VILLAGE PEOPLE さん プロフィール

  •  
VILLAGE PEOPLEさん: VILLAGEの自給自足LIFE
ハンドル名VILLAGE PEOPLE さん
ブログタイトルVILLAGEの自給自足LIFE
ブログURLhttps://villagepeople114.jimdo.com/
サイト紹介文時に百姓、時に大工、いつも裸。 VILLAGEの愉快な仲間たちとの自給自足LIFE。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/01/19 06:42

VILLAGE PEOPLE さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ダニー、遂に!
  • あー、なんだかウットリな陽気だわね。一月とは思えないこの陽気で、完全に野生の勘を失ってしまったやつら。そこに…きたー!大雪!ゆけ!野良犬雪かき隊!ちょっと無理だ!深すぎる!元野良犬とは思えない打たれ弱さで、直ちに撤退。と、そこへ!?!300メートル先から、ちょっと、ちょっと、こっちー、こっちにきてぇーーー!と野太い声が。切り込み隊長ブン太をつれて声のする方へ園長せんせぇー、オハヨーゴザイマスぅ! [続きを読む]
  • 2016 穏やかな年明け
  • 初日の出?? 寒いから家の中から失礼します。2016年、今年もたくさん髪が、伸びます様に…おだやかな新年の幕開け。 昨日までの年末のドタバタが嘘の様です。 28日 ビレッジ恒例行事、餅つき大会! 餅つきといえば、このひと。清里の力道山。餅嫌い。二年前の杵を折るパフォーマンスがみんなの頭をふとよぎります。餅と、火は、絶やすな!と、主食が餅の音楽家。と、そこへ そんなんじゃ、だめだ [続きを読む]
  • 小公女キノコの物語
  • 吉田?大森 きのこ。メス。 年齢不明。 走るのは早いけど、めっちゃばーさんに見える時がある。ちょうど一年前の今日のこと。 たまたま、通りかかった音楽家の車の前を一匹の犬が横切りました。 それがキノコとの運命の出会い。 車のドアを開けると、最後の力を振り絞るように、後部座席に飛び乗り、座り込んだ、このいぬを、音楽家がキノコと名付けたのでした。耳や足から血を流し、衰弱しているキノコを、すぐに [続きを読む]
  • マルコバ南極物語
  • テーブルの下に隠れて怯えるおんちゃんおんちゃんが怯えるその訳は、この方。 久々の来村、テックマルコバ!この方、こう見えて、機械とか車とか何でもかんでもなおしちゃう、凄い方。 ビレッジ創立以来、大変お世話になっているのです。 そのほか、草刈り、犬の散歩、老婆の話し相手などなど、なんでもできちゃうんです。わたくし、人殺し以外なら、なんだってやります! おんちゃん、何故か昔からこの方がだ [続きを読む]
  • 雨のビレッジ
  • 快晴! それでは見廻り行って参ります! 周長の百姓のうちの一姓にあたる公式消防団員コスプレ。朝ははれてたのに、なにやら雲ゆきが、怪しくなってきた。ハードな野良犬経験者のダニーとコマネチ。雨が大嫌い。 30センチ幅の屋根の下からうごきません。 こんな日は外で遊ぶのはすぐに諦めちゃうブン太以外のビレッジ犬。 [続きを読む]
  • うこちゃんに逢いたくて。
  • 遡ること10日前、ビレッジナンバーワンアイドルのうこちゃんが突然、姿を消したのでした。最近獣の声も凄いし、とうとう … 遡ることさらに一ヶ月。 ビレッジの長老猫のメチャが、20才で永眠。前日までごはんもよく食べ、普通に外であそんで、翌日の朝、穏やかに逝ったのでした。お葬式参列者は、周 [続きを読む]
  • ブルーな1日
  • 八ヶ岳ブルー…て、ゆうの? こんな空の色 …何だか、私まで、ブルーだわ …嗚呼〜ほんっとに、ブルーな気分??昨日のこと。大量にいただいた渋柿を前に、ブルーな気分の干し柿嫌いのボイン。 皮むかなきゃ… 紐つけて吊るさなきゃ … あたし、干し柿食べらんないけど マシューが好きだし… でもあいつ、こんなとき留守だし…チッ。 とぶつぶついいながら孤独に皮をむくこと4 [続きを読む]
  • 収穫祭!
  • クチビルお化けだよー トリックオアトリートだよー 世間を賑わせている、ハロウィン。 ここ、ビレッジでも完璧な飾りつけで今日とゆう日を迎えました。そう、今日は一年で最も重要な作業、脱穀の日。ビレッジ収穫祭! 雨や、台風に悩まされることなく今年 [続きを読む]
  • 俺たちのカンティーフェア
  • それでは、フクシチョーいってまいります!と、いつも?の出勤風景。 なぜ、ギターと鍋???何故かといいますと、この日清里最大の祭り、カンティーフェアと時を同じくして、韮崎ではもうひとつの祭りが開催されていました。その祭りとは、フェスタ東ヶ丘!ビレッジ周長の裏の顔、フクシチョー吉田の勤務先、韮崎東ヶ丘病院のお祭りです! そこにあの異色ユニット、TSネットワークのふたりが、清里を飛び出して、演奏に [続きを読む]
  • 穂がたわわん
  • たわわに実る今年のビレッジ米! …のむこうにぼんやりと、犬…? しかもたくさん。今年もでました! 稲刈り、公式ユニフォーム。 穂がたわわんTシャツ!周長がこれを身に着けたということは、 そうです。いよいよ二人っきりの 稲刈り祭はじまります! 去年から、この稲刈りマシーンのおかげで手刈りして、紐で縛る作業がなくなり、 これまた、去年まで、竹を竹林から切り出して [続きを読む]
  • アマンダの野望
  • 朝、身体が重ーく、息苦しくて、金縛り…?とおそるおそる 薄目を開けてみると… 重いはずだわ。全員のっかってる。あ、気付かれた…。も、少しねてたいんですが… とお願いしてみたが、きいてもらえず、 隣の部屋で寝ていたまんげつと大喜びで数 [続きを読む]
  • 連帯責任なのだ
  • いよいよ、冷え込んでまいりました。ビレッジにも冬の到来を告げる毎年の出来事が。 水道の水より室温が下がり、お湯がでないのに、皿洗いの水が 温かく感じられる現象。 て、ことでそろそろだね、と、冬に向けての準備をようやくはじめることに。 冬、清里ではお金よりも価値がある、とされている、薪の準備。そして、雨や雪が降ると、ビレッジで一番危険地帯となる玄関先に枕木を埋める作業。 [続きを読む]
  • indian summer2015
  • 若干名の、まばらな声援におこたえして、2年ぶりのブログ更新。 最近、龍がいろんなとこで現れてるって みんなが写真アップしてるから、うちにもこないかなーなんておもってたら、 きた????…やっぱ、おまえか。龍ではなかったのでがっかりしたことを告げると… 次は、ジャンべをたたいて存在アピール そんな周長のことを不安気に 見つめる、お隣 [続きを読む]
  • 過去の記事 …