のらぞー さん プロフィール

  •  
のらぞーさん: のらぞーの大阪ぶらぶら物語
ハンドル名のらぞー さん
ブログタイトルのらぞーの大阪ぶらぶら物語
ブログURLhttp://ameblo.jp/norazoo/
サイト紹介文大阪での食べ歩きや旅行とか登山とか… なんでも気が向くままに綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供350回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2012/01/17 19:19

のらぞー さんのブログ記事

  • のらぞーの懐かしの山登り 後半 〜氷ノ山〜
  • 山頂に近づくにつれて少しづつ展望がよくなってきたけど、風の抜けが悪く暑い…こんなに暑いのに何故かまだ雪が残ってたりします。この冬は大雪だったので、例年なら4月には無くなってるそうです。山頂小屋が見えた!!!あと少し。僕は足早に駆け上がり、父と母はマイペースでデッキ道から波のようにうねる景色を楽しみながらゆっくりと足を前に出す。着いた〜(・◇・)/~~~11:45 氷ノ山 標高1,510m母が作ったオニギリを食べたな [続きを読む]
  • のらぞーの懐かしの山登り 前半 〜氷ノ山〜
  • ちょっと一人で実家に帰る用事がありまして…実は古希を迎える父と母の趣味も山登りなので、3人で兵庫県で1番高い氷ノ山に行くことに!深い空の青と芽吹き始めた山の緑が眩しい絶好の登山日和です。高校生のとき担任が3年間同じで、その担任の趣味もまた山登りでしたwその担任が修学旅行に選んだ場所が氷ノ山だったんです。でもどこをどう歩いたかなんて全く覚えてなくて、初めて登る気分です。布滝が見たかったので、沢山あるコー [続きを読む]
  • 姫路で一番熱いお店へ…【立ち食い寿司 魚路】
  • とある晴天の吉日!姫路にやって来ました。なんでも今姫路で一番熱いお店は立ち食い寿司らしく、回転寿司の10倍美味しいのだとか…姫路駅の改札を出て、駅ビルを東方向に真っ直ぐ歩く。あった!!行列が出来てる!?今をときめく立ち食い寿司 魚路です。お昼のお得なセットはお気軽・上にぎり・特上にぎりの3種類みたいで、僕が選んだのは勿論特上にぎりセット1,680円です。ど〜ん!!!本マグロ大トロ、特上一本穴子、車海老、特 [続きを読む]
  • お値打ち価格で本格天麩羅【天麩羅専門店 てんぷらやさん】
  • お値打ち価格で本格的な天麩羅を頂けるお店があるらしい…ということで難波にやってきました。ゴールデンウィークなのにちゃんと営業してくれてたんです。天麩羅専門店 てんぷらやさん!店名そのままですね。メニューは天丼600円からと噂通りチェーン店並のお値打ち価格でした。オーソドックスに天麩羅定食850円をお願いすると…とんっ!大将が自ら造る料理なので抜け目ないです。吸物とサラダと天つゆが添えてありました。大将が [続きを読む]
  • やっぱ北新地はこうでなければ…【海藤花】
  • なんて日だ!!!北新地の割烹で不味い料理を食べてしまった…なので早速リベンジということで再び北新地へ!!!確実に美味しいお店に入らねば。無難にお気に入りの海藤花にしました。前田さん「お肉と魚どっちにしますか???」のら「魚にします。」なんかこの日は早々と料理が運ばれて…ご飯、汁物、小鉢、生物、煮物、焼物がズラズラと並びます。この日の小鉢は定番の温玉、魚味噌、澄まし汁に、小さいポテサラに魚そぼろ。ど [続きを読む]
  • 北新地の割烹なのに…【割烹 松本】
  • あてもなく北新地にやってきまして…美味しそうなお店はないものかと、路肩のメニューを見ながら何処に入ろうか迷っていると…やたらと威武堂々とした老舗が目についたんです。割烹 松本の暖簾をくぐって中へ!店内も当然昭和のたたづまいです。分厚い板のカウンター席に腰掛けて生姜焼き定食900円をお願いしました。暫くすると…むむむ…(`・ω・´)お肉は細切れの小さいのが丸まってて、やたらと玉ねぎが立派!主従関係がおかし [続きを読む]
  • のらぞーの箱カレー 丹波黒豆 篠山ブラックカレー
  • 久しぶりの箱カレーです。丹波黒豆篠山ブラックカレー!?嫁さんが自然派コープで買ってくれたヘルシーなカレーです。作ってみると確かに真っ黒!黒豆がゴロゴロと入ってます。逆に黒豆以外は入ってませんw食べてみると…微妙な味!!(T ^ T)なんか酸味というかエグ味というか癖が凄いくて、ハマる人は病みつきになるとは思うけど僕は苦手ですね。黒豆の味なんてほぼ掻き消されてる気がします。そもそもこれはカレーなのか!?やは [続きを読む]
  • のらぞーの六甲プチハイキング 〜地獄谷、A懸C懸、ピラーロック〜
  • 中国で泰山に登ってからちょっと燃え尽き症候群になってまい引き籠ってたんですが…ゴールデンウィークにする事がなかったので、お気に入りの六甲山地獄谷へプチハイキングに行ってきました。12:00 大谷茶屋START高座の滝の前ではワインイベント開催中で物凄い人です。確かに山頂で冷たい白ワインを飲むのもちょっと贅沢でいいかもしれない。スタート時間が遅いので、とりあえず地獄谷を抜けてA懸トップを目指して、そこから先はそ [続きを読む]
  • 激ウマ中華巡り2017 10軒目【中華料理 星華】
  • 激ウマ中華巡り最後の店です。なのでほんの少し豪華に北新地にやってきました。そして、とある雑居ビルの地下へにある大人気のお店中華料理 星華の重い扉を開きました。席に案内されると、タオルみたいに分厚いフカフカのオシボリが渡され1,000円のランチコースが始まります。直ぐにやってきたのはコーンポタージュ。飲んでるうちに器が次々にやってきて…目の前のスペースが中華料理で埋め尽くされてしまいましたw副菜の焼きビー [続きを読む]
  • 激ウマ中華巡り2017 8軒目【中華食堂 十八番】
  • 大阪のフードファイター達がこよなく愛する中華料理屋さんがありまして…久しぶりに天神橋筋商店街を抜けて、中華食堂 十八番にやってきました。価格破壊は健在でした。ボリューム満点のワンコインランチから大満足のデラックスランチまで色んなメニューが用意されてる中…僕は日替りAの回鍋肉DX830円をお願いしました。ど〜ん!!!!Σ(・□・;)ドデカ皿に食べたかった料理がモリモリと並んでますwあくまでメインは回鍋肉の筈 [続きを読む]
  • 激ウマ中華巡り2017 7軒目【大成閣】
  • 心斎橋にホテルを改装して中華料理屋さんになったという有名な大成閣にやってきました。元ホテルということで沢山の部屋があり小宴会から大宴会から結婚披露宴までできてしまうこの巨大な建物のエントランスをいつものように一人で入りました。ランチは定食が色々と充実してるんですけど、ここではいつも定番の春巻定食864円にしてます。じゃ〜ん!!!色々とセットになっててお得感がハンパない。スープは、玉子が湯葉の様にゆら [続きを読む]
  • 激ウマ中華巡り2017 9軒目【中国漕嘉 真怡記】
  • 台湾の国民食魯肉飯が食べれる人気店が大阪にあるらしい…ということで靱公園の南側にひっそと佇む真怡記へ!お昼は麺類とご飯物が充実してるみたいで、広東風焼きそばとミニ魯肉飯のセット950円をお願いしました。どどどっ!やはり中華料理屋さんは何処にいってもボリューム満点ですね。豚肉、イカ、海老の椀飯振舞い!お皿の端に盛られた辛子と混ぜながら頂くみたいです。食べてみると…美味過ぎる!\\?(?`^´?)?////辛 [続きを読む]
  • 激ウマ中華巡り2017 6軒目【中国料理 桂花】
  • 天神橋筋商店街の外れに奇跡のワンコイン中華があるらしい…ということで、とある土曜日のお昼に南森町からテクテク歩くこと5分ほどでやって来たのは中国料理 桂花というお店です。入口に看板がありまして…土曜日のみ普段600円のサービスセットが500円になるみたいです。初めてなので右端の五目そばセット500円をお願いすると…とんっ!めっちゃ早っ。それにどう考えてもワンコインのクオリティに見えないwお米の一つ一つがパラパ [続きを読む]
  • 激ウマ中華巡り2017 5軒目【北京料理 百楽】
  • 奈良の王寺駅に来る用事がありまして…言わずと知れた人気店北京料理 百楽にやってきました。お目当は勿論サービスランチ880円!ど〜ん。定番中華料理が大きい一皿に盛られて満腹間違いなしのボリュームランチセットなんです。酢豚、麻婆豆腐、鳥の唐揚げ、小エビの天ぷらと、どれから食べようか迷ってしまいます。酢豚も見てのとおりお肉だらけ。シンプルで甘酢っぱい味付けに大満足!麻婆豆腐はというと…まぁまぁかな…やはり王 [続きを読む]
  • 激ウマ中華巡り2017 4軒目【沖縄居酒屋めんそーれ】
  • 今回の中華巡りの中では最も本場中国料理っぽいお店にやってきました。その名も沖縄居酒屋 めんそーれ!『中華ちゃうやろ!( ̄Д ̄)ノ』とツッコまれてしまいそうですが…従業員は全て中国人だろうと思うし、逆に何処が沖縄料理なのかわからないお店だったりします。ランチはバイキングのみになってまして…一皿だと680円で、お代わり無制限+ワンドリンクで980円と、めちゃくちリーズナブル!そして何よりも料理の種類が豊富なのと [続きを読む]
  • 激ウマ中華巡り2017 3軒目【大阪王将 堺筋線本町店】
  • ゴールデンウィークに頑張って営業してる中華料理屋さんは一体どこなんだ〜!!!ランチ難民になりかけてたとき、都会のオアシスのようにキラキラと輝く看板が目に入ったのでした。やって来たのは大阪王将 堺筋線本町店です。入ると…お客さんが誰も居ないwランチメニューもあまり充実してないみたいなので無難に餃子240円にしました。一人で3人前ですwこんがりと綺麗についた焼き色が素晴らしい。先ずは胡椒と辣油だけで食べてみ [続きを読む]
  • 激ウマ中華巡り2017 2軒目【中華食堂 チリレンゲ】
  • 今思うと…中国まで行ったのに麻婆豆腐を食べてなかったな。まぁ、お腹が壊れるのが怖くて生物と激辛を避けてたので仕方ない。麻婆豆腐は帰ってから好きなお店で食べると決めていたのです。と言うことで、阿波座の名店中華食堂 チリレンゲにやって来ました。なんかいつの間にやら大人気店になってたみたいで、open前から列ができてる。ギリギリ一巡目で入れました。(^◇^;)麻婆豆腐定食900円をお願いすると…じゃ〜ん!!!これこ [続きを読む]
  • 激ウマ中華巡り2017 1軒目【広東料理 三十番】
  • 休日にちょっと寝坊しまして…六甲山ロックガーデンに登ろうと思い、起点となる芦屋川駅に11時に到着!こんなに遅くなったら登山は昼飯を食べてからにしようと思って駅の近くをウロウロしてみる。で…気になったのはこのレトロな中華料理屋さんでした。広東料理 三十番といいます。店内の殺伐さ加減もなかなかでしたが…中国帰りなので、本場を思い浮かべるとこれでも全然清潔だと思えてしましてまうwメニューを見てビックリ。フカ [続きを読む]
  • 2019年4月の読書メーター
  • 2017年4月の読書メーター読んだ本の数:7冊読んだページ数:2403ページ帰ってきたヒトラー 上の感想第二次世界大戦以降、最大のタブーを破ったドイツ文学会激震の問題作!ヒトラーがクリーニング屋にただ訪れるだけでこんなに笑えるなんて…めっちゃ笑えて少し考えさせられる名作コメディです。ただユダヤ人とトルコ人は絶対に見るべからず。読了日:4月4日 著者:ティムールヴェルメシュ帰ってきたヒトラー 下の感想世紀のA級戦犯 [続きを読む]
  • のらぞーの水と山の放浪記 in china 〜小豆花、岱廊、泰芒了〜
  • 随分時間が余ったので泰山の麓を散策することに! 事前に結構調べたのに目ぼしいグルメ情報に辿りつけなくて、それなら自分の足で探すしかない… 得意の行き当たりばったりで、なんとかB級グルメが並ぶ食堂街にやってこれましたwあとは外から店内を物色して活気のある店に入るだけです。 ここで僕のメガネに叶ったお店それは… 小豆花なんかとても小さいお店なんですけど、皆さんが美味しそうに丼鉢をガ [続きを読む]
  • のらぞーの水と山の放浪記 in china 〜泰山登山 御来光〜
  • 目が覚めて時計を見る。『5時20分』慌てて飛び起きて外に出ると、黄砂が大人しくなってるし天気は良さそう。 軍服の様な防寒着が配られてたので拝借して、昨日と同じ階段をまた登って御来光ポイントを目指しました。 超満員の人の波を泳ぐように最前線へ! 御来光に間に合った。(T ^ T)太陽がやたらとデカいのは気のせいだろうか… ふ〜!朝焼けが眩しい。 山の向こうに泰安の街が浮かび上がり [続きを読む]
  • のらぞーの水と山の放浪記 in china 〜泰山登山、南天門〜
  • 南天門を抜けたところで二つの選択を迫られることになります。 『あなたは難所十八盆を歩いて登りますか?それともロープウェイで登りますか?』 そもそも歴代皇帝が歩いて登った聖なる山によくロープウェイをつけたもんだ。これ決めた人は100回くらい土下座してるんじゃなかろうか。 勿論、僕はどんな急階段が待ち受けてたとしても歩いて登りますよ。ロープウェイの近くにもまた露店が軒を連ねてましたが売 [続きを読む]
  • のらぞーの水と山の放浪記 in china 〜泰山登山 中天門〜
  • やっと泰山の麓までやってきた。ただ色々と気になることもありまして… ・そもそも地図を持ってない。・階段7,000段って俺の膝大丈夫か!?・難所十八盆越えの角度がエグいらしい。・山頂で宿を確保でるだろうか!?・強烈な黄砂の中マスクなしで大丈夫か!?その前に登山口が何処だかわからないので、近くの売店でミネラルウォーター500mlを3本買ったついでに教えてもらう。するとやはり違う方向を向いて歩いてたみた [続きを読む]