チャーリー さん プロフィール

  •  
チャーリーさん: 崖っぷちダメ人間の極貧生活
ハンドル名チャーリー さん
ブログタイトル崖っぷちダメ人間の極貧生活
ブログURLhttp://superj2012.seesaa.net/
サイト紹介文ダメ人間を自覚しながらもなんとか生き長らえる妻子持ち36歳の崖っぷち貧乏日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2012/01/15 16:21

チャーリー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 生きています。
  • かなり久々の更新。なんと2年ぶりの更新。39歳になりました。年齢的にもまさに崖っぷち。生活は相変わらず。結局なにも変わっていない。昨年の年収も300万円ちょっと。毎月の生活は苦しい、当然だけど。子供は5歳になった。来年は小学生。本当は子供は二人欲しかったけどどう考えても無理。ブログの更新はPCの調子が悪くて滞っていた。もう10年も使っているPC。今度知人が中古を譲ってくれるらしい。そうしたらもう一度ブ [続きを読む]
  • 生活を変えたい。
  • 自分の仕事始めは昨日(4日)から。昨日は電車がだいぶ空いていると感じたが、今日はすっかり混んでいた。いつもよりは多少空いているような気もしたが、昨日とは明らかに違った。今日が仕事始めという人が多いんだろう。今日は早速残業。早くも帰宅が0時を過ぎてしまった。ダラダラやっているつもりはないのだが、結果こうなる。年始の今からこれでは先が思いやられる。うちの会社は仕事の配分がおかしい。ここ数年は毎年、今年 [続きを読む]
  • 新年早々息苦しい。
  • 新年あけましておめでとうございます。早いもので2016年、ブログ開始後4年目になります。途中なんどか中断してしまいましたが、くじけずに続けていきたいと思います。たまに覗いていただければ大変ありがたいです。本年もよろしくお願いいたしますm(__)m正月は例年妻の実家を訪れることにしている。ことしも大みそかに妻の実家に赴き、一泊して正月を迎えた。妻の両親との関係が悪いという訳ではないのだが、決していいとも言 [続きを読む]
  • 三代目
  • 今年最後の更新。今年は半年ほどブログの更新が滞ってしまったので来年はそうならないようにしたい。更新のペースはゆっくりでも途絶えることのないようにしたい。テレビでレコード大賞をやっていたのでとりあえずなんとなく観ていたのだが、大賞は三代目なんとか。エグザイル一味なのだと思うが、自分には良さがまったく分からない。プライベートではかなり横柄な態度をとるらしくあまり評判がよくないとか。噂は噂なので本当のと [続きを読む]
  • 奢れる者も久しからず。
  • 今年も残すところあと3日。明日まで仕事だが、そのあとは3日まで休み。風邪引きの身体をゆっくり休めて来年に備えたい。ところで、1年の最後の日を「大みそか」というが、毎月の末日は「みそか」と言うらしい。漢字では「三十日」と書くので、「30日」のことかと思いきや31日でも「みそか」らしい。業績不振でマクドナルドが次々に店舗を閉鎖しているらしい。来年1月までに190店舗を閉鎖して、ピーク時の4分の3にまで [続きを読む]
  • 夢すら買えない。
  • 今年は本当によく風邪をひいた1年だった。そして今も風邪をひいている。喉からくる風邪が多いように思う。多少熱が出て、鼻水が出て、最後に咳が残るパターン。咳はなかなか治らない。2週間くらいは続いてしまう。喉が弱いのだと思う、もともと。カラオケとかやると次の日は喉がかすれる。年末ジャンボ宝くじは1等前後賞で何と10億円だとか。これだけあれば仕事を辞めても一生贅沢して暮らすことができるのは間違いないところ [続きを読む]
  • 来年こそは
  • ブログの更新ができなかった半年間に何をやっていたかというと何もやっていなかった。何もやっていないというと語弊があるが、変わったことは何もやっていないという意味。いつもどおり会社でこき使われ、安い給料で家計のやりくりに苦しんでいた。今年こそは、という意気込みもあったのだが、今年も何も変えることはできなかった。抱負が何だったかも忘れてしまった。年収も変わらずの300万円。年齢だけは確実に1つ増えた。ブ [続きを読む]
  • 復活しました。
  • 大変久しぶりの更新。前回の更新後、パソコンが壊れてしまい、更新ができない状態になってしまった。スマホなどで更新しようと思えばできたのだが、設定が上手くいかず、あきらめてしまった。パソコンは会社の先輩に古いものを譲ってもらい、なんとかブログを更新できる環境は整えられた。(結構大変だった。)仕事は変わらずなんとか継続。激務は相変わらずだがなんとか生存。子供は4歳に。成長は早くあっというま。今年ももう残 [続きを読む]
  • 過去の記事 …