balsa666 さん プロフィール

  •  
balsa666さん: balsa666のお魚生活
ハンドル名balsa666 さん
ブログタイトルbalsa666のお魚生活
ブログURLhttp://cat.ap.teacup.com/amazon/
サイト紹介文飼育魚は南米産のナマズ、パクー等のカラシンが中心で2500cm水槽をメインに使っています!!
自由文物心ついた頃より、近所の田んぼで捕まえたザリガニやメダカ等を飼いはじめ、現在まで、水棲生物の飼育が途絶えたことはありませんでした! このブログでは,そんな私の魚についてのさまざまな体験を紹介します。 色々な情報交換の場になればと思っておりますので、是非とも、気軽にコメントをお願いします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/01/18 17:18

balsa666 さんのブログ記事

  • ナナイのカパラリ
  •  カパラリ ナナイ です![画像][画像][画像] この子は猫屋さんで購入したので、3年くらいはうちに居ると思います。 サイズは50cmちょいくらいで、ゆっくりと成長していますね。 やはり大きくなるにつれて文様が複雑になってきました! 猫屋さんに居る時からビッグキャットに餌付いていましてので、購入を決めました。 大人しく飼い易いナマズですので、長く付き合っていきたいです! [続きを読む]
  • ブラックエッジパクー オーレン
  •  ブラックエッジパクー オーレン[画像][画像][画像][画像] やっぱり、じっくりと見ていますとトカンチンスのブラックエッジとはちょっと違いますね!! 一番分かりやすい所は以前にも指摘しました臀鰭の形状です。 それから、赤い斑の色もオーレンの方が、より赤みが強いです。 体型ではオーレンは顔付きが丸っこくて、トカンチンスは少し尖り気味で、タパジョスはさらに尖り気味に感じます。 現在のサイズは30cmに達したか [続きを読む]
  • ピライーバ2017.01
  •  最近のピライーバさんです![画像] フィラメント抜きで19cmほどです。[画像][画像][画像][画像] 単独で静かな環境で育てるより、小さな時から混泳で敢えてゴチャゴチャした所で慣らした方が、将来、ちょっとの事でパニックを起こさないのでは? と思っています。 今のところ、フィッシュレットを出し入れしたりする時や水換えの時に「シャッ!!」と鋭い動きは見せますが、口は、ほとんど打っていません。 大きくなってから [続きを読む]
  • 鱗食い
  •  熱帯魚を飼育し始めて直ぐに気になった魚です! エクソドン パラドクサ “ exodon paradoxus”[画像][画像] 直ぐに気になりながらも、この魚を実際に飼育することはありませんでした。 なぜならこの魚は「スケールイーターで、他の魚の鱗を食べてしまう」という恐ろしい習性で有名だったからでした!! しかし、2年程前に、あるショップで混じりで入った3cmほどの小さなエクソドンを見つけて、レポ水槽に放り込んでみました [続きを読む]
  • カウア オーレン
  •  このカウア オーレンも懐かしの猫屋さんからの購入個体です![画像][画像][画像] うちではカウアの中では一番大きく27cmくらいです。 体色の変化がほとんど無く、背鰭のフィラメントもあまり伸びないですね〜〜 もう1匹、カウア オーレンの♂が居ますが、こちらはサイズは小さいですが、フィラメントが伸び、体色も黒化したりカッコいいのですが、なかなか前に出て来ないので写真がありません。 [続きを読む]
  • トカンチンス ブラックエッジの体色
  •  トカンチンスのブラックエッジ パクー “Utiaritichthys sennaebragai?” の♂が、なんかちょっと変わった体色になっていました![画像] 何と言うか、ゼブラ紋様のような、黒い柄が全体に出てます。[画像][画像] 写真では分かり難いですが、実物はけっこうな違和感があります。 ブラックエッジは白っぽい体色から、かなり黒い体色まで変化が激しいパクーですが、こんな体色は,見た記憶がありません。 同水槽には同種のパク [続きを読む]
  • フィダルゴ5世の近況2017.01
  •  2015年12月にお迎えしましたフィダルゴ5世の近況です!![画像] ガンガン泳ぐので、綺麗な写真が撮れません(涙[画像][画像][画像][画像] 体長は43cmくらいでしょうか? 2016年の1月の画像が↓こちらです。[画像] 全体的にガッシリして斑点が増えております! 今のメイン水槽の環境は、やっぱりちょっと魚が多過ぎまして、パクー達に餌をたっぷりあげた後日、急激に水質が悪化するようで、そうなるとフィダルゴの目が白くな [続きを読む]
  • 赤いオリノコ 中バンド
  •  昨日、水換え後のオリノコ 中バンドが、とても綺麗に発色していたので激写しました!![画像][画像][画像][画像][画像] どうでしょうか? なかなか綺麗だと思うのですが、、、。 1800水槽にセパレーターを設置したので、背鰭のフィラメントが伸びないかと思い、パクーとしては、この個体だけを隔離飼育しております。 他の3匹のオリノコ 中バンドは、セパレーター右側の大混泳状態で飼育しているのですが、3匹とも先日紹介し [続きを読む]
  • 1800水槽近況2017.01
  •  1800水槽の全景写真を更新します。[画像] セパレーターを設置しました。 このセパレーター、設置するのに上部濾過槽をかなり持ち上げないと水槽内に入らず、かなり苦労しましたので、今後は常備状態での飼育スタイルとする予定です。 [続きを読む]
  • ブリコン・メラノプテルス
  • 2015年の2月に7cmくらいで購入したブリコン・メラノプテルス “Brycon melanopterus” の近況です。 ↓購入時の画像[画像][画像][画像][画像]  2匹とも32cmほどに成長しました。 ガッシリとした体型で、なかなかコッコ良いです! 現在、この2匹と古株で40cn程の同種と思われるブリコン↓と23cnくらいで成長の止まった他種のブリコン、4匹が同じ水槽におりますが、揉め事は特にありません[画像] ここにドラドを放り込んだら、 [続きを読む]
  • シルバー プロキロダス
  •  シルバー プロキロダス パンタナル[画像] この魚はリミックス インター店で購入しました! このリミックス インター店というお店、名古屋では、かなりの人気店ですが、相当にマニアックな南米産の中型カラシンを大量にストックしておられ、行くと、どの魚を購入するかを絞るのに、めっちゃ迷います!!  さて、シルバー プロキロダスですが、私は今までに2匹、4cmくらいのを購入したことがありましたが、ほとんど成長せずに [続きを読む]
  • カラックスsp ペルー
  •  昔から好きですが、あまり飼育した事が無かったこのグループ。 生き餌オンリーかと思いきや、けっこう人工餌にも餌付くことが分かり、数種類、導入しました!カラックスsp ペルー[画像][画像][画像][画像] サンクさんにちょっと長くストックされていた魚で、グローをパクパク食べている姿を見て導入を決めました。 サイカンガーやカラックスも多くの種が居ながら、整理が全然追いついていないグループで、種の同定は非常に難 [続きを読む]
  • オリノコの中バンド2
  •  うちにいる4匹のオリノコ中バンドですが、黒い斑点が出てきた個体がおりますので紹介します![画像][画像][画像] 赤い発色はイマイチですが、尾鰭の付根にも赤点が出ていて、黒い斑点、背鰭もフィラメント状に伸びるなど、将来、かなりハデになりそうです! 体型も背中が盛上がっていて角張ったような印象を受けます。 今後の飼い込みでどのように変化していくのか? 非常に楽しみな1匹です!! [続きを読む]
  • またまた本ピラ
  •  遅ればせながら、明けましておめでとうございます! 最近はなかなか更新もせず、半死状態のこのブログですが、持続することが大事との思いで、今年も細々と運営してまいりますので、どうぞ、よろしくお願いします。 さて、2017年の最初は、またまた懲りずに導入した本ピライーバさんの紹介です![画像][画像]ピライーバ ペルー “Brachyplatystoma vaillantii” 2016年の10月頃にサンクさんに行った時、ミニミニサイズで入っ [続きを読む]
  • パクーsp ローライマ
  •  今回はパクーsp ローライマの紹介です!![画像][画像][画像][画像] ローライマ州という事はブランコ河流域なのでしょう。 ちょっと頭デッカチで目がオレンジになり、尻鰭の親骨が白いのが特徴です。 さて、このパクーsp ローライマですが、以前に私は「シングーのシリンガと同種なのでは?」と考えておりました。 ↓がシングーのパクー シリンガと言われる魚です。[画像][画像][画像] 見ていただくと「ちょっと頭デッカチ [続きを読む]
  • オリノコの中バンド
  •  続きましてオリノコ産の中バンド ションベルギーです!! 2015年の春頃にアクアリウム サンクさんから「今度、オリノコ産の太バンドが入りますよ!」とのお話がありました。 どんな魚が入ってくるのか、興味はあったのですが、入荷情報の画像を見てびっくりしました!! ご存知の通り、現在、オリノコからは「太バンド」と「中バンド」が輸入されており、その時も、その2種が入ってきたのでした。 「こ、これはリアル中バン [続きを読む]
  • スーパーイエローフックミレウス アラグアイア
  •  今回は「スーパーイエローフックミレウス アラグアイア」を紹介します!![画像] サイズは20cmほどで、成長は止まっています。[画像][画像][画像][画像] この子はツーウェイさんから購入しました。 いわゆる “myleus rubripinnis rubripinnis” の地域変異なんでしょうね。 身体に薄めですが、数色の斑文様が入り、尾鰭は黄色く色付きます。 綺麗な魚ですが、最近は入ってきてませんね。 [続きを読む]
  • ミカンス達
  •  今回はサンフランシスコ河の最高峰ミレウス ミカンス “Myleus micans” の紹介です!! 現在、わたしは4匹のミカンスを飼育しております。 1匹↓をアクアキャットさんで、たしか2014年の10月くらいに購入しました。[画像][画像][画像][画像] キャットさんに4匹入った中から、曇りまくって死ぬほど見難い水槽を穴が空くほどチェックして♂を抜いてきました。 思えば、この頃からミカンスのデフレが始まったのですね、、、。  [続きを読む]
  • 大目リオ マモレ
  •  ビッグアイ メチニス リオ マモレです![画像][画像] うちには2匹居りますが、どちらもパクーを飼い始めた2010年の秋に導入しました。 マモレ河はマディラ河の遥か上流でブラジルのロンドニア州とボリビアの国境を流れる河で、同じ魚が集散地である「グアジャラ ミリン」のセールネームでも販売されていましたが、最近では全く入ってきてないですね。[画像] 今回の写真はイマイチなのですが、オレンジやグリーンなど微妙な色 [続きを読む]
  • 53キング
  •  53cmのキング スカーレットです!![画像][画像][画像] 入荷直後はかなり黒かったのですが、落着いてくるといわゆる “流木色” になりました! 背鰭や尾鰭はけっこうオレンジ色が乗っていて、私の好きなタイプです。 これで身体の文様が出たら最高だったのですが、贅沢は言えませんよね。 少し短い左の胸鰭もちょっとづつ伸びていますし、特に気になりません。 [続きを読む]
  • ペルー淡水イシモチ
  •  少し前に、以前からずっと気になっていた魚であるペルー淡水イシモチを導入しました![画像][画像][画像] 以前に一度、飼育した事は有るのですが、導入後2日くらいでオリノコ ブラック タライロンに食べられちゃいましたので、長期で飼育するのは初めてです。 導入に当たり、一番気になったのが、餌でした。 人工飼料に慣れてくれれば良いのですが、今のところ、600隔離水槽で南米淡水フグと2匹暮らしで、冷凍アカムシを与え [続きを読む]
  • パクーspシングー スイアミス
  •  パクーspシングー スイアミスの紹介です![画像] このパクーはヤフオクで落札しました。 出品者さんからの情報で、イーストアフリカで「パクーspシングー スイアミス」のセールネームで購入されたそうです。 私は“スイアミス”が初耳でしたので、調べたところ、おそらく↓ここで間違い無いと思われます。[画像][画像] シングーの上流も上流で、今後、こんな所からパクーが入ってくる事は、無さそうですね。[画像] いわゆる [続きを読む]