YUKKE さん プロフィール

  •  
YUKKEさん: ジェット妻ストリーム2
ハンドル名YUKKE さん
ブログタイトルジェット妻ストリーム2
ブログURLhttp://jetwife.exblog.jp/
サイト紹介文結婚33年目、メキシコで夫とふたりのお気楽なラテン暮らしを楽しんでいます。
自由文駐在生活も5都市目になりました。毎日の輝きをつづります。お節介モードで、誰かのためにお役に立てたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2012/01/18 14:59

YUKKE さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • メキシコ便利帳が発刊されました!
  •  メキシコ赴任者が、急増するにあわせて、現地情報や生活情報が欲しいというお問い合わせをこのブログ経由でいただきます。 私が駐在中に編纂をお手伝いしたメキシコ生活便利帳も発刊が2012年。編纂にあたったのは、メキシコシティが中心で、メキシコ中西部の情報はまだまだ少ないときでした。 ずいぶん前に、こんどメキシコ便利帳を発刊したあいのだけどと、MEXLIFEの情報からの転用についてのお問い合わせもいただいていたよ [続きを読む]
  • 長らくご愛顧いただきありがとうございました。
  •  メキシコシティに暮らした3年間と、帰国後の1年間。「ジェット妻ストリーム2」に、たくさんお越しいただきありがとうございました。 メキシコ・モンテレイに夫が赴任し、親の介護にあえぎながら日本とメキシコを何度も往復していたジェット妻。2011年にメキシコシティへ赴任に伴い、このブログを開設しました。 アラフィフになって夫としっかり向かい合うことになったメキシコ生活。おふたりさまの暮らしを、少しでも前向きに [続きを読む]
  • メキシコ生活情報の更新 〜ラジオタクシーをアプリで呼ぼう〜
  •  先日、一時帰国したメキシコの友人に、メキシコの生活が革新的に進歩したよぉ〜と言われました。私が、メキシコに暮らしていたときの最大のストレスが、「交通移動手段」。流しのタクシーは、安全上使用するのはためらわれ、乗車する時は、自宅や商店、ホテルやレストランから、安全度が高いと言われているラジオタクシー(無線機付き)がいいと言われ、電話で呼んで安全な場所で待つことにしていました。 でも帰りが問題なの。 [続きを読む]
  • 2015年秋の愛妻弁当まとめ
  •  行楽の秋にも、夫は紅葉狩もままならず、もどこへも行けないままに過ぎていきます。せめてお弁当には秋いっぱいにと思うのですが、ちょっとやりすぎちゃって、どん引きされたりもしながら、めげずに愛妻弁当を作っています。 たまには、ドリアとか、ラザニアとか、ミートローフとか、ポークチョップとか、アリオオーリオだったり、ビーフストロガノフとかの洋風のお弁当はどうね?と聞いてみても、「地味な日本めしのおかずでい [続きを読む]
  • 10月の八ヶ岳(3) 〜コゲラとツリガネニンジン〜
  •  毛布にくるまらないとデッキでじっとしてるのが寒いです。暖かい飲み物と、芸術の秋を感じる小説ジヴェルニーの食卓 (集英社文庫)を読みながら、時々バードウォッチング。コゲラのドラミングがすごいこと!コゲラはジャパニーズ・ピグミ・ウッドペッカーと呼ばれキツツキの仲間。「脳震とうは大丈夫なの?」と聞きたくなるほどのすごい速さでドラムのような音を立ててつつきます。 珍しく望遠レンズをつけていたので、いいタイ [続きを読む]
  • 10月の八ヶ岳(2) 〜ヤマボウシとキッチンタイルに庭仕事〜
  •  山小屋に来ても、近所を散策するわけでもなく、紅葉の美しい山麓へ向かうわけでもなくて、ひたすら家仕事、庭仕事をしています。 夕食は朝からメニューを決めておいて、ちょっと奮発の「山でのご馳走」を楽しんでます。ローストしたお肉や、じっくり煮込んだシチュー、こんがり焼いたチーズの料理など、いつもの和食生活とは違ったものを。そうです、これは甲州の美味しい今年のワインを楽しむためになのね。 でもその前に…。 [続きを読む]
  • 10月の八ヶ岳(1) 〜Wood Deckが完成〜
  •  残念ながら9月は山小屋に行けず。今年はゴールデンウィークもシルバーウィークも仕事まみれで過ぎてしまったのでした。 ようやく久しぶりに八ヶ岳へ到着。20年目のLog Cabinの修繕にあちこち手入れして、朽ち落ちてしまったウッドデッキを夫が取り壊し、新しく新設。夜中のトイレが安心なように、老後に備えて一階に小部屋も増設しました。 古さと、新しさあいまってこのコントラストも悪くないなぁとシャッターを切ったのでし [続きを読む]
  • 講演会のお知らせ 〜世界のBentoがすごいわけ〜
  •  お弁当熱が高じて、パネラーなどにご招待されて、お弁当のお話などをすることになりました
    。門外漢の気分ですが、楽しんで頑張りたいと思います。 大阪近郊のみなさま、ぜひお運びく
    ださい。 お待ちしていまーす!.ig-b- { display: inline-block; }.ig-b- img { visibility: hidden; }.ig-b-:hover { back
    ground-position: 0 -60px; } .ig-b-:active { background-position: 0 -120px; }.ig-b-v-24 { width: 137px; height: 2 [続きを読む]
  • 秋の夜長のひとりごと
  •  お月見とスーパームーンを連日カメラ撮影で楽しむ、秋の夜。お月見の日は、月にかかったむら雲がまさにうさぎさんにみえました。月を撮るのはなかなか難しく、試行錯誤で重たい望遠レンズを、腕をぶるぶる震わせ長いこと構えて月をのぞいていました。中秋の名月の一枚。 昨夜のスーパームーンはこちら。昨夜は、わたしのSNSのタイムランに、たくさんのお月さまが登場していましたね。やっぱり写真は難しい!肉眼が一番きれいか [続きを読む]
  • おとなの林間学校 〜中秋の名月 お月見団子〜
  •  お彼岸のご接待に忙しい家の人に替わって、ちょっと早めに中秋の名月、お月見の団子つくり。歳時記がこうも気になるのは、長く海外に暮らしたからばかりじゃなく、やはり自分も年を重ねたからなのでしょうね。 店先に並ぶかぼちゃのお菓子には、ちっとも食指が動かないのに、あぁ、お団子が食べたいなって。美しい自然がたくさんある日本の秋の気配が、“よその国のかぼちゃお化け祭り”にとって代わられないように、もっと日本 [続きを読む]
  • おとなの林間学校 〜里山農家合宿 2日目〜
  •  日本の自然がこんなに美しく、それもわが身のすぐそばにあることに今更ながら気がつくのは、やっぱり長い海外生活のせいだと思います。 色づく葉や、そよぐ風、実りの様子をカメラ片手に秋の早朝にさんぽするのは、とっても楽しいの。上手に、思うように写真が撮れた時はもっと嬉しい。まさに“小さい秋みつけさんぽ”です。もうすっかり秋です。林間学校2日目。毎度ご訪問ありがとうございます。こんなランキングに参加してい [続きを読む]
  • おとなの林間学校 ~里山農家合宿 1日目〜
  •  去年の9月から、おじゃまさせていただいている東京郊外の何代も続く古い農家の「おうちの再生プロジェクト」。住まいの方は、かなり前に片づけも終わりましたが、なぜか延長戦に、和風ガーデニングをすることに…。(今年のおとな夏休みの様子は、こちら→★)この夏には、長いこと泥に埋まっていた蹲(つくばい)や、裏庭に打ち捨てられた石臼を掘り返し、庭を好きにデザインしていいからと言われたのをいいことに、和の庭ガー [続きを読む]
  • こいうのは優しいな!と思うのだ
  •  いつもいく地元の小さなスーパーマーケット。買い物カゴをのせるキャリアーに小さな虫めがねがついています。アメリカやメキシコのスーパーマーケットでは、レーンごとに虫めがねが設置されていて、時々みかけては、あぁ便利だな。ここに商品をかざせば、小さな能書きも読めるわねと思っていました。でもこちらはキャリアーに虫めがねだからもっと便利。 洋服選びの時も、小さな洗濯タグを確認するのはなかなか大変。去年は、「 [続きを読む]
  • Photo Lessonに通いまして…
  •  今年の春から、密かにあちこちのPhoto Lessonに通っておりました。月に一度、ちょっと電車も乗り継いで、知らない街で。新しい土地で交際関係を結ぶのはなかなか大変ですが、かなり思い切って新しい世界へ扉をたたき申し込みました。 女性のためのフォトスタイリングや女子カメラの教室が、最近はたくさん増えて嬉しいのですが、自分が撮りたい題材の写真や、こんな風に撮りたいんだけどなぁとおもうスキルをなかなか簡潔に知る [続きを読む]
  • 2015年夏の愛妻弁当まとめ
  •  暑かった夏をなんとか元気に、お弁当作りも乗り切りました。いたまないように、食中毒にも気を使いながら、喉越しがいいように、食欲をそそるようにと、酢飯にしたり、ちょっとピリ辛おかずや、冷たいスイーツ作りにも勤しんでみました。この夏のお弁当特集編。 無事に本日から、お仕事に復帰しています。締切間際、たまった原稿をようやく書きあげました。明日からは東京出張だ!台風が心配よ。おっと連載は、6話完結と思った [続きを読む]
  • お味噌汁生活
  •  週に何回お味噌汁をお家で作りますか?片づけに伺うお宅では、最近お味噌や、みりんをみかけるお宅が減ってます。合わせ調味料(焼き肉のたれ、ポン酢、白だし、ゆず胡椒)なんていうのは冷蔵庫にいっぱいあるのに、基本のお味噌も、出汁になる鰹節や煮干し、昆布があるお宅はとても少ないのね。 食生活の変化を、キッチン収納のたびに感じています。 我が家は夫の希望で、仕事に出かける月曜日から金曜日までは和食の朝ごはん [続きを読む]
  • アラフィフの大手入れ 〜睡眠時無呼吸症候群2〜
  •  「まったく、もうびっくりしたよ!」というメッセージたくさんいただいております。本当にすみませんねぇ。 夜は湿度が高くて寝苦しいのに、鼻腔がいまだに腫れていて呼吸は苦しいまま。昨夜もよく眠れず、本日もフラフラ。ブログ更新しながら寝落ちしないようにしないといけませんね。のんびりとか、ゆったりとか、まったりとかが本当に苦手で、お家の中でなぜかくるくるしていますわ。 今回の手術(入院と手術の様子はこちら [続きを読む]
  • アラフィフの大手入れ 〜睡眠時無呼吸症候群1〜
  •  しばらくぶりの更新です。実は、お盆明けから、10日間ほど入院し、2度の手術を受けていました。 昨年は、白内障の手術に加え、瞼の下垂形成手術も受け(その時の報告はこちら→★)、なんだか、アンチエイジングって美容だけじゃないなぁ〜って辛くなる今日この頃です。仕事関係の方々へは、入院日程はかなり早くから決まっていたので、早めにご連絡をし、優秀なスタッフたちが、その間のフォローも万全にしてくれて、「安心し [続きを読む]
  • 8月の八ヶ岳 〜キツツキと庭仕事とBBQ〜
  •  しばらくぶりの長期休暇。会津から東京、名古屋を経由して八ヶ岳。すごい大移動ですが。森の先住民である赤ゲラに、長期間空き家を貸していましたが、そろそろお引き取り願いたくて、穴をふさぎました。(高くて足場を作らないと修繕ができず、業者に頼んだので修理代が、高かったよぉ〜) それでも一度つがいになった赤ゲラは10年は一緒に暮らすということで、我が家は絶好の住処であり縄張りでもあるらしく、穴をふさいだ翌週 [続きを読む]
  • 会津行き 〜お盆を田舎で過ごす〜
  •  私の両親が亡くなってからは、私が墓守娘なので、実家のお盆の取り仕切りは自分でしなければなりません。でも夫の母の実家は、いまだにあって、これすごく羨ましい。義母にそう言ったら、「ここに帰るとくつろいじゃって私は何もしないのよ。」とまるで娘時代にかえって、枝豆でビールを飲んでくつろいでいました。そういうところがある人が本当にうらやましいわ。 義母とその大姉と、妹で。80歳代の三姉妹を連れて会津の温泉へ [続きを読む]
  • 過去の記事 …