TOKUMI さん プロフィール

  •  
TOKUMIさん: 美容師TOKUMIのことが解るブログ!
ハンドル名TOKUMI さん
ブログタイトル美容師TOKUMIのことが解るブログ!
ブログURLhttps://ameblo.jp/cime-hair/
サイト紹介文大阪・心斎橋のヘアサロンcime(シィーム)のスタイリストTOKUMIのブログです。
自由文食べたり、飲んだりする事が大好きな美容師です。オシャレも好きだし、人生楽しく過ごそうとポジティブ思考でいてます。頑張って半年で13キロのダイエットに成功しました!現在、ほっておいたら戻りそうなのでRUNも続けています。そんなTOKUMIが普段感じたり、考えたりしている事の小さな出来事を美容室やヘアスタイルだけでなく、いろんな事のつぶやきを紹介させて頂きます。よろしくお願いします!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供357回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2012/01/11 21:31

TOKUMI さんのブログ記事

  • 情熱がキーワードなんやろね・・・
  • テレビ見たー!感動したー!って358人の方からメールを頂そして励ましも下さりありがとうございました。 じょじょに返信させて頂きます。。。 僕はまだ見てませんが実際どんな内容で編集されていたのかちょっと気になって不安ですが。。。 それはそれで毎日現実に奮闘する美容師TOKUMIを休ませてくれないほど毎日毎日相変わらずジャブのように小さな問題が連打してきよります。 解決していっているのでいいが、問題だけ [続きを読む]
  • 録画急げー!
  • 本日9月18日(月)日本時間21時テレビ東京世界なぜそこに日本人!何チャンかは知りません。すんません。 テーマがカッコ良いですよ! 【世界で頑張る日本の職人】 2時間スペシャル! しかし【The美容師】を目指すTOKUMIにとっては職人という枠を外しているつもりなんですがね〜・・・ The美容師ってある意味職人、ある意味デザイナー、癒せる人、元気つけてあげれる人、お話し上手、接客のプロ、POPも書け [続きを読む]
  • 突然サロンに飛び込んで来られ・・・
  • 階段上がって息切らしながらお越しくださったこちらのお客様はドイツ人マダム。 いきなり『あなたはちゃんとカットができるの?あなたは日本人なの?』 Of coooooours!I am Japanese. ってこれくらいは直ぐ返答できるけれど、マダムの顔を見たら前髪が一直線で切られた坊ちゃん刈りだった。 ザ・インドカットだ! いきなり写真を撮るようなことは出来なかったので撮ってないが、 分かるよあなたの気持ちが・・・ やはり笑いが抑 [続きを読む]
  • 今年はデリーでコオロギの異常発生と聞くが・・・
  • 新聞やニュースで発表されたわけではないが、お客様との何気ない会話から納得した。 今の住んでいる家は2回目のモンスーン時期を過ごしたけれど、今年はなんだかでコオロギの鳴き声がよく響くなぁ〜と思っていた。 日本でいう4階に住んでいるんですよ。。。 デリー生活6年目のお客様が『今年はコオロギが異常発生している』という。他にもオフィス(デリー)にコオロギがいっぱい出てますよーなんて2〜3聞く。 ゴキブリもコ [続きを読む]
  • 何とかなるインドに乾杯・・・
  • 先日雇用ビザの更新がうまく出来んかった〜とフェイスブックにあげたら沢山の方から『あーやると良いよ!』などの情報をメールで頂きました。 その情報だけでお金になる内容にもかかわらず皆さん出し惜しみなく教えて頂きありがとうございます。 フェイスブックにアップした内容はこのブログです 『さらに大ピンチがやってきたで〜』 教えて頂いた多くは、担当会計士さんにお願いしてインドルールの所得の足らない金額を追加して [続きを読む]
  • グルガオン店の看板・・・
  • 本当は看板のデザインなんかもアウトソーシングしたいんだけど、経費削ずらざるを得ないので何でもかんでも自分でやるしかない今。。。 これグルガオン店の看板なんだけど、あえてサロン名を入れるのをやめた。 サロンが大きなゴルフコースロードぞいに面したところにあるんだがサロンの前を人はほぼ歩いて通過しない。車かメトロが行きかうところ。 なのでサロン名をデカデカと掲げても意味がない。 インドでは日本人美容室がた [続きを読む]
  • 今月18日テレ東さんに出演します。。。
  • 5月にテレビ東京さんから10日間の密着取材があったんだけれど、それが9月18日(月)日本時間の夜9時にオンエアーされるそうです。 僕は見れないんですけど〜 誰かユーチューブにアップしてくれんやろか? タイトルは【世界で頑張る日本の職人】2時間のスペシャル番組になっているそうです。 さくっとした内容は下記を してご確認下さい。 世界なぜそこに日本人?〜知られざる波乱万丈伝〜http://www.tv-tokyo.co [続きを読む]
  • さらに大ピンチがやってきたで〜・・・
  • 悪い方向に傾くと10月頭にはインドを発つことになるかも・・・ 僕が知らなかっただけできっと初歩中の初歩的なミスをしてしまった。 外国人登録所には何度も足を運ぶ必要があるのは想定内だが、ここ2年連続何だかんだといちゃもん付けられるもののビザの更新は1回でパスできていた。 そのノウハウを元に鞄に資料を入れて持っていったが今回は出直しになるだけでなく、かなりに大ピンチだ。 自分の前に10人くらいのかたま [続きを読む]
  • 賃料20%も値上がりって〜・・・
  • 今のデリー店も何だかんだで3年過ぎたので賃貸契約書の更新。最初の契約書で3年以降は20%アップと確かに書いてある。 「何で最初にそこのあたりを交渉しておかなかったんだ」とお叱りをうけそうだが、英語で書かれた契約書を翻訳して意味を理解してやってはいるものの3年後のことはあまり重要視してなかった。 3年後には利益を出してもっと良いところに引越しできる当初の目論見もあったからだ。 交渉しだいで少しは下がる [続きを読む]
  • 年に一度いつものあの場所へ・・・
  • 月曜日にビザの更新に行きたいので、そうなれば土曜日中にオンライン申請を済まさないといけない。 仕事が終わった7時ころいつもの掘っ立て小屋へ行った。 いつもの兄ちゃんだったが今年はオンライン申請代金いくらに値上がっているんやろかと思いつつ。。。 昨年同様150ルピーでオンライン申請完了。 業者に頼むと15000ルピー以上かかるので何でも自分で・・・。 見込み通り月曜日の11時半から取れた。 もう少し早 [続きを読む]
  • 今最も欲しいモノ・・・
  • この写真だけ見たら凄いでしょ!! 銭湯ではないのでここまで大きいのはいらないが、これがあると硬水による髪のガサツキが改善されるし頭皮やお肌もしっとりと状態が良くなってくる。 軟水器。。。 水モノは昔から「OO水」が良いと時代によっていろいろ出てくる。 確かに水は重要だけど水にこだわると奥が深すぎる。 しかしここでは軟水器を完備していればある程度カバーできそうだ。 これを買えるくらいの利益が出るのはいつ [続きを読む]
  • ま〜るい形のカーリーヘア・・・
  • 加齢による髪のトラブルはいろいろ出てくるが、これも世界で共通の女性の悩みの一つ。 以前のブログにも書いたがアフロヘアみたいに特殊系でない限りパーマだけで頭頂部にボリュームは持たせ難い。 しかし髪全体の形で頭頂部をカモフラージュさせることは可能だ。 ある程度長さを自由に切らせて頂いたのとパーマで丸いフォルムが作れた。 カットとパーマは連動するのでそれぞれ切り離して作ることはできない。 写真は少しピンボ [続きを読む]
  • デリーで最上級に億劫なところへ・・・
  • 就労ビザなので避けては通れない関所へ行かんとあかん時期が来た。一年なんてあっという間だ!! インドが好きだ!嫌いだ!なんて浸っている間もなく、ごっちゃ混ぜになって猛スピードで通り過ぎる日々。。。 次の月曜日の朝一番に行きたいので土曜日にオンライン申請を済ませるがそれまでに資料集め。 毎回毎回言いよることが変わるので今度は何て言ってくるんやろか・・・ 絶対出直しにならないようにあらゆる書類を準備して行 [続きを読む]
  • デリーでもこの道一筋・・・
  • この道一筋!って何となくカッコいいイメージ?が湧くかも分からないが同時にバカのイメージも抱くかもわからない。 好きなことを職業にしているのだから何と思われようと構わないが、デリーでもどっぷり浸かっているといろんなことが少しずつ知り始めるし分かってくる。 良いことではあるが、厄介なことでもある。 アイラッシュ・エクステンションのお客さまも少しずつ増えてきた。日本人のお客さまだけでなくインド人やネパー [続きを読む]
  • ご迷惑をおかけしてほんますんません・・・
  • 今日は店主のつぶやき(ぼやき)なので読まずに飛ばして下さいませ。。。 昨年11月の高額紙幣廃止以降2ヶ月くらいはカード決済が超ひどく、なかなかスムースにいかなかった。それがまた8月中頃くらいからまたひどく調子が悪くなっていた。 たかが小さな美容室ですら(一日の来客数が少ない)ちょくちょく起こったのだからレストランやスーパーみたいなところはもっと頻繁に起こっているのかも分からない??? カード決済の問 [続きを読む]
  • 今度はこちらの国の方から・・・
  • 最近調子こいとる美容師TOKUMI。 調子こいとるっていうか「こいとこかなアカン」のんですわ。。。 空威張りっていう言い方もあるけれど、同じ時間過ごすんやったら気分ええほうが良いですやん。 って自分に言い聞かせとるんかトボケとんか分からんけれど、まだまだ修行僧からの一歩が超えられん。 そんな調子こいとるTOKUMIに今度はフランス人のお客様からパーマの注文がはいった。 クセ毛のようなウェーブにしたいん [続きを読む]
  • 久しぶりにやってもらった「糸」・・・
  • 勇気のある方は一度チャレンジしてみましょうね。って言っても日本ではやってないかも??? 女性は大丈夫なんだけど男性はきっとヘタレだと思う。 これね〜剃刀負けの心配ないし眉毛もナチュラルに整うし顔もツルンとしたようになるし少し引き締まった顔に見えるようになる。。。 ほらね! が、相当痛い! 僕みたいに眉毛の密度がなくても一本が太い眉毛だときっと苦痛だ。 もっと眉毛が密集して太かったらノタウチまわりそう。 [続きを読む]
  • こういうのは良い・・・
  • お気に入りのシューズは長くはきたい。しかし日本人と違って(?)古くはき込んだものや痛んだり汚れて見えそうな靴はここではNGのようだ。 今のお洒落なデリーっ子の一部では真っ白なスニーカーが流行っている。。。 なので僕の愛用のこのスニーカーは「しみったれている」ように見えるんだそうだ。 でも捨てるには惜しい。 ソールの先がはがれ出したので路上の修理屋さんへ持って行った。 剥がれている以上に剥がしてボンド [続きを読む]
  • ストレートな髪でボリュームが出ないんですけど〜・・・
  • ホームページからお越しくださったスパニッシュのお客さま。頭の上のほうに適度なボリュームが欲しいとのことだが、これはワールドワイドで女性が髪に求める共通項の一つだ。 ぺシャンとしやすい髪は一般的なヘアスタイルではカットやパーマだけでは頭頂部にボリュームは出せない。 髪の流れに逆らって根元にしっかりドライヤーをあてて、カーラーなど巻いてスプレーが必要。時には逆毛も・・・。 頭頂部に!っていうのではなく [続きを読む]
  • 全て書けないんだけどね・・・
  • 僕にとってはインドで黒毛和牛の霜降りを得るよりもっともっと価値の高い雑誌が手に入った!! 国際郵便だとだいたい雑誌価格の3倍以上かかる。 有るのが難い。ほんと心底感謝する。 この程度で感謝するほど感謝レベルが下がっているわけでなく、ほんまこの国で雑誌すら手に入れるのに苦労する。 それでも以前言われたことがあるんです。 『雑誌のセンス悪い〜!』って。。。 大人になってきたのでそんなことでいちいちカチンっ [続きを読む]
  • 断る勇気・・・
  • 1日で2人もインド人のお客様からパーマのご予約を頂いた。ローカルの美容室でもパーマの比率がとても下がっているらしく一日に2人もパーマをかける日ってそないないらしい。 とても有難いことだけど、2人目のお客様はお断りさせて頂いた。 お断りしたと言っても頭の中はグルグル回る。 ここで良い感じのパーマを掛けることができれば紹介客にもつながるし、それに加え今日の売り上げを稼ぎたいなど日銭の計算は経営者なので [続きを読む]
  • 日本のほうが安い・・・
  • 若いのにようやりますね〜って幾つまでそう言われるんやろか?その年でようやりますね〜って幾つから言われるんやろか?その間の年代は中途半端ってことなんやろか? ってどうでもいいことをふと考えたが、普段は目の前のことに一生懸命取り組んでいるので自分の年齢を意識したことって1週間で1分もないんやけどね。。。 ま〜それはさておき、出費の流れを止めんとなって思うがサロンを使いはじめたらひっきりなしに出費が出てく [続きを読む]
  • ナチュラルなヘアスタイルを好む?イタリア人・・・
  • イタリア人マダムのお客様で共通して言ってくるオーダーが「ブローはせずナチュラルの状態で形がつくようにしてほしい」そして「カットだけで髪にボリュームが出て動くようにしてほしい」とのこと。 こういったオーダーはイタリア人マダムに関わらずストレートな髪でボリュームがでない髪質の女性が求める世界の共通キーワードだ。 カットだけでは限度があるが【腕を試される】機会でもある。 自分の得意分野のカットなので切 [続きを読む]
  • こないだの激しい雨でね・・・
  • 傘がつぶれたんではなく、傘を乾かしているのでもない。 グルガオン店の薬剤室として作った小さな部屋だが屋根があるにもかかわらず滝のように雨が流れてきたんだわ。。。 新装のわりには意外と問題箇所がなく良かったと思いつつも心のどこかに怪しいと思っていたが案の定だ。 雨から冷蔵庫を守らないといけないので傘を差した。 驚かないけど残念だ。 修理が〜連絡しても繋がらん〜また交渉せなあかん〜来る来る詐欺〜 なんて瞬 [続きを読む]
  • 慌ただしく日々が・・・
  • 7月頭に発刊予定だった美容師TOKUMI奮闘気VOL6にまだ手掛けられてないことに気づいた。毎度のように言い訳だけは直ぐに思いつく。 しかし言い訳している前に店舗を移動したので名刺の作り変えが必須なんだがそれもまだできてない。。。 俺何してんねんやろか? そないお客さまで忙しいわけでないんだけどね・・・ ま〜ボケーっとしている時間が長過ぎるんやで! デリー店のドアに掛けてある告知をようやく変えれた。 [続きを読む]