ハム太郎 さん プロフィール

  •  
ハム太郎さん: 島根県 隠岐の島 道探検サイト
ハンドル名ハム太郎 さん
ブログタイトル島根県 隠岐の島 道探検サイト
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/logiciel_osa
サイト紹介文隠岐の島でバイクツーリングをしながら、あまり観光ガイドブックに掲載されていない情報を探している
自由文島根県隠岐の島を島民の目線で情報を発信しています。みんなで離島を応援してください!!
・エンジョイ隠岐の島道探検サイト
http://www.enjoy-oki.com/
・twitter
http://twitter.com/#!/enjoy_oki
・Facebook
https://www.facebook.com/masahiro.shiba
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 51日(平均1.2回/週) - 参加 2012/01/16 13:50

ハム太郎 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 隠岐の島町でおすすめの道情報アップです
  • 自分なりの思考で隠岐の島町のおすすめの道情報アップです。「エンジョイ 隠岐の島 道探検サイト in 島根県」情報はこちら → http://enjoy-oki.com/way99_info.shtmlバイクツーリングの目的は乗っているバイクの種類が違うように人それぞれ隠岐の島の観光サイトの情報で十分な人もいれば古道・旧道を訪ねたい、島の林道を走りたい、海辺にある道を走りたいなど個性的な目的がある人もいる このような少数派の目的を満たす情報元 [続きを読む]
  • 隠岐の島町で最長オフロード林道「上ヶ床」
  • 隠岐の島町のオフロードで一番長い林道「上ヶ床」現在も林道は工事中で平成33年に完成予定しかも、双方向から林道を工事しているので開通すると走行距離は2倍くらいになるだろう。この林道の路面は砂利、岩盤、小石、水たまりなど雰囲気が異なるのが走っていて楽しい!「林道 上ヶ床」・・・場所はこちら→ http://www.enjoy-oki.com/way10_uegatoko.shtml「林道 南谷」の途中から「林道 上ヶ床」がある平成6年から工事着 [続きを読む]
  • トンネル内から外の風景
  • バイクツーリングしていて、暗闇のトンネルから抜ける瞬間パッと明るく何か生まれ変わる瞬間って感じで心地よい事がある。特に前方の風景が青い海が見えるトンネルが好きだ。でも今回は山の中のトンネル・隧道の画像です。古道 船が谷峠・・・場所はこちら→ http://www.enjoy-oki.com/way40_funagatani.shtml旧道 武良とんねる・・・場所はこちら→ http://www.enjoy-oki.com/way40_mura.shtml旧道 代隧道・・・場所はこちら [続きを読む]
  • 西郷港の間口で、のんびりスポット
  • 西郷港の間口にある小さな港。地元で釣りのスポットとして知られているさまざまな船舶が出入りするのを眺める、のんびり楽しいスポットかも! 岬いさりびライン「西郷大橋から隠岐空港へ」を下る途中、右側に「中の津港」左折して道なりに下る。分かれ道も左側を選び走行砂利を敷いた道昼間でも暗く、深い森に迷い込んだ雰囲気西郷港に出入りする船舶をまじかで眺めることができるフェリーの時刻を調べ、愛車や友達と思い出の一枚 [続きを読む]
  • この看板は年代物!もしかして・・林道 元屋東谷線
  • 違う道を訪ねバイクツーリング中、たまたま見つけた看板は年代物!クネクネ曲がった支柱に手書きで「元屋東谷線」行くしかないでしょう。桜の木の根元に時代を感じる「元屋東谷線」の看板草が生い茂った元屋川沿いを走る山祭りのご神木東谷に降りてみた。石を積み上げた護岸に木の根に生命力を感じる杉の葉が固まったオフロード、枝打ちした枝がバイクによく刺さった!前方が明るくなると、そこは竹の落ち葉の道、竹林の中を走る「 [続きを読む]
  • 藪の上に約120年前に造られたものがあるのか!?
  • 約120年前に造られた初代の中山隧道はどこにあるのか、ちょっとネット検索したら某ブログに記載がありました。某ブログの画像撮影は平成15年11月と記載されていた。今、どのような光景になっているのか。掲載された林道からの位置や地図を頼りに付近を捜索!斜面に白い手すりが見え、そのあたりに近づくとありました。藪の中に「初代の中山隧道」に行けるであろう階段。今回は藪の中に入る服装や装備がないのでここまで。でも、近 [続きを読む]
  • 隠岐の島の道探検サイトを立ち上げました
  • 今まで観光パンフレットに掲載されている箇所を中心に「エンジョイ隠岐の島サイト」を構成していました。ここ数年、何を楽しみたいのか、バイクで走るたびに考えていたが、旧道・廃道・林道・名称不明な道など自分なりに魅力を感じる風景があり、その内容を伝えようと、「隠岐の島の道探検サイト」を立ち上げました。まだ、今は基本的なフォームだけですが、これから週末はバイクとカメラを持ってあまりガイドブックにない場所を訪 [続きを読む]
  • 過去の記事 …