kajikeinu さん プロフィール

  •  
kajikeinuさん: かじけ犬の遠吠え
ハンドル名kajikeinu さん
ブログタイトルかじけ犬の遠吠え
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/long5864
サイト紹介文日常の何気ない事を下手な俳句や写真、雑文です。暇つぶしにでもしてください。
自由文吾輩がこの世とやらに生を受け、17年ちょっと。それを返上してからもう3年間以上たった。
あの世とやらで呑気に昼寝をしていたら、今年は随分と大量に新入りが来た。そこで何事かと思ってちょいと覗きにきたしだいである。
すると、かつてのご主人様が何やら面白そうな機械を使って、盛んに遠吠えをしている。そこで遠吠えなら任せておけと手伝うことになったのである。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供247回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2012/01/17 13:50

kajikeinu さんのブログ記事

  • かたくりや・・・
  • かたくりや 思ひつめるな まだつぼみ*gremz* −ペットシア−そろそろ・・・と思いカタクリを見に行った。やはりまだ早い・・・うなだれきみの蕾がまだ風に揺れてました。大体、カタクリは何でいつも俯いているのでしょうね。吾輩だって散歩の時などさっと頭をあげて尻尾を思い切り振ったもんです。若い時から思いつめるものではありませんヨネ。25日からお祭りだそうですがそろそろ日当たりの良い所では咲きはじめましたヨ [続きを読む]
  • 夕暮れの・・・
  • 夕暮れの 赤城山麓 鷹鳩に*gremz* −省エネ−「アーちゃん ただいま・・・・これヒミカ様からお土産・・・。」「オイシソウ・・・これヒミカ様の所で作ったの・・・ウン、美味しい・・・今度レシピ・・・じゃなかった作り方を教わってきて・・・じゃない、それよりミズは・・・。」「フフフ・・・ミズは陽気が良くなったので散歩に行きたかったんだって・・・でも怪我したら大変と出してくれなくて・・・それでボクがお供に [続きを読む]
  • 気がつけば・・・
  • 気がつけば 邪魔者は無し 鳰の恋*gremz* −オゾン層−オナガカモが北に帰ると沼は一気に寂しくなります・・・あとはキンクロハジロやオオバン、カルガモのペアもいますがそれらも時間の問題ですね・・・二組いたカイツブリもいつの間にか一組、また来るかもしれませんが。夫婦水入らず・・・水は沢山有るけど・・・です。昨年まではマガモの主がいましたが、今年は姿をけしたままです。最近では川鵜も現れないようで・・・こ [続きを読む]
  • 菜の花の・・・
  • 菜の花の 二・三本咲き 犬の糞*gremz* −オゾン層−陽気が良くなるとワンコを連れての散歩が増えますね。はっきりいいます、ワンコの糞は必ず飼い主が持ち帰って下さいね。ワンコ達には責任はありませんよ。中には埋めてしまう方や遠くに投げてしまう方もいますが、それもいけません。どこで誰に迷惑がかかるか分りませんから。ご主人は必ず持ち帰ってしっかり包みゴミとして出してましたよ。処分は自分の土地に埋めてもいい [続きを読む]
  • 浮島に・・・
  • 浮島に ショパンのソナタ 春の雨*gremz* −エコマーク− こちらは「オオバン」なぜオオバンと云うか・・・バンより少し大きいからという・・・それではという事で下は「バン」このブログでは初お目見えである、漸く二枚だけ撮影に成功した・・・後の一枚は嘴の赤いのが写ってなかった・・・・。と云うことで実質はこの一枚だけ、あとは葭原に隠れてしまいまいた。大きさの違いなんてわかないですよね。嘴が白いのと赤いのと [続きを読む]
  • 佐保姫や・・・
  • 佐保姫や 裾に絡まる 四十雀*gremz* −ペットシア−佐保姫様の足元にうるさいようにシジュウカラとヤマガラが・・・だから吾輩が追い払ってやろうと下のに・・・「いいのいいの注意して歩くから・・・。」なんて・・・優しいネ・・・。佐保姫様が歩くとそこに花が・・・ぽっ ぽっ と・・・・という事で・・・うるさい奴らの写真です。よろしかったらポチっと応援を→ [続きを読む]
  • 飛立つを・・・
  • 飛立つを 少しためらい 鳥雲に*gremz* −食物連鎖−おっ 吾輩を見て驚いている様だ・・・感心感心・・・良い子の皆さんはユウレイを見たら怖がってくださいね。家のご主人の様にユウレイと遊んではいけませんよ。ユウレイが危害を加えることはありませんが、それでも怖がってくれないと張り合いが悪い・・・。先日海の上を飛びまわったが、気持ちがいいですね。この時ほど羽のあるある鳥を羨ましがってことはありませんね。 [続きを読む]
  • あの時に・・・
  • あの時に 奪われし国 草青む*gremz* −エコアクション−「チアミネエサン ただいま・・・。」「お帰り・・・トンボウ・・・それでどうだったミズは大丈夫かい・・。」「大丈夫、大丈夫、大したことなかった。・・・でも、ミズは耳が聞こえなくてしゃべれないでしょう・・・だから面倒見るのが大変で・・・だからモズがいると便利なの・・・でもまだモズも小さいからサツキもついてる事もした・・・それでとりあえずオイラだ [続きを読む]
  • あの角を・・・
  • あの角を 曲がった先に 春の海*gremz* −ペットシア−ご主人はひどい・・・遠出でするから留守番をしろなんて・・・それは生前は車酔いしたのでドライブなんてお断りしましたが。今はどうってことない。フフフ・・・ここはユウレイの特権、ダメだといってもついって行ってやった。観梅の次は観海・・・群馬の山猿・・・これはご主人の事ですヨ・・・吾輩は山犬・・・今はヤマユウレイ・・・生前は見た事はありませんでしたが [続きを読む]
  • 名園の・・・
  • 名園の 池にカルガモ 梅日和*gremz* −ペットシア−水戸の偕楽園・・・混んでましたね、車を駐車場に入れるまで一時間くらいかかりました・・・。池のカルガモもビックリしてたことでしょう。こちらは大きなウグイス、梅大使・・・大勢のカメラマンを引き連れていましたよ、私も失礼して数枚・・・梅大使は10人位いる様ですよ。どの子も可愛いですネ、目移りしちゃいます。よろしかったらポチっと応援を→ [続きを読む]
  • お八つどき・・・
  • お八つどき 粋な計らい 梅に鵙*gremz* −ペットシア−吾輩だって表に散歩してお利口さんにしている時はお八つがもらえました。大概がビスケットでしたあれは美味しかった・・・。今にしてみればいい思い出です。梅に来るのはメジロやヒヨドリばかりではありません、たまにはモズも来ます。これは過眼線が濃いので♂です・・・先日ブログ友の白竜さんに教えて頂きました。下の方にはシメがいましたよ。オヤ生意気にお八つでも [続きを読む]
  • 大阪の・・・
  • 大阪の 闇を照らせや 春の雷*gremz* −省エネ−前回の続きです・・・きちんと闇を照らして欲しいですよね。     ・・・犬臭くたっていいでしょう・・・ by かじけ犬・・・今日の出演はおなじみのカイツブリとオオバンのカップルです。・・・写真では良く分からないと思いますが、前回のカイツブリのペアとは別のカップルです。どちらが♂なのでしょうね。 [続きを読む]
  • 公達に・・・
  • 公達に 成れぬ狐や 春の宵*gremz* −オゾン層−「チアミ チアミ 大変だ 大変だ・・・」「またどうしたの、あわてて・・・ホノカ様のお父さんは帰ったのでしょう・・・今度はなに・・・」「うっ・・・今度はホントに大変なんだ・・・まず、水・・・」「分ったよ・・・ホラ、飲みな・・・。」「アーチャンその水ではないヨ・・・ミズが怪我してオイラを呼んでいるの・・・行かなくっちゃ・・・」「ホントかい・・・それで怪 [続きを読む]
  • 陽炎や・・・
  • 陽炎や 我物顔の 川鵜かな*gremz* −オゾン層−来なくもいい客が「来るな!」と云っても来てしまう。それはそれでしょうがない気もするが、段々増えて来た様な・・・沼が狭いだけに川鵜が増えると魚がいなくなってしまう・・・この沼には先客のカイツブリがいて今年も子供を産んでくれる・・・と、思う。それも今年は二カップルになって二羽ずつ仲良くしている。カワウがあまり餌を獲るとカイツブリの分が無くなってしまう・ [続きを読む]
  • 宿り木や・・・
  • 宿り木や 待ち人来たらず 春夕焼け*gremz* −エコマーク−今年は残念ながらヒレンジャクはこないようです。今日も見に行きましたが、空振りです。いつもは二月の初旬から中旬位には訪れてくれるのですが・・・。宿り木が淋しそうに冷たい風に吹かれていました。因みに下の二枚は平成27年2月6日のものです。丸々とふとっていたのが来てくれたんですがね・・・。昨年は数が少なかったが来てくれたそうです。・・・残念ながら見 [続きを読む]
  • 福寿草・・・
  • 福寿草 ほらこの先に 鳰夫婦*gremz* −ペットシア−昨日のカイツブリのご夫婦に再びご出場願いました。ご主人だって福寿草は新年の季語・・・という事は知っているのですよ、カイツブリが冬の季語という事も。でも出来た物はしょうがない・・・大体、福寿草が新年の季語としたのは旧暦の影響で立春のころが新年だった頃の名残である。新暦になってお正月がひと月以上早くなったが縁起がいいのでそのままにしておいたという。 [続きを読む]
  • 小魚を・・・
  • 小魚を 祭る獺 子の笑い*gremz* −食物連鎖−またご主人の悪い癖が始りました・・・「獺魚を祭る(かわうそ うおをまつる)」なんてのを歳時記に見つけて・・・。大体獺なんて見た事なんてないのですよ・・・動物園でも・・・たぶん、もし見ても忘れてますよね。何しろ特技・・・忘れること・・特に自分の都合の悪い事はね。・・・だからこれで句なんか出来っこないんです、なのに難しい季語を見ると・・・悪い癖ですね。す [続きを読む]
  • 下萌ゆる・・・
  • 下萌ゆる シルバーカーで 公園に*gremz* −エコアクション−「シルバーカー」・・・と云うと何となくオシャレになる。そう、オシャレをしてどんどん表に出た方がいいですよね、こんな可愛い友達が待ってますよ。ご主人なんかオシャレなんてしないで出ちゃうのだから・・・遠慮なんてすることないですよ。・・・と云う事で今日の出演者はシジュウカラにムクドリ、ツグミ、ヒヨドリ・・・割と地面を散歩している鳥達ですよろし [続きを読む]
  • 春東風や・・・
  • 梅東風や 聞けど答えぬ メジロかな*gremz* −ペットシア−メジロは夏の季語でウグイスは春の季語と云うくらい吾輩も知っている・・・。「梅にウグイス」だって知ってる。でもこれは間違いなくメジロである・・・。誰が何と言ってもめじろ、聞いたところで返事はないが正真正銘目白である。今年は秘かに狙っていた・・・ここの梅林は毎年メジロが来てくれるのである。ウグイスが来てくれればいいのだが・・・選挙が始れば来る [続きを読む]
  • 春の鵙・・・
  • 春の鵙 これより先は 迷い道*gremz* −ペットシア−春のモズなんて云ってるけどこれはご主人の事なんですよ。これより先はなんて云うけど迷ってばっかりで、今までの道だって迷う道です。これから先だってどこまで行ってもご主人は迷い道ばっかり・・・吾輩はそんなことありませんよ。人生に迷い道あり、犬生に迷い道無し・・・by かじけ犬。・・・と云うことで今日の出演はモズ、シロハラ、シメ・・・でしょうか。しまった [続きを読む]
  • 公園に・・・
  • 公園に チョコの香りが 春兆し*gremz* −省エネ−吾輩は自慢ではないが鼻はよく効く・・・ユウレイになった今でもだ。最近はチョコレートの匂いが強くなった・・・なぜだろう・・・。こんなことは神様には聞けない・・・そこでご主人に聴いてみた・・・。「ご主人様〜〜〜近頃チョコのいい匂いがするのですが・・・吾輩にもひとつ〜〜〜。」って。そしたら「それは春だから・・・俺の所に来たらやるが・・・我慢しろ。」って [続きを読む]
  • モノクロの・・・
  • モノクロの 夢も一夜と なごり雪*gremz* −省エネ−「チアミ チアミ 大変だ、大変だ・・・。」「どうしたの・・・どうせあわてて来たのだから大したことないだろうが・・・ネ。」「それが・・・一大事・・・イシノトウのオヤジが来るというのだ・・・ホノカの見舞いという事だが連れて帰るなんて云ったらどうしよう・・・。」「大丈夫よ、ホノカさんは帰らないわよ・・・。それよりきちんとおもてなししないとね・・・それ [続きを読む]
  • けのくにの・・・
  • けのくにの 古墳に浮かぶ おぼろ月*gremz* −オゾン層−群馬県はその昔上野毛国(かみつけのくに 又は単に けのくに)と呼ばれている頃がありました。盛んに古墳が作られていた時代です。そんな時代に榛名山が噴火をしました。麓の村で一人の甲(よろい)をまとった武人が噴火で飲み込まれてしまいました・・・彼の家族と共に・・・。武人は両肘、両膝をともにつき、前のめりに頭部を地面につけた姿勢で、小札(こざね)と [続きを読む]
  • 春北風や・・・
  • 春北風や じっと我慢の 鴉かな*gremz* −オゾン層−春に成ってもまだまだ寒い日が続いていますね。吾輩達は先祖伝来の自慢の毛皮がありましたが人間はないですからね。人間は分厚い服着てもまだ寒い寒い・・・て、贅沢ですよね。しかしなんですよね・・・鴉たちはデカいから強い風が吹くと飛び難そうですね・・・。ここで風が治まるのを待っていました・・・。ここの木にはもう直ヒレンジャクが来るのですが・・・この風では [続きを読む]
  • 春浅し・・・
  • 春浅し 小さき沼に 波高し*gremz* −エコマーク−今日も赤城は雲がかかってました・・・このところ風が強いですね。明日は雪とか・・・立春過ぎて少し暖かくなりましたがまだまだ春らしい日々は遠いですねそろそろヒレンジャクが来そうなんですが休みの日でも云ってみます。それまでいつもの常連さんで・・・。よろしかったらポチっと応援を→ [続きを読む]