォンド(170km)に参加してきました。参加したのはチャリ部のYさん、Tくん、俺の3名で、Yさんと俺は南三陸フォンド(170km)、Tくんは北上フォンド(100km)に出走です。前日から石巻に泊り込み、準備万端でしたが、残念ながら台風の影響で、南三陸フォンドも北上フォンドも65kmに短縮です(泣)65kmなら大した距離じゃないしということで、前夜祭が盛り上がり、さんざんぱら飲んで食べて、10時前 [続きを読む]
  • アタック渋峠 byチームMO(2日目)
  • 本番の2日目です。二日酔いもなく、さわやかな朝を迎えます。朝6時に起床して、7時半集合、8時出発です。行程は草津⇒渋峠⇒横手山⇒笠岳峠⇒須坂手前で折り返し万座道路へ⇒万座⇒白根山⇒草津ってな感じで、100?の走行距離です。詳細はこちらをどうぞ。YOUさんは昨晩から、長野側に下ってからの上り返しが本当に上れるか不安を何度も吐露していました(笑)S師匠も渋峠は何度も上ったことがあるものの、万座道路を折り返し [続きを読む]
  • アタック渋峠 byチームMO(1日目)
  • 週末の土日は予定通り、S師匠、YOUさんと一緒に渋峠アタックを敢行してきました。本当は9月2日-3日の予定でしたが、天候が悪く翌週への変更でしたが、おかげさまで抜群の秋晴れに恵まれました!!!1日目はS師匠とYOUさんが名古屋と大阪、私が仙台からそれぞれ草津に集結するということで、昼に集合し軽く走行して終了し、翌日が本番の渋峠の往復ビンタアタックの敢行です。私は6時30分に仙台を車で出発して、約400kmを5時間半かか [続きを読む]
  • チャリ部?ツーリング
  • アタック渋峠が雨模様で来週に延期になったものの、なぜか仙台は晴れ模様になったので、チャリ部にツーリングを呼びかけたところ、皆さん忙しくて走れるのはキャノンを乗ってるK君のみ。。。それでは二人で走ろうということで、あまり厳しくない?七北田ダムから大倉ダム方面のコースをセレクトしました。コース行程はこんな感じです。K君はチャリの経験こそないものの、マラソンをフルでバンバン走れるスキルの持ち主で、さらに私 [続きを読む]
  • ツール・ド・東北の受付票&物欲
  • 9月17日に出走予定のツール・ド・東北の受付票が届きました。出走するのは南三陸フォンド170?で、ゼッケンはキリ番2000です。会社のチャリ部からも自分以外に2名が出走します。コースは石巻を出発して海岸沿いを走るのですが、景色は良いものの道幅が狭く車の往来が激しいので、走って楽しい道かは微妙ですが、ツール・ド・東北の趣旨が「東日本大震災の復興支援と震災の記憶を残していくことを目的とした自転車イベント」な [続きを読む]
  • アタック蔵王
  • 仙台は一昨日まで連続36日の雨、雨、雨で、昨日は37日振りに晴れました。せっかく仙台に来たからには一度は蔵王に上ってみようと思っていましたが、この日を逃しては寒くなってもう上れなくなるかもと、久しぶりのライドながら蔵王アタックを敢行しました。行程は仙台発の蔵王まで往復130kmです。基本的に、蔵王までの往路はひたすら上り基調で、帰路は下り基調です。ルートラボでは蔵王の麓まであまり上っているように見えませ [続きを読む]
  • 奥松島へ
  • 今日は奥松島まで走ってきました。仙台は梅雨明けから土日祝日は雨ばかりで、一向に走れません(泣)今日も天気予報は曇りでしたが、朝から今にも降り出しそうな空模様です。こりゃあ山は駄目だなということで、海に向かいます。しかーし、しっかり降られました。奥松島まで45kmの折り返し地点で雨が降り出し、以降は本降りにはなりませんでしたが、しとしとと雨でした。奥松島では海水浴が復活しています。残念ながら雨が降り [続きを読む]
  • SUGO周辺うろうろ
  • 今日は嫁が仙台に遊びに来ているのをほったらかして、軽くSUGO周辺を走ってきました。おこないが悪かったせいか、途中から雨になりびしょ濡れになりました(泣)なんか写真撮ると太っていて醜いな〜なかなか痩せない。。。嫁ほったらかし、写真を撮らせて颯爽と走り行く俺!この後バチがあったったのか、雨でびしょ濡れに。。。SUGO周辺で雨宿り。このときはまだ本降りになっていなかったので、今日はなんとかもつかな〜と [続きを読む]
  • キャノン君 ドナドナ。。。
  • デローザを購入して2台体制になりましたが、基本的に2台必要なほどチャリに乗らない?ので、キャノン君はヤフオクで売却予定でした。しかし、出品寸前に社内のK君から購入したいとの申し出があったため、K君に購入してもらうことにしました。因みにK君とは上司と部下という関係にありますが、決して購入を強要したわけではありません(笑)知人に買ってもらうということもあり、ちゃんとメンテナンスして渡したほうがよかろう [続きを読む]
  • 物欲は続くよどこまでも♪
  • キャノンを購入してから6年が経過するので、ウエア、シューズが軒並み古い。新車を購入すると途端にそこらの古いものを新しくしたくなるし、新たな物欲も発生してしまいます。先週末、八王子に帰省し、ワイズロード入間、ワイズロード多摩川、なるしまフレンド立川を梯子し、ベースレイヤーとシューズを購入してしまった。。。ベースレイヤーはカステリの製品で、8,000円の物が半額!夏の汗をかく時期に、素肌にジャージを着 [続きを読む]
  • 冬支度
  • 東北は梅雨の真っ只中、夏本番まではあと少し。今年はデローザを購入してから割とまじめに走っているので、このままいけば冬もそこそこ走るだろうことが容易に想定されます(笑)ならば、冬支度をしなければと慌てて海外通販を漁っていると、なんとASSOSのウエアが投売りされているではありませんか。しかも5点購入すると投売り価格からさらに20%OFFになるということで、これはポチるしかないでしょう!ということで、買い [続きを読む]
  • 泉ヶ岳タイムアタック???
  • 今日は梅雨の合間になんとか天気が持ちそうだったので、先週に続き泉ヶ岳に行ってきました。仙台から泉ヶ岳の入り口まで19kmで、そこからスプリングバレー泉高原スキー場までルートラボで見ると11.3kmあります。泉ヶ岳の入り口のコンビニで補給しながら、「そういえば泉ヶ岳って皆さんタイムアタックしてたよな〜」と思い出し、ちょっくらやってみるかとアタックしてみました。ただ、どこからどこまでがタイムアタック区間 [続きを読む]
  • 痛恨の衝動買い。。。
  • デローザに似合う色合いのジャージが欲しくてもろもろ物色してましてPOCのジャージを買ったんですが、サイズが合わずにヤフオク行きに(泣)POC以外では大人の落ち着いたジャージがいいなということで、カペルミュールのジャージが欲しかったんですが、お高いのでとりあえず近所のチャリ屋さんにセール品で置いてあったMAVICのジャージをゲットするためにいそいそと出かけたところ、なぜか横に置いてあったASSOSの [続きを読む]
  • 泉ヶ岳へ
  • 今日は1年ぶり?に泉ヶ岳に上ってきました。行程は仙台⇒泉ヶ岳⇒七北田ダム⇒大倉ダム⇒秋保温泉⇒仙台ってな感じです。このコース、ルートラボを見ると90kmで獲得標高が1400mなので、私的にはそこそこキツイコースです。で、走ってみると、泉ヶ岳、キツイ。。。距離は10kmほどですが、気を抜くところがあまりないです。最近、山を上ってもあまりきついと思わなかったけど、久しぶりに勾配がキツイところを走るとき [続きを読む]
  • 小物もろもろ
  • 買いました。1つ目はツールボルト。これまで使っていたのはエリートのもの。これも悪くはないが、外観がボロボロになっとのと、物が取り出しにくいのでPWTというメーカーのツールケースをチョイス。1400円なのでコストパフォーマンスはまあまあです。中に収めるもの。19cmの空気入れが収まるか否かがポイントですが、大丈夫でした。半分に割れるので、中のものが取り出しやすくて良いですね。昔はサドルバックを使って [続きを読む]
  • デローザSK シェイクダウン!
  • 今日は早速完成したデローザ君のシィクダウンに行ってきました。行き先は七ヶ浜まで45km程度です。まあ、調子を見るのと写真を撮りに行ったようなものです。自転車って、この角度から見るとなかなかカッコイイ!ハンドル周り。ハンドルに赤が入りすぎてるな〜もっとブラックなハンドルにすればよかった。サイコンを前出しにしましたが、これすこぶる見やすいです。ワイヤーの取り回しもすっきりしていて、まあまあ良し!フィジ [続きを読む]
  • でろーざSK組立日記その3 祝完成!
  • 今日は天気は良かったのに、風邪気味で調子が悪かったので、部屋篭りで一気にデローザ゙を完成させました。配線が完了したので、BBを取り付けます。BB取付前に、ジャンクションBをフレーム上部に押し込みます。BB386にシマノのクランクが取り付けられるアダプターは圧入式ですので、圧入工具が必要になります。私はキャノンがBB30だったので工具を持っていましたが、なければ購入が必要です。(工具なしではセットは [続きを読む]
  • でろーざSK組立日記その2 Di2の配線編
  • Di2のそれぞれの部品の組み付け調整は、シマノのマニュアルに細かく書いてありますから、そのとおり組み付ければよいだけですので、そちらに譲るとして、ここでは配線方法を記載します。Di2の配線をする前に、STI、FD,RD、バッテリー、ジャンクションAを仮付けしておき配線します。私のグループセットに付属していた配線は、300?(FD用)、350?*2(STI用)、500?(バッテリー用)、750?(R [続きを読む]
  • SUGO周辺をぶらぶら!
  • 今日はSUGO周辺をぶらぶら走ってきました。ただ、12時から15時くらいまでの天気予報が雨模様で怪しかったので、早く出発して60kmくらい走る予定でしたが、出発したのは9時半。。。行程は概ね下図の感じですが、途中、新しい道を探そうとうろうろ違う道も走りました。SUGO周辺は車が少なくてアップダウンがそこそこあるので、トレーニングとしては最適ですね〜出発してSUGOの北側を登るとモトクロス場があった [続きを読む]
  • でろーざSK組立日記その1 コラム・シートポストカット編
  • デローザSK組立日記の始まりです。デローザSKをDi2で組んでいるブログはあまり見当たらないので、自己流の部分も大いにあると思います。あしからず。。。チャリのバラ完で最もハードルが高い作業がコラムのカットでしょうか?シートポストはカットで失敗しても融通が利きますが、コラムは失敗するとフロントフォークの交換となるので、高額な出費につながります。ましてや、海外通販となると、やり取りもさることながら、そ [続きを読む]
  • 燃える男の闘魂注入!その4
  • ホイール、コンポ、フレームと購入しましたが、実はそれだけではチャリは組み立てられません(笑)その他部品はキャノンデールからの移植も考えましたが、せっかくならばと諸々購入しました。まずはハンドル、ステムですが、選択条件は、①カーボン、②エアロハンドル、③ケーブルが内臓可能、④ハンドルとステムは同メーカー、としました。で、色々探しますが、上記の条件とすると、お値段が跳ね上がります。ハンドル、ステムの有 [続きを読む]
  • チャリ部発足?で初ツーリング
  • 今日は会社にチャリ部が発足?したため、早速ツーリングに行ってきました。チャリ部といえども部員は、左からTくん、Yさん、私、Sくんの4名ポッキリ。見ればわかりますが、TくんとSくんは相撲取りです。。。なわきゃないか(笑)Yさんは、マラソンとトライアイスロン大好きの変態オヤジです。左のFOCUSは変態Yさんのバイクで、右のピナレロはTくんが嫁さんに黙って購入した30万の新車です。左はmyキャノンで、右のバイク [続きを読む]
  • OAKLEY EV ZERO PATHサングラス 買ってもらった!
  • 嫁さんから結婚記念日にサングラスを買ってもらいました。買ってもらったのは、OAKLEY EV ZERO PATH。チャリ用のサングラスはこれで3本目ですが、いつもOAKLEYです。今まで使っていたのは、OAKLEY RADAR PATH INFINITE HEROというモデルですが、こいつはレンズが簡単に交換できるので、ブルベなどで夜に走行する際に便利です。ただ、経年とともにレンズ部分に禿げが出始めてきたので、そろそろ買い替えたいな〜と思っていたとこで [続きを読む]
  • リベンジ BRM513宮城野200スーパーフラット 完走!
  • 今週の火曜日、代休が取れたので5月13日にDNSしたブルベのリベンジに行ってきました。スタート地点の岩出山体育センターは自宅から遠いため、PC1セブンイレブン利府しらかし台店をスタート地点として走り始めます。詳細野ルートは下図の通りです。自宅からPC1までは12.5?ほどあるので、往復すると25?、コースを200?走るのも怪しい中、自走で行くか車で行くか迷いましたが、まあ近いし自走を選択しましたが、帰路は激しく後悔し [続きを読む]