matitakajyou さん プロフィール

  •  
matitakajyouさん: ちゃんみいい
ハンドル名matitakajyou さん
ブログタイトルちゃんみいい
ブログURLhttp://ameblo.jp/matitakajyou/
サイト紹介文歌う事大好き!コーラス大好き!音楽に浸って〜しあわせ〜
自由文我が家の亀吉は、人なつっこくて、玄関のチャイムが鳴り私が玄関に出ると、一緒にお客様をお出迎えします。近所の子達にも人気です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2012/01/17 11:25

matitakajyou さんのブログ記事

  • 星野富弘詩「よろこびが集まったよりも」
  •            (水が流れる花壇)ゴールデンウイーク後、三週間振りに「たんぽぽ」のレッスンが始まりました。今、たんぽぽでは、来年のコンサートに向けてなかにしあけね(曲)星野富弘(詩)の組曲「今日もひとつ」を歌っています。星野さんの詩は、とても心に響くものがありますね。(詩集を皆で回し読みしています)なかにしあかねさんの曲も大好きです。その中で、新しくレッスンに入った曲「よろこびが集まったより [続きを読む]
  • 漢字検定に便利な辞書
  • 中学一年生になった孫と一緒に受ける「漢字検定試験」が6月に有ります。孫が春休みに来たとき、2年前にブックオフで買った辞書(100円)をパラパラと見ていました。私「あら?」とビックリしてしまいました。漢和辞典は、扉に部首が載っています。これは、普通。編者の言葉・凡例も普通に続いていますね。次に音訓索引が・・・そして総画索引が・・それも、偏と旁が赤字で!2年前、この辞書を手にした時50年も前から使っていた辞書 [続きを読む]
  • ドレミの歌
  • 先日、ペギー葉山さんの訃報を聞き大変寂しく、残念・・・の思いでした。ペギーさんのブログでは、80才を過ぎても、若い頃に作ったドレスのサイズを直さなくても着れています・・とか、懐かしいジャズ仲間とのコンサートの様子・・、時には、辛口社会批判・・等など、興味深く読ませて頂いておりました。 昔昔、中学生の英語の先生は、ペギーさんの英語の発音は、抜群でクリアなので、彼女の歌から、発音の勉強ができ [続きを読む]
  • 腰痛と腹筋力
  •           昨年、掘り起こして置いた、アマリリスの球根。2月には、植えなければならなかったのを、すっかり忘れていて、慌てて今日植えました。全部で8鉢植えました。途中で物凄い腰の痛みを感じて、慌てて、腰を伸ばし・・また中腰で植え付け。また、痛い・・。ハッと気がついて、中腰になりながら、お腹にギュッと力を入れてみましたら、痛みが無くなり、仕事中ずっと腹筋、腹筋と唱えながら、作業しました。一日中、 [続きを読む]
  • 私を構成する成分は・・・
  • ▼私を構成する成分は・・・\あなたはなにでできている!?/成分チェッカーで分析する なんかな〜〜〜流行っていますね〜幾つになっても、「夢見る夢子さん・・・・」 が、出ました。でも、今、幾つになっても、50肩・・・で、痛いです。6年生の孫と漢字検定を競っています。漢字の書き過ぎ・・?時間が経つと、決まって、また書けなく成っている漢字があります(涙)物忘れ防止で始まった漢字検定、少しでも [続きを読む]
  • 太陽柱
  • 寒い日が続いていましたが、天気予報士からやっと、三寒四温、の言葉がでるようになってきました。我が家の西側のベランダから、綺麗な夕焼けが良く見ることができます。何年も前に偶然、不思議な光の柱を見つけ、それも、縦に! ビックリして、調べましたら、寒く風も無い青空の5時頃西の空に見る事の出来る、「太陽柱」であることが分かり、それ以来、晴天で寒い日の夕方になると、西側のベランダから見る、が習慣になりました [続きを読む]
  • 充実の一月
  • 第6回コンサートへ向けての譜読みは一月で4曲できました。「たんぽぽ」の譜読みはいつも遅い・・・。ピアノの先生の抜群の技術力の助け舟があり、今月は充実の4曲譜読みでした。ありがたいです。新入部員は始めての曲ばかりですので、皆楽譜を真剣な眼差しで・・。ありがたいです。 上のドレスは今から22年前、初めてのコンサート「うたのしらべに夢のせて」の時に着た衣裳、フリルの沢山ついたTシャツからレースだけ取 [続きを読む]
  • 2017年初レッスン
  • ”たんぽぽ”は今年も元気にスタートしました。2007年の第5回コンサートから丁度10年が経ちました。転勤の多い地域で、発足当時40名近く居た部員も彼方此方へ、行かれてしまい、16名まで減ってしまいあんなに、盛んだったママさんコーラスもあちこちの団も大分お年・・・・でちょっと寂しくなって・・・・我が”たんぽぽ”も同じく高齢化(>_<)が進み、コンサートなど、諦めておりましたが、何ということか、急にバタ [続きを読む]
  • 嬉しい餅つき機
  • 今年も後一日となりました。私の小さい頃は、30日までには、お正月飾り、お餅つき、等、今日までにしなさいと職人気質の強い父は、常に言っていました。子供達は、せっせとお手伝いします。特にお餅つきは大好きで、何臼もつきますから、前日から、祖母や母は、沢山のもち米を洗い、水につけ置きます。それを見ていると、明日のお祭りのような餅つきがもう、楽しみで、ワクワクしてきてしまいます。三男坊の兄も殊の外、この餅つき [続きを読む]
  • 文化の日のコンサート
  • 「ギオルギ・バブアゼ・ヴァイオリン・リサイタル」へたんぽぽの皆と行ってきました。とても気持ちの良い青空で、会場までの道中のおしゃべりにも花が咲き・・・・・。 今日のコンサート会場はヒビキミュージックサロンリーヴズです。もう何度も来ていますが、80席程の小さい会場なので、演奏者とも近く、昔々の貴族のサロンコンサートの気分・・・でとっても大好きです。 前半はW.A.モーツァルト ヴァイオリ [続きを読む]
  • やっぱり、ミーハー・・・・
  • 毎年出演していました、地区の文化祭にたんぽぽでは、スケジュールが合わず、初めて欠席・・・。今は、市の合唱祭で歌う2曲のみの練習です。なんか、ヒマー・・・・ そんな中、別の団でも歌っている団員さんのコンサートへ、皆でゾロゾロ応援に行ってきました。いずみホールへ、行く道中で、「石若雅弥先生」とばったり、出会い!ついつい、HIになってしまいました。石若先生の曲は「少女のまなざし」や朝ドラ「36 [続きを読む]
  • 幻のマダム石鹸
  •                       マダム石鹸ゲラルディーニソープ友人が所属するある団体では年に一回、不要品を沢山集めて、大きな会場でバザーが催されます。10数年前は、まだ、お中元・お歳暮等盛んにやり取りしていた時代でしたので、バザーも品物豊富で、ブランド品の食器・寝具類・バッグ・衣料品お菓子・素麺・豊富な贈答用の品々(引き出物等も)を時価の3割位の値段で買えるので、嬉々として買っていま [続きを読む]
  • 敬老の集い
  • 台風が怪しい動きをしている中天候にも恵まれ、無事「敬老の集い」のコーラス演奏を務める事ができました。(一日違いで、今日の大阪は豪雨)演奏曲目は「永遠の花」      JOHON RUTTER              日本語訳 Aakako Helbig 子供達用の段段に2列に並び大分窮屈な 状態での演奏が始まりに、 やはり心細い声が出てしまいました。  ラターさんの温かい心の表現には、今一歩・・ [続きを読む]
  • 親切なミシン。
  • 今年度、文化祭の出演がなくなりましたので、暗譜作業が数曲になり、とてっも暇〜〜ちゃんみいいさんは、いろいろ工夫する人だから、これで何か作ったら・・・と何年も前に頂いた袋帯。洋裁の経験もなく、ただ、真っ直ぐに縫うだけの電子ミシンも活躍しないまま・・・でした。エイヤッと生地をジョキジョキ切り、この辺を縫って・・と一本の帯から、3個もできてしまいました(@_@)しかし、とても厚い生地で途中でミシンがガガガッ [続きを読む]
  • オクラのネットで洗剤要らず!
  • オクラ夏には、オクラを沢山お料理に使えて便利。そのネットも色々使っています。袋の中にスポンジを入れ洗い物やお掃除に使ったり・・。オクラのネット2枚で、食器洗いのすすぎの時に使っています。泡切れが良く、快適!油物でなかったら、洗剤無しでも充分きれいに洗えます。ネットを2枚用意します。1枚をもう1枚の中に入れます。レース糸で引き抜き編みで2枚を編み付けます。上下をとじ付け最後に適当な長さを輪にして「ぶ [続きを読む]
  • ニニ・ロッソ「夜空のトランペット」
  • エンゼルトランペット [ニニ・ロッソ]の[夜空のトランペット]を聴いたのはもう、遥か昔、兄達が元気に学校へ行っていた、何年も前のことです。趣味の多い兄達、特に音楽は、多方面に渡りNHKのラジオ歌謡から、ジャズ、タンゴ、ラテン、ハワイアン、シャンソン、クラシック・・・我が家のレコードはSPやらドーナツ盤やら色々ありました。その中で、このニニ・ロッソのトランペットの音色には幼い私でもウットリしてしまう何か [続きを読む]
  • 夕方のおかあさん
  •         夕方のおかあさん                詩 サトウハチロウ                曲 中田  喜直1 カナカナぜみが 遠くで鳴いた  ひよこの母さん 裏木戸あけて  ひよこを呼んでる ごはんだよ  やっぱりおなじ おなじだな2 チラチラ波に 夕やけゆれた  めだかの母さん 小石のかげで  はよはよおかえり ごはんだよ  やっぱりおなじ おなじだな3 サヤサヤ風が さ [続きを読む]
  • 没になった曲
  •              Stand Alone          作詞 小山 薫堂          作曲 久石 譲          編曲 佐藤 泰将小さな光が 歩んだ道を照らす希望の蕾が 遠くを見つめていた迷い悩むほど 人は強さを掴むから夢をみる凛として旅たつ 一朶の雲を目指しあなたと歩んだ あの日の道を照らす一人の祈りが 心を繋いで行く空に手を広げ 降注ぐ光集めて共に届けと放てば 夢叶う果 [続きを読む]
  • 倍賞千恵子さん「下町の太陽」
  •      下町の太陽           作詞 横井 弘           作曲 江口 浩司下町の 空に輝く 太陽は喜びと悲しみ 写すガラス窓心のいたむ その朝は 足音しみる 橋の上ああ太陽に 呼びかける下町の 恋を育てた 太陽は縁日 二人で 分けたまるいあめ口さえきけず  別れては祭りの午後の 懐かしくああ太陽に 涙ぐむ下町の 屋根を温める 太陽は貧しくも 笑顔を消さぬ 母の顔悩みを夢を 打ち [続きを読む]
  • 漢字で納得
  • 綿の実小学生の孫に誘われて(なかば強制的)漢字検定試験を受けるようになってから2年が過ぎました。まずは、中学生と一緒に4級から受けてみました。4級は小学生で習った漢字もプラスされます。忘れていたり、ウッカリうろ覚え・・・だったり・・・。冷や汗連続でした。そんなこんなを経て、今度は2級に挑戦です。常日頃、あまり使っていない漢字も多く、前後の文の内容から、いい加減に読んでいた字も正確に書かなければなり [続きを読む]
  • 坂本 九ちゃん 「明日があるさ」
  •                       ベルガモット・Bee balm(蜂の好きな香り)(花のブログにリンクしています)             明日があるさ                   作詞 青島 幸男                   作曲 中村 八大1いつもの駅で いつも会う セーラー服のお下げ髪 もうくる頃 もうくる頃 今日も待ちぼうけ 明日がある 明日がある 明日があるさ2 [続きを読む]
  • 中島みゆき「糸」
  •                          ニゲラ           糸               作詞・作曲 中島 みゆき                  編曲 山室 紘一なぜ めぐり逢うのかを 私達は なにも知らないいつ めぐり逢うのかを 私達は いつも知らない何処にいたの 生きてきたの 遠い空の下 ふたつの物語縦の糸はあなた 横の糸は私織りなす布は いつか誰かを 暖めうるかも知れ [続きを読む]
  • いいね!効果
  • 色々なブログにお邪魔させて頂き、「いいね!」の方達のブログにもそっと、お邪魔させていただいています。その中から生活に役立つ事等も参考にさせて頂いています。片付けのブログ等、とても参考になっています。あるブログから、洗い物を入れる篭を無くしてみた・・を参考に、40数年来の白い大きな篭を止めて、(手入れが大変でいつもキッチンハイターシュッシュ・・)白い板を買ってきました。洗い終わったら、水切れ後、布巾 [続きを読む]
  • J・Rutter 「永遠の花」
  •                   5月の花壇A Flower remenbered永遠の花 Words and music by JOHN RUTTER   1) 思い出の あの花鮮やかに 心に   歌うように 匂い立つように   枯れることなく 咲きつづける  繰り返し こだまする 幾千のささやき  忘 [続きを読む]
  • 365日の紙飛行機
  • ドラセナの花365日の紙飛行機                秋元 康 作詞        角野寿和・青葉紘季 作曲               石若雅弥 編曲1)朝の空を見上げて 今日という一日が  笑顔でいられるように そっと お願いした  時には 雨も降って 涙も溢れるけど  思い通りにならない日は 明日がんばろう  ずっと見てる夢は 私がもう一人いて  やりたい事  [続きを読む]