大分ナシカ さん プロフィール

  •  
大分ナシカさん: 九州撮り物帳
ハンドル名大分ナシカ さん
ブログタイトル九州撮り物帳
ブログURLhttp://nasika5577.blog.fc2.com/
サイト紹介文九州の風景、お花、グルメ、動物などコンセプトのない写真館
自由文私が目で見て美しいと感じた物をカメラで撮影して発信して行きます。

特にジャンルはなくてなんでもアリの写真館です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/01/11 18:31

大分ナシカ さんのブログ記事

  • 細島港まつり 喧嘩太鼓台
  • この日は祭りのスケジュールを良く調べてなくて慌てて出かけて失敗しました。10時から22時までと記載があったのでてっきり10時からお祭りが行われると思っていたのですが行われたのはこのちびっこたちの太鼓台とカラオケ大会の予選が行われただけでした。で、時間があまったのでお倉が浜へ出かけてサーファーを撮影してすぐにとんぼ返りしてクルーズ船に乗り込んで(背渡し船)湾内から外海をクルーズしてきました。この太鼓台 [続きを読む]
  • サーファー2
  • 先日宮崎県日向市にあるお倉が浜で撮影したサーファーの続きです。ちょっと画像加工して遊んでみましたがなかなか面白いものになりました。似たような記事が続いて恐縮ですがまだまだ続きます。あっ今回はコメント欄はOFFにしていますのでコメントがある方は拍手のほうにお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • アオバズクのお母ちゃん
  • はいお待たせしましたアオバズクのお母ちゃんです。フクロウの仲間なので昼間はこのように大木の枝にとまってじっと寝ていますが気配を感じるとこのように目をあけます。でもまたすぐに下の写真のように眠っちゃいます。アオバズクの雌と雄の見分け方は大きい方が雌で胸の縞模様がこのように少し隙間が広くてハート形のようになっているのが雌で胸の模様がもっと密集していて少し小さいのが雄です。普通は巣の近くに雌が必ずと言っ [続きを読む]
  • 出撃築城基地 F2戦闘機
  • 行橋市の正八幡宮でアオバズクを撮影しての帰り道に航空自衛隊築城基地があるのでちょっくら寄り道していつもの場所で待ち構えていたのですがこれがとんでもない失敗でして(笑)いつもの方向に離陸するだろうと東側のスポットで待機していると3機のF2戦闘機がやって来てスタンバッてるやん〜(泣)この時点で撮影出来ない方向に確実に離陸するので離陸シーンは諦めて帰って来るのを待ちました。東側のスポットから西側の展望台まで [続きを読む]
  • やっと撮影できたサーファー
  • 実はこないだの台風のあとうねりがあると思い込んでいた俺はサーファーを撮影しようと日向市のお倉が浜まで出かけたのですがもっと良く調べてから出かけないとだめだということを思い知らされました(笑)サーファー自体はちらほらいるのですが肝心の波に乗るだけの波がないジャ〜んしばらく我慢して波の状態と風の状態を見ていたんですがまったく変わりがないのであきらめて帰ってきたんです。んで〜先日細島港まつりへ出かけてイベ [続きを読む]
  • 日向細島漁港
  • 日向細島港祭りに出かけたのですがお祭りのメインは夜だったのであきらめて別のものを撮影して帰ってきました。日向市にある鉾島神社の縁起書には神武天皇が東征の途中ここに立ち寄り鉾を祀ったとの記述がある。細島の名称は港を囲む細長い半島に由来するという説に加えて鉾島が転訛したという説がある。美々津港とともに大隅・薩摩方面と瀬戸内海を往還する船の中継地として栄え、日明貿易の船やポルトガル船も立ち寄ったという。 [続きを読む]
  • アオバズクのお父ちゃん
  • 今回行橋市の正八幡宮へ出かけた目的はこのアオバズクを撮影するために出かけました。雄雌共に確認できましたが雛はもう少し後でないと巣から出てこないようです。全長29cm。頭から上面、翼の上面、尾は黒褐色。腹は白色で黒褐色の太い点がつながった縦斑があります。フクロウの仲間で、本種もオスよりもメスが大きい体です。アジアに分布していて、日本では夏鳥です。全国に分布していますが個体数は多くありません。大木の樹洞 [続きを読む]
  • 正八幡宮
  • 古来より正八幡宮の御神徳は、文化をみちびく勝運の神としてあらたかであった。爾来文化のみならず、地上に生きとし生ける私たちの平安と幸福をみちびく神 として信仰されている。母子神としても崇敬され、親の限りない慈しみをもって、我子に正しく強い心を合わせもつようにと初宮詣を始め、厄除招福、家 内安全、交通安全をみちびく神として霊験あらたかな神さまである。 当宮の主祭神は応神天皇、配神には神功皇后、比売大神が [続きを読む]
  • 500mmで睡蓮
  • 水位が安定している池などに生息し、地下茎から長い茎を伸ばし、水面に葉や花を浮かべる。葉は円形から広楕円形で円の中心付近に葉柄が着き、その部分に深い切れ込みが入っていて葉の表面に強い撥水性はない。多くの植物では気孔は葉の裏側にあるが、スイレンでは葉の表側に分布する。根茎から直接伸びる花柄の先端に直径5-10cmほどの花をつける。睡蓮の字にはきちんと名前の由来があり朝方から咲いて夕方につぼむので眠るという意 [続きを読む]
  • 正八幡宮でササゴイ
  • 福岡県行橋市にある正八幡宮へあるものを撮影しに出かけたのですが何やらお宮の中が騒がしく鳥の声がたくさん聞こえてくるんです。でしばらくとっても高い木を眺めていたら遠くから大きな鳥が飛んできたのでなにかと思ったらササゴイでした。話しによるとどうやらこの八幡宮の木に営巣しているらしいです?ま〜兎に角別の物を撮影に出かけてササゴイGetしてなんだか得した気分で帰ってきました。全長は40〜52cmでゴイサギより [続きを読む]
  • 蓮畑にはオマケがいっぱい 3 カルガモ親子
  • どうです?寛いでいるでしょうカルガモの親子ナシカが到着してすぐに綺麗な蓮の花がないか物色しながら歩いていたら遊歩道のすぐ脇の蓮畑の入り口の所で親子でのんびり寛いでいましたよ。脅かすと悪いので距離を保ちながら望遠をいっぱいに伸ばして撮影しました。この蓮畑には別に合鴨が飼育されているのですが雛は見あたらなかったのでもう大きくなったんでしょうか?でもこのカルガモは育てているのではなくてあくまでも野鳥のカ [続きを読む]
  • 紫陽花マクロ 2
  • 紫陽花を撮影する時はたいがい雨が降ってることが多いような気がします。今年はサンコウチョウを必死でなんとか撮影しようと思って頑張っていたので紫陽花を撮影するの忘れててもうちょっとでドライフラワーの紫陽花になるところでした。タムきゅーで撮影するのも久しぶりだったのでちょっと手が震えてwwwでも何度か撮影しているうちに勘が戻って来てなんとか撮影出来ました。レンズ類は置いたままだとレンズにカビが生えたりす [続きを読む]
  • 国宝臼杵石仏の蓮
  • 国宝臼杵石仏から200mくらい奥にある蓮園です。ここの蓮園はきちんと散策路が整備してありますので雨降りでも平気でお花を愛でることができます。こちらにある蓮は何種類かあるのですがほとんどがこの古代蓮(大賀蓮)です。生憎前夜が雨だったので花が傷んでいてこれでも綺麗なのをよって撮影してきたんです。6月30日現在で4分咲きくらいだったのでこのブログがアップされる頃は満開か少し遅いかどちらかだと?やはり多少太 [続きを読む]
  • 蓮畑にはオマケがいっぱい 2 カルガモ三兄弟
  • ハイ蓮畑のオマケ2番目は遅咲きのカルガモの雛ちゃんです。あるブロガーさんの記事に出ていたので早速出かけてみたのですかおそらく蓮の中に隠れていてなかなか出てこないだろうと踏んでたのですが目の前でこんな感じでした。もちろんこの横にお母さんもいたのですが少し距離があったのであまり警戒していませんでした。それにしても今頃まだこんなに小さなカルガモの雛ちゃんがいたのには正直ビックリしましたよ〜。大分市の自宅 [続きを読む]
  • 紫陽花マクロ
  • お好みにより再生しながらご覧ください久しぶりにタムきゅー引っ張り出して紫陽花は今年まだ1度も撮影してなかったので撮影してみました。ちょうど雨が上がった時でしっとりとした紫陽花を撮影することが出来ました。紫陽花はマクロはどうかなと言う方もおられますがナシカは紫陽花はマクロでも広角でも良いなと思います。あと一回あります。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 蓮畑にはオマケがいっぱい 1 チョウトンボ
  • 大分県臼杵市にある国宝臼杵石仏の蓮畑に蓮の花を撮影に出かけるともれなくオマケがついてきます。この日は生憎の曇り空でしかも湿度が高くてメッチャ暑かったです。蓮の花は昨晩からの雨で花弁が傷んでいてあまり綺麗なのがなかったのでオマケ探しに専念することにしました。そんでまず発見したのがチョウトンボ。確か昨年もいたんだけど今年は見かけたのはこの一匹だけどうしてこんなに少ないんでしょうかね〜?しかも撮影してた [続きを読む]
  • 猫ちゃんの撮影のはずがなぜかカワセミの男の子
  • お天気が曇り空で今にも雨が降りそうだったのですが大分市にある平和市民公園へ猫ちゃんを撮影しようと出かけたのですが周りを見渡してみるといないジャ〜ン(笑)今日は市役所の方々が草刈りをされていたのでエンジンの音で猫ちゃんどこかへ退避していたようです。でも諦めきれないのでなにかいないかなと辺りをキョロキョロしていたら公園内にある池でスズメさんが水浴びをしていたのですがカメラを向けたら逃げられちゃいました。 [続きを読む]
  • サンフラワーゴールド 神戸六甲アイランド行き
  • この船の何が好きかって言うとこの太陽のマークが大好きなんですよ。と言っても実はまだこの船に乗ったことがないんですよ〜。高校の時の修学旅行で別府国際観光港からフェリーで大阪南港へ渡ったのですがその時サンフラワーあったのになぜが普通の客船だったんです。で、大阪に着いて電車で京都まで行って泊まったホテルで大きなムカデが出てそれが友達の手の上を這っていたという恐ろしい思い出があります。京都から東京へ行き黒 [続きを読む]
  • サンコウチョウの女の子 LAST
  • 鳥の撮影を始めてから1度は撮影してみたかったサンコウチョウなので撮りまくりました(笑)でもねとっても暗い場所なのでこれくらいでもいいかなって思いましたよ。しかもとってもすばしっこくてなかなかじっと留まってはくれないんです。しかもここの場所なぜか雄の姿は1度も見ることはありませんでしたよ女の子だけなんでシングルマザーかもね?いやはやとっても綺麗な鳥なんだけどすごく手ごわくてなかなか思うようには撮影をさ [続きを読む]
  • 神楽女湖の花菖蒲 LAST
  • 長らくご覧いただきありがとうございました。長々と引っ張ってきました神楽女湖の花菖蒲シリーズはこれで最後になります。お花の写真はただお花の写真を撮影するのではなく人物をボカシて入れることで別物になります。特に花菖蒲は非常に撮影しにくいお花で未だに満足できる写真は撮影できていないと思っています。来年は今年よりも少しでもうまく撮影できたら良いのですがこの花は非常に難しい花だと思っています。にほんブログ村 [続きを読む]
  • お母さんと一緒 
  • コブハクチョウの雛がお母さんが泳ぎ始めると次々と水の中に入って泳ぎ始めました。現在はまだ雛が小さいので網の中で暮らしていますが親はかなりのストレスがあるのかネットを食い破ってました。早く大きな湖で自由に泳ぎたいのでしょうけど外敵から雛を守るためなのでそこは我慢するしかないですね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ヒガラちゃんの水浴び
  • ミソサザイちゃんがいる場所は登山される方が途中休憩して水を補給する水場兼、小鳥さんたちの大切な水場にもなっているので色んな野鳥が水浴びにやってきます。この日もヒガラ、シジュウカラ、オオルリがやってきたのですが奥側の石で囲まれた場所で水浴びするので撮影は手前で水浴びをしたヒガラちゃんしか撮影出来ませんでした。ここの水場の湧き水は久住山系黒岳に滲みこんだ水がろ過されて湧き出した水なのでとっても甘くて美 [続きを読む]