rene さん プロフィール

  •  
reneさん: 生き辛さは変えられるか?
ハンドル名rene さん
ブログタイトル生き辛さは変えられるか?
ブログURLhttp://ameblo.jp/rene2012/
サイト紹介文自分の『生き辛さ』って変えられるもの? そんな私の奮闘記です。
自由文虐待・いじめ・心の病気・モラハラ等を経てきたけれど、自分らしく生きるって何かを考えていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2012/01/12 12:01

rene さんのブログ記事

  • もっと私らしく生きる最高の方法
  • おススメ本★「もっと私らしく生きる最高の方法〜 愛、お金、人間関係のすべてを手に入れる自尊心ルールズ」 (大和書房刊) http://saitoyoshino.net/watashirashiku/もっと私らしく生きる最高の方法 愛、お金、人間関係のすべてを自動的に手に入れる自尊 [ 斎藤芳乃 ]価格:1404円(税込、送料無料) (2017/6/4時点) [続きを読む]
  • 医師のつくった「頭のよさ」テスト 認知特性から見た6つのパターン 
  • 医師のつくった「頭のよさ」テスト 認知特性から見た6つのパターン 本田真美/著発達障害を調べていてたどりついた本。発達障害というか、認知特性なので、発達障害とはいってない。・視覚優位・言語優位・聴覚優位このような認知特性がわかると、コミュニケーションの取り方が全く違っていて、相手に伝わらないし、また、自分の思いも相手に伝わらない。どれもいいし。どれもわるくはない。ということがわかる。相手の特性を認め [続きを読む]
  • 発達障害(種類)
  • 発達障害とはより発達障害 広汎性発達障害 自閉症 アスペルガー症候群 トゥレット症候群 学習障害(LD) 注意欠陥多動性障害(ADHD) 発達障害の特徴は、先天性の障害だということ、障害は生涯にわたるということ、障害が発達の過程で(年齢とともに)現れてくるということが挙げらる。発達障害は、発達障害者支援法により定義付けられ、主に広汎性発達障害・学習障害(LD)・注意欠陥多動性障害の3種類に分類されています。自閉症 [続きを読む]
  • 心屋さんの記事「変わるために一度死ぬ」
  • 次のステージに行くということはいまの自分が死んで次の自分に生まれ変わるということ 進化する、ということではなくまったく別のものになるということかもしれない。   氷が、水になるように水が、蒸発して空気になるように空気が、水(雨)になるように。  氷が、氷を保ったまま水になれないように水が、液体のまま空気になれないように空気が、見えないまま、水になれないように。   なにかを足し算して何者かに成ってい [続きを読む]
  • 見直した方がいい人間関係に表れる5つのサイン
  • こんな人とはサヨナラしよう。見直した方がいい人間関係に表れる5つのサイン1. 自分に何を提供してくれるかしか興味がない自分に対して直接的なメリットを感じない限り、人間関係を育もうという努力をほとんどしない人がいます。身勝手なことに、その人はあなたが提供できるものがわからない限り、人間関係を築きたいと思わないのです。何か提供できそうなものを取り出したら、これまでほとんどなかった連絡が突然来ることでしょう [続きを読む]
  • 苦しみを乗り越えてきたことは自分の人生の財産です
  • 【苦しみを乗り越えてきたことは人生の財産である】(実は話を受け止められる人かどうかは選んでますが)過去の自分の話をすると、共感力の高い方は、痛々しそうに、気の毒そうに思ってくださる。中には涙される方も…。そのお気持ちはとてもありがたいけれど、「今は私の過去ことについて心配されなくても大丈夫ですよ」と伝えてます。あれは私だから乗り越えられた数々の出来事でした。(私以外の人が同じように体験するとしたら [続きを読む]
  • 約束を忘れる人が苦手:つきあう相手を自分で選んでもいい
  • 約束を忘れる人が苦手でしたたくさん向き合った自分も約束を忘れることもあるよね気になる相手は鏡というし・・・そうやって自分の中にある自分の否を認めてそんな自分や相手を許そうと長年向き合ったでも、現実ではまた約束を忘れられるじっと耐えて待ってた忘れてない?て聞くようにも努力をしてみたそうされるとこんな気持ちになるよこうしてくれると助かるよと伝える努力をしてみたでも、やっぱり言わなきゃその人は忘れる悪気 [続きを読む]
  • 生きることに疲れてしまう人は「自分を大切にする意味」がわからない人
  • ● 生きることに疲れてしまう人は「自分を大切にする意味」がわからない人究極的な言葉になってしまうのですが「生きることに疲れてしまう」と思っていませんか?そういう人は、優しくて、がんばりやの方が多いです。そんな方の中でも、もしもあなたが、知らずに他者優先に生きてしまうタイプの人ならば要注意です。他者優先とは?例えば、「人のために尽くすことは、自分がそうするのが好きだからやってます」という人がいます。 [続きを読む]
  • 10年前と立場が変わった恩師との人間関係
  • 10年以上おつきあいさせていただいてる長女の恩師と話してきました。過去、私が盲目だったとき、目がいき届かない箇所もずっと見守っていてくださっていた方。今では、子育ての話以外にも、夫婦関係やビジネスの話までさせていただけるようになりました。今なら、あのとき分からなかったいろんな立場や位置にいる方たちの思いがわかる。10年前見ていた世界と、今いる世界では全く視界が違う。でも、全てが繋がっている。日々に感謝 [続きを読む]
  • 全ての価値は自分自身が作り出している
  • ● 全ての価値は自分自身が作り出している人が高く評価をつけようとも当の本人が認めてないことは(価値を認められないもの)本人にとって価値の低いものになる価値があると自分で認めているものであれば人が低く評価をつけたとしても本人にとっては価値が高いものとなっているこのようにして、人はもともと価値があるかないかを先に自分で決めているだから他人に評価を求めると「それは違う!」と感じてしまう。【自分の価値は自分 [続きを読む]
  • 虐待の根本原因を変えたい
  • 比べるのは違うかもしれませんが少し想像してほしい。これを人が人にやっている事例が日本にたくさんあります。この仔はいい人に巡り会えたかもしれないけれど、生涯そのような人に巡り会えないまま一生を終える人もいます。その現実、根本を変えたいのです。虐待を受けた犬が悲痛な叫び 初めての「愛情」に恐怖を感じる笑われると思うでしょうけれど、一個人のただの遠い遠い希望・夢です。 [続きを読む]
  • PTA会長やりませんか?
  • 「PTA会長やりませんか?」ってそう誰にでも片っ端しから電話していくのが中学校の選挙管理委員さんのやり方なのか?義実家に帰省中、携帯に電話がかかってきてかなり挙動ってしまいました。(どこで携帯番号を聞いたのだろう???)いやいや絶対無理無理( ̄▽ ̄;)PTA本部役員は小学校で副会長1年やっただけでもうお腹いっぱいです。丁重にお断りしました。(帰省といっても日帰りです(^^)) [続きを読む]