estoppel さん プロフィール

  •  
estoppelさん: PHASE 2: 1500 South Capitol St.
ハンドル名estoppel さん
ブログタイトルPHASE 2: 1500 South Capitol St.
ブログURLhttp://1500southcapitolst2.blogspot.com/
サイト紹介文ワールドシリーズ制覇を目指して Let's Go Nats!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供303回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2012/01/14 06:33

estoppel さんのブログ記事

  • 4/27 3試合連続の2ケタ得点で貯金10
  • W16-5@COL (Season 16-6)Gio(W3-0) 6.2IP 2ER 7H 3BB 5K; 1/3 BB 2R RBIHarper 1/5 HR(8) BB 2R 3RBITurner 3/6 double 2R 2RBIEaton 2/4 d
    ouble HR(2) 2BB 3R 2RBIMurphy 3/6 double HR(5) 3R 3RBILind 2/6 double R 2RBI絶好調のRyan Zimmermanが休養で先発を外れ
    たナショナルズ打線ですが、勢いは全く衰えず。7回表だけで11点を奪う猛攻を見せ、3試合連続の2
    ケタ得点で快勝しました。とはいえ、今日のヒーローは7回途中まで2失 [続きを読む]
  • 4/26 連日の猛打爆発
  • W11-4@COL (Season 15-6)Roark(W3-0) 5.0IP 2ER 5H 4BB 4KHarper 4/4 double BB 2R RBITurner 3/5 double HR(2) 3R 2RBIZimmerman 3/5 HR(8
    ) 2R 3RBIMurphy 2/5 HR(4) 2R 3RBIさすがデンバーだけに好調のナショナルズ打線の勢いが止まりません。
    前日の15得点に続く11得点で快勝しました。特に、2〜5番の4人はもう手が付けられません。前日サ
    イクル安打を記録したTrea Turnerは、連日の2号2ランを含む3安打で、三塁打さえでればサイ [続きを読む]
  • Bryce Harperが週間MVP
  • Bryce Harperが4月23日までの週のナ・リーグ週間MVPに選ばれました。昨年4月以来、自身5度目の受賞です。この1週間にあった6試合(チームは全勝)で27打席に立ち、実に18度出塁。.550/.667/1.200、19日の2発を含む3本塁打で7打点。文句なしの圧倒的な成績でした。昨季も4月は月間MVPを受賞する活躍でしたが、その後失速し、残念なシーズンとなってしまいました。今季は違う、と期待しましょう。=====また、同時にア・リ [続きを読む]
  • 4/25 Turner サイクル安打達成
  • W15-12@COL (Season 14-6)Ross 4.2IP 5ER 7H 2BB 2KRomero(W2-1) 1.1IP 0ER 1HTurner 4/6 double triple HR(1) 4R 7RBIMurphy 3/5 triple 5
    RBIHarper 2/4 double BB 2R RBI15-12。いかにもデンバーらしい乱打戦となった試合。Trea Turnerがサイクル安
    打、7打点の活躍で勝利に貢献しました。初回にライト前シングル、2回にサードの頭上を破る2点
    タイムリー二塁打、6回にライトスタンドへの2ランホームラン。そして、7回表1死満塁か [続きを読む]
  • 4/24 Jacob Turnerは好投したけど
  • L4-8@COL (Season 13-6)J. Turner 6.0IP 3ER 6H 0BB 6KRomero(L1-1) 0.2IP 2ER 2H 1KTreinen 0.1IP 3ER 6HRendon 3/4 R RBIZimmerman 1/4 HR(7) R 2RBIローテーション通りなら登板予定だったStephen Straburgが出産立会休暇を取得したため、Syracuse(AAA)のローテーションで投げていたJacob Turnerが先発。正直なところあまり期待はしていませんでしたが、意外にも好投。最速97マイルの速球を主体に、落ち着いたピッチングを展開し [続きを読む]
  • 4/23 Murphyの満塁弾でメッツもスウィープ
  • W6-3@NYM (Season 13-5)Scherzer(W3-1) 8.0IP 3ER 5H 1BB 9KGlover(SV2) 1.0IP 0ER KMurphy 1/4 HR(3) R 4RBIZimmerman 2/3 HR(6) BB R 2RBIHarper 2/4 2R 今夜も寒いニューヨークでの試合。1回表、Adam Eaton死球、Trea Turner内野安打、Bryce Harper流し打ちのシングルで作った無死満塁のチャンス。今シーズン初めて4番に入ったRyan Zimmermanは三球三振に倒れたものの、続くDaniel Murphyが真ん中低めの速球をすくい上げた打球 [続きを読む]
  • 4/22 Gloverメジャー初セーブ
  • W3-1@NYM (Season 12-5)Gio(W2-0) 6.1IP 1ER 2H 3BB 6KGlover(SV1) 0.1IP 0ERTurner 2/5 double R RBIEaton 2/4 double BB Rメッツの先発はJacob deGrom。前日の登板を回避したdeGromでしたが、この日は本調子。剛速球とスライダーのコンビネーションの前にナショナルズの打者のバットは空を切り、6回途中までに10三振を喫しました。しかし、一方で、6四球が表すように制球に苦しんでおり、ナショナルズ打線は少ないチャンスにしっ [続きを読む]
  • 4/21 延長11回,メッツに先勝
  • W4-3(11)@NYM (Season 11-5)Roark 6.2IP 3ER 7H 3BB 5KO. Perez 1.1IP 0ER 2KRomero(W1-0) 1.0IP 0ERKelley(SV3) 1.0IP 0ER 1KHarper 2/4 d
    ouble HR(7) BB 2R 2RBILobaton 1/5 HR(1) R RBI Turner 0/0 BB RBI多くの開幕前予想ではナショナルズを上回りナ・
    リーグ東地区の優勝候補筆頭とされたメッツとの初対戦。同地区なので19試合も組まれていますが
    、その最初の大事な一戦。ではありましたが、前日に夜の試合が終わってから移動 [続きを読む]
  • 4/20 Zimの活躍でブレーブスをスウィープ
  • W3-2@ATL (Season 10-5)Strasburg(W2-0) 7.0IP 2ER 6H 2BB 10KKelley(SV2) 1.0IP 0ER 1H 1BB 1KZimmerman 2/4 double HR(5) 2R 2RBIブレーブスの先発は大ベテランのナックルボーラーR.A. Dickey。メッツ時代の印象が強い投手ですが、ブルージェイズに行っていたこともあり、久しぶりの対戦。(風向き等の自然環境も含めて)はまれば手がつけられないのがナックルボーラーの常ですが、今日のDickeyはまさにそれ。Dickeyが投げた7イニ [続きを読む]
  • 4/19 HarperとZimの満塁弾でRossを援護
  • W14-4@ATL (Season 9-5)Ross(W1-0) 7.0IP 3ER 6H 1BB 7KHarper 4/4 double 2HR(5,6) BB 3R 5RBIZimmerman 3/5 HR(4) R 4RBIRendon 3/6 REat
    on 2/5 BB 3R RBI SB(3) Joe Rossが今季初先発。初回こそ最初の5人の打者のうち4人に出塁を許し(Freddie Fr
    eemanには四球)、2点を失う不安定な立ち上がりでしたが、なお1死1,2塁のピンチを併殺で切
    り抜けた後は落ち着いたピッチング。7回まで追加失点は3回裏のFreeman(お約束ですね [続きを読む]
  • 4/18 あり得ない無茶苦茶な主審
  • W3-1@ATL (Season 8-5)Scherzer(W2-1) 7.0IP 0ER 2H 3BB 7KTreinen(H1) 0.1IP 1ER 2H 2BBKelley(SV1) 0.2IP 0ER 1KHarper 2/3 2double BB R
    Zimmerman 2/3 double BB RBI先発のMax Scherzerが7回無失点の素晴らしいピッチング。6回裏を投げ終えた時
    点で101球に達していましたが、7回表の打席に自ら入って続投した7回裏も三者凡退で抑え切る計116
    球の熱投でした。とはいえ、ブルペンが安定しているチームならシーズン序盤にこのよう [続きを読む]
  • Prospect Profile #31: Weston Davis
  • 2017年の第2弾、全体31弾は、Weston Davis投手です。[Player Data]Name: Weston DavisPosition: RHPBorn: July 6, 1996Birt
    hplace: Bradenton, FLSchool: Manatee HS (FL)Height: 6-3Weight: 185Bats: RightThrows: RightDraft: 2014-11 (WAS)Acquired: Draft (201
    4)BA Organization Rank: NABA Overall Rank: NA [Scouting Report]90マイル台半ばの速球とスライダー、チェンジア
    ップを持ち球としており、先発投手としての可 [続きを読む]
  • 4/16 チームを救うHarperの逆転サヨナラ3ラン
  • W6x-4 Phillies (Season 7-5)Gio 7.1IP 2ER(3R) 5H 3BB 2KKelley(W2-0) 0.1IP 0ERHarper 3/5 2HR(3,4) 2R 5RBIEaton 3/4 double 2RRendon 2/5 double R RBI今季3度目の先発のGio Gonzalezがこの日も好投。Cesar Hernandezに先頭打者ホームラン(前日8回の決勝弾と2打席連続)を打たれるなど初回はややもたもたしましたが、以降はストライク先行のピッチングでフィリーズ打線を手玉に取りました。援護したい打線も、1回裏にAdam Eat [続きを読む]
  • 4/15 Murphyの連続試合安打ストップ
  • L2-4 Phillies (Season 6-5)Roark(ND) 7.0IP 2ER 4H 0BB 3K / 2/2 doubleBlanton(L0-2) 1.0IP 2ER 1H 1HBPHeisey 1/3 HR(1) R RBIJackie Robinson デー。特に今年はRobinsonのメジャーデビューから70周年となる年ということでいろいろ盛り上がっていました。さて、試合。前夜のサヨナラ勝ちの勢いそのままに猛打を、と期待しましたが、結果は惨憺たるもの。フィリーズ先発のJeremy Hellicksonとブルペンの前に凡打の山。ヒットはわ [続きを読む]
  • 4/14 今季初のサヨナラ勝ち(Murphy決勝打)
  • W3x-2(10) Phillies (Season 6-4)Strasburg(ND) 7.0IP 2ER 5H 2BB 8KKelley(W1-0) 1.0IP 0ER 2KRendon 2/5 double RBIMurphy 2/5 double RBI先発のStephen Strasburg。速球はよく走り、コントロールもまずまず、111球の力投で7回2失点。惜しむらくは、2回表に簡単にストライクを取りに行ってTommy Josephにソロホームランを打たれたことですが、2点目のCesar Hernandezのタイムリーは甘いボールでもなかったので仕方なかったと思い [続きを読む]
  • Prospect Profile #30: McKenzie Mills
  • 先日、2017年版のMy Top 10 Prospectsの記事を更新しましたが、そのうち、Prospect Profileの記事がなかった選手について、順次アップしていきます。まずはその第一弾、通算第30弾は、McKenzie Mills。[Player Data]Name: McKenzie MillsPosition: LHPBorn: November 19, 1995Birthplace: Marietta, GASchool: Sprayberry HS (GA)Height: 6-4Weight: 205Bats: LeftThrows: LHPDraft: 2014-18 (WAS)Acquired: Draft (2014)BA organi [続きを読む]
  • 4/12 牽制死の重い罪
  • L1-6 Cardinals (Season 5-4)Scherzer(L1-1) 6.0IP 1ER(3R) 4H 2BB 10KEaton 2/4 double RBIZimmerman 2/4 double1回表に1点を先制されたとはいえ、その裏、先頭のAdam Eatonが左中間へのダブルで出塁し、2番のAnthony Rendonもセンター前にはじき返して、無死1,2塁。迎えるはBryce Harper。同点、あるいは逆転に向けての流れはできていました。ところが、このムードに水を差したのがRendonの牽制死でした。問題のプレーは、カージ [続きを読む]
  • 4/11 Murphy以下、打線の勢い止まらず
  • W8-3 Cardinals (Season 5-3)Gio(W1-0) 7.0IP 1ER(2R) 6H 6KMurphy 4/5 2double HR(2) 2R 5RBIWieters 2/3 double HR(1) R RBIWerth 1/4 HR
    (1) R RBIHarper 1/2 double 3BB 2R前日の8回裏に7点を挙げたナショナルズ打線。この試合でも勢いはその
    ままでした。引っ張ったのはDaniel Murphy。まずは0-1で追いかける3回裏、Bryce Harperが歩かされて2死
    満塁となったところで打席に入り、一二塁間をゴロで破る逆転2点タイムリー。続いて [続きを読む]
  • 4/10 Drewの好守で流れが一変
  • W14-6 Cardinals (Season 4-3)Roark(W2-0) 5.0IP 3ER(5R) 7H 3KAlbers(H1) 2.0IP 0ER 1H 2KDrew 3/4 double SF 3R 4RBIHarper 4/4 2BB 2R 3
    RBIEaton 3/4 double SF BB 2R 3RBIZimmerman 3/4 double BB 2R SB(1)この試合前半のナショナルズはミスのオンパレ
    ードでした。打っては、3回裏は1死満塁から連続三振、4回裏はやはり1死満塁からDaniel Murphyが6-4-3
    の併殺打。先発のAdam Wainwrightを攻め立てて大量のランナーを出し、実際 [続きを読む]
  • 4/9 9回2死からZim同点弾も、サヨナラ負け
  • L3-4x@PHI (Season 3-3)Strasburg 7.0IP 3ER 5H 3BB 8KGlover(L0-1) 0.2IP 1ER 2H 1BBZimmerman 1/1 HR(3) R 3RBILind 2/4 double R前夜の大敗をイメージを早く払拭したいナショナルズでしたが、先発したStephen Strasburgが2回裏に先制を許し、追いかける展開。Strasburgは5回にも2失点。105球で7イニングをしっかり投げ切って内容は悪くはなかった、いや、むしろ良かったと思いますが、結果は付いてきませんでした。3本のタイム [続きを読む]
  • 4/8 悪夢のような初回が全て
  • L3-17@PHI (Season 3-2)Guthrie(L0-1) 0.2IP 10ER 6H 4BBMurphy 3/4 2doubles 2RWerth 2/3 2RBIRendon 2/4あれはなんだったんだろう。悪い夢であってほしい。そんな初回の攻防がこの日の全てでした。最初は良かったんです。1回表、先頭のTrea Turnerが三遊間への内野安打で出塁し、すぐさま二盗。続くAdam Eatonが歩いて無死1、2塁。Bryce Harperは倒れたもののDaniel Murphyが一二塁間をゴロで破り、まず1点と誰もが思いました。 [続きを読む]
  • ロースター異動まとめ(2017年4月)
  • 4/8 Jeremy Guthrieがメジャーへ、Michael TaylorをAAAにオプション● Jeremy Guthrieがメジャーへ、Michael TaylorをAAAにオプション先発5番手が最初に必要になったこのタイミングでJeremy Guthrieを招集しました。Joe Rossが本来の先発5番手であることに変わりはないのですが、40人ロースターに入っている選手をオプションを行使してロースターから外した場合は10日経過するまでは招集できないためRossを呼ぶことはできず、 [続きを読む]
  • 4/7 7点リードしても薄氷の勝利
  • W7-6@PHI (Season 3-1)Scherzer(W1-0) 6.2IP 2ER 4H 2BB 7KGlover(HD2) 1.0IP 0ERTreinen(SV3) 1.0IP 2ER 2H 1BB 1KHarper 2/4 HR(2) BB 2R
    2RBIMurphy 2/4 double HR(1) BB 2R 2RBIWerth 1/4 HR(2) R 3RBI開幕から4戦目にして前年サイ・ヤング賞のMax Scherze
    rが初めてマウンドに上がる(しかも、前の3人ともが6回2失点以下に抑えた)という辺り、ナショ
    ナルズのローテーションの層の厚さを表していますね。素晴らしい。で、当然 [続きを読む]
  • 4/7 Gio好投もブルペン4失点で逆転負け
  • L3-4(10) Marlins (Season 2-1)Gio 6.0IP 0ER 7H 1BB 7KKelley(BS1) 1.0IP 2ER H BB KTreinen(BS1) 0.1IP 0ER H KBlanton(L0-1) 1.0IP 1ER
    3HEaton 1/5 HR(1) R RBIWerth 2/4 HR(1) R RBIZimmerman 2/5 double HR(2) R RBI雨で開始が1時間以上遅れ、途中でも1時
    間ほど中断。その上、終盤の2度のリードを守りきれず延長戦に入り、結局敗戦。後味の悪い試合
    になりました。先制はナショナルズ。初回、Adam Eatonが移籍後初のソロ本塁 [続きを読む]
  • My Top 10 Prospects 2017
  • マイナーリーグもいよいよ4月6日に開幕。プロスペクトたちの所属先が明らかになってきたことから、My Top 10 Prospectsも更新します。(2016版はこちら)いつもと同じように、2017年開幕時点で以下の2つの要件を満たすプロスペクトの中から、野手、投手それぞれ5人ずつ選びました。① AAA以上を未経験② 24歳未満選び終えた感想を先に書くと、今年はいつになく難しかった・・・です。3月にMLB.comのトッププロスペクトの記事を書い [続きを読む]